【THE ALFEE】 13年春ツアー@カナケン

    [THE ALFEE]13年春ツアー“Grateful Birth”
    4/4から始まって、残るは2か所3公演。
    今日は・・・

    20130619-THE ALFEE@カナケン (1)

    こちら[神奈川県民ホール(カナケン)]!
    (毎度毎度、定点観測の様な全く変わり映えしない画像ですが。)
    自身の地元です♪
    今ツアー関東でのファイナル公演!!
    おまけに、今ツアーMy Final(←これは、あまり関係ないか。。。)
    絶対に盛り上がってほしい!!
    今日はステージを見ているのが、
    ある意味「ちょっとだけ」タイヘンな席なんですけど、
    その列の席は、ものすごく久しぶり。楽しみです♪

    今の横浜の天気は、どんより曇り。
    予報は「♪~嵐が近づいている~」という感じなので、
    早めに入場してしまおうと思います。


    2013/06/19 17:57 初回UP

    20130619-THE ALFEE@カナケン (2)

    20130619-THE ALFEE@カナケン (3)

    行ってきました。
    すっごい緊張して疲れたけど、やっぱりめちゃくちゃ楽しかった♪
    その緊張して疲れた理由は・・・

    20130619-THE ALFEE@カナケン (4)

    今日の座席が最前列、やや左側だったんです。
    普段だと視界全体にステージが見えているけど、
    今日は、自身の席から正面を向くと、左側の桜井さんと坂さんしか目に入らなくて・・・
    タカミーを見ようと思うと、桜井さんとが視界から消える。
    タカミーが上手のステージ前に居ると「真横」に居るから、
    桜井さんも坂さんも視界から消える・・・
    特に誰かを贔屓にしている訳ではないので、
    ( ↑ こういうTHE ALFEEファンは珍しいかもね~。)
    ステージ上の誰を追いかけようかと、アチコチに目が行ってタイヘンでした(汗
    それだけでなく間近なので『つい』見とれてしまったり、
    普段なかなか見られない所が気になってしまう事も多くて、
    気が付いたら「ノリ」に乗り遅れたり、忘れてしまったりした事が何度か(大笑
    でも、ステージ上の動きを見ているだけでも楽しかった。
    ちなみに、生音が聞こえてくる様な場所だったので、
    坂さんのAGがスピーカーからとステージからの生音の“ステレオ”だったのは面白かった♪
    あとは・・・そう!個人的に、ずっと知りたかった「ドットイメージ」がハッキリ見られて、
    昨年からのモヤモヤした気持ちをスッキリ解消☆
    あの演出を見る時は、もちろん正面からもキレイなんだけど、
    上に向かって「高さ」を感じられる席(演出を見上げる様に見る)だと、「より」いいかも。

    ライブの雰囲気はどうだったかと言えば・・・
    そこは、やっぱり“カナケン”ですから♪
    その盛り上がりの中に居られたかと思うと、ホンマ嬉しかった。
    最前列から何度か後ろを振り返って見たけど、感動する盛り上がり方をしてるもんね。
    高い所にある3階席の最後列までビッシリ満席の客席は、予想以上に壮観。
    リストも「ヨコハマスペシャル」でした☆
    ビックリしたのは夕方にUPした時に、
    天気がどうこうと書いたけど・・・それが「振り」だったかの様に、その曲が(笑
    『まさか~・・・』だけど、これも楽しかった。

    今日のリストは・・・









     






    It’s Alright
    Hysteric Psychedelic ∞
    トラベリング・バンド
    風曜日、君をつれて
     (あいさつ程度のMC)
    サファイアの瞳
    Juliet
    Black Doctor(イントロ) ~ I Love You
     (MC)
    BELIEVE
    Moonlight Fairy
    SAVED BY THE LOVE SONG
     (MC)
    もう一度ここから始めよう
    真夜中を突っ走れ!
    Shining Run
    THE AGES
    この愛を捧げて
    Final Wars!

    <アンコール1>
    アウトロー・ブルース
    FUNKY PUNKY
    Count Down 1999
     (出し物)
    絶狂!ジャンピング・グルーピー
    星空のディスタンス

    <アンコール2>
    Every Womon(Dave Mason)
     (MC)
    Glorius

    でした。
    感想とかは改めてUPします。


    2013/06/20 00:27 追記
    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2013/06/19 ] THE ALFEE | TB(-) | CM(-)