(追記)【ウルフルズ】 "復活のヤッサ!!"@万博記念公園もみじ川広場

140830-横浜→万博 (4)

8月最後の週末に、再びこの駅に来る事が出来ましたよ!

140830-万博記念公園 (3)

モノレールに乗ったのも久しぶりだー!

140830-万博記念公園 (8)

そうそう!ここを進んで行って・・・

140830-万博記念公園 (9)

入園券を買うのも5年ぶり!
中に入ると・・・

140830-万博記念公園 (10)

これも5年ぶりー!
やっぱり記念撮影したくなるね(笑

と、言う事で、やって来ましたー!!
今日は5年ぶりのウルフルズ野外コンサート、
"復活のヤッサ!!"です☆
近くまでは来ても、公園の中に入るのは5年ぶり・・・
毎年8月最後の週末はここ万博公園に来るのが、
ある意味"年中行事"だったから、
見えるもの全部が『ひさしぶりー!!』という感じで・・・
完全に!舞い上がってます(笑

ここに来て時間がある時は・・・

140830-万博記念公園 (12)

遊歩道の終点にある、この塔に上るんですけど・・・

140830-万博記念公園 (16)

140830-万博記念公園 (27)

ステージをちょっとだけ覗き見。
時間によってはリハや進行をチェックする為の音が聞こえてきたりして、
ほんのちょっとだけネタバレ・・・な気分(笑

140830-ウルフルズ ヤッサ (1)

“お祭り広場”に戻ってきました。
グッヅ売り場が長蛇の列なのは・・・まぁ仕方ないとしても、
正面の食べ物屋さんの列が長いなぁ、
もうちょっと何とかならないかな。

140830-ウルフルズ ヤッサ (2)

今日はDブロックで観る事に・・・

140830-ウルフルズ ヤッサ (5)

前日までは雨も降っていたと言う事を聞いていたけど、
いい天気になって良かった。
ちなみに・・・

140830-ウルフルズ ヤッサ (4)改

ここから観る事になりました♪
整理番号に恵まれまして、柵前確保です☆
(写っているのは前のブロックの柵。写っていない手前に通路があります。)

例年は、ここの左前にセンターステージがあるはずだったんだけど・・・
今年は、花道がやけに長く、C・Dブロックの後ろ、E・Fブロックの前まである。

ステージ・客席イメージ

こんなイメージかな。
花道を延ばすのだって、部材は必要だし、
その分レンタル料や材料費もかかるし・・・嬉しい演出だ。

以下、セットリストです(リストのみオフィシャルサイトより転載)
個人的に思ったことを、
Twitterで呟いた事も含めて・・・

定刻開演なんだけど、OPSEが違うじゃん・・・
いつもだと“世界の国からこんにちは(三波春夫)”なんだけど、
この日は“ツァラトゥストラはかく語りき”・・・
なんか、似つかわしくない壮大なSEだぞ!?
そう思っていたら、センターステージからスモークが。
そして、大きな赤いバルーンが膨らんでいきます。
馬と鹿の絵、真ん中に「正」・・・これは「馬鹿正直」言う事か(笑
バルーンが膨らみ切って「バンッ!!」と破裂すると、
中からメンバー4人が現れるという演出!
その瞬間の歓声はものすごかったね。
水色と白色のマントをしてたよね、その下に色違いでスーツを着てたのかな。

そこでSEが「いつもの」“世界の国からこんにちは”に。
・・・何か『“ヤッサ”に来た~。』て、感じでホッとする(笑
ステージに向かいながら観客に手を振るメンバー、
その間にKeyの浦さんスタンバイ。
『はじまるぞーはじまるぞー♪1曲目はなんだー!?』
メンバーがステージ上の定位置へ着き、
スタンバイを終えて・・・
「♪~ イェーイ!君を好きでよかった~・・・」

バンザイ~好きでよかった~
歌い出した瞬間、見えている観客全員がババッ!と両手を上に!
あっという間に視界がふさがれる感じ。
でも、確かに数十m先からの音と歌声が聞こえる・・・
いきなしボロッと泣けてきてしまった。
「好きでよかった」も「会えてよかった」も、こっちからのセリフだ!
でも、感傷に浸っているともったいない!
気を取りなおして、目いっぱいバンザイ!楽しい♪

愛がなくちゃ
今日は、ゆっくり目で「♪ あ~いがなくちゃ」と歌い出したね。

彼女はブルー
ちょっと古めの曲をこの位置に。


トタがEGを調整して、
♪~キュイッッ、ジャー~~~~、ジャン!
そこから歩くのに合わせて ♪~ベンッベンッベベンッ
この演出から繋がる曲は数曲しかない、どれだ~!?

ト 金の切れ目は!?
と、来れば?
客 縁の切れ目ー!!
このC&Rですね♪

借金大王
Let's Go Monday
まさか、この曲を歌うとは思わなかった!
でも、“ヤッサ”で歌われる事も多いし、ライブ映えする曲で好き♪

ブヤカシャー!
ライブでは初聴き(当たり前か)
その割には・・・客席一体の掛け声、合ってたんちゃうん♪
2番はケーヤンが歌ってましたね、それもアリか。
ここまでの3曲は、盛り上がったなぁ。

サムライソウル

SUN SUN SUN '95
そうそう!“ヤッサ”には、この曲が無いとね♪
セリフは「ヤッサが好きだー!」と叫んでほしい!

バカサバイバー
客席がナチュラルハイになる様な盛り上がり。
最初はそんな曲じゃなかったはずなんだけど、
何か数年ですごい事になった。

あついのがすき
発表直後に活動休止してしまったせいか、
ツアーもやってないので、そこで歌われる事も無かったし、
しかも発売はライブDVDに「おまけ」みたいに付いてくるという・・・不遇の曲(?)
最後の“ヤッサ”以来だよ、また聞けてうれしい♪
途中でメンバー1人づつ歌ってくれた
「愛してるよ、何してんの、会えないなんてつまんない・・・」
普通に、声を張り上げて、ちょっとコミカルに、笑かす様に、
いろんな歌い方をしてくれたけど、楽しかった~♪
でも・・・
『何やとー!?5年も放っておいたのは、どこのだれやー!
 それだって、こっちから言ってやりたいセリフや!!アホ~(涙』
そうツッコんでやりたかった(笑

ここでメンバーは下手袖へ。
スクリーンでは、ウルフルショッピングのCMが。
松本店長(あの風貌は何かのCMで見た事が?)と、ファニー黒田が司会進行で、グッヅ紹介。
途中でグッヅ使用者の声と言う事で、
シェフのサコさん(どっかに居そうと思ったのは自身だけじゃないと思う)・・・
虫よけバンドでは健康にならんでしょ(笑
何の競技か知らないけど、トップアスリートの岩本さん・・・
タンクトップ、女性用ですよ(汗
あと、Tシャツ脱いだ後にサングラスが見事な具合でズレたのはグッジョブです。
抱き合わせて購入しても割り引かないセット価格や、
限定20000個の商品紹介をしながら、
観客を爆笑の渦に巻き込んだCMが流れている間に、
センターステージではDrのセッティング。
CMが終わってメンバー登場、センターステージへ移動、楽器を受取り・・・

ツギハギブギウギ
やぶれかぶれ
いつも元気
笑えれば
アウトロ後のかき回し前に4人が内側を向き合った時、ジーンとした(涙
メンバーみんなが、ものすごいいい笑顔。

ステージに戻って・・・

あーだこーだそーだ!
復活後に発表された曲の中ではイチバン好きな曲!
これもライブでは初聴きだったけど、
客席からの掛け声もノリも合ってたんちゃうん♪

どうでもよすぎ
この曲はライブでは出来ないだろうと思ったけど、
SONGSの収録観覧で見て「おぉ、意外とスゴイ!」と思った曲。
短い曲だけど、それよりもさらに短く感じる疾走感と盛り上がりでした。

明日があるさ
いつぞやか「封印」宣言をした気がしたけど、
まさか聞けるとは思わなかったよ、嬉しかった♪
ステージ上に登場した木琴が大きかったなぁ、手を広げた大人3人分くらいの横幅。
それを叩いてるケーヤン、右へ左へとシンドそうやったなぁ・・・
結局3回目で成功☆

まいどハッピー
ケーヤンがメインVoで歌いとおしたねぇ♪
「迷ったら、まずはやってみる。迷ったら行け!」
名言誕生!?

僕の人生の今は何章目くらいだろう
この曲も聞きたかったー!
いつも泣けてしまう曲。

ヒーロー

それが答えだ!

事件だッ!
盛り上がるし、C&Rもたくさんあって好きな曲!
正直、歌ってくれるとは思っていなかっただけに嬉しかったし、
魂込めて!目いっぱいC&Rしてきた☆

ええねん


歌い終えてメンバーは下手袖へ。
最初、何か探り合う様にしてたけど、
お決まりの「A・A・P」コールも起きましたね(笑

【アンコール】
大阪ストラット
今日は拳銃型マイクじゃ無かったな・・・
花道のすぐそばだったから、撃たれたらやられる気満々だったんだけど(笑
また「バーン!」ってやってほしかった。
途中でのケーヤンの“六甲おろし”も健在、そしてジェット風船の打ち上げも復活!
一時は鳥インフルエンザの影響でケーヤン一人だけで打ち上げた事もあったけど、
今回は客席全体での打ち上げ、キレイだったなぁ。

【Wアンコール】
ガッツだぜ!!!
いつも2番を歌い始めた頃になると花道へ出て来て、
センターステージに差し掛かった辺りで、どこかからか撃たれて倒れる!
そう!そのベタな演出も見たかったし、「ガッツだぜ!」のコールとともに
リフトアップして復活する事と、その後にステージ上から火柱の特効、
そしてアウトロでケーヤンのEGと、ジョンBのBのネックから花火!
これも“ヤッサ”では毎度毎度お決まりの演出だけど、
それが見たい!それを見たかった!
・・・年に一度の風物詩みたいなもんです。

いい女
「♪~ だけどひとつだけ言いたいことは・・・」から続くセリフは、
「もう二度とやめへんから!」
そこからはステージ見えてないんですよねぇ、泣いてしまって・・・
しばらく涙が止まらなかった。
歌い終えてトータスだけが袖に下がり
ケーヤンが「今日はどうもありがとう!」で締めて、演奏終了。
だけど・・・ステージ上に残ったメンバーで演奏を再開し、
ケーヤンの「もう一度!トータスに会ーいたーいかー!」
これもド定番の流れ!
でも、それがいいんだ、それに一緒にノリたい!
「トータス!トータス!」の掛け声で、後ろ向きにジワリジワリと戻ってくるトータス、
それは、いつも見ていた光景・・・
5年前、この場面では『終わっちゃう・・・もうすぐ終わっちゃう』と寂しくて仕方なかったけど、
今回は嬉しくて楽しくて♪
お決まりのC&Rをしながら歌い切って終了。


センターステージに出てきて挨拶をすると、
恒例の花火打ち上げ!・・・いつも嬉し泣きをしてしまう場面なんだよな。
今年は下手ステージ裏からの打ち上げ・・・
『いつもとは違う場所!』と思っていると、
例年よりも数多くの花火が打ちあがりました。
メンバーは声援に応えながらステージへ
最後、ステージからトータスの
「また見てねー!!ウルフルズでしたー!!」
これも聞きたかった!

いっぱい!笑かしてもらって、
嬉しくて楽しかったけど・・・
やっぱ"ヤッサ"がないのは寂しかったんだな・・・
いつもの、お決まりのC&R、
「俺たちはー!?」
『ウルフルズー!!』
「君たちはー!?」
『お客ー!!』
「ここはー!?」
『ばんぱくー!!』
「あーい言葉は!?カモーン!!」
『A!A!P!!』
まさか、これでポロボロッと涙が出て来るとは思わなかったよ・・・
どれだけやりたかったんだ自分(笑
でも、「8月最後の土曜日は万博」
これが毎年決まりだったもんね・・・
それは先にも書いたけどさ・・・
毎年、誕生日や正月がやってくるのと同じく
もはや"年中行事"の域だったもんね。
同じ頃に同じ場所で[ウルフルズ]を観られて良かった。
また“年中行事”を復活させないと(笑


終演後・・・

140830-ウルフルズ ヤッサ (5.5)

140830-ウルフルズ ヤッサ (7)

140830-ウルフルズ ヤッサ (6)

140830-ウルフルズ ヤッサ (7.5)

何枚か撮ってみた、この日のステージ。
3時間のコンサートの為に、数日をかけて組んだステージは、
翌日には何も無くなっちゃいます。

140830-万博記念公園 (36)

帰り道に見たこれも5年ぶりだ・・・また来年ね。

“復活のヤッサ!!”無事終了を祝しての乾杯は・・・

140830-ウルフルズ ヤッサ (13)

もちろん、これじゃないと(笑

140830-ウルフルズ ヤッサ (8)

140830-ウルフルズ ヤッサ (10)

使っちゃったけどジェット風船・・・
どこで指示があるかなんて・・・
決まりきっていて、もはやネタバレやけど(笑

140830-ウルフルズ ヤッサ (11)

うちわ・・・

140830-ウルフルズ ヤッサ (9)

ウェットティッシュ。
今年もお土産ありがと~♪

復活後すぐの道頓堀でのゲリラライブは生中継で聞いたし、
それ以降も、いろんなTVやFM、ネットや雑誌で見聞きもしてきた、
アルバムも出たし、NHK SONGSの収録観覧にも行った・・・
でも、今回の“ヤッサ”を見て、本当に復活したのを実感したし、
これからず~っとやって行ってくれるんだな・・・と。

前日に急に都合が付いて行ける様になって、
それからチケットを融通してもらって、
往路の高速バスのチケットを取って、宿泊場所を探して・・・
実質、数時間で慌しく支度を整えて観に来たけど、
ホンマに来てよかった。

急な呼びかけにチケットを融通してくれた方、
隣近所で一緒にアホみたいにノってくれた方、
会場で一緒に盛り上がった見知らぬ大勢の方、
もちろんステージ上のメンバーとスタッフさん等々みんな含めて、ありがとう。
そして「お幸せ様でした」。


2014/08/30 12:04 初回UP
2014/08/30 23:04頃 追記
2014/09/02 02:00頃 画像追加・入替、書き換え・追記
(ブログの仕様上 2014/08/30 付けにするため 同日更新の設定にしてあります。 )


関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/08/30 23:04 ] ウルフルズ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://50u1710.blog.fc2.com/tb.php/2356-9cb33777