FC2ブログ






和歌山電鐵の“たま駅長”に会いに行ってきました(その2:いちご電車)

話はこちらから続いています(←クリックすると移動します)

大阪から和歌山まで足を伸ばして[和歌山電鐵]に乗りに来ました。
終点の貴志駅に居る駅長が有名ですが、
そこに行くまでの間では、いろんな列車に乗る事も出来ます。

まずは・・・

090828-和歌山駅 ゆき (4)

090828-和 いちご電車 (1)

こちらの“いちご電車”、これには初めて乗ります。

090828-和 いちご電車 (2)

古い車両をリニューアルしたものですが・・・

090828-和 いちご電車 (3)

090828-和 いちご電車 (5)

乗ってて楽しくなる車内です♪

090828-和 いちご電車 (7)

090828-和 いちご電車 (4)

床や吊り革やブラインドが木製なんですよね、
温かみがあっていいじゃないですか♪

090828-和 いちご電車 (8)

乗り心地については・・・
今の新しい車両の様に「滑る様に走る」なんて事とは全く無縁、
空気バネなんて使ってないし、横揺れも大きい、
決して良くないけど、それもまた『 こー 』は楽しいです。

この路線、元は[南海電車]が所有していたもの、
その時には廃線となる事が決まっていたんですが、
[和歌山電鐵]として復活、今に至ります。
廃線を免れ、再生して行くまでの様子は、
TVなのでも多く取り上げられ話題になりましたが、
その再生の第1弾として登場したが、この“いちご電車”でした。


話は次へ続きます(←クリックすると移動します)



関連記事
スポンサーサイト



[ 2009/08/28 00:00 ] おでかけ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する