『 こう 』は冗長系なん?

以前、某所で書いていたブログを停止してこちらに引継ぎ。

伊勢に行ってきました (その2 : 伊勢神宮[内宮]) 14/03/06 

こちらから続きます ( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2282.html )


前夜に夜行高速バスで出発し、伊勢市駅から徒歩で[伊勢神宮 外宮]へお参り。
そこからバスで移動し・・・

140306-内宮 (1)

140306-内宮 (2)

140306-内宮 (3)

140306-内宮 (4)

140306-内宮 (8)

[伊勢神宮 内宮]までやってきました☆
画像が8時頃の様子ですが、奇跡的に!
“宇治橋”に誰も居ない景色を見られました。
一瞬だけ人が途切れたのかな・・・

140306-内宮 (7)

140306-内宮 (9)

そう思いながら先へ進んで行ったら、
誰ともすれ違わない・・・

140306-内宮 (12)

140306-内宮 (13)

140306-内宮 (15)

140306-内宮 (67)

人の話し声などは一切聞こえず
風が吹き抜ける音と、遠くで木々の葉がざわめく音、
それと自身が玉砂利を踏みしめる音。
ただ、それだけが聞こえます。

140306-内宮 (20)

140306-内宮 (22)

手前にある手水舎は通り過ぎ、
こちらの五十鈴川の御手洗場で手と口を清めて先へ進みます。

140306-内宮 (46)

140306-内宮 (30)

140306-内宮 (31)

その後も、遠くで人の話す声や団体客の騒がしさは聞こえるけど、
殆どすれ違う事もなく・・・

140306-内宮 (42)

140306-内宮 (33)

140306-内宮 (45)

やって来ました。
遷宮されてからは、初めまして・・・ですが、
また、こうして目の前に立つことが出来る事に感動です。

140306-内宮 (38)

140306-内宮 (39)

昨年までの社が残ってますね。
こちらには、ありがとうございました・・・です。

140306-内宮 (24)

140306-内宮 (27)

昨年までは、この先から上がって行ったんですよね。
また20年後に、上がっていけたら感動するんだろうな・・・。
この後・・・

140306-内宮 (52)

[荒祭宮]にお参り。
こちらも遷宮されて新しくなりました。

140306-内宮 (51)

昨年までは左側の隣にありました。

140306-内宮 (56)

こちらは[風日祈宮(かざひのみのみや)]です。
これから隣に遷られる様です。

140306-内宮 (59)

140306-内宮 (60)

140306-内宮 (62)

帰り道に[神苑]に咲いていた梅を見て・・・

140306-内宮 (69)

140306-内宮 (70)

宇治橋まで戻って来ました。

140306-内宮 (72)

最後にいつも眺める五十鈴川の下流の様子。
この日は風が強く冷たかったけども、晴天で良かった。
いつも来るたびに『また来られて良かった』と思うけど、
自身にとっては、遷宮してから初めての伊勢神宮。
次の遷宮まで20年・・・どれだけ来られるか分らないけど、
またお参りできるといいけどな。


この後は[猿田彦神社]と[月読宮]に行きます
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2284.html )


関連記事
スポンサーサイト
( 2014/03/06 09:25 ) Category おでかけ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター(累計)
よく見られてるページらしい
月別アーカイブ
検索フォーム
管理人へメッセージ

名前:
メール:
件名:
本文: