FC2ブログ






“ピカチュウ大量発生チュウ2019” で撮った動画まとめ

今年も“ピカチュウ大量発生チュウ2019”に行ってきました。
( https://www.pokemon.co.jp/ex/pika_event/ )

8月06日~12日まで、横浜“みなとみらい”地区の
5ヶ所の会場で、5つのプログラムが行われていましたが、
すべて見ることが出来ました。
多くの動画を撮っているけど、
混雑のために人垣の後ろからになってしまったものも多く、
何とか出せるものは、これくらいかと。
「こんな事やってたんだ」くらいで雰囲気を楽しむもの・・・としてもらって、
音質や画質、アングルなどはご容赦いただけると、ありがたいです。

“みなとみらいの街×ピカチュウ”



こちらは[横浜美術館前]の壁面全体を使ったプロジェクションマッピングと
連動した演出がすごかったんです。
むしろ規模が広くて、観覧エリアのどこから見たとしても、
一目で全部を見ることができないくらい。
映像は立ち見席で一番センターラインに近い所から撮っています。
(※センターライン上には演出用機材の鉄塔が組まれていた)


“みなとみらいの森×ピカチュウ”



[臨港パーク]を使って行われました。
イベント史上、一番!ピカチュウが登場したプログラムです。


“みなとみらいの海×ピカチュウ”



[赤レンガパーク]で行われました。
ウォーターキャノンやドローンからのレーザーを使った演出が
近未来的でカッコよかったです。
難点はステージがなく観覧エリアと同じ高さの平坦な場所で行われたので、
座り見エリアの最前列で見ない限り、非常に見えにくかった事ですね。


“ピカチュウの大行進(夜)”



[日本丸メモリアルパーク]で行われました。
2018年、イベント史上初めての「夜のプログラム」として
行われた大変好評だったものと同じ内容なんですが、
その時は非常に場所が狭く、前の2・3列の中で見ない限りは
とてもじゃないけど見られない状況でした。


“イーブイの大行進”









[クイーンズスクエア]の中を行進しました。
イーブイのキャラクワーのイメージ通り、元気いっぱい!の大行進。
昨年までは“ピカチュウの大行進”で館内~館外のコースを往復していましたが、
今年は往路・復路と片道づつの行進になりました。



こちらは行進の様子を、正面上から見た所で、
列の形を変えながら進んでくる様子を見ることが出来ます。



こちらはサプライズで最後尾に“ピカチュウ”ついて来た時の様子。



今年は行かなかった日が無く・・・毎日通ってしまいましたが、
それは昼間の公式プログラムが全くなく、
すべての夕方以降に始まるスケジュールだったので、
仕事が終わってから行くことが出来たのも大きかったです。

今年はプログラムは5種類、会場も5ヶ所、
そのスケジュールは・・・

 18時55分~
 みなとみらいの森×ピカチュウ@臨港パーク
 みなとみらいの海×ピカチュウ@赤レンガパーク
 ピカチュウの大行進(夜)@日本丸メモリアルパーク
 イーブイの大行進@クイーンズスクエア

 19時10分~
 みなとみらいの街×ピカチュウ@グランモール公園

 19時50分~
 みなとみらいの森×ピカチュウ@臨港パーク
 みなとみらいの海×ピカチュウ@赤レンガパーク
 ピカチュウの大行進(夜)@日本丸メモリアルパーク
 イーブイの大行進@クイーンズスクエア

 20時35分~
 みなとみらいの街×ピカチュウ@グランモール公園

 20時45分~
 みなとみらいの森×ピカチュウ@臨港パーク
 みなとみらいの海×ピカチュウ@赤レンガパーク
 ピカチュウの大行進(夜)@日本丸メモリアルパーク
 イーブイの大行進@クイーンズスクエア

こんな感じ、4ヶ所では同時刻、同時開催でした。
それぞれが10分~20分ほどのプログラムなので、
見終えて、ほかの場所へ移動して・・・というのが、
「見る場所」さえ拘らなければ、混むまでは可能でした。
ただ・・・会期終盤、お盆に入ると同時に、
それが難しく、会場によっては入場規制がかかる事も珍しくなく、
「見える場所」を取るためには、初回なら2時間ほど前から場所を取る。
それが出来なければ・・・とりあえず会場内に入っておいて、
次の回との入れ替え時に見える場所を取らなければならないほどの混雑でした。

プログラム以外にも、
ポケモンと連動したご当地マンホール“ポケふた”・・・

190808-ポケフタ@横浜 (5)

190808-ポケフタ@横浜 (11)

190808-ポケフタ@横浜 (7)

190808-ポケフタ@横浜 (9)

190808-ポケフタ@横浜 (2)

これが初めて設置されましたし、
会期途中まで[パシフィコ横浜]で行われていた“下水道展”では、
イベント連動企画だったのかは、ちょっと分からないけど・・・

190807-ポケモンマンホール (1)

190807-ポケモンマンホール (2)

190807-ポケモンマンホール (5)

190807-ポケモンマンホール (6)

190807-ポケモンマンホール (7)

190807-ポケモンマンホール (8)

190807-ポケモンマンホール (12)

他地域での“ポケふた”の実物大模型が展示されていました。

イベントが始まる、かなり前だけど、
ピカチュウ大量発生チュウVerのJR桜木町駅の
駅名標や装飾などを見に行った時の様子は・・・

19/07/08 早くも“ピカチュウ大量発生チュウ”です
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3079.html )


こちらを。

最後は・・・



今年もあった[コスモクロック21(大観覧車)]を使った、
ピカチュウイルミネーションを。

今年も、すごく楽しかった・・・
また来年も楽しませてくれるイベントである事を。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/08/13 23:39 ] きゃら/いろんなぐっず | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する