静岡 久能山と日本平に行って来ました (その2:久能山東照宮) 14/01/05

    こちらから続いています( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2239.html )


    900段以上の石段で、標高200m弱の所まで登って来て・・・

    140105-久能山東照宮 (1)

    140105-久能山東照宮 (2)

    こちら[久能山東照宮]までやってきました。
    まだまだ石段が続きますけど、行ってみましょう☆

    140105-久能山東照宮 (6)

    まずは“楼門”です。
    上の画像と比べても、大して進んでいないのに。
    見上げる高さにあります。
    そこには・・・

    140105-久能山東照宮 (7)

    「東照大権現」の文字、これは徳川家康の事を指します。
    ここは徳川家康と深い縁があるというか・・・
    そのものが祀られています。

    140105-久能山東照宮 (9)

    140105-久能山東照宮 (10)

    140105-久能山東照宮 (11)

    140105-久能山東照宮 (12)

    細やかな装飾が施されています。

    140105-久能山東照宮 (13)

    先へ進んで・・・

    140105-久能山東照宮 (16)

    “楼門”を後ろ側から・・・
    けっこう大き目な門なんですよね。

    140105-久能山東照宮 (17)

    ここまでで、山の下にあった鳥居から数えて1100段・・・

    140105-久能山東照宮 (15)

    あと、もう少し行けば☆

    140105-久能山東照宮 (52)

    140105-久能山東照宮 (54)

    見えてきました!

    140105-久能山東照宮 (22)

    上まで登りきって・・・

    140105-久能山東照宮 (26)

    振り返ってみると、こんなん。
    鳥居の向こうに重なって“楼門”が見えているんですけど、
    これだけしか離れてないのに、その屋根よりも高い所まで登って来ていました。
    一段一段の高さがね・・・半端なかった(笑

    140105-久能山東照宮 (46)

    こちらが“拝殿”、この後ろに“本殿”があります。
    元々敷地が狭いのと、初詣に合わせて狭い所にいろんなモノが置かれていたので、
    この日は、これよりも引いた画像が撮れませんでした(汗
    でも・・・

    140105-久能山東照宮 (45)

    140105-久能山東照宮 (42)

    140105-久能山東照宮 (43)

    140105-久能山東照宮 (51)

    140105-久能山東照宮 (50)

    140105-久能山東照宮 (44)

    140105-久能山東照宮 (48)

    この細かく煌びやかな装飾を見ていると、
    『すっごいなぁ・・・』と溜息しか出てこない。

    山の下から、平らな所が全く歩いた記憶がないまま、
    ひたすら石段を登り続けて、ここまでで・・・

    140105-久能山東照宮 (27)

    1159段、
    いちおうここまでで公式にカウントされる段数は終わっているんですが、
    まだまだ先があるんです☆
    “本殿”の左側に行ってみます・・・

    140105-久能山東照宮 (39)

    こんな豪華な“本殿”を見ながら、ほんの数歩いくと・・・

    140105-久能山東照宮 (28)

    小さな“廟門”というのがあり、ここをくぐると・・・

    140105-久能山東照宮 (29)

    140105-久能山東照宮 (38)

    140105-久能山東照宮 (36)

    ここが最後の鳥居で、その先を右へ行くと・・・

    140105-久能山東照宮 (33)

    こんな所に出てきます・・・

    140105-久能山東照宮 (32)

    徳川家康のお墓“新廟”になります。
    高さ5.5mあるそうで、西向きというのは有名ですし、
    その延長線上には生まれ故郷の岡崎と、その先には京都があり、
    ここから富士山をむけば、
    その延長線上に[日光東照宮]があるというのも有名な話です。

    140105-久能山東照宮 (57)

    これは“楼門”の脇にあった、徳川家康の手形。
    何となく自身の手と比べてみました。

    140105-久能山東照宮 (60)

    イチバン最初の画像の所から、海側を見た所。
    かなり高い所まで来ている事を、改めて確認する事になりました。


    3年ぶりに[久能山東照宮]にやってきたけど、
    やっぱり表参道から来るのはタイヘンだったけど(笑
    くるなら、そっちから登ってこないと意味がない気がします。
    山の下から[久能山東照宮]の“本殿”まで1159段・・・
    語呂合わせで「いち(1)いち(1)御(5)苦(9)労さん」という事らしいけど、
    来ただけの価値はあります。
    境内の広さや建物の大きさ、豪華さは[日光東照宮]には敵わないけど、
    こちらだって、“国宝”の名に違わず、相当なものです☆



    この後はロープウェイで[日本平]へ渡ります・・・
    ( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2241.html )


    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2014/01/05 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://50u1710.blog.fc2.com/tb.php/2240-49f71dca