ハロー♪“ハロ”

    今日の11時頃でしょうか、
    太陽が真上にあるような時間に、
    『まぶしいなぁ・・・』と思い、何気なく見上げてみると・・・

    170603-ハロ (1)

    太陽を中心に円形の虹がかかっているのが見えました・・・

    170603-ハロ (5)

    一部をズームして見ると、はっきり虹になっているのが分かります。

    170603-ハロ (2)

    偏光グラス越しに撮ってみると、こんな感じ。

    この現象“日暈(ひがさ)”(あるいは“ハロ”)という気象現象で、
    薄い雲が太陽の光を屈折させてできるもの。
    虹ができるような具合のいい薄い雲なんて、
    ずっとかかり続けるものではないので、
    この時は十数分で消えてしまったけど、
    ちょっと色が薄かったとはいえ、珍しい現象が見られました。


    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2017/06/03 ] しぜん | TB(-) | CM(-)