FC2ブログ






名古屋でのリクエスト その1

前日に「愛芸」で[THE ALFEE]のライブを見て、
そのまま名古屋で泊まった『 こー 』・・・
明けて、この日は名古屋市内で夕方までゆっくりする事に。

10時過ぎにお世話になった方の家を出発し、
埼玉から来てる子と、大阪から来たお姉さんと待ちあわせ。
時間は間もなく昼・・・と言う頃、
この日の昼ご飯について、大阪から出てきてくれていた「お姉さん」から、
「ひつまぶしを食べたい」とのリクエストがありました、しかもお店限定(笑
これを「その1」とします。

向かった先は、熱田神宮の門前にある・・・

081027-蓬莱軒

こちら[あつた蓬莱軒]
「ひつまぶし」の呼び名は、こちらの登録商標なんやそうです。
お昼前に着いたのにも関わらず、店頭と中の待合せ室には・・・
見た目で40名以上の方が(笑
聞いてみると「40分待ち」との事(汗

受付を済ませて、待ち時間を利用し目の前にある熱田神宮へ。
画像には収めてないけど(鳥居の内側は撮らない事が多い)
名古屋市内とは思えないくらいの緑の多さ、
背の高い大きな木が多く、場所によっては「うっそう」とした感じ。
すぐ目の前には交通量の多い国道1号線があるのにも関わらず、
とても静かやし、空気も清々しく想像したより満足できました。

ゆっくりと境内を散策して店に戻ると、間もなく順番が回ってきて店内へ。
2階の座敷席へ通され「ひつまぶし」を注文・・・

081027-蓬莱軒 (1)

この状態でしばしの待ち。

15分ほど経って運ばれて来たのは・・・

081027-蓬莱軒 (2)

こちら、メチャクチャいい匂いです♪
鰻がギッチリと敷かれていますし、
その下にはタレのかかったご飯がシッカリと「詰まっている」状態☆
隙間もなく、どこからしゃもじを入れようか・・・ちと悩んだ(笑

さっそく・・・

081027-蓬莱軒 (3)

まずは普通にいただきます。
身はふわっ、皮はカリッ、食感がいいですわ♪
色は濃いけど、見た目ほど辛い味付けという訳ではないです、
ほのかに味噌の匂いもします。

続いて・・・

081027-蓬莱軒 (4)

薬味を乗せていただきます。
わけぎと海苔の風味がいい感じ、山葵を添えるとさらに良さそうです。
(『 こー 』の「好み」の問題で、山葵は乗せませんでした。)

さらに・・・

081027-蓬莱軒 (5)

出汁をかけていただきます。
「ふわっ、サクッ。」という食感だった鰻が、
出汁を含んで「じゅわ」とした不思議な食感になります。
濃い目のタレと鰻の油が出汁に馴染んで「さらり」といただけます。

最後はお好みでいただけるとの事で・・・

081027-蓬莱軒 (6)

薬味でさっぱりといただきました。

081027-蓬莱軒 (7)

鰻丼や鰻重もおいしいけど、これはまた別格でした。
ガツガツと大胆に食べられるのもいいし、
いろんな食べ方を楽しめるのが、また良かった♪

「ひつまぶし」が入った容れ物なんですが・・・
真ん中が膨らんでるでしょ?
ドンブリとは違って、見た目以上のボリュームがありました。


後日談で地元に住む人に話を聞いたら、
「いつ行っても1時間から、それ以上は並ぶ。」との事。
待ってから1時間以内に食べられたのは、かなり空いていた状態みたい(汗
どうしても待ちたくないなら開店間際に行くか、
会席料理を予約して行くといいそうです。
会席料理でも「ひつまぶし(サイズが小さくなる)」は食べられるそうです。


話は続きます(クリックすると移動します)


関連記事
スポンサーサイト



[ 2008/10/27 00:00 ] おでかけ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する