FC2ブログ






【ヨコハマ】 潜水船[しんかい6500]一般公開(その2) (4)

話はこちらから続きます( ← クリックすると移動します)

と、言う訳で・・・
横浜で一般公開された、世界一深い所まで潜れる「有人」の潜水船・・・

090613-しんかい 一周

こちら[しんかい6500]を見に来ました☆
まずは一周して見る事にします・・・

090613-しんかい 一周 (1)

左舷から船尾に向かってみましょう・・・

090613-しんかい 一周 (18)

透明になっている所に主に入っているのは、
上半分くらいがバラストタンク、下半分くらいが蓄電池、
船尾の方はスクリューの動力ユニットなんだそうです。
今は定点中と言う事で、外装を外して中が見える状態にしているそうです・・・

090613-しんかい 一周 (17)

090613-しんかい 一周 (4)

こちらが船尾、スクリューがありますね、後ろから見ると・・・

090613-しんかい 一周 (5)

こんな感じ、大きさを比べてみようと思います。
まずは・・・

090613-しんかい 一周 (7)

ペットボトルを置いてみました(笑
プロペラは・・・

090613-しんかい 一周 (8)

これくらいの大きさです。
ちなみに・・・

090613-しんかい 一周 (10)

これくらいの厚さのジェラルミン板で覆われています。
ここからは右舷へ・・・

090613-しんかい 一周 (15)

090613-しんかい 一周 (13)

090613-しんかい 一周 (16)

090613-しんかい 一周 (2)

ちょうど真ん中に・・・

090613-しんかい スラスター

スラスターが付いています、
円筒形なんですが、つい覗いてみたくなって・・・

090613-しんかい スラスター (1)

090613-しんかい スラスター (2)

撮ってみました(汗
この小さなスクリューで上下方向の細かい角度調整をしてるんですね~。

090613-しんかい 一周 (19)

090613-しんかい 一周 (21)

[しんかい6500]を一周してみました、
全長9.5m / 全幅2.7m / 全高3.2m / 定員3名、
操縦する人は船体の前にあるチタン合金で作られた
球体の操縦室に入るんだそうです。
8時間潜っていられるそうですが、6500mまで潜るとすると
片道2時間半かかるらしく、実際の作業時間は3時間ほどになってしまうそうです。

090613-しんかい 前面メカ

再び前から。
ここにはいろいろ付いてるんですが、それを取り上げてみます。
向かって左上・・・

090613-しんかい 前面メカ (3)

こちらには投光器と固定テレビカメラ
右上には・・・

090613-しんかい 前面メカ (4)

こちらは可動式のテレビカメラ・デジカメ・ストロボがあります、
横から見ると・・・

090613-しんかい 前面メカ (5)

こんな感じです。
この左右のカメラの下には「マニピュレーター」が付いてます・・・

090613-しんかい 前面メカ (7)

090613-しんかい 前面メカ (8)

こっちが「左手」で・・・

090613-しんかい 前面メカ (9)

090613-しんかい 前面メカ (10)

これが「右手」、これでモノを掴むんですけど、
それを回収するための・・・

090613-しんかい 前面メカ (11)

カゴが付いています。
どれくらいの大きさかと言えば・・・

090613-しんかい 前面メカ (12)

ペットボトルを置いて、比べてみました(汗
(当たり前ですけどペットボトルは回収してます。)
前面には球体の操縦室から直接、外が見える様に・・・

090613-しんかい 覗窓

「覗き窓」が正面・左・右に向けてついています・・・

090613-しんかい 覗窓 (4)

090613-しんかい 覗窓 (6)

090613-しんかい 覗窓 (5)

中は、かなり狭そうですよね・・・

090613-しんかい 覗窓 (9)

090613-しんかい 覗窓 (8)

これが実際に使われている特製のアクリル、見てみると・・・

090613-しんかい 覗窓 (10)

こんな感じ、これだけ厚いのにクリアですねぇ♪
この格納庫を後甲板から見ると・・・

090613-しんかい 後甲板 (8)

こんな感じになります。
頭上には・・・

090613-しんかい 後甲板 (4)

090613-しんかい 後甲板 (1)

巨大なクレーンがあります・・・

090613-しんかい 後甲板ワイヤーなど (2)

太いワイヤーですね~。
台車に乗せられている[しんかい6500]をここまで出してきて、
上のクレーンで吊り上げて・・・

090613-しんかい 後甲板 (5)

船尾の後に着水させた後、潜水していく事になります。

[しんかい6500]は作られてから20年経つそうです、
その存在と、それが凄い船というのは知っていたけど、
恥ずかしながら、何をしているのか殆ど聞かなかった(汗
改めて話を見聞きしてみると、
「世界初」という場所へ数多く出かけていっているだけでなく、
「世界初」という発見も数多くしているそうです。
これからも、いろいろな驚きを深海から持って帰ってきてもらいたいと思います。

と、言う事で・・・

090613-母船よこすか (17)

090613-母船よこすか (18)

都合2時間くらい、
混んでる中でいいアングルを探しながら、
そしていろんな人から説明を聞きながら、
そのほとんどで格納庫と後甲板に居たけど、大満足♪

090613-ロッキーくん

楽しかったです(v


2009年06月13日 23時20分 初回UP
最終更新時に少しだけ追記


関連記事
スポンサーサイト



[ 2009/06/13 00:00 ] よこはま | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する