[住吉大社]に行って来ました 14/03/08

    朝早い時間に・・・

    140308-南海難波駅 (2)

    南海電車の難波駅にやって来ました。
    ここから本線の普通列車に乗って10分そこそこ・・・

    140308-住吉大社 (2)

    ・・・すいません、この時間は思いっきり逆光なので(汗
    [住吉大社]にやって来ました☆
    昨年12月末以来、3か月ぶりに来ました♪
    大阪に住んでいた時だって、これだけ間が詰まってきた事は無かったのに。

    140308-住吉大社 (6)

    140308-住吉大社 (7)

    逆光で[反橋]が眩しいです。

    140308-住吉大社 (8)

    ここが人の住む世界と神さんの世界の境目になります。
    ここまで来ると「空気が変わる」感覚がするんですよね・・・

    140308-住吉大社 (9)

    けっこう急な橋なんですけど、
    2・3歳くらいのちいちゃい子から、ご老人まで・・・
    歩ける人はみんなここを渡って行きます。

    140308-住吉大社 (12)

    鳥居と門が重なる様にして立っています・・・

    140308-住吉大社 (13)

    通常、鳥居と言えば柱は円形ですが、
    ここは四角形です。
    そして、鳥居と重なる様にあるのが・・・

    140308-住吉大社 (14)

    140308-住吉大社 (15)

    [幸寿門]と言います。
    「幸」に「寿」と、何とも縁起の良さそうな門です。
    神前の結婚式で、ここをくぐりたいとか・・・思う事もあります(笑
    門をくぐり一番奥まで行くと・・・

    140308-住吉大社 (17)

    [第一本宮]があります。
    ここから手前に戻りながら・・・

    140308-住吉大社 (22)

    [第二本宮]・・・

    140308-住吉大社 (23)

    140308-住吉大社 (19)

    一番手前に戻ると、2つ同じ形の社が並んでますが・・・

    140308-住吉大社 (24)

    左の[第三本宮]。
    そして・・・

    140308-住吉大社 (20)

    右の[第四本宮]になります。

    [住吉大社]は第一~第四までの社が同じ形をしています。
    そして社の並びも独特で、
    第一~第三までは縦に並び、第三と第四は横に並んでいます・・・

    GE 住吉大社

    こんな感じです。
    4つの本宮にお参りを済ませ、
    境内の一番奥まで行くと・・・

    140308-住吉大社 (25)

    この大きな楠があります、2本が並んで立っているので“夫婦楠”と呼ばれています。
    そして、そのすぐ脇にある“初辰さん”にお参りをして、
    裏手にある“五大力”さんにも寄って・・・
    その時の気分によっては、ここから南海電車の住吉東駅へ出る事もあるけど、
    今回は・・・

    140308-住吉大社 (32)

    正面に戻って来ました。
    それほど広い境内ではないけど、
    気付けば1時間以上は居てしまう、自身にとっては非常に居心地のいい場所です。

    140308-住吉大社 (34)

    140308-住吉大社 (35)

    先ほど渡ってきた“反橋”を越えて行きます・・・

    140308-住吉大社 (36)

    橋の上から、来る時とは反対の景色を見た所・・・

    140308-住吉大社 (39)

    そして来た時と同じ方向を見た所。
    いつもいつも、すっごい名残惜しいんですけどねぇ・・・
    ホンマ名残惜しいけど。

    140308-住吉大社 (40)

    140308-住吉大社 (42)

    参道の前を阪堺電車が走るのを見ながら。
    今回のお参りは終了です。

    ここはいつ来ても、とても居心地がいい所なので、
    来れるだけ、来ておきたいし、居られるだけ居たいと、いつも思います。


    この後は[大阪城梅林]へ立ち寄ります・・・
    ( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2452.html
    こちらに書いています、お時間がある時にでもお付き合い下さい。)


    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2014/03/08 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://50u1710.blog.fc2.com/tb.php/2286-e8cbfcd6