FC2ブログ






[月読宮]へ行ってきました 19/08/26

この日は朝から
[外宮]( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3088.html )
[内宮]( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3089.html )に参拝し・・・
朝早い“おはらい町”界隈を散歩し・・・
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3091.html )
[猿田彦神社]に参拝して・・・
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3092.html )

そこから歩けば15分くらいだけど、
その区間のほとんどは陽射しを避けられる所が全くないので、
体力温存を兼ねて、今回はバスで次の停留所まで乗って・・・

190826-月読宮 (1)

190826-月読宮 (2)

[月読宮]へやって来ました。

190826-月読宮 (3)

森の中を歩いて、手水舎を過ぎると・・・

190826-月読宮 (4)

道は二手に。
右は式年遷宮前までお社があった方、
今は正面へ進むと・・・

190826-月読宮 (18)

こんな感じで4つ、
同じ形のお社が並んでるんですよね。

最初は右前の・・・

190826-月読宮 (9)

190826-月読宮 (10)

[月読宮]、次は右端・・・

190826-月読宮 (11)

190826-月読宮 (12)

[月読荒御魂宮]、そして左隣の[月読宮]を飛ばして・・・

190826-月読宮 (7)

190826-月読宮 (8)

[伊佐奈岐宮]、最後に左端にある・・・

190826-月読宮 (5)

190826-月読宮 (6)

[伊佐奈彌宮]の順に参拝。

個人的に、ここは好きな雰囲気でベンチとか茶屋があったら、
しばらく落ち着いてしまいたい所なんですけどね・・・

190826-月読宮 (17)

せめて参道の森の中をゆっくり歩きながら、
いっぱい深呼吸して出てきました。

ここから15分ほど歩いて近鉄電車の五十鈴川駅へ出て、
今回の伊勢市駅→外宮→内宮→おはらい町→猿田彦神社→月読宮と
巡ったお伊勢さん参りは終了です。

スポンサーサイト



[ 2019/08/26 18:04 ] おでかけ | TB(-) | CM(0)

[猿田彦神社]へ行ってきました 19/08/26

この日は朝から“外宮”と“内宮”に参拝し・・・
([伊勢神宮“外宮”]へ行ってきました http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3088.html )
([伊勢神宮“内宮”]へ行ってきました http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3089.html )
朝早い“おはらい町”界隈を散歩して・・・
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3091.html )

190826-猿田彦神社 (3)

190826-猿田彦神社 (1)

190826-猿田彦神社 (2)

こちら[猿田彦神社]へやって来ました、
いつも外宮→内宮とたどり、ここへ来るのがコース。
と、いう事は、それと同じく、来たのは17年末だった訳で・・・
ちょっとご無沙汰でしたね。

190825-猿田彦神社 御朱印

参拝して、御朱印をいただいて・・・

190826-猿田彦神社 (4)

190826-猿田彦神社 (5)

来る時にくぐった鳥居の脇にある
[佐瑠女神社]にご挨拶。

一緒の境内にあるのは、夫婦だったからなのかな。
そうでなくても「みちひらき」と「良縁」、
ご利益あるといいんですけどね。
[ 2019/08/26 18:03 ] おでかけ | TB(-) | CM(0)

[内宮]の門前[おはらい町]界隈へ行ってきました 19/08/26

この日は朝から“外宮”と“内宮”に参拝してきました・・・
([伊勢神宮“外宮”]へ行ってきました http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3088.html )
([伊勢神宮“内宮”]へ行ってきました http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3089.html )

内宮を出てきて・・・

190826-おはらい町 (1)

門前の“おはらい町”にやって来ました!
観光コースだと、ここでご当地グルメを、みたいな流れですけどね・・・

190826-おはらい町 (2)

さすがに朝の8時過ぎ、開いている店は無いんですよ。
毎年のように来ているけど、店が開いている時には来てないんですよね・・・
店が開いていて人で賑わっている頃に来たのは、いつ以来だろう。
でも、人が居ないからこそ、その街並みを堪能する事も出来ます・・・

190826-おはらい町 (4)

190826-おはらい町 (5)

190826-おはらい町 (6)

190826-おはらい町 (7)

190826-おはらい町 (8)

飲食店やお土産屋さん、地元グルメの店、
いろんなお店があるし、開いていれば賑わう通りなんですけどね・・・

190826-おはらい町 (9)

190826-おはらい町 (10)

地元銀行のATMですよね。

190826-おはらい町 (13)

190826-おはらい町 (12)

[赤福]さん、ここだけは朝早い時間でも開いていてくれます。
早朝からお伊勢さん参りをしてきて、小腹も空いていたので・・・

190826-おはらい町 (14)

一盆。
ここで食べる作りたては、特別おいしいです。
疲れを少し癒やして・・・

190826-おはらい町 (15)

さらに通りをくだっていき・・・

190826-おはらい町 (16)

190826-おはらい町 (17)

190826-おはらい町 (18)

もう一つの地元銀行と郵便局のあたりまで来ると・・・

190826-おはらい町 (19)

まもなく観光地としての通りはおしまいになります。

一時期、寂れていた通りを[赤福]が主導して、
昭和初期の街並みに復元したんですよね。
伊勢神宮の門前という立地に合う風情のある街並み、
人が少ない時間に、ゆっくり歩けるのは贅沢です。

[ 2019/08/26 08:49 ] おでかけ | TB(-) | CM(0)

[伊勢神宮 “内宮”]へ行ってきました 19/08/26

この日は朝から[伊勢神宮“外宮”]に参拝した後・・・
(こちらに書いてます→ http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3088.html )
“外宮前”からバスに乗って、20分弱。
終点の“内宮前”で降りると、目の前に・・・

190826-内宮 (1)

個人的には「おなじみ」の標識・・・

190826-内宮 (3)

190826-内宮 (2)

ここは国道23号線、伊勢街道の終点。
標識の手前を左へ歩いていくと・・・

190826-内宮 (4)

見えてきました[内宮]への入口、[宇治橋]です。

190826-内宮 (7)

橋の上には誰もおらず、まさに独り占めしながら[宇治橋]を渡ります・・・

190826-内宮 (8)

下を流れる五十鈴川、今日は穏やかな流れです。

190826-内宮 (9)

橋を渡って右へ・・・

190826-内宮 (10)

190826-内宮 (12)

[神苑]の中を歩きますが・・・先に行った[外宮]と同じく、
玉砂利を踏みしめる音と、鳥の鳴き声だけ・・・静かでいいというか、
こんな中を歩けるのは本当に嬉しいですね。

190826-内宮 (15)

3つ目の鳥居の手前に手水舎があるんですが、
個人的にそこは通り過ぎ、鳥居をくぐって二俣に分かれる参道を右手へ行くと・・・

190826-内宮 (16)

[御手洗場]に出ます。
昔はここで禊をしてから参拝したんですよね。
手と口を清め、すぐ脇にある[瀧祭神]へ挨拶(撮り忘れました)した後、
再び参道を歩き・・・

190826-内宮 (17)

190826-内宮 (18)

190826-内宮 (20)

[正宮]の前までやって来ました。

190826-内宮 (25)

190826-内宮 (26)

以前、遷宮する前は、さらに右奥の石段から上がっていったんですよね。
十数年後、またそちらから参拝する機会はあるかな。

190826-内宮 (28)

190826-内宮 (21)

・・・それにしても、神職の方しか居ないし、
前を歩いていた人は居ないし、後ろから歩いてくる人すら居ない。
神様と一対一ですか、何というか畏れ多い気持ちになってしまいそう。
石段からは撮影禁止、カメラをしまって、
深呼吸をしてゆっくり石段をのぼり、ひとり静かに参拝をして来ました。

この後・・・

190826-内宮 (41)

190826-内宮 (38)

190826-内宮 (39)

[荒祭宮]、
さらに・・・

190826-内宮 (42)

橋を渡った向こう側にある・・・

190826-内宮 (48)

190826-内宮 (46)

190826-内宮 (47)

[風日祈宮]にも参拝。

190826-内宮 (53)

190826-内宮 (54)

来た時に渡った橋のそばにあった“もみじ”が鮮やかでしたね。
来た道を戻った所に社務所があるので・・・

190825-内宮 御朱印

御朱印を・・・

190825-お伊勢さん御朱印

[外宮]と[内宮]で見開きに並ぶと嬉しいですね。

190826-内宮 (55)

帰り際に[宇治橋]を下から見て・・・

190826-内宮 (56)

最後は橋の上から五十鈴川の下流の様子を見て、出てきました。

[外宮]と同じく、昨年は来られなかったので
来られて良かったし、さらに静かな中で参拝する事ができる・・・
本当に良い機会に恵まれました。
今回は行程上、来るのは難しいと思っていたけど、
出発直前に机の奥からヘソクリが見つかったり(笑
わりと近い所のホテルに宿泊予約を入れることが出来たり、
復路に余裕が出来たりと・・・
何となく「あ、これは呼ばれたな。」と感じる事があったのも嬉しかったです。
次は、あまり長い間を空けずに来られる縁があると嬉しいんですけどね。
[ 2019/08/26 08:12 ] おでかけ | TB(-) | CM(0)

[伊勢神宮“外宮”]へ行ってきました 19/08/26

前日[伏見稲荷大社]→[大神神社]→[住吉大社]と巡り、
夕方から大阪城ホールでコンサートを見て、そのまま松阪駅まで来て宿泊。
この日は朝から・・・

190826-外宮 (3)

伊勢市駅へやって来ました。

190826-外宮 (4)

駅前にある鳥居から延びる道は
[外宮]への参道になります・・・

190826-外宮 (2)

誰も同じ方向へ歩く人がおらず、
すれ違う人も居ないまま・・・

190826-外宮 (5)

5分ほど歩けば見慣れた風景・・・

190826-外宮 (6)

[火除橋]を渡り、左手に手水舎があります。
その先・・・

190826-外宮 (7)

190826-外宮 (8)

境内に入ってからは、ここが最初の鳥居になりますね・・・

190826-外宮 (9)

まだ少し薄暗い森の中を、
玉砂利を踏みしめる音と、鳥の鳴き声しか聞こえない中を進み・・・

190826-外宮 (10)

パッと景色が開けますね。

190826-外宮 (11)

190826-外宮 (12)

手前のこちらは、以前[正宮]があった所。
次の式年遷宮では、再びこちらに移られます。
この奥・・・

190826-外宮 (13)

いまはこちらに[正宮]があります、
17年の年末以来の参拝、ちょっとご無沙汰でした。
この日は、ほんとに誰も居なかったんですよね・・・
ひとり静かに参拝する事ができて嬉しかったですね。

この後・・・

190826-外宮 (16)

石段を登った先にある・・・

190826-外宮 (19)

190826-外宮 (18)

[多賀宮]に参拝し、さらに・・・

190826-外宮 (21)

190826-外宮 (22)

190826-外宮 (23)

[土宮]、そして・・・

190826-外宮 (27)

190826-外宮 (25)

190826-外宮 (26)

[風宮]にも参拝。

個人的には、これでひと通りの参拝を終えて、
少しだけ散歩した後・・・

190825-外宮 御朱印

御朱印をいただいて、
来てから1時間弱ですかね、[外宮]を後にしました。

昨年はついに来られなかったので
今回は「また来られて良かった・・・」という安堵感もあったけど、
静かに参拝する事ができて本当に良かった。

このあと行くのは・・・

190826-外宮 (29)

ここしかないですよね。
続きます→( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3089.html )
お時間がある時にでも。
[ 2019/08/26 06:47 ] おでかけ | TB(-) | CM(0)

[住吉大社]へ行ってきました 19/08/25

この日は早朝から
[伏見稲荷大社](こちらに書いてます→ http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3085.html )
さらに[大神神社](こちらに書いてます→ http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3086.html )と辿ったあと、
三輪駅→桜井駅へ出て近鉄電車へ乗り換え、
難波駅へ出て、さらに南海電車へ乗り換えて・・・

190825-住吉大社 (1)
190825-住吉大社 (1) posted by (C)『 こう 』

住吉大社駅へやって来ました。
駅を出て左手、目の前ですよね・・・

190825-住吉大社 (2)
190825-住吉大社 (2) posted by (C)『 こう 』

190825-住吉大社 (3)
190825-住吉大社 (3) posted by (C)『 こう 』

[住吉大社]へやって来ました。
17年の12月に来て以来、ちょっとご無沙汰でした。

190825-住吉大社 (4)
190825-住吉大社 (4) posted by (C)『 こう 』

真っ直ぐ進んだ先にある[反橋]、“たいこ橋”ですよね。
今回も渡ってる途中に空気が変わるのを感じて、
渡りきった向こう側は・・・

190825-住吉大社 (5)
190825-住吉大社 (5) posted by (C)『 こう 』

この景色、左手に手水舎があります。

190825-住吉大社 (6)
190825-住吉大社 (6) posted by (C)『 こう 』

住吉さんの鳥居は円柱ではなく四角柱、ちょっと珍しいですよね。
鳥居の後ろに門が重なっているような感じだけど・・・

190825-住吉大社 (22)
190825-住吉大社 (22) posted by (C)『 こう 』

[幸寿門]、この名前が好きなんですよ。
門をくぐって境内の奥まで行って・・・

190825-住吉大社 (11)
190825-住吉大社 (11) posted by (C)『 こう 』

190825-住吉大社 (10)
190825-住吉大社 (10) posted by (C)『 こう 』

まずは[第一本宮]へお参り。
そこから戻りながら・・・

190825-住吉大社 (13)
190825-住吉大社 (13) posted by (C)『 こう 』

190825-住吉大社 (12)
190825-住吉大社 (12) posted by (C)『 こう 』

[第二本宮]・・・

190825-住吉大社 (15)
190825-住吉大社 (15) posted by (C)『 こう 』

190825-住吉大社 (14)
190825-住吉大社 (14) posted by (C)『 こう 』

[第三本宮]、そして・・・

190825-住吉大社 (17)
190825-住吉大社 (17) posted by (C)『 こう 』

190825-住吉大社 (16)
190825-住吉大社 (16) posted by (C)『 こう 』

[第四本宮]とお参り。
この後、境内の一番奥にある・・・

190825-住吉大社 (7)
190825-住吉大社 (7) posted by (C)『 こう 』

この“夫婦楠”の脇にある・・・

190825-住吉大社 (8)
190825-住吉大社 (8) posted by (C)『 こう 』

[楠珺社]にも参拝し、
そこから戻りながら[侍者社(おもとしゃ)]にも参拝。
自身は、ここまでで何となくコースになっている感じですね。
社務所脇で・・・

190825-住吉大社 御朱印
190825-住吉大社 御朱印 posted by (C)『 こう 』

お朱印をいただいて・・・

190825-住吉大社 (23)
190825-住吉大社 (23) posted by (C)『 こう 』

来た道を逆にたどり、再びの反橋・・・

190825-住吉大社 (24)
190825-住吉大社 (24) posted by (C)『 こう 』

目の前に立つと、けっこう急だし蹴上も高いでしょ?
自身も脛やヒザ下?くらいまで足を上げて渡るけど、
小さい子からお年寄りまで、
渡れる人はみんなここを渡って行きますね。

190825-住吉大社 (25)
190825-住吉大社 (25) posted by (C)『 こう 』

190825-住吉大社 (26)
190825-住吉大社 (26) posted by (C)『 こう 』

上から見たお堀、
いつもなら鴨や亀がいるんだけど、
さすがに暑かったのか、
日の当たる所には出てなかったですね。

190825-住吉大社 (28)
190825-住吉大社 (28) posted by (C)『 こう 』

正面を見ると、阪堺電車が通り過ぎる所・・・
この景色も好きなんですよね。

橋のてっぺんを過ぎると、
また空気が変わったのを感じて、少しさみしくなります。
久しぶりなのに、ちょっと急ぎ足での参拝になったけど、
[住吉大社]の雰囲気は、とても心地良く「合う」気がするし、
また機会をつくって来たい場所。
次は・・・もう少しゆっくりしたいし時間があれば
また阪堺電車に乗って、ここまで来たいですね。
[ 2019/08/25 14:10 ] おでかけ | TB(-) | CM(0)

[大神(おおみわ)神社]へ行ってきました 19/08/25

早朝から[伏見稲荷大社]を参拝した後、
( こちらに書いてます→ http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3085.html )
ふたたびJR稲荷駅へ戻り、
そこから城陽駅→奈良駅と乗り継いで・・・

190825-稲荷→三輪 (1)

190825-三輪駅 (3)

190825-三輪駅 (1)

JR桜井線(万葉まほろば線)の三輪駅にやってきました。
ここから歩いて10分はかからないですね・・・

190825-大神神社 (1)

190825-大神神社 (2)

[大神(おおみわ)神社]へやって来ました。
(書いてある通り[三輪明神]とも呼ばれます。)
16年の年末に来て以来なので、長くご無沙汰してしまいました。

190825-大神神社 (3)

鳥居をくぐって、
真っ直ぐに伸びる参道を歩き・・・

190825-大神神社 (4.1)

石段をあがり・・・

190825-大神神社 (5)

しめ縄をくぐった先・・・

190825-大神神社 (7)

[拝殿]が見えました。
ここが[本殿]や[本宮]みたいに呼ばれないのは、
御神体は後ろにある三輪山そのものだから。
それを拝むための社なので[拝殿]ですね。
日本最古とも言われる神社、心が落ち着きます。

この左脇から抜けていくと・・・

190825-狭井神社 (1)

“くすり道”。
両側には製薬メーカーなどから寄進された石灯籠が立ち並んでいますが、
そこを抜けて行った先にある・・・

190825-狭井神社 (2)

190825-狭井神社 (3)

190825-狭井神社 (4)

こちら[狭井神社]にも参拝。
社殿の左裏には“薬水”という
冷たくて甘くておいしい井戸水が湧いている所で、
病気平癒の神様と言われます。

この社殿の右・・・

190825-狭井神社 (6)

登山口がありますが、
こちら“三輪山”への登拝口。
ここしばらく登ってないので、行きたかったけど・・・
今回も時間の都合で断念。
山の上には“磐座”という御神体があるんですよね、
過去に1度だけ登らせていただいた事があるけど、
片道1時間くらいなんですが、大部分はまったく整備されていない所を
ただただ、ひたすら登って行く事になります。
木の根がむき出しの所や、急斜面の崖の縁を進んだり、
時には湧き水でぬかるんでいる所を歩いたり、
太ももの高さまで足を上げて登って行かなければならない所も数多くあり、
かなりシンドい道のりですけど、
見られた時の感動というのは忘れられません。

この後、戻りながら同じ敷地内にある
[大美和の杜展望台]にも立ち寄ったけど・・・

190825-大美和の杜展望台 (1)

以前と比べて、かなり木が茂ってきていて、
見晴らしの良い眺望は全く望めなくなっていました。
奈良盆地の南半分が見渡せて良かったんですけどね。

この後、[大神神社]へ戻り・・・

190825-大神神社 御朱印

御朱印をいただいて、後にしました。

いつ来ても、心地よい雰囲気の[大神神社]、
また機会をつくって来たい所です。


この後は[住吉神社]へ向かいます・・・
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3087.html )
お時間がある時にでもお付き合いください。
[ 2019/08/25 11:25 ] おでかけ | TB(-) | CM(0)

[伏見稲荷大社]へ行ってきました 19/08/25

前夜、横浜駅から夜行バスで出発して、翌早朝、京都駅着。
そこから・・・

190825-京都駅→稲荷駅 (4)

190825-京都駅→稲荷駅 (3)

190825-京都駅→稲荷駅 (5)

JR奈良線ですぐですよね・・・

190825-京都駅→稲荷駅 (6)

JR稲荷駅へ到着。
改札口を出て、すぐ目の前・・・

190825-伏見稲荷大社 (1)

久しぶりにやってきました。
この時期は鳥居と本殿、そして稲荷山を結んだ向こうから朝陽が上るんです、
これを見たくて狙ってやって来ました。
参道を歩いて・・・

190825-伏見稲荷大社 (2)

190825-伏見稲荷大社 (3)

190825-伏見稲荷大社 (4)

190825-伏見稲荷大社 (5)

190825-伏見稲荷大社 (7)

改めましての[伏見稲荷大社]です、
自身は16年12月以来の参拝になります・・・
長くご無沙汰してしまいました。

190825-伏見稲荷大社 (10)

[楼門]をくぐると、すぐに[拝殿]。
その後ろ・・・

190825-伏見稲荷大社 (11)

[本殿]で参拝。
来る途中から、もしかしたら?・・・と思っていたけど、
一人っきりで静かに参拝できたのは、ありがたいです。
この後、左手へ進み・・・

190825-伏見稲荷大社 (16)

画像の右奥へ向かって少し登っていくと・・・

190825-伏見稲荷大社 (141)

ありました、有名な“千本鳥居”の入口です。
周りを気にせず、ゆっくり歩けそうです・・・

190825-伏見稲荷大社 (22)

ここから二手に別れますけど、右手へ・・・

190825-伏見稲荷大社 (24)

長い時間、場所を専有して記念撮影してるような人も居ないですね、
独り占めな景色です♪

190825-伏見稲荷大社 (25)

この先の距離は短いんですよね、
まもなく鳥居を抜けると・・・

190825-伏見稲荷大社 (26)

[奥宮]があります。
こちらにも参拝して、左手・・・

190825-伏見稲荷大社 (28)

こちらは“稲荷山”へと続く参道、
往復すると1時間半くらいだけど、
人も少なかったので行ってみる事に。

190825-伏見稲荷大社 (29)

190825-伏見稲荷大社 (31)

鳥居が、ずっと続いてますよね・・・

190825-伏見稲荷大社 (32)

190825-伏見稲荷大社 (35)

一気に森の中に入っていく感じです・・・

190825-伏見稲荷大社 (36)

途中で石造りの鳥居が何基かあるけど・・・

190825-伏見稲荷大社 (37)

その、どれも古いんですよね。

190825-伏見稲荷大社 (38)

190825-伏見稲荷大社 (41)

鳥居だけじゃなくて、
所々に小さい社もたくさんあるんですよね。

190825-伏見稲荷大社 (42)

190825-伏見稲荷大社 (43)

190825-伏見稲荷大社 (44)

190825-伏見稲荷大社 (45)

190825-伏見稲荷大社 (49)

190825-伏見稲荷大社 (50)

190825-伏見稲荷大社 (53)

190825-伏見稲荷大社 (54)

190825-伏見稲荷大社 (58)

190825-伏見稲荷大社 (61)

190825-伏見稲荷大社 (65)

つづら折れの山道に、
どこまでも鳥居が立ち並んでいるんですよね・・・

190825-伏見稲荷大社 (66)

[奥宮]から、歩いて20分ほど・・・

190825-伏見稲荷大社 (67)

急に景色が開け、“四つ辻”という場所に出ます。
文字とおり、4つの道に分かれています。
1つは、いま登ってきた道。
1つは荒神峰(田中社)へ続く石段。
2つは“稲荷山”へと続く道・・・

190825-伏見稲荷大社 (68)

茶屋を挟んで左右へと別れていますが、
今回は左の下っていく道へ、時計回りで山頂を目指します。

190825-伏見稲荷大社 (70)

190825-伏見稲荷大社 (71)

こちらは、より山深い所で立ち入っていく感じになります・・・

190825-伏見稲荷大社 (72)

190825-伏見稲荷大社 (73)

190825-伏見稲荷大社 (75)

190825-伏見稲荷大社 (74)

すぐ脇に湧き水が流れている所を歩きます。
しばらく、ゆるい下りと平坦な道が続き、
やがて“御膳谷奉拝所”があります。
そこでは“稲荷山”の御朱印が頂けるけど、
9時からしか開いてないので、今回は断念。

190825-伏見稲荷大社 (77)

190825-伏見稲荷大社 (78)

下った分は登らないと行けないんですが、
こちらからの道は、けっこうアップダウンがあるんですよね・・・

190825-伏見稲荷大社 (79)

190825-伏見稲荷大社 (80)

190825-伏見稲荷大社 (81)

190825-伏見稲荷大社 (82)

190825-伏見稲荷大社 (83)

190825-伏見稲荷大社 (84)

190825-伏見稲荷大社 (85)

さすがにまばらになってきたけど、
それでも山奥へと続いていく鳥居。
まもなく、急で真っ直ぐな石段があるんですが、
その手前で・・・

190825-伏見稲荷大社 (87)

朝陽が射し込んで来ました・・・

P_20190825_伏見稲荷大社 (5)

P_20190825_伏見稲荷大社 (6)

P_20190825_伏見稲荷大社 (7)

途中から、ずっと薄暗い中を歩いてきたから、
陽射しで前が照らされるのは、ちょっと嬉しい。
行く道を見ると・・・

190825-伏見稲荷大社 (88)

190825-伏見稲荷大社 (89)

急で真っ直ぐに登っていく石段。
ですが、これを登りきれば!

190825-伏見稲荷大社 (90)

190825-伏見稲荷大社 (91)

急な所を登りきって、少し緩やかになってきた頃
“四つ辻”から30分くらいですかね・・・

190825-伏見稲荷大社 (92)

190825-伏見稲荷大社 (93)

P_20190825_伏見稲荷大社 (8)

“一ノ峰”にある[上ノ社]に着きました。

190825-伏見稲荷大社 (95)

「山頂」ですね(笑
標高233mあるそうです。
また来られた事に大満足!

少し休憩して下山する事になるんですが、
ここまで登ってきたという事は・・・

190825-伏見稲荷大社 (99)

もちろん、その分だけ下る事になりますよね。

190825-伏見稲荷大社 (102)

190825-伏見稲荷大社 (110)

190825-伏見稲荷大社 (113)

190825-伏見稲荷大社 (116)

急な坂をくだりながら、自然と急ぎ足になり・・・
15分くらいで、先程の“四つ辻”へ戻ってきました。
これでグルッと一周してきました。
が・・・

190825-伏見稲荷大社 (117)

さらに下っていかないと行けないですよね、
地味に足にくるんだよね・・・

190825-伏見稲荷大社 (101)

改めて振り返ってみると、けっこう急ですよね、
降りていくのが惜しいような・・・

190825-伏見稲荷大社 (123)

190825-伏見稲荷大社 (128)

190825-伏見稲荷大社 (130)

さらに下って15分ほど、[奥宮]の所まで戻ってきました。
まったく混んでなかったので、こちらへ戻ってきたけど、
混んでいる時は違う道へ誘導されますね。

P_20190825_伏見稲荷大社 御朱印 (2)

来る時は開いてなかった
[奥宮]の社務所で御朱印をいただいて
鳥居をくぐって行きます・・・

190825-伏見稲荷大社 (131)

・・・誰も居ないですね。
と、いう事は?
振り返ってみると、もしかして・・・

190825-伏見稲荷大社 (135)

狙った通りの景色でした。

190825-伏見稲荷大社 (138)

人が増え始めたのを後にしてさらに進み、
来る時はまだ開いてなかった
[本殿]の近くの社務所で・・・

P_20190825_伏見稲荷大社 御朱印 (1)

こちらの御朱印をいだいて・・・

190825-伏見稲荷大社 (143)

出てきました。

ここまで2時間ちょっと、
“稲荷山”への登拝はちょっと急ぎ足だったけど、
混み始める前の静かな時に参拝できたし、
それこそ”同じ方向に歩く人がめったに居らず、
すれ違う人もチラホラ・・・
いい時に来る事が出来ました。


この後は[大神神社]へ向かいます・・・
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3086.html )
お時間がある時にでもお付き合いください。
[ 2019/08/25 08:32 ] おでかけ | TB(-) | CM(0)

“ピカチュウ大量発生チュウ2019” で撮った動画まとめ

今年も“ピカチュウ大量発生チュウ2019”に行ってきました。
( https://www.pokemon.co.jp/ex/pika_event/ )

8月06日~12日まで、横浜“みなとみらい”地区の
5ヶ所の会場で、5つのプログラムが行われていましたが、
すべて見ることが出来ました。
多くの動画を撮っているけど、
混雑のために人垣の後ろからになってしまったものも多く、
何とか出せるものは、これくらいかと。
「こんな事やってたんだ」くらいで雰囲気を楽しむもの・・・としてもらって、
音質や画質、アングルなどはご容赦いただけると、ありがたいです。

“みなとみらいの街×ピカチュウ”



こちらは[横浜美術館前]の壁面全体を使ったプロジェクションマッピングと
連動した演出がすごかったんです。
むしろ規模が広くて、観覧エリアのどこから見たとしても、
一目で全部を見ることができないくらい。
映像は立ち見席で一番センターラインに近い所から撮っています。
(※センターライン上には演出用機材の鉄塔が組まれていた)


“みなとみらいの森×ピカチュウ”



[臨港パーク]を使って行われました。
イベント史上、一番!ピカチュウが登場したプログラムです。


“みなとみらいの海×ピカチュウ”



[赤レンガパーク]で行われました。
ウォーターキャノンやドローンからのレーザーを使った演出が
近未来的でカッコよかったです。
難点はステージがなく観覧エリアと同じ高さの平坦な場所で行われたので、
座り見エリアの最前列で見ない限り、非常に見えにくかった事ですね。


“ピカチュウの大行進(夜)”



[日本丸メモリアルパーク]で行われました。
2018年、イベント史上初めての「夜のプログラム」として
行われた大変好評だったものと同じ内容なんですが、
その時は非常に場所が狭く、前の2・3列の中で見ない限りは
とてもじゃないけど見られない状況でした。


“イーブイの大行進”









[クイーンズスクエア]の中を行進しました。
イーブイのキャラクワーのイメージ通り、元気いっぱい!の大行進。
昨年までは“ピカチュウの大行進”で館内~館外のコースを往復していましたが、
今年は往路・復路と片道づつの行進になりました。



こちらは行進の様子を、正面上から見た所で、
列の形を変えながら進んでくる様子を見ることが出来ます。



こちらはサプライズで最後尾に“ピカチュウ”ついて来た時の様子。



今年は行かなかった日が無く・・・毎日通ってしまいましたが、
それは昼間の公式プログラムが全くなく、
すべての夕方以降に始まるスケジュールだったので、
仕事が終わってから行くことが出来たのも大きかったです。

今年はプログラムは5種類、会場も5ヶ所、
そのスケジュールは・・・

 18時55分~
 みなとみらいの森×ピカチュウ@臨港パーク
 みなとみらいの海×ピカチュウ@赤レンガパーク
 ピカチュウの大行進(夜)@日本丸メモリアルパーク
 イーブイの大行進@クイーンズスクエア

 19時10分~
 みなとみらいの街×ピカチュウ@グランモール公園

 19時50分~
 みなとみらいの森×ピカチュウ@臨港パーク
 みなとみらいの海×ピカチュウ@赤レンガパーク
 ピカチュウの大行進(夜)@日本丸メモリアルパーク
 イーブイの大行進@クイーンズスクエア

 20時35分~
 みなとみらいの街×ピカチュウ@グランモール公園

 20時45分~
 みなとみらいの森×ピカチュウ@臨港パーク
 みなとみらいの海×ピカチュウ@赤レンガパーク
 ピカチュウの大行進(夜)@日本丸メモリアルパーク
 イーブイの大行進@クイーンズスクエア

こんな感じ、4ヶ所では同時刻、同時開催でした。
それぞれが10分~20分ほどのプログラムなので、
見終えて、ほかの場所へ移動して・・・というのが、
「見る場所」さえ拘らなければ、混むまでは可能でした。
ただ・・・会期終盤、お盆に入ると同時に、
それが難しく、会場によっては入場規制がかかる事も珍しくなく、
「見える場所」を取るためには、初回なら2時間ほど前から場所を取る。
それが出来なければ・・・とりあえず会場内に入っておいて、
次の回との入れ替え時に見える場所を取らなければならないほどの混雑でした。

プログラム以外にも、
ポケモンと連動したご当地マンホール“ポケふた”・・・

190808-ポケフタ@横浜 (5)

190808-ポケフタ@横浜 (11)

190808-ポケフタ@横浜 (7)

190808-ポケフタ@横浜 (9)

190808-ポケフタ@横浜 (2)

これが初めて設置されましたし、
会期途中まで[パシフィコ横浜]で行われていた“下水道展”では、
イベント連動企画だったのかは、ちょっと分からないけど・・・

190807-ポケモンマンホール (1)

190807-ポケモンマンホール (2)

190807-ポケモンマンホール (5)

190807-ポケモンマンホール (6)

190807-ポケモンマンホール (7)

190807-ポケモンマンホール (8)

190807-ポケモンマンホール (12)

他地域での“ポケふた”の実物大模型が展示されていました。

イベントが始まる、かなり前だけど、
ピカチュウ大量発生チュウVerのJR桜木町駅の
駅名標や装飾などを見に行った時の様子は・・・

19/07/08 早くも“ピカチュウ大量発生チュウ”です
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3079.html )


こちらを。

最後は・・・



今年もあった[コスモクロック21(大観覧車)]を使った、
ピカチュウイルミネーションを。

今年も、すごく楽しかった・・・
また来年も楽しませてくれるイベントである事を。
[ 2019/08/13 23:39 ] きゃら/いろんなぐっず | TB(-) | CM(0)

今日の富士山 19/08/05


190805-富士山 (2)

190805-富士山 (3)

今日も快晴の横浜、富士山がしっかり見えています。

190805-富士山 (1)

何というか、「晴れすぎていて」高い所に雲ができないんですよね・・・
夕立みたいなものとも縁遠い感じです。
[ 2019/08/05 09:25 ] けしき | TB(-) | CM(0)