[猿田彦神社]→[月読宮]→[倭姫宮]へ行ってきました 16/10/17

こちらから続きます( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2747.html )

朝に松阪駅から伊勢市駅へ移動してきて、
そこから[伊勢神宮 外宮]→[伊勢神宮 内宮]と巡りました。
門前の“おはらい町”や“おかげ横丁”界隈で少し休憩をした後、
改めて向かったのが・・・

161017-猿田彦神社 (1)

161017-猿田彦神社 (2)

161017-猿田彦神社 (3)

こちら[猿田彦神社]、今年の年始に来て以来になります。
狭い境内ですけど、いろいろ見て回りたい所はあるんですよね・・・
この日はあいにくの天気だったので、
[本殿]と、“佐瑠女さん”にご挨拶して
足早に後にします。

次の目的地は、歩くと15分くらい・・・かな?
この日はバスに乗って移動、次の停留所で下車して、やって来たのは・・・

161017-月読宮 (1)

161017-月読宮 (2)

[月読宮]です。

161017-月読宮 (3)

161017-月読宮 (4)

森の中の参道を進んで行くと・・・

161017-月読宮 (5)

やがて道が二手に分かれます。

161017-月読宮 (6)

先年の式年遷宮までは、この道を下った左手にあったんですが、
今は・・・

161017-月読宮 (7)

161017-月読宮 (21)
161017-月読宮 (21) posted by (C)『 こう 』
( ↑ クリックすると元の大きさで見られます )

この様に4つの社が並んでいます。
いちおうの参拝の順番としては、最初に右斜前にある・・・

161017-月読宮 (9)

161017-月読宮 (10)

[月読宮]、ついで右隣の・・・

161017-月読宮 (11)

161017-月読宮 (13)

[月読荒御魂宮]、そこから二つ左へ移動して・・・

161017-月読宮 (15)

161017-月読宮 (16)

[伊佐奈岐宮]、最後に一番左にある・・・

161017-月読宮 (17)

161017-月読宮 (18)

[伊佐奈彌宮]と参拝します。

161017-月読宮 (19)
161017-月読宮 (19) posted by (C)『 こう 』
( ↑ クリックすると元の大きさで見られます )

一番奥から全部を撮ってみると、こんな感じに
同じ形の社が4つ並んでいます。
最初に来た時は大きさも同じ?と思ったんですけど・・・

161017-月読宮 (20)

これは単純に真ん中の2つの社を撮ったものだけど、
[月読宮]だけが少し大きいんです。

個人的に、ここの雰囲気は合っているみたいで、
すごく落ち着きます。
せめてベンチがあれば、もっとゆっくりできるのに・・・
と、来るたびに思ってます。

ここからは徒歩で15分くらいかな、[近鉄]五十鈴川駅へ。
そこからは、その時の状況によって行程が分かれるんだけど、
この日はそれほど待たずに路線バスに乗れたので、
その通り道にある・・・

161017-倭姫宮 (1)

こちら[倭姫宮]にも参拝。
ずーっと気になってはいたけど、初めて行けたのは昨年の10月。
その時に表参道から歩いていった時の
暗い森の中を歩いて行く、心細さを思い出してしまったので・・・

161017-倭姫宮 (2)

この日は距離の短い裏参道から参拝しました・・・

161017-倭姫宮 (6)

161017-倭姫宮 (3)

161017-倭姫宮 (4)

161017-倭姫宮 (5)

ちょうど[皇學館大学]の向かい側の森の中にあるんですけど、
[外宮]と[内宮]の合計一四の別宮のうち、
創建年がきちんと判っているのはここだけで、
1923年と一番新しい所です。

この後、路線バスで[近鉄]宇治山田駅へ。
いつもなら、そこからは帰路になるんですけど・・・
この日はレンタカーが安く借りられたので、もう一か所、行ってみる事にします。

場所は、ここから高速道路を使って1時間ほど行った所、
紀伊半島の山奥にある、[伊勢神宮 内宮]の“別宮”です・・・
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2749.html )
↑ クリックすると続きます。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/10/17 11:36 ] おでかけ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する