2年ぶりに「お伊勢さん」まで行って来ました

4日の深夜、悪天候の中をクルマで出発しました。
東名高速は、ほぼ全線で大雨。
日曜深夜なので交通量は少なかったけど、
横風と前のクルマからの水煙で、かなりシンドい運転になりました。
さらに途中からの伊勢湾岸道では・・・

120305-伊勢湾岸道 (2)

120305-伊勢湾岸道 (4)

霧の中に突っ込んでいく感覚で走り・・・

120305-お伊勢さん 外宮 (3)

120305-お伊勢さん 外宮 (12)

120305-お伊勢さん 外宮 (6)

8時前に[伊勢神宮“外宮”]にやって来ました。
その頃が一番雨が強くて、傘が重いと感じるくらいに雨が降ってたけど、
その雨粒が参道の砂利に打ちつける時の音がとてもキレイで、
裾が濡れるのを忘れて聞き入ってしまう感じ。
薄暗くなっている状態と併せて、
木々の上の方は少し霧が掛かっていて、
元々の荘厳な雰囲気がさらに増していました。
天気はともかく、これはこれで良い時に来られたと思います。

同じ敷地内にある別宮3つ巡ってから、
さらにクルマで移動し・・・

120305-お伊勢さん 内宮 (1)

[伊勢神宮“内宮”]へ移動してきました。
9時過ぎに着いたんですけど、
大雨やのに駐車場には観光バスが40台近く停まってました。

120305-お伊勢さん 内宮 (4)

観光バスに乗って来た人はどこ行ったんやろ、参道はガラガラ。

120305-お伊勢さん 内宮 (8)

“御手洗場”にもなっている五十鈴川は、
増水していて、普段とは全く違う濁流になってました。
近くまで行ってみたけど、ちょっと怖かったですね。

120305-お伊勢さん 内宮 (11)

120305-お伊勢さん 内宮 (13)

120305-お伊勢さん 内宮 (14)

120305-お伊勢さん 内宮 (24)

120305-お伊勢さん 内宮 (15)

120305-お伊勢さん 内宮 (16)

“内宮”に来ました。
相変わらず雨は降り続いていて、
普段からの薄暗い雰囲気がさらに増しているし、
場所や時間によっては、木々の上の方が霞んでいて・・・
ちょっと神秘的な雰囲気にもなっていて、
良い時だったと思います。

この隣の敷地では・・・

120305-お伊勢さん 内宮 (20)

「式年遷宮」の準備が進められていました。

120305-お伊勢さん 内宮 (26)

来る時に渡った橋を反対側から。
向こうに見える山の上は雲の中に隠れてます。

[伊勢神宮“外宮”“内宮”]を参拝した後、
そのまま“おかげ横丁”を散策しながら・・・

120305-猿田彦神社 (3)

120305-猿田彦神社 (1)

通りを抜けた先にある[猿田彦神社]にお参り。
戻りながら・・・

120305-お伊勢さん 内宮 (30)

伊勢うどんと・・・

120305-お伊勢さん 内宮 (31)

120305-お伊勢さん 内宮 (32)

ここまで来たなら食べておきたい
作りたての“赤福”と“赤福しるこ”も。
傘をさしていたけど、強く降っていた事もあって、
かなりカラダを濡らして冷えていた時に温かい食べ物、
カラダにしみます♪

この後、クルマで移動し・・・

120305-月読宮 (1)

120305-月読宮 (4)

[月読宮]にもお参りをして来ました。
同じ形のお宮が4つ並んでいる所なんですけど、
その雰囲気は、『 こー 』のお気に入りです。

[伊勢神宮“外宮”“内宮”][猿田彦神社][月読宮]と、
朝から昼にかけて巡って見ました。
大阪に住んでいた時は何度か来た事があったけど、
横浜から直接来るのは2年前に続いて2度目でした。
前回の時のお礼をしなくちゃいけないなあ・・・と思いつつも、
昨年は行なくて寂しい思いをしていたし、
今年も行けるかどうか、全く予定が立たなかったけど、
思いがけず行く機会に恵まれて良かった♪
また来年に行けるといいなあ。







関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/03/05 00:00 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://50u1710.blog.fc2.com/tb.php/1882-d993931a