【THE ALFEE】 16年“夏イベ”@横浜アリーナ

    7/30・31に[横浜アリーナ]で行われた
    [THE ALFEE]の“夏イベ”に行ってきました。

    いろいろありすぎて、まだまとめきれてない!という状態なのと、
    その時間がなかなか取れないけど、
    とりあえず、画像だけは上げておきたいな・・・と。

    160730・31 THE ALFEE 夏イベ (1)

    来場者全員プレゼントのメモリアルチケット。
    また“夏イベ”があった事と、行けた事、
    個人的には久しぶりに横浜での開催だった事、
    今年は「より」嬉しかった。

    160730・31 THE ALFEE 夏イベ (3)

    160730・31 THE ALFEE 夏イベ (4)

    こちらも全員プレゼントのメモリアルグッヅ、
    横浜アリーナ全体でこれを使った客席演出、
    キレイで見惚れてしまいましたね・・・。

    160730・31 THE ALFEE 夏イベ (2)

    ダブルアンコールの時に、
    客席上にあるキャットウォークから降ってきたもの。
    ゆらゆら、ひらひら、ゆっくりゆーっくりと舞い落ちてくる光景は感動でした。
    これまた個人的なことなんですけど・・・
    このカードを撒いていた[横浜アリーナ]のキャットウォーク、
    仕事で何度か上がった事があって、
    さらに、そこから(他のミュージシャンですけど)
    コンサート演出を手伝わせていただいた事もあるんです。
    その時に見た光景の中に、
    今回は自身がいると思ったら、感慨深かった。

    160731-THE ALFEE 夏イベ 座席
    (31日の相方さんに分けてもらいました。開演前は撮影OKでした。)

    31日の自身の座席からステージを見た光景です。
    左にステージがあるんですけど、
    右手前にあるのが上手花道の突端にある立ち台
    (マイクスタンドとモニタースピーカーがある所)

    160731-THE ALFEE 夏イベ 座席(改)

    こんな感じですね。
    距離だけで言えば・・・
    センターブロックの最前列からステージまでよりも、はるかに近いという所。
    一万数千の座席の中から、ここで見られる幸運にも恵まれました。
    そして、ここから客席を見ると全体が一望できたんですね・・・
    完売満員になった人の多さ、盛り上がっている様子、
    メモリアルグッヅを使った演出・・・
    たびたび振り返って見てたけど、迫力に圧倒されました。

    ステージ進行や演出、新機材を導入した照明の事、
    いろいろ書きたいけど、今回はここまで。
    ゆっくり時間ができたら、そのうち更新します。


    2016/08/01 3:50頃 初回UP
    2016/08/03 0:40頃 追記
    (下記の【続きを読む】をクリックするか、下へスクロールすると追記が見られます。)

    (7/31付けの日記にするため、2016/07/31.23:59:59 に設定。)



    7/31(2日目)の最後のMCだけ、追記・・・

    - ダブルアンコール -

    高 今年のアルフィー“夏フェス”のために、
       全国から集まってくれて・・・ありがとうございます(かなり感慨深げに)
       昨日も言ったけど、オレたちはみんなの、その情熱に支えられて・・・
       最高に!幸せモンです!
       な!坂崎!
    坂 のび太?
    高 それドラえもん!(笑
    坂 幸せモンね(笑
    高 そう!
       ・・・まさか、ここでボケられるとは(笑
       人生は、ふとしたきっかけが一生を左右することがあるけど、
       まさにオレたちの出会いも、そうだったんだと思います。
       そのきっかけで、こうしてみんなにも会えた訳でね・・・
       出会ってから30回も夏のイベントが出来るとは、
       あの当時にはとても思えなかった・・・夢の様な感じがします。
       夏のイベントは途中で休んだりもしたけど、
       やっぱり!日本の夏には、アルフィーの夏イベがイチバン!似合うよな!
       これからも、たった一度の人生!
       それぞれの思い出を、いっぱい抱きしめて・・・
       素晴らしい、この瞬間のために!
       一緒に生きていこうな。
       二日間!本当にどうもありがとう!
       これからもアルフィーを、よろしくでーす! 
       “秋フェス”も、よろしくで~す!(笑

     沸き起こってい大きな拍手が鎮まるのを待って・・・

    高 それでは・・・42年目のプライドを賭けて!
       2016年の夏に、この歌を・・・

    Musician

    この素晴らしき愛のために(新曲)

    20:30終演。



    上記MCは100%正確なものではなく、
    個人的に覚えていた事を後に書き起こしたものでしかありません。
    あくまでも「流れをなぞる程度のもの」・・・と、して下さい。

    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2016/07/31 ] THE ALFEE | TB(-) | CM(-)