『 こう 』は冗長系なん?

以前、某所で書いていたブログを停止してこちらに引継ぎ。

「お伊勢さん」に行ってきました(その2:伊勢神宮内宮) 13/06/07 

こちらから続きます( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2112.html )

朝から[伊勢神宮 外宮]をお参りして、路線バスで移動してきました。
そこは・・・

130607-お伊勢さん 内宮 (2)

国道23号線(伊勢街道)の終点にあります。
画像の右奥の白い看板に注目です・・・

130607-お伊勢さん 内宮 (3)

そして、この標識の左側には・・・

130607-お伊勢さん 内宮 (6)

こんな景色・・・

130607-お伊勢さん 内宮 (5)

[伊勢神宮 内宮]です。
この日、ここに着いたのは8時半過ぎなんですが・・・

130607-お伊勢さん 内宮 (9)

何と、入口の“宇治橋”に誰もいない!!
・・・宣材写真の様な光景(笑
大げさみたいだけど「宇治橋の奇跡?」とでも呼びたくなる様な気になります♪
近所に住んでいるとか、近くに泊まっているとか、車で来るとか・・・
とにかく朝早くに来れば、こういう場面も見られると思うけど、
横浜から出発して、朝に着いて、
いちおうしきたり通りに[外宮]→[内宮]と辿って来ての、この場面。
嬉しいし、早く来られて良かった(泣

130607-お伊勢さん 内宮 (7)

ただ1人だけで、ゆっくりと“宇治橋”を渡ります。
五十鈴川を越えて行き・・・

130607-お伊勢さん 内宮 (13)

こういう景色を見る事になります。
見通せる範囲に誰も居ない場面なんて初めてで・・・感動♪

130607-お伊勢さん 内宮 (14)

130607-お伊勢さん 内宮 (16)

キレイに整えられた[神苑]の脇を通って行き・・・

130607-お伊勢さん 内宮 (18)

130607-お伊勢さん 内宮 (19)

130607-お伊勢さん 内宮 (21)

130607-お伊勢さん 内宮 (20)

130607-お伊勢さん 内宮 (22)

五十鈴川の“御手洗場”に着きます。
昔は、ここで沐浴したそうで「人間の洗濯をする五十鈴川」と言われた所だそうです。
ここで手と口を清めて、先へ進みます・・・

130607-お伊勢さん 内宮 (25)

130607-お伊勢さん 内宮 (26)

130607-お伊勢さん 内宮 (27)

130607-お伊勢さん 内宮 (29)

130607-お伊勢さん 内宮 (31)

130607-お伊勢さん 内宮 (34)

清々しい空気が満ちている森の中を、
玉砂利を踏みしめながら歩く事15分ほど・・・

130607-お伊勢さん 内宮 (36)

式年遷宮のために用意された場所を横目に見て先へ進むと間もなく・・・

130607-お伊勢さん 内宮 (43)

この石段の上が“正宮”になります。
いつも、ここまで来ると・・・また来られた事を心底から感謝したくなります。
ここからは撮影禁止なので近くの画像はありませんが、
逆向きに撮ってみると・・・

130607-お伊勢さん 内宮 (45)

こんな感じです。
この後・・・

130607-お伊勢さん 内宮 (50)

別宮[荒祭宮]と・・・

130607-お伊勢さん 内宮 (57)

別宮[風日祈宮]にもお参りをし・・・

130607-お伊勢さん 内宮 (61)

途中で様々な・・・
数十から数百人単位のいくつもの集団と入れ違いながら・・・

130607-お伊勢さん 内宮 (62)

130607-お伊勢さん 内宮 (64)

戻ってきました。
9時半過ぎに出てきたはずなんですが、
[外宮][内宮]ともに混み始める前に見られて良かったです♪


続きます( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2114.html )

関連記事
スポンサーサイト
( 2013/06/07 09:29 ) Category おでかけ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
カウンター(累計)
よく見られてるページらしい
月別アーカイブ
検索フォーム
管理人へメッセージ

名前:
メール:
件名:
本文: