FC2ブログ






皇居乾通り一般公開に行ってきました 17/12/07


171207-皇居 (7)

この日は、皇居“乾通り”の一般公開にやってきました。
手荷物検査とボディーチェックを行うと、その先にある・・・

171207-皇居 (9)

171207-皇居 (12)

171207-皇居 (10)

こちら皇居前広場に面する[坂下門]から入場するようになります。

171207-皇居 (16)

門をくぐると、道は右へ緩やかにカーブし、
ちょうどカーブし終えるあたりで、
正面から左手に見えてくる・・・

171207-皇居 (22)

この目立つ建物・・・

171207-皇居 (23)

[宮内庁]になります。
1935年に造られた建物、
当時の建築様式の一端を垣間見られます。

この手前・・・

171207-皇居 (20)

171207-皇居 (21)

緩やかな坂道の上に見えているのが[宮殿]。
ニュース映像などで見られる、
晩餐会とか閣僚の新任式、歌会始の儀とか・・・
一般の方を招いて催しをする時に使われる建物がこちら。
宮中の祭祀を執り行う[宮中三殿]や、お住いとは、また別の建物です。

171207-皇居 (27)

通りを挟んで右手には、江戸城の遺構[富士見櫓]があります。

171207-皇居 (25)

正面を向くと、こんな感じで、通りは真っ直ぐ・・・
両側に高い建物もなく、広い空間が広がっています。

171207-皇居 (36)

171207-皇居 (41)

所々で見られた紅葉や黄葉は、
日に照らされキレイです。

171207-皇居 (31)

171207-皇居 (32)

その中に“冬桜”の木も、
これから満開に向かうところでした。

171207-皇居 (51)

[富士見多聞櫓]と紅葉したモミジ、赤と白がキレイです。
多門櫓は言い換えれば、武器庫や兵舎扱いみたいな感じですね。

この先で、道は・・・

171207-皇居 (59)

ふた手に分かれます。
今回は、右折して東御苑へむかいます・・・

171207-皇居 (63)

171207-皇居 (61)

内堀に架けられた[西詰橋]を渡ります。

171207-皇居 (66)

石垣ん傾斜や石積みの様子が分かりますね。
橋を渡って、しばらく道なりの坂道が続き・・・

171207-皇居 (79)

171207-皇居 (77)

東御苑へ着くと、一番手前に・・・

171207-皇居 (82)

この石組みが見られます。
こちら・・・

171207-皇居 (83)

旧江戸城の天守台、この上に天守閣があった訳で、
ここが皇居全体でも一番高い所になります。
登ってみて・・・

171207-皇居 (85)

その一番奥で見られる景色はこれ。
北西方面で、北の丸公園を望む方角・・・

171207-皇居 (86)

木々の隙間から[日本武道館]の屋根が見られます。

171207-皇居 (87)

これは東側をパノラマ撮影してみたもの、
竹橋・大手町・丸の内界隈の高層ビルが林立しています。

171207-皇居 (90)

南側、一番遠くは・・・

171207-皇居 (91)

紅白の通信塔の向こうに重なって、
新橋駅前の[日テレ]まで見通すことができました。


今回は1時間ほどをかけて、ゆっくり歩いてみました。
春の桜が咲く頃か、秋の紅葉の頃に、行われることがある
この一般公開・・・普段は立ち入れない所を歩け、
見られないものを見ることもでき、楽しかったです。
今回は紅葉のタイミングから少しズレてしまったので、
また機会があれば、ぜひ来てみたい所です。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/12/07 14:19 ] おでかけ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する