FC2ブログ






今の被災地の写真・・・

1日のうち多くの時間が、まだ地震関連のニュースですが、
2週間以上経って、その内訳は原発関連のニュースが大きくなってきました。
最初のころは(ミーハーの様に)競って被災地に入り込んでいったマスコミも、
このごろはひと段落している感じ(全国放送にはほぼ乗らなくなった)
きっと、この後は1ヵ月後・3ヵ月後・半年など
「何かの区切り」がないと行かないんだと思います。
時間が経つにつれて話題が移ろうのは仕方ないのかも知れないけど。

日本のマスコミでは載らない様な画像が、
海外では多く見ることが出来ます。

道が瓦礫で塞がっているので脇の塀の上を進む自衛官。
地面に走る長い地割れ。
遺体安置所で身内を見つけて泣きくずれている人。
いまだ瓦礫だらけの街の中でただ立ちすくむ人、手を合わせる人。
ひしゃげた車の中に遺されたまま回収もままならない遺体をさする人。
泣きながら遺体を引き揚げようとしてる自衛官。
ブルーシートにくるまれた遺体にすがりついて泣いている人。
広い体育館に顔だけを出して横たわる数多くの遺体。
生存者リストを見つめる横顔。
まさに蓋が閉められようとしている棺を前に最後のお別れをする人。
壁一面の掲示板の中に手がかりを必死に探す人。
何かを前にして必死に泣くのを耐えている人。

もちろん生きている方の日常の写真も数多くありますが、
悲しい写真が数多く並んでいます。
珍しいものとか、滅多に見られない・・・なんていう
軽い気持ちでは見ないほうがいいと思うけど、
どれもが今現在の被災地の様子。


[The NewYork Times]
 Photos of Japan After Earthquake and Tsunami
 ( http://www.nytimes.com/interactive/2011/03/12/world/asia/20110312_japan.html#1 )


~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト



[ 2011/03/28 00:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する