FC2ブログ






【大阪】 渡船に乗って、山に登って。 (その2)

話はこちらから続いています(←クリックすると移動します)

と、言う事で、渡船に乗って川を渡り・・・

100331-天保山公園

“天保山公園”にやって来ました、
『 こー 』は以前、ここまでチャリで20分くらいの所に住んでました。

100331-天保山公園 (15)

100331-天保山公園 (2)

100331-天保山公園 (19)

100331-天保山公園 (16)

100331-天保山公園 (18)

100331-天保山公園 (23)

100331-天保山公園 (1)

白い桜は、まだこれからという感じやけど・・・

100331-天保山公園 (25)

100331-天保山公園 (26)

100331-天保山公園 (24)

ピンクのは、満開☆
比べると・・・

100331-天保山公園 (29)

左が白いので、右がピンクの・・・ハッキリと違いが。
去年も来たけど、その時も雨で、今年も雨でした。
次に来る時は晴れてくれるかな。

この公園のイチバン奥、渡船場のすぐ上なんですけど・・・

100331-天保山公園 (3)

ひときわ大きい碑が立っています。
昔、明治天皇がここから観艦式を見たという事の碑らしいんですけど、
この足元・・・

100331-天保山公園 (5)

これ・・・

100331-天保山公園 (8)

100331-天保山公園 (7)

山頂なんです、ちゃんと地図にも載ってます。
標高4.53m、日本でイチバン低い山です。

100331-天保山公園 (9)

いいロケーションです(笑
でも・・・

100331-天保山公園 (10)

向こうの方が高いですよね、反対側から見ると・・・

100331-天保山公園 (11)

100331-天保山公園 (12)

明らかに山頂を見下げてるし(笑

元々は江戸時代に、すぐ横を流れる安治川の川底の砂を浚った時に
積み上げたのが天保山の始まりと言う事です。
八島岳亭という絵師の「大阪天保山夕立の景」という浮世絵にも描かれたほどで、
一番高い時には20mくらいあって、大阪に来る船の目印になったそうです。
その後は風化や地盤沈下で標高が下がり続け、今は4.5mになってます。

100331-天保山公園 (34)

こちらが本当の公園入口、奥の壁には浮世絵のプレートが埋め込まれています。
入口の後ろには・・・

100331-天保山公園 (36)

観覧車が見え、さらに併設されている・・・

100331-天保山公園 (38)

“海遊館”と“天保山マーケットプレイス”が見えます。

と、ささやかな寄り道だったけど、渡船を使って川を渡り、
日本一低い山に登って、桜を見てきました。
港区は以前住んでいた所なので、懐かしさがいっぱい。
ゆっくり見てる時間は無かったけど、また機会を作って巡ってみたい所です。

この後・・・

100331-大阪港駅→梅田駅
100331-大阪港駅→梅田駅 posted by (C)『 こー 』

地下鉄中央線で・・・

100331-大阪港駅→梅田駅 (1)

本町駅へ、そこから地下鉄御堂筋線で・・・

100331-大阪港駅→梅田駅 (2)

梅田駅へ。
ここで・・・

100331-大阪港駅→梅田駅 (3)

100331-大阪港駅→梅田駅 (4)

少し遅い昼ご飯、お好み定食です♪
何でか、ソースの焦げる匂いと味に郷愁を誘われます(笑
ソース味のものと白米の組合せ、『 こー 』は好きなんですけど、
こっち(横浜)で同じ事をやると、白い目で見られる事が多いです(汗

おいしく昼ごはんを頂いて、15時頃に・・・

100331-大阪駅→名古屋駅

大阪駅を出発し、一路名古屋を目指す事になります。

この後は、備忘録の感覚で話が続きますので、
ホンマに時間のある時にでも、お付き合い下さい。

という事で、もう少しだけ続きます(←クリックすると移動します)


 ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/03/31 00:00 ] おでかけ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する