[阪堺電車]天王寺駅前停留所、まもなく移設。

160828-阿倍野 チン電 (1)

大阪に行くと、必ず“定点観測”をしている阿倍野歩道橋にやってきました・・・
下に見えるのは、[阪堺電車]天王寺駅前停留所(駅)なんですが、
右の囲いは何?

160828-阿倍野 チン電 (5)

横に回りこんで撮った所です。
右の囲いの中は、新しい停留所で・・・

160828-阿倍野 チン電 (3)

そこから階段が阿倍野歩道橋に向けて繋がるみたいですね。
旧停留所にもあったけど、歩道橋の架替にともなって取り壊されていました。

160828-阿倍野 チン電 (6)

151230-阿倍野 (14)
(15.12/30 本人撮影)

ちょっと画角が変わるけど、同じ所から撮ったもの。
画像が昨年末のものですけど、
3月に行った時も、まだ具体的な形が見えるような工事までは
進んでいませんでした。

160828-阿倍野 チン電 (10)

正面に来てみました。
左が新しく移設される天王寺駅前停留所、
右奥には現在の停留所があります。

160828-阿倍野 チン電 (9)

構造は今までのものと同じで、
一線二面(一つの線路に両側二つのホームがあるという意味)です。

160828-阿倍野 チン電 (12)

駅を背中にして進行方向を見た所です、
工事中の線路の脇を[阪堺電車]が走って行きます・・・

160828-阿倍野 チン電 (11)

隣の停留所まで歩いたけど、
線路そのものの工事は終わっています。
ただ架線や美装化の工事などは、まだまだこれからです。

160828-阿倍野 チン電 (18)

右の緑色の屋根が現在の停留所、
左に並んで囲われているのが移設される停留所です。
16年12月上旬に、新しい停留所と線路に移設されるという事です。

ここ数年で見違えるほどキレイになった阿倍野界隈で、
この[阪堺電車]の古い停留所と、
サビで赤茶けた線路だけが取り残されたような感じでした。
定点観測にうってつけだったので、ずっと画像を撮っているけど、
過去の画像を改めて引っ張ってくると・・・

081228-阿倍野歩道橋
(08.12.28 本人撮影)

右側の更地は、区画整理前には商店街があって細い路地が入り組んでいました。

091227-阿倍野歩道橋 (22)
(09.12.27 本人撮影)

右側は[ABENO Q’s TOWN・MALL]の骨格が見えた頃、
左側にあった[あべの近鉄百貨店]は一部解体されています。

100627-阿倍野歩道橋-7
(10.06.27 本人撮影)

右側には建物が出来つつある[ABENO Q’s TOWN・MALL]、
左側は[あべのハルカス]の基礎工事が始まっています。

110416-阿倍野歩道橋 (17)
(11.04.16 本人撮影)

右側は道路拡幅工事が本格化し始めた頃。
左側は[あべのハルカス]が立ち上がって行く途中。

130608-阿倍野  (13)
(13.06.09 本人撮影)

道路が右へ移設され、移して空いたスペースで
新しい[阪堺電車]の阿倍野駅前停留所の工事を始めた頃ですかね。

151230-阿倍野 (8)
(15.12.30 本人撮影)

大きな穴が空いていますが、
ここが新しい停留所から地下街へ降りる階段になっていたんですね。
で・・・一番最初の画像に繋がる訳です。

かなり端折って画像を並べてみたけど、
たった数年でこれだけ街並みが変わっています。

古かった[阿倍野歩道橋]が架け替えられ、
雑多に入り組んでいた商店街が整理され、
その跡地には大きなショッピングモールが出来て、
“あべきん”と呼ばれた[あべの近鉄百貨店]の半分近くが取り壊され、
その跡地に[あべのハルカス]が立ち上がっていき・・・[阪堺電車]の移設。
この後、[阪堺電車]が新しい停留所へ移った後、
現在の停留所と線路部分には左側の車線が拡幅される事になっていて、
その道路工事が完成して、
長年続いた阿倍野の工事が一段落という感じかな。
感慨深いです。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/08/28 17:33 ] おでかけ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する