【THE ALFEE】 13年春ツアー@大阪(5年ぶりの[フェスティバルホール])

前々日の夜に横浜を出発して、
伊勢や奈良、伏見、京都、堺と、
いろいろ遠回りをして・・・

130608-THE ALFEE@フェス (5)

130608-THE ALFEE@フェス (7)

やってきました“フェス”!
大阪の[フェスティバルホール]です!

130608-THE ALFEE@フェス (8)

[THE ALFEE]のツアーでは、5年ぶりです。
自身も、ほぼ5年前の、3人さん最後のフェスでのコンサートを見に来て以来。
「大阪と言えば」ここが最上位のステータスを持つホールなのは間違いない、
そんな所で長年3人さんがコンサートをやってきていて・・・
自身も何度か足を運んでいた所。
また、ここで3人さんのコンサートが見られるとは感慨深いです。

“フェス”と言えば・・・

フェス壁面 (1)
(08.04/05 撮影)

川沿いに、このレリーフがありました。
「牧神、音楽を楽しむの図」と言います。
今回、建替えられて・・・

130608-THE ALFEE@フェス (3)

130608-THE ALFEE@フェス (12)

壁面のレリーフは、一回り大きく、新しくなったんですね。
とてもキレイになりました♪
もう少ししたら中に入ります、楽しみです♪

2013/06/08 16:57 初回UP





130608-THE ALFEE@フェス (17)

130608-THE ALFEE@フェス (18)

130608-THE ALFEE@フェス (19)

130608-THE ALFEE@フェス (20)

130608-THE ALFEE@フェス (21)

130608-THE ALFEE@フェス (22)

終演2時間後には夜行バスで帰るかと思うと、非常に名残惜しい大阪です。
5年ぶりだけど、前回同様ものすごい盛り上がりでした。
大阪の客席の一体感は、いつも嬉しくて泣けてきちゃうほど。
そして、5年前の「また帰って来たい」と言った3人さん、
その時に『5年後を絶対に見届ける』と思って、今日を迎えました。
1曲目の音が鳴った瞬間は、5年前の「点」から「線」に繋がった瞬間・・・
ただただ感動でした。
また、大阪で3人さんのコンサートを見る機会を作れるといいな。
ステージ上の3人さんはもちろん、
今日の会場で一緒になった皆さん、ありがとうございました。

2013/06/08 23:34 追記


130608-THE ALFEE@フェス チケ (1)

130608-THE ALFEE@フェス チケ (3)

行ってきましたー☆
3人さんが最初に“フェス”でコンサートをやったのは1982年との事、
そして、この日が45回目なんだそうです。
そのうち・・・10回前後、見に来てると思います。

さて、新装した[フェスティバルホール]・・・

130608-THE ALFEE@フェス ロビー (1)

130608-THE ALFEE@フェス ロビー (3)

1階から2階、ホール入口までの大階段と赤絨毯、
『5年ぶりだ~♪』なんて思いながら(←「浮かれていた」ともいう)歩きました。
チケットを切ってもらい、2階ホール入口から、ホールのロビーまでは、
ゆるやかに長いエスカレーターで2階から4階へ、
その先はどんなになっているのか、楽しみにしながら上がっていくと・・・

130608-THE ALFEE@フェス ロビー (4)

ロビーは4階(1階席前方部分)から7階(3階席部分)まで吹き抜けになっていました。
壁面全体がベージュのレンガ、足元は濃い茶色のタイルに赤絨毯、
以前もすごかったけど、格式高いイメージだねぇ♪

客席内の床は、ほぼ黒色(若干、赤紫かかった色)の木目。
見やすさは・・・以前よりも、さらに良くなってる☆
以前よりも、2階席・3階席はステージに近くなった感じです。
そしてステージの間口は少し狭くなったのかな
(以前は奥行・間口ともに相当に広かった印象です。)
他のホールに比べれば、ステージの間口・奥行・高さはかなり大きめです。

今回の自身の席は・・・

130608-THE ALFEE@フェス チケ (4)

2階席最前列の「ド」真ん中(2階席最前列は32・33の間がセンターライン)
・・・何て印象に残りやすい席(笑
いやいや、ステージ全体がキレイに俯瞰で見られる所ですよ!
個人的には最高の席を分けて頂きました♪

陰アナが入ると同時に湧き起こる手拍子、
「・・・間もなく開演です、ご自身の席でお待ちください。」
アナウンスが終わり、手拍子がさらに大きくなり、
ほどなく会場全体を包む大きさになっていき、2分、3分・・・
5分経った頃、場内が暗転してOP。

SEが鳴り、3人さん登場。
それぞれ定位置につき1曲目!
音が鳴った瞬間から・・・もうダダ泣き。
5年前の続きに立ち会えたという事と、会場の一体感、
以前と同じく素晴らしい音の響き方・・・
やっぱり、ここで見るコンサートは他の会場と比べると“別格”と言う感じ。

2階席の最前列という事を忘れて、立ち上がってしまったけど、
『きっと注意されるんだろうな・・・されたら座ろ。』と思いながら、
1曲目が終わり、2曲目・・・、
そして3曲目が始まり『あれ?まだ注意されない??』
何かあれば、早いうちに係員さんが注意に回ってくるけど、来ない。
『今日は最前列でも立っていて大丈夫かな。』と思っていると、
4曲目は「大阪と言えば」という、あのドラムロールから始まる曲・・・
「Hey JUMP!」の掛け声でジャンプジャンプ☆
そこからはいつも以上にテンションを上げて楽しんできました♪

終演後、エスカレーターを下っている時に・・・

130608-THE ALFEE@フェス テープ (1)

テープを分けて頂き、さらに感動UP☆

130608-THE ALFEE@フェス テープ (5)

130608-THE ALFEE@フェス テープ (6)

赤・黒2本♪
そして、ホール入口の・・・

130608-THE ALFEE@フェス 記念メッセージ (1)

3人さんのメッセージも見られて良かった♪

5年ぶりの“フェス”は、やっぱりというか予想以上に素晴らしいホール、
そして、ものすごく盛り上がってました☆
盛り上がりだけなら、他のどこへ行ってもあるけど、
“一体感”という点では、やっぱり大阪はすごいなぁ・・・
大阪で3人さんのコンサートを見るたびに思うけど、羨ましい。
また、大阪で3人さんのコンサートを見られるといいな。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/06/08 16:57 ] THE ALFEE | TB(-) | CM(-)