『 こう 』は冗長系なん?

以前、某所で書いていたブログを停止してこちらに引継ぎ。

【THE ALFEE】 16年“春ツアー”@京都 

03/31から始まっている
今年の[THE ALFEE]春ツアー、
この土日は・・・

160410-THE ALFEE 京都2日目 (31)

160409/10-THE ALFEE 京都チケ (2)

160409/10-THE ALFEE 京都チケ (3)

京都公演でした!
画像は土日の分で混ぜこぜになりますが、ご容赦下さい。

新しくなった[京都会館]です・・・

160410-THE ALFEE 京都2日目 (3)

160410-THE ALFEE 京都2日目 (2)

160410-THE ALFEE 京都2日目 (6)

外観は思ったよりも変わりがないです・・・
完全に建て替えるくらいかと思っていたので、
それからイメージしていたら『ほぼ変わらず?』という感じ、
外観で目立って変わったのは・・・
ホール部分に“茶色い箱”が出来たくらいか。

160410-THE ALFEE 京都2日目 (7)

ツアートラックが停まってますね、
搬入口の場所は変わっていないようです。

160410-THE ALFEE 京都2日目 (9)

160409-THE ALFEE 京都1日目 (7)

敷地を一周して正面の入口に来ました・・・

160409-THE ALFEE 京都1日目 (8)

160409-THE ALFEE 京都1日目 (9)

以前はここに[京都会館]という銘が掲げられていましたが、
新装した京都会館は[ロームシアター京都]に、
地元の超有名企業のネーミングライツが付きました。

160410-THE ALFEE 京都2日目 (13)

160410-THE ALFEE 京都2日目 (11)

中庭に入ってきた所です・・・
『あ、変わってないや♪』というのが一番の印象、
よく見ればもちろん変わってるんだけど、
それをあまり感じさせないです・・・
何というか見慣れたものや、その雰囲気を感じられて、ちょっと安心。

160410-THE ALFEE 京都2日目 (12)

160410-THE ALFEE 京都2日目 (15)

正面から見ると、こんな感じです。

160409-THE ALFEE 京都1日目 (11)

前は、この大きな階段は屋外にあったはず。
階段の向こうまでだった建物を、階段をまたぐ形で手前に向けて増築してます。
入場導線も、以前は1階から入っていたけど、
建替え後、階段を上ってメインホールのロビーに行くようになっていました。

上の画像は4/09午後の様子ですが、
追加された新しいツアーグッズの発売日という事もあってか、
大行列ができていましたね・・・

160409-THE ALFEE 京都1日目 (12)

ガラス越しなので見にくいけど、
グッズ売り場には片付けもままならぬほどのダンボールが山積みになっていました。

今回2日間ともに参加してきましたが、
今ツアー・・・セットリストを見ると、
盛り上がりやすい選曲になっていると思うんです。
それにプラスして、今ツアー最初の関西公演、久々の京都、新しい会場という、
盛り上がらないわけがないという項目が追加されただけでなく(笑
客席の「手狭さ」も相まって、一体感がすごかった・・・
すっごい盛り上がりましたねぇ。
今ツアーからお披露目されているニューアルバムからの曲や、
これから出てくる新曲も、
ツアー初日と比べたら少しづつノリが合いつつあるのをみて、
何かニンマリしてしまったり。
2日目が特に楽しかったですね、
もちろん日替わり曲がありましたが、
久々に聞けた曲だったので、ちょっとウルッときちゃったり。
コントでは発したフレーズが思ったよりも笑いをとっていたみたいで、
それをきっかけに新しい流れができつつあったり。
2日間とも、メンバーが楽しそうだったのが嬉しかった。

初日は最上階4階席の正面、ほぼセンターラインから。
2日目は1階席ほぼ中央の、ほぼセンターラインから・・・
単純に階を違えた形で見比べることが出来ました。
それ以外にも開場中にアチコチ“探検(笑)”して回っていたけど、
どこから見ても、見やすいとは感じました。
ステージからの奥行きが短いので最後列であっても
ステージを近くに感じられます。
ただ奥行きがない分を高さで座席数をカバーしている感じなので、
4階席からステージを見ると、何というか・・・
立った時の自分の足元のほんのちょっと前を見下げるような感じ。
ほぼ真上からと言っても差し支えないくらいの高さがあります。
会館の方にお伺いしたら、
4階席センターブロックの大部分はステージまでの距離が30m超、
高さは20m以上になるとのことでした。
あと天井が近かった・・・屋根が低いというべきですかね。
ステージは足元にあるので見下げる、
顔を上げるとすぐ近く、おでこの上に天井がある感じ。
座席の配列は前列の人に重ならず、あいだから見る感じ。座席前の通路は狭め。
音響面は新しいホールだけあってか抜群にいいですね、
残反響がほとんど感じられない、ヘンに回ってしまったり、篭ってしまう事もなく、
とてもよくコントロールされているホールだと感じました。
・・・以前のように、「1列」が実は最後列になるとか、
2階席のセンターブロックの多くがピンスポのジャマになるので立てないとか、
そういうトラップのような仕様は、もちろん解消されています。

160410-THE ALFEE 京都2日目 (30)

2日目は座席の場所に恵まれまして・・・
たくさん銀テープが降ってきました。

160409-THE ALFEE 京都1日目 (15)

160409-THE ALFEE 京都1日目 (17)

160409-THE ALFEE 京都1日目 (18)

終演後に出てきた所と・・・

160410-THE ALFEE 京都2日目 (22)

160410-THE ALFEE 京都2日目 (25)

お堀みたいになっている所
(琵琶湖疏水でしたっけ・・・)から見た、夜の外観とロゴ。
桜がライトアップされていますね・・・

160410-THE ALFEE 京都2日目 (23)

160410-THE ALFEE 京都2日目 (24)

全体としては散り始めて少し日が経っていた感じですけど、
桜にも、かろうじて間に合いました♪

160410-THE ALFEE 京都2日目 (27)

160410-THE ALFEE 京都2日目 (28)

搬出の順番待ちをしているツアートラック・・・

160410-THE ALFEE 京都2日目 (21)

160410-THE ALFEE 京都2日目 (20)

160410-THE ALFEE 京都2日目 (17)

この桜並木の向こう側では搬出作業をしています・・・

160410-THE ALFEE 京都2日目 (18)

160410-THE ALFEE 京都2日目 (19)

ちょとだけチラ見。
こちらはステージの上手舞台袖奥にある搬入口
(客席から“ステージ”に向かって“右側”の客席からは“見えてない所”の“奥”のほう・・・と解釈します)、
反対側の下手舞台袖奥にも搬入口があります。
どちらも狭い印象ですけど、
2ヶ所から同時に搬入出できるだけでなく、
どちらにもトラックを付けられるので、
搬出作業する時間は短縮できそうです。



160409-THE ALFEE 京都1日目 (13)

こちらは“サウスホール”のロビーで展示されていたジオラマ模型・・・

160409-THE ALFEE 京都1日目 (13)改

こんな感じになります。
左上が“メインホール”、
左下にある縦長の所が“サウスホール”、1階にコンビニがあります。
右下には“パークプラザ”、図書館とコーヒーショップ・
終演後も営業していたカフェレストランがあります。

ライブの雑感よりも、
会館のことの方が多くなってしまいましたが・・・(汗
今回のツアーで、“春の京都”が復活したのはプロモーターのおかげだし、
「オープニング記念事業」という位置づけで
迎えてくれた[ロームシアター京都]にも感謝だし。
(たかみー・・・ちゃんと名前覚えてよ!?/笑)
コンサートそのものも、上に書いたようにもちろん楽しかった。

感動と余韻に浸りながら、
翌日、新幹線で帰浜(横浜に帰るので・・・)した際、
新横浜駅に・・・

160410-THE ALFEE 京都2日目 (32)

これがあるのに気づいて、わざわざ撮りに行っちゃいました(笑
新幹線1・2番線ホーム、いちばん東京寄りにある階段なんですが・・・

160410-THE ALFEE 京都2日目 (33)

[ロームシアター京都]の広告が出ているんです。

160410-THE ALFEE 京都2日目 (34)

ステージからは、こんな感じに客席が見えているんですね・・・

160410-THE ALFEE 京都2日目 (35)

文字が小さくて見にくいけど、
50年のネーミングライツとの事で、
調べてみたら、日本で過去最長の契約年数なんだそうです。

去年の夏には出ていたのを見ていて、
何度か見る機会があったんですが・・・
その時は『そういえば新しくなるんだよね~。』くらいにしか思ってませんでした。
その新しくなった京都会館・・・[ロームシアター京都]でコンサートを見る機会があって、
最寄駅でこれに見送られて。
個人的には、とても印象深くなった京都でのコンサートでした。


下記の【続きを読む】、あるいは下記下線部をクリックすると、
2日目のセットリストなどを書いているページへ移動する事が出来ます。
よろしければ、どうぞ。


初回UP 2016/04/10/ 21:24
最終更新時 2016/04/23 03:25
2016/04/10付の日記にするため、初回UP日時を反映させています。


2日目だけセットリストなどを書いています。
こちらのページにUPしています。
上の行をクリックすると移動します。
また、移動先のページはネタバレを含みますので、ご注意下さい。
関連記事
スポンサーサイト
( 2016/04/10 21:24 ) Category THE ALFEE | トラックバック(-) | コメント(-)
カウンター(累計)
よく見られてるページらしい
月別アーカイブ
検索フォーム
管理人へメッセージ

名前:
メール:
件名:
本文: