FC2ブログ






退院 (1)


121028_095545

夕方に帰ってきました。
昨日の昼過ぎからなので、ほぼ丸1日でした。

自転車に乗って十字路に差し掛かった時に、
真横から坂道を猛スピードで下ってきた自転車にぶつけられまして。
そのまま投げ出された弾みで、
あやうく通りかかった車に轢かれそうになりました。
(カバンが轢かれてしまったけど。。。)
幸いな事に自転車やスマホは無傷です。
・・・心配する所が違うと言われそうやけど(汗

『 こー 』は、と言えば、脳や内臓には問題なし、骨折もなし。
外傷は・・・特に目立ったのもなし。
ただ、股関節と肋骨に小さいヒビが入り、
全身の打ち身がヒドイです・・・特に左足の脛、右肩、背中が痛い。
座ってるのが、ちとシンドくて、仰向けで寝るのもちょっとつらくて、
うつ伏せはイマイチ、横向きはムリ・・・体勢を整えるのも面倒です。
まあ・・・何と言うか、けっこうハデな事故やったけど、
何とか生きながらえた感じで。

カラダはもちろんアチコチ痛いけど、
それよりも・・・「身近」に感じられる人が誰もいない事に、
すごい寂しい思いを感じて、薬を飲んでムリヤリ寝るまで、
病室のベッドの上で、明け方近くまで、ずっと考えてた。
『誰かに連絡しなきゃいけないのかなあ・・・』と思った時に、
今までは家族以外にも、すぐに思いつく人や知人が居たけど、
今となっては疎遠になっていたり、あるいは拒否されてしまっていたり。
『まあ、『 こー 』が悪いし、今さら心配もかけられない。』
そう無理やり思いこまないとやってらんない。
まあ、結局は誰にも連絡できないままで。
そう割り切れてしまったのがmすっごいツラいなあ。
逆の発想から言えば、今なら例え不慮の事故とかで死んでしまったとしても、
親族以外は誰も心底から悲しまない・・・という事で、
背負うものが何もない、とも言えちゃうのか。

もう1日入院を・・・と言われたけど、
明日、忘れられていなければ約束があるので、
無理言って帰ってきました。


関連記事
スポンサーサイト



[ 2012/10/28 00:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する