FC2ブログ






浜寺公園 → 天王寺へ (2)

ここから続きます


[堺]へは行かずに(汗
その手前の[浜寺公園]駅で下車した『こー』は(場所はマピオン参照)

南海浜寺駅舎.JPG

この駅の正面から歩いてすぐの・・・

浜寺公園入口.JPG

浜寺公園石塔.JPG

[浜寺公園]と言う大きな公園へやってきます。
撮り忘れたけど、松林が見事な公園です。
ここで少し休もうと考えていました。

公園の中を散歩しながら、途中で松林の中で休みながら巡ります。
この公園の西側には・・・

PIC_0035.JPG

運河を利用した漕艇場があります、
この日も何艇か練習をしていました。
ドラマ[レガッタ]を想像できる風景です♪

その向こうには・・・

PIC_0034.JPG

堺の臨海工業地帯が見えます。
ここの夜景て、キレイなんですよ。
理央さん(コブクロのサポートメンバー)が好きですよね♪

海風が心地よくて、堤防の上でずっと風に吹かれてました。

この公園はバーベキューなどをするスペースとしても開放されています。
プールもあるし、公園を巡る小さい汽車も走っていて、
この日は家族連れで賑わっていました。
近所に住む人が、散歩がてらブラつくにはちょうどいい所です。
他にはユースホステルもあるので、安く泊まる事を考えるなら便利です。

グルリと浜寺公園を1周して、入口まで戻ってきました。
ここからは・・・

チン電浜寺公園.JPG

チン電浜寺停車.JPG

で大阪市内へ向かいます。

チン電浜寺駅舎.JPG

[浜寺駅前]停留所(南海電車[浜寺公園駅]の、と言う意味です。)
でチン電乗り込んで出発を待っていると、
吊り下げ広告に「1日乗り放題600円」の文字を見つけます。
最低でも1ヶ所は途中下車する事を考えていた『こー』、
予定では、290円(堺市内→大阪市内を利用)+200円(大阪市内のみ利用)=490円
でも、実はもう1ヶ所降りてみたい所がありました。
すると290円+200円+200円になり=690円
これなら1日乗車券を買えば90円お得です♪
『もうちょっと寄り道してみよう』と思い、
運転手さんに声をかけ、1日乗車券を購入します・・・

チン電テケテケ.JPG

フリガナを見て『テケテケちゃうんや・・・(汗』
[TEKETEKE]で「テクテク」と読むそうです。

チン電テケテケ中.JPG

年・月・日をコインで削って使用します。
効率がいいのか、安上がりなのか・・・こういうの好きです♪

[浜寺駅前]停留所を出発したチン電は、
堺市内をほぼ直線に走ります。
途中で寄りたい所はたくさんあったけど、
時間と体力の都合で今回は断念です(泣

20分ほど走ると堺市と大阪市の境になる大和川を越えます、
ここで堺市とお別れ、大阪市に入ります。
我孫子道停留所で乗換えて、[住吉鳥居前]停留所で降ります。

チン電住吉大社.JPG

降りた目の前は・・・

住吉大社1.JPG

住吉さん(住吉大社)です。(場所はマピオン参照)
毎年、『こー』の初詣はここです。
ちなみに停留所は・・・

チン電住吉大社2.JPG

ホンマに道の真ん中に少しだけ段差があるだけ。
ちなみに・・・

チン電帝3-3.JPG

車も止まれます(笑
(他の停留所で撮りました)

住吉さんにお参りをして戻ってくると・・・

住吉大社駅.JPG

南海電車の住吉大社駅が見えます。
その手前に・・・

チン電住吉.JPG

ここからチン電の別路線に乗り込みます。

チン電住吉停車.JPG

[住吉]停留所から乗り込み、次に降りたのは・・・

チン電帝4.JPG

[帝塚山4丁目]停留所です。(場所はマピオン参照)
少し画像が遠いけど、停留所の南側にはこんな景色が見えます。

この場面て、コブクロファンの方なら見覚えありませんか?
正面後ろの白いマンションの、その手前(ちょうどチン電が居る辺り)に
見づらいけど実は踏切りがあるんですけど・・・(汗

ここは[コブクロ]の[今と未来を繋ぐもの]が使われた
NTT西日本DENPO115のショートムービー
[空に想いを]の一場面で使われた場所です。
話の中で、突然尋ねて来たお父さんと主人公が一緒に踏切りを渡る場面があるんですけど、
それがここです。
詳しくは[NLW(初回版)]に入っているDVDをどうぞ。

今回は踏切が目当てではなく、他の目的で降りました。
以前、ちょっとだけ車窓から見えた緑が気になっていたので、
そこへ行ってみようと歩きます。
まぁ、道1本だけ外れた所なので徒歩5分と言う距離ですけど、
行ってみると・・・

公園池.JPG

広い池があります、聞けば[万代池]と言うそうです。(場所はマピオン参照)
この公園の外周の道は・・・

公園外周.JPG

平安時代から使われていた[熊野街道]だそうです。
大阪市内の京阪電車天満橋駅の辺りから続くこの道は、
和歌山県の熊野大社までの参詣の道やったそうです、
歴史の古さを感じます。

公園でちょっと涼んで、再びチン電に乗り込みます。
向かった先は・・・

下.JPG

終点の[天王寺駅前]停留所。
これは[阿倍野歩道橋]から見た停留所の様子です。
何度か、この角度からの画像を載せてるけど、
これを別の角度から撮ると・・・

ペ チン電阿倍野2.JPG

こんな感じです、て・・・よく分からんと思いますけど(汗
[近鉄南]と言う場所から撮った画像です(場所はマピオン参照)
画像は、あべの筋を南から北に向けて撮ってます。
チン電の真後ろには[阿倍野歩道橋]
右は[阿倍野 近鉄百貨店]です。

ホンマに道の真ん中にあります。
大都会の真ん中に残った事は奇跡に近いです、
残してもらいたいし、ガンバってもらいたいです。

昼前にラーメンを食べてから何も食べてなかった『こー』は腹ペコ(泣
天王寺で軽くご飯を食べて、地下鉄で難波へ移動します。
そこで夜行高速バスの出発まで3時間程空いた『こー』は、
一息入れる為に、とある所へ移動します。


文字数の関係で、もう少しだけ続く


2006年07月17日 01時57分 初回UP
最終更新時に大幅な追記・[マピオン]地図へのリンク設定(利用報告済)




関連記事
スポンサーサイト



[ 2006/07/09 00:00 ] おでかけ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する