FC2ブログ






今年もやってきました (4)

[大・大阪博覧会]という催しものが始まります・・・
今年で3回目、毎年「ナニワなシブヤ」と称して様々な催し物をします。
場所は渋谷の東急百貨店(東横店・本店)他。

メインは・・・
やっぱり東急百貨店東横店での「なにわ うまいもん市」かな?
関東で行われる「大阪」と題した物産展などでは常連になっているお店や
大阪に縁のある「有名な」食べ物屋さんが多数出店します☆
実演販売はもちろん、イートインコーナーも設置されます。
・・・豚まんで有名な[551蓬莱]も、もちろん来ます♪

が、それだけでは「ただの物産展」と変わりません・・・
それらとは一線を画すのが、この[大・大阪博覧会]の特徴です。
場所を東急百貨店本店に移すと、
そこでは毎年、大阪の歴史・文化について紹介する催し物が行われています。
去年は、大阪発祥のビジネス・商品・製品や、
そこで活躍した人物を取り上げていましたが、
今年は「上方落語」と、その歴史・文化を取り上げるそうです。
「落語は東京」の専売特許で、「大阪はお笑い」なんて括られるけど、
大阪にも「上方落語」という落語が存在します。
「上方落語」は、戦前からの「お笑い」人気に押された事や
一時期は落語家さんが数人しか居ないと言う状態まで減ってしまった事、
さらには常席小屋(「常に演じられる」常設の場所)が無くなった事で
江戸時代から続く歴史・文化の継承や、
それ以前に「組織としての活動」そのものが危ぶまれた時期があったそうですが、
様々な方の尽力で底を脱し、昨年は60年ぶりに定席小屋([天満天神繁昌亭])が復活、
今では大いに話題になっていますし、盛り上がってきている印象があります。
(事実「繁盛亭」のチケットは取りづらいそうです。)

それ以外にも「大阪の隠れた名品」を紹介するコーナーもあります。
食べ物屋さんが中心ですけど、
東横店での「なにわ うまいもん市」だけでは紹介しきれないお店が
(実際に東横店の催事場て相当狭いんですよ/汗)
昨年以上に出店される様です。


開催は今日から10/02まで、
期間中常設しているお店や催し物もありますが、
他にも期間や日付を限定した出店・催し物、関連した落語やライブの公演もあります。
詳細については、オフィシャルHPまで。
[大・大阪博覧会]のHPはこちら http://www.osakahaku.jp/
↑ をクリックすると別窓で開きます(リンクフリーでした)

『こー』も09/26までの間に1度、必ず行きたいと思ってます。
(その日までの期間限定という出店が多いんですよ/汗)


余談ですが、去年行った時の様子はこちらをどうぞ


関連記事
スポンサーサイト



[ 2007/09/20 00:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する