熊野詣をしてきました(まとめページ) 16年3月

    2016年3月24日~25日にかけて、
    1泊2日(往路の車中泊を含むと2泊2日)で
    和歌山県熊野地方へ行ってきました。

    今回は2日間という時間の制約があるなかで・・・

    160324-熊野古道 大門坂 (8)
    “熊野古道 大門坂” ( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2652.html )


    160324-熊野那智大社 (9)
    [熊野那智大社] ( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2653.html )


    160324-那智の滝 (13)
    “那智の滝” ( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2654.html )


    160324-熊野速玉大社 (3)
    [熊野速玉大社] ( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2655.html )


    160324-神倉神社 (24)
    [神倉神社] ( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2656.html )


    160325-熊野古道 小辺路 (14)
    “熊野古道 小辺路” ( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2657.html )


    160325-熊野本宮大社 (15)
    [熊野本宮大社][大斎原] ( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2658.html )


    これだけの所を巡ってきました。
    上の画像か下線をクリックすると、
    それぞれのページに移動できるようにしてあります。
    ツラツラと備忘録の代わりで書いているだけですけど、
    少なくても「行った気分にはなれる」ようにはしてあるつもりです。
    お時間がある時にでもお付き合い下さい。



    上に書いた、熊野地方で巡った所の位置関係を地図に示すと・・・

    熊野方面

    こんな感じ。
    もっと大きい地図で見れば・・・

    紀伊半島拡大

    けっこう広い範囲にまたがり
    “熊野三山”と称される、
    [熊野本宮大社][熊野速玉大社][熊野那智大社]は、
    それぞれ場所も遠く離れています。

    [熊野本宮大社]へ行くには、
    新宮駅・紀伊田辺駅・大和八木駅からバスになります。
    いちおう近い順に並べてみたんですが・・・
    新宮駅からでも片道1時間半、
    紀伊田辺駅からだと通常だと片道2時間ほど、
    大和八木駅から行くのは
    (途中にある奈良県の五条駅からでもいいんですが)・・・
    それは、きっと「趣味の世界」だと思います。

    [熊野速玉大社]へ行くには、
    新宮駅から徒歩20分ほど、
    本数はあまり多くないけどバスもありますし、
    同駅にてレンタサイクルも借りられます。

    [熊野那智大社]へ行くには、
    紀伊勝浦駅からバスで片道30分ほど。
    ちなみに新宮駅と紀伊勝浦駅の間は、
    JRで20分前後、路線バスだと40分ほど。

    これに自宅最寄駅から、
    “熊野三山”への入口となる、紀伊田辺駅・新宮駅、
    あるいは紀伊勝浦駅までの時間をプラスすると、
    移動時間だけは計算する事ができます。

    自身は横浜在住なんですが・・・
    横浜から熊野方面は、相当に行きにくい所でもあり、
    資金や時間が潤沢にあるならまだしも、
    特に時間の制約がある中では、
    行きたいという願望や憧れはあっても、
    行く機会はないんだろうな・・・と思ってたんです。
    でも今回、偶然にもタイミングよく様々な事が繋がり、
    思い切って行ってきました。

    一般的な行き方だと、
    新横浜駅→(東海道新幹線)→名古屋駅→(JR特急)→紀伊勝浦駅で
    片道5時間半くらいでしょうか、
    あるいは、新横浜駅→(東海道新幹線)→新大阪駅→(JR特急)→紀伊田辺駅だと
    片道4時間半くらいで、
    どちらにしても新横浜駅発新幹線の始発に乗っても着くのは昼前後になり、
    そこから、さらに“熊野三山”のいずれかまで移動すれば、午後になります。
    新幹線+特急で行き、昼から巡り始めると
    参拝時間や周辺を見て回る事などを考えれば、
    2日間ではちょっと足りないかな?と・・・
    “駆け足”で行けば周れない事はないけれども、
    参拝する時間や見学をするのに“⚪⚪分”と
    バスツアーのように制限を設けるのは非常にもったいないし、味気ない・・・

    そこで今回は、あまり一般的でないないんですが、
    横浜から夜行高速バスを使って最初は紀伊勝浦駅に入りました。
    所要時間は片道9時間ほど、体力的には少し厳しいんですが、
    それでもなおバスを利用したかといえば・・・
    上に書いたように、昼から「駆け足」で巡るよりは、
    早朝に着いて現地での滞在時間を長く残す方が得だと考えたんです。
    結果的にはこれが功を奏し、余裕を持って巡ることもでき、
    両日とも、移動途中で立ち寄り温泉に行って寛げるほどでした。
    ・・・おまけに交通費の節約にもなりました。
    もしもまた行く機会があれば、
    その時は同じ所へ行くとしても、
    また違う巡り方を計画してみたいと思います。

    今回は、おぼろげながら憧れていた“熊野三山”への参拝が
    現実として叶えられた事が嬉しかったのはもちろん!
    併せて参拝に要する時間や移動する時間など、
    調べて思い描いていた様々なことを
    実際に確認する事ができ、とても有意義な2日間になりました。



    このまとめページは 16年04月21日 に作成しました。
    実際に行った日付にページを設定するため 16年03月25日 付けにしてあります。
    ・・・最近は一人旅ばかりで、
    いつも出かけるたびに
    『いつかの機会の情報収集を兼ねて♪』
    なんて思ってるけど・・・
    いい加減、たまには誰かと一緒に行けたらいいなぁ。
    お誘いがあればエスコートも考えるんですけどね(笑)
    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2016/03/25 ] おでかけ | TB(-) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する