FC2ブログ






メロディーは先?後?

駅のホームに居るとメロディーかベルが鳴ります。
関東のJRの場合は・・・
「列車が発車する」事を知らせるためにメロディーは鳴らされます。
「○番線に××行がまいります」とのアナウンスから始まり、
黄色い線の後ろへ下がる様に促され、列車が入ってくる。
客の乗降りが終わるか発車時刻になると
メロディー(もしくはベル)が鳴らされ、扉が閉まり、
列車が出発して行く・・・こんな流れです。

一方、関西のJRでは・・・
「列車が来る」事を知らせるためにメロディーは鳴らされます。
「○番線に××行がまいります」とのアナウンスから始まり、
ここでメロディー(もしくはベル)が鳴らされ、
列車が入ってくる事を知らせます。
さらに黄色い線の後ろへ下がる様にアナウンスなどで促されると、
列車が入ってきます。
客の乗降りが終わるか発車時刻になると、
今度は出発する旨のアナウンス・・・
扉が閉まり、列車が発車していく・・・こんな流れです。

と、ここまではJRのお話。
私鉄はどうか・・・関西ではJRと同じく、
列車が入ってくる時にメロディーが鳴らされる事がほとんど、
会社によっては、発車する時には・・・
また違うメロディーが流れる事も珍しくありません。

関東の私鉄は・・・
最近、関西の流れを見習いだしたのか、
列車がホームに入ってくる時にメロディーを流す所が増えてます。
『 こー 』がたまに利用する[京急]も、
今月下旬から主要駅では列車が来る時「にも」メロディーを流す事にするそうで、
駅によって特徴のあるメロディーになるそうです。
ちなみに横浜駅は・・・
「♪~ 街の灯りが とてもきれいね ヨコハマ ブルーライト・ヨコハマ ~♪」
いしだあゆみさんの「ブルーライトヨコハマ」が流れるそうです。

ホームでの接車事故(客と列車が接触する事)は、
列車が「入ってくる時」が多いです、
その点では関西の様に列車が入ってくる時にメロディーを流す方が、
「より」安全に配慮している・・・と思います。


京浜急行「16駅の駅メロディ採用曲が決定いたしました!」
( http://www.keikyu.co.jp/corporate/press/press_files/081114.shtml )


関連記事
スポンサーサイト



[ 2008/11/17 00:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する