FC2ブログ






【ヨコハマ】 困ったらこれで

今年、開港150周年を迎える横浜・・・
それを記念して横浜を代表する、
お菓子の詰め合わせギフトが昨年末から発売されています。
名前を・・・

横浜ギフト

横浜ギフト (1)

[横濱ギフト]と言います。
中身は・・・

横浜ギフト (10)

横浜ギフト (11)

こちら、順番に紹介していきます♪
まずは・・・

横浜ギフト (13)

元町にある超老舗洋菓子店[霧笛楼]の「横浜煉瓦」
「新感覚のフォンダンショコラ」と紹介されるのですが、
チョコケーキに近いと思います。
食べてみると・・・かなり味が濃くてズッシリとした食べ応えです。
ほんのり洋酒の風味とクルミの食感も楽しめます。

続いて・・・

横浜ギフト (12)

[崎陽軒]の「横浜月餅」2種。
「シウマイ(シュウマイは×です。)」だけやありません、
実は中華菓子も有名なんですよ。
ひと口サイズの小ぶりな月餅ですが、味は抜群です。
ギフトには「小豆」と「黒ごま」が入ってますが、
「マンゴー」と「栗」もあり、
そちらは[崎陽軒]の売店で買う事が出来ます。

そして、こちら・・

横浜ギフト (14)

[ありあけ]の「ハーバー」2種。
『 こー 』が横浜土産で持参するのは、もっぱらこれです♪
(もらう側としては、毎度毎度の品と思いますけど・・・)
しっとりした栗餡がおいしいんです♪
黒い「黒船ハーバー」はココアテイストのもので。
ほろにが大人の味と言った所でしょうか、こちらもお勧めです。

と、かなりお手ごろなものになっています、
横浜にはいろんな菓子がありますが、
これなら一石三鳥です♪

[横濱ギフト]は
[崎陽軒]本店・売店、[ありあけ]本店・売店、[霧笛楼]で販売中、
値段は1050円です。


ちなみにですね・・・

横浜ギフト

このパッケージの絵を解いていくと面白いんです。

右上には・・・

横浜ギフト (8)

開港のきっかけになった黒船来航の様子。

その下には・・・

横浜ギフト (2)

横浜ギフト (9)

元町にある[霧笛楼]本館。

左上には・・・

横浜ギフト (3)

[ありあけ製菓]のロゴと、その下には・・・

横浜ギフト (6)

新橋⇔横濱を結んだ日本初の鉄道に、
[崎陽軒]の駅弁を売っていた売り子さん、
実際にパッケージの様な衣装を着て売っていたそうです。
汽車には・・・

横浜ギフト (7)

さりげなく[崎陽軒]の龍の・・・これは社章なのかな、
[崎陽軒]のパッケージにはこれがあります。

その脇には・・・

横浜ギフト (5)

[崎陽軒]のキャラクター「ひょうちゃん」です。

そして、箱の底面には・・・
これはナイショ、実際に買って確かめて下さい。


関連記事
スポンサーサイト



[ 2009/02/08 00:00 ] よこはま | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する