FC2ブログ






[伏見稲荷大社]へ行ってきました 19/08/25

前夜、横浜駅から夜行バスで出発して、翌早朝、京都駅着。
そこから・・・

190825-京都駅→稲荷駅 (4)

190825-京都駅→稲荷駅 (3)

190825-京都駅→稲荷駅 (5)

JR奈良線ですぐですよね・・・

190825-京都駅→稲荷駅 (6)

JR稲荷駅へ到着。
改札口を出て、すぐ目の前・・・

190825-伏見稲荷大社 (1)

久しぶりにやってきました。
この時期は鳥居と本殿、そして稲荷山を結んだ向こうから朝陽が上るんです、
これを見たくて狙ってやって来ました。
参道を歩いて・・・

190825-伏見稲荷大社 (2)

190825-伏見稲荷大社 (3)

190825-伏見稲荷大社 (4)

190825-伏見稲荷大社 (5)

190825-伏見稲荷大社 (7)

改めましての[伏見稲荷大社]です、
自身は16年12月以来の参拝になります・・・
長くご無沙汰してしまいました。

190825-伏見稲荷大社 (10)

[楼門]をくぐると、すぐに[拝殿]。
その後ろ・・・

190825-伏見稲荷大社 (11)

[本殿]で参拝。
来る途中から、もしかしたら?・・・と思っていたけど、
一人っきりで静かに参拝できたのは、ありがたいです。
この後、左手へ進み・・・

190825-伏見稲荷大社 (16)

画像の右奥へ向かって少し登っていくと・・・

190825-伏見稲荷大社 (141)

ありました、有名な“千本鳥居”の入口です。
周りを気にせず、ゆっくり歩けそうです・・・

190825-伏見稲荷大社 (22)

ここから二手に別れますけど、右手へ・・・

190825-伏見稲荷大社 (24)

長い時間、場所を専有して記念撮影してるような人も居ないですね、
独り占めな景色です♪

190825-伏見稲荷大社 (25)

この先の距離は短いんですよね、
まもなく鳥居を抜けると・・・

190825-伏見稲荷大社 (26)

[奥宮]があります。
こちらにも参拝して、左手・・・

190825-伏見稲荷大社 (28)

こちらは“稲荷山”へと続く参道、
往復すると1時間半くらいだけど、
人も少なかったので行ってみる事に。

190825-伏見稲荷大社 (29)

190825-伏見稲荷大社 (31)

鳥居が、ずっと続いてますよね・・・

190825-伏見稲荷大社 (32)

190825-伏見稲荷大社 (35)

一気に森の中に入っていく感じです・・・

190825-伏見稲荷大社 (36)

途中で石造りの鳥居が何基かあるけど・・・

190825-伏見稲荷大社 (37)

その、どれも古いんですよね。

190825-伏見稲荷大社 (38)

190825-伏見稲荷大社 (41)

鳥居だけじゃなくて、
所々に小さい社もたくさんあるんですよね。

190825-伏見稲荷大社 (42)

190825-伏見稲荷大社 (43)

190825-伏見稲荷大社 (44)

190825-伏見稲荷大社 (45)

190825-伏見稲荷大社 (49)

190825-伏見稲荷大社 (50)

190825-伏見稲荷大社 (53)

190825-伏見稲荷大社 (54)

190825-伏見稲荷大社 (58)

190825-伏見稲荷大社 (61)

190825-伏見稲荷大社 (65)

つづら折れの山道に、
どこまでも鳥居が立ち並んでいるんですよね・・・

190825-伏見稲荷大社 (66)

[奥宮]から、歩いて20分ほど・・・

190825-伏見稲荷大社 (67)

急に景色が開け、“四つ辻”という場所に出ます。
文字とおり、4つの道に分かれています。
1つは、いま登ってきた道。
1つは荒神峰(田中社)へ続く石段。
2つは“稲荷山”へと続く道・・・

190825-伏見稲荷大社 (68)

茶屋を挟んで左右へと別れていますが、
今回は左の下っていく道へ、時計回りで山頂を目指します。

190825-伏見稲荷大社 (70)

190825-伏見稲荷大社 (71)

こちらは、より山深い所で立ち入っていく感じになります・・・

190825-伏見稲荷大社 (72)

190825-伏見稲荷大社 (73)

190825-伏見稲荷大社 (75)

190825-伏見稲荷大社 (74)

すぐ脇に湧き水が流れている所を歩きます。
しばらく、ゆるい下りと平坦な道が続き、
やがて“御膳谷奉拝所”があります。
そこでは“稲荷山”の御朱印が頂けるけど、
9時からしか開いてないので、今回は断念。

190825-伏見稲荷大社 (77)

190825-伏見稲荷大社 (78)

下った分は登らないと行けないんですが、
こちらからの道は、けっこうアップダウンがあるんですよね・・・

190825-伏見稲荷大社 (79)

190825-伏見稲荷大社 (80)

190825-伏見稲荷大社 (81)

190825-伏見稲荷大社 (82)

190825-伏見稲荷大社 (83)

190825-伏見稲荷大社 (84)

190825-伏見稲荷大社 (85)

さすがにまばらになってきたけど、
それでも山奥へと続いていく鳥居。
まもなく、急で真っ直ぐな石段があるんですが、
その手前で・・・

190825-伏見稲荷大社 (87)

朝陽が射し込んで来ました・・・

P_20190825_伏見稲荷大社 (5)

P_20190825_伏見稲荷大社 (6)

P_20190825_伏見稲荷大社 (7)

途中から、ずっと薄暗い中を歩いてきたから、
陽射しで前が照らされるのは、ちょっと嬉しい。
行く道を見ると・・・

190825-伏見稲荷大社 (88)

190825-伏見稲荷大社 (89)

急で真っ直ぐに登っていく石段。
ですが、これを登りきれば!

190825-伏見稲荷大社 (90)

190825-伏見稲荷大社 (91)

急な所を登りきって、少し緩やかになってきた頃
“四つ辻”から30分くらいですかね・・・

190825-伏見稲荷大社 (92)

190825-伏見稲荷大社 (93)

P_20190825_伏見稲荷大社 (8)

“一ノ峰”にある[上ノ社]に着きました。

190825-伏見稲荷大社 (95)

「山頂」ですね(笑
標高233mあるそうです。
また来られた事に大満足!

少し休憩して下山する事になるんですが、
ここまで登ってきたという事は・・・

190825-伏見稲荷大社 (99)

もちろん、その分だけ下る事になりますよね。

190825-伏見稲荷大社 (102)

190825-伏見稲荷大社 (110)

190825-伏見稲荷大社 (113)

190825-伏見稲荷大社 (116)

急な坂をくだりながら、自然と急ぎ足になり・・・
15分くらいで、先程の“四つ辻”へ戻ってきました。
これでグルッと一周してきました。
が・・・

190825-伏見稲荷大社 (117)

さらに下っていかないと行けないですよね、
地味に足にくるんだよね・・・

190825-伏見稲荷大社 (101)

改めて振り返ってみると、けっこう急ですよね、
降りていくのが惜しいような・・・

190825-伏見稲荷大社 (123)

190825-伏見稲荷大社 (128)

190825-伏見稲荷大社 (130)

さらに下って15分ほど、[奥宮]の所まで戻ってきました。
まったく混んでなかったので、こちらへ戻ってきたけど、
混んでいる時は違う道へ誘導されますね。

P_20190825_伏見稲荷大社 御朱印 (2)

来る時は開いてなかった
[奥宮]の社務所で御朱印をいただいて
鳥居をくぐって行きます・・・

190825-伏見稲荷大社 (131)

・・・誰も居ないですね。
と、いう事は?
振り返ってみると、もしかして・・・

190825-伏見稲荷大社 (135)

狙った通りの景色でした。

190825-伏見稲荷大社 (138)

人が増え始めたのを後にしてさらに進み、
来る時はまだ開いてなかった
[本殿]の近くの社務所で・・・

P_20190825_伏見稲荷大社 御朱印 (1)

こちらの御朱印をいだいて・・・

190825-伏見稲荷大社 (143)

出てきました。

ここまで2時間ちょっと、
“稲荷山”への登拝はちょっと急ぎ足だったけど、
混み始める前の静かな時に参拝できたし、
それこそ”同じ方向に歩く人がめったに居らず、
すれ違う人もチラホラ・・・
いい時に来る事が出来ました。


この後は[大神神社]へ向かいます・・・
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3086.html )
お時間がある時にでもお付き合いください。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/08/25 08:32 ] おでかけ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する