『 こう 』は冗長系なん?

以前、某所で書いていたブログを停止してこちらに引継ぎ。

日本一高いビル[ハルカス300]からの夜景 16/08/28 

こちらから続きます・・・
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2729.html )


この日は夕方から[あべのハルカス]の最上階にある
展望スペース[ハルカス300]に上がり、
さらに[ハルカス300]のヘリポートツアーに参加し終えた後、
出発まであまり時間がなかったけど、日が暮れた後の景色を見てみる事に。
まずは・・・

160828-ハルカス300(夜) (3)
160828-ハルカス300(夜) (3) posted by (C)『 こう 』
( ↑ クリックすると元の大きさの画像を見られるようにしています。 )

北東の角から見た東大阪方面の夜景。
左下にJR天王寺駅の灯りが見えてます、
真っすぐ延びているオレンジの筋は国道25号線、
S字カーブしているのは天王寺バイパス。

160828-ハルカス300(夜) (6)

北から北西方面、一番灯りが集まっている方面。
灯りが連なった先・・・

160828-ハルカス300(夜) (16)
160828-ハルカス300(夜) (16) posted by (C)『 こう 』
( ↑ クリックすると元の大きさの画像を見られるようにしています。 )

大阪湾の向こうに神戸方面の灯りも見られます。
よく見れば、その手前に天保山(てんぽうざん)の観覧車も見えています。

160828-ハルカス300(夜) (9)

こちらは本町から梅田の辺り・・・
平日だとオフィスビルに多くの灯りが点いているので、
かなり明るいんですけどね。

160828-ハルカス300(夜) (8)

これは難波の辺り。

160828-ハルカス300(夜) (27)

足下の天王寺公園の灯りのなさが目立ちます。
その脇に・・・

160828-ハルカス300(夜) (30)

[通天閣]がありますね、
昼間だと同じような色の建物が多いので
その中に紛れ気味だけど、さすがに夜は目立ちます。

160828-ハルカス300(夜) (29)

160828-ハルカス300(夜) (31)

塔の一番上に、このようなネオンサインがあります。
意外と知られていないけど、これ天気予報になっています。
白色:晴れ オレンジ色:曇り 水色:雨 ピンク色:雪の4色で
これは“曇りのち(もしくは時々)雨”になります。

160828-ハルカス300(夜) (10)
160828-ハルカス300(夜) (10) posted by (C)『 こう 』
( ↑ クリックすると元の大きさの画像を見られるようにしています。 )

西側を見た所、大阪湾に向かって灯りがたくさんあります。
画像の右を上下に真っすぐ伸びる光の筋は国道43号線、
画像中央を左右に通っていて左側で手前にカーブしているのは“阪神高速 松原線”の灯り。
この方面で目印になるような建物は・・・

160828-ハルカス300(夜) (11)

この[大阪府咲洲庁舎]、
埋立地の真ん中にポツンと立っているので目立ちます。
その右後ろには[明石海峡大橋]のライトアップが見えます。

160828-ハルカス300(夜) (20)
160828-ハルカス300(夜) (20) posted by (C)『 こう 』
( ↑ クリックすると元の大きさの画像を見られるようにしています。 )

南側を見た所、堺市や松原市方面になります。
画像中央を真っすぐ延びているのは“あびこ筋”、
画像中央で左右に横切っている光の筋は“阪神高速 松原線”です。

他に、距離が離れているもので、ちゃんと捉えられたのは・・・

160828-ハルカス300(夜) (34)

ブレてるけど[大阪城]。
それと・・・

160828-ハルカス300(夜) (5)

これかな?

160828-ハルカス300(夜) (5)改

夕方には見にくかった“OSAKA WHEEL”と“太陽の塔”。
意外と見つけられるものです。

この後・・・

160828-ハルカス300(夜) (25)

160828-ハルカス300(夜) (32)

58階におりて来たんですが、
ここに来たら食べなきゃいけないものがあります。
それは・・・

160828-ハルカス300 パインアメソフト (1)

“パインアメソフト”♪

160828-ハルカス300 パインアメソフト (2)

味はパイン味でクラッシュした“パインアメ”がトッピングされています。
食べられる所が西日本ではここだけなので、
来た時にはちょっとしたお楽しみです。

少し休憩して、59階でお土産を買って、
そこから下りエレベーターに乗り・・・

160828-ハルカス300(夜) (42)

外に出てきました。
夕方から夜にかけて[ハルカス300]に行ったのは初めてだったけど、
見晴らしも良かったし、夜景もキレイに見られたし、
念願だった“ヘリポートツアー”にも参加できて、
存分に満足した今回の[ハルカス300]探訪でした。


開業日と、その前日に行った時の事を書いているので、
お時間がある時にでも、お付き合い下さい・・・

14.03.06 [あべのハルカス]開業前日のカウントダウンイルミネーション
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2272.html )


14.03.07 [あべのハルカス]グランドオープンを見てきました
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2274.html )


14.03.07 [ハルカス300]に上がって来ました (その1:最上階まで長いアプローチ)
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2275.html )


14.03.07 [ハルカス300]に上がって来ました (その2 : 最上階“天上回廊”の外側)
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2276.html )


14.03.07 [ハルカス300]に上がって来ました (その3 : 最上階“天上回廊”の内側)
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2278.html )


14.03.07 [ハルカス300]に上がって来ました (その4 : 58階“天空庭園”と59階)
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2279.html )


スポンサーサイト
( 2016/08/28 19:42 ) Category おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)

日本一高いビル[ハルカス300]ヘリポートツアーに参加して来ました 16/08/28 

こちらから続きます・・・
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2728.html )


この日は夕方から[あべのハルカス]の最上階にある
[ハルカス300]という展望スペースにやって来ました。
60階にある展望スペース“天上回廊”を一巡りした後・・・

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (1)

さらに、その上にあるヘリポートへ行けるツアーに参加しました。
事前に手続きをして荷物をコインロッカーに預けて、出発・・・

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (7)

途中から屋外に出る階段を2階分くらいかな?
3分もかからずに上がりきると・・・

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (43)

『おぉぉぉぉぉー!!』
思わず声が出ます・・・

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (12)
160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (12) posted by (C)『 こう 』
( ↑ クリックすると元の大きさの画像を見られるようにしています。 )

最初に正面に見えるのは、西側の景色。
四角い中を、規制線ギリギリの所から目いっぱい手を伸ばして撮ってみると・・・

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (11)

こんな感じ、
58階までの吹き抜けをギリギリ・・・見おろせます。

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (16)

建物の先を見ると、
大阪府の咲島庁舎(昔の“WTC”ですね)と、
その先に明石海峡大橋が写っています。
橋の右が明石市、左は淡路島。
そこまで見えているという事は、
この日は、かなり見通しが良かったみたいです。

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (10)
160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (10) posted by (C)『 こう 』
( ↑ クリックすると元の大きさの画像を見られるようにしています。 )

南側です。
この日は、はるか遠くにある関空の灯りまで見ることが出来ました。

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (23)

南東の角には赤色灯、その奥を見ると・・・

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (24)

これPLの平和祈念塔ですね。
足下には・・・

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (21)

“MAX9t”と表示されています。

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (22)
160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (22) posted by (C)『 こう 』

東側のパノラマです
( ↑ クリックすると元の大きさの画像を見られるようにしています。 )

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (18)

ヘリポートへの出入口と、
その脇に風速計とアンテナ類がありますね。

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (8)
160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (8) posted by (C)『 こう 』
( ↑ クリックすると元の大きさの画像を見られるようにしています。 )

北側です。

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (27)

本町や梅田界隈の高層ビル群・・・

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (28)

通称“ミナミ”と呼ばれる界隈、
画像左にある目立つ建物が、南海難波駅とその上にある高層ビル。
画像右に小さく写っているけど、
オレンジ色の楕円形の建物が道頓堀にあるドンキ。
この画像の中の・・・

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (29)

この辺りがちょうど“道頓堀”から心斎橋手前まで辺り。
細かく見ていけば[大丸]心斎橋店のネオンや建物が見えます。

かなり遠くを見ると・・・

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (36)

実は、こんなのが見えまして・・・

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (36)改

注釈を入れるとこうなります。
右が[EXPO CITY]にある観覧車[OSAKA WHEEL]、
左が万博記念公園にある“太陽の塔”の目が光っている所・・・

150829-ウルフルズ ヤッサ (14)
(16.08.27 撮影)

これです・・・(笑
意外と見えるんですね。

北西の角には・・・

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (30)

“300(m)”と表示されています。

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (14)

南西の角から内側を撮った所と・・・

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (19)

対角線の反対側、北東の角から内側を撮った所。

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (26)

ヘリポートを表す“H”の表示は、これくらいの大きさ・・・
思ったよりは大きくない感じがします。

30分ほどでツアーは終了・・・

160828-ハルカス300 ヘリポートツアー (42)

最後にこの景色を見て、降りてきました。

地上300mで周りを遮るものが何もない眺望と開放感はすごかった。
この日は午後に通り雨があったので、ちょっと心配だったけど、
逆に雨が空をキレイにしてくれたようで、
夏にしては珍しく淡路島や明石海峡大橋まで
見通せるような状況でした
今回は薄暮だったけど、
次は昼、もしくは夜に見に来ようと思います♪

この後は60階“天上回廊”から、夜景を少し見て回ります。
下線部をクリックすると移動します・・・
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2731.html )


( 2016/08/28 18:48 ) Category おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)

久しぶりに日本一高いビルの展望台[ハルカス300]へ行ってきました 16/08/28 

160828-ハルカス300(夕)

夕方から[ハルカス300]にやって来ました♪
14年3月の開業初日、今年の1月に来て以来、3度目になります。
以前とは、チケットカウンターや動線が変更され、
分かりやすくなっていましたね。

160828-ハルカス300(夕) (1)

16階からエレベーターで60階にある展望スペース“天上回廊”へ
上がっていくんですが・・・

160828-ハルカス300(夕) (3)

160828-ハルカス300(夕) (4)

160828-ハルカス300(夕) (6)

このエレベーター、背面と天井がシースルーなんですよね。

160828-ハルカス300(夕) (9)

50秒ほどで16階から60階へ。
エレベーターを降りると・・・

160828-ハルカス300(夕) (10)

久しぶり!の、この景色♪
正面が北、右が東になります。

160828-ハルカス300(夕) (12)
160828-ハルカス300(夕) (12) posted by (C)『 こう 』

これは東側を見た所・・・

160828-ハルカス300(夕) (13)

奥に見える山々は大阪府と奈良県の境にある生駒山や信貴山など。
その麓のギリギリまで大阪からの市街地が広がっています。
特徴のある山とすれば・・・

160828-ハルカス300(夕) (20)

この二上山と・・・

160828-ハルカス300(夕) (21)

生駒山ですね。

160828-ハルカス300(夕) (23)

これは北東の角っこから足下を見た所、
このジオラマ感(笑
放射状に路線が延びているんですが・・・

160828-ハルカス300(夕) (23)改

注釈を入れてみました(笑
画像左上に向かってカーブしていくJR大阪環状線、
画像右上に向かって真っすぐ進むのはJR大和路線、
右に向かってカーブしていくのはJR阪和線、
右下から延びているのは近鉄の南大阪線。
そして、それらをまとめて跨いでいるS字の道路は天王寺バイパス。

160828-ハルカス300(夕) (22)

北側ロビーを、東から西へ向けて見通した所、
画像のすぐ左(見切れたあたり)に16階からの上りエレベーターが着きます。

160828-ハルカス300(夕) (32)
160828-ハルカス300(夕) (32) posted by (C)『 こう 』

北側をパノラマで見た所。
大阪の中心地を望む方面で、
よくよく見れば様々な特徴的なビルや建物があって見応えある方向です。
この日は時間帯から、それらを多く撮るにはちょっと適さなかったけど、
その中でも・・・

160828-ハルカス300(夕) (49)

足下には593年(「1」や「2」は付きません3桁です)に
聖徳太子が建立した[四天王寺]が見えます。
(もちろん当時の建物は残っていません)。

160828-ハルカス300(夕) (25)

その延長線上の遠くに見える、この緑地は大阪城公園。
右の高層ビル群は“OBP”界隈・・・

160828-ハルカス300(夕) (26)

ビルの合間に[大阪城ホール]の屋根が見え、
この左側には・・・

160828-ハルカス300(夕) (27)

[大阪城]も見えます。
そこから左へ目を移せば・・・

160828-ハルカス300(夕) (28)

この辺りが大阪の中心地“本町(ほんまち)”と、
その後ろに重なるように“梅田”の高層ビル群が見えています。

160828-ハルカス300(夕) (29)

その手前に見える“難波”界隈。
正面の大きなビルが南海電車の難波駅の上にあるホテル、
そこから左に向けてベージュの建物は[なんばパークス]など、
大きな建物は夕方からでも、見ることが出来ます。

160828-ハルカス300(夕) (52)

こちらは北西の角、ここだけ足下がシースルーになっています。

160828-ハルカス300(夕) (51)

真下にある[阿倍野歩道橋]、
“ABENO”の“a”をモチーフにして造り替えられました。

160828-ハルカス300(夕) (31)

北西の角から見て目立つのは、この天王寺公園。
このすぐ脇(画像だと左上)に・・・

160828-ハルカス300(夕) (30)

[通天閣]が紛れてます。

160828-ハルカス300(夕) (33)
160828-ハルカス300(夕) (33) posted by (C)『 こう 』

西側です・・・

160828-ハルカス300(夕) (34)

ちょうど夕焼けの時間でしたが、
雲の切れ間から幾筋もの陽がさしてますね。
この方面で目立つ建物は・・・

160828-ハルカス300(夕) (37)

USJ界隈や・・・

160828-ハルカス300(夕) (36)

これは弁天町駅の駅ビル・・・

160828-ハルカス300(夕) (35)

[大阪ドーム]・・・

160828-ハルカス300(夕) (40)

昔は“WTC”と呼んだ建物、今は大阪府の咲州庁舎。

160828-ハルカス300(夕) (53)

足下には[Q’s MALL]というショッピングセンターがあるんですが・・・

160828-ハルカス300(夕) (54)

この「Welcome あべの」に気づく人は、ほとんど居ないみたいで・・・。
[あべのハルカス]の開業日には
アドバルーンまで上げてくれていたんですよ。

南西の角は有料の撮影スペース、
南側はグッヅ売り場や、イベントスペースになっていて
景色全体を撮影することが難しくなっていました。

この“天上回廊”は60階なんですが、

160828-ハルカス300(夕) (44)

見上げると、こんな感じですね・・・
真ん中は屋根がありません、見おろすと・・・

160828-ハルカス300(夕) (43)

こんな景色、58階にあたる所なんですが、
オープンエアのイベントスペース“天空庭園”になっています。
ウッドデッキになっていて、割りと大きな木も植栽もされているんですが、
何よりも外の空気を感じる事ができるのが、良いです。
奥にある二本の柱、隙間があるんですが、
春分の日と秋分の日には、この柱の間に日が沈んでいくそうです。
画像には写っていない手前の屋内にはカフェレストランがあります。

60階の“天上回廊”をグルッと見てきたんですが、
今日は、もう一つ目的地があります。
それは・・・

160828-ハルカス300(夕) (47)

160828-ハルカス300(夕) (48)

160828-ハルカス300(夕) (57)

160828-ハルカス300(夕) (58)

160828-ハルカス300(夕) (60)

ここ。
ヘリポートになっているんですが、
この後、ここへ上がる“ヘリポートツアー”に参加して来ます!

次へ続きます、下線部をクリックすると移動します・・・
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2729.html )


( 2016/08/28 18:16 ) Category おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)

[阪堺電車]天王寺駅前停留所、まもなく移設。 

160828-阿倍野 チン電 (1)

大阪に行くと、必ず“定点観測”をしている阿倍野歩道橋にやってきました・・・
下に見えるのは、[阪堺電車]天王寺駅前停留所(駅)なんですが、
右の囲いは何?

160828-阿倍野 チン電 (5)

横に回りこんで撮った所です。
右の囲いの中は、新しい停留所で・・・

160828-阿倍野 チン電 (3)

そこから階段が阿倍野歩道橋に向けて繋がるみたいですね。
旧停留所にもあったけど、歩道橋の架替にともなって取り壊されていました。

160828-阿倍野 チン電 (6)

151230-阿倍野 (14)
(15.12/30 本人撮影)

ちょっと画角が変わるけど、同じ所から撮ったもの。
画像が昨年末のものですけど、
3月に行った時も、まだ具体的な形が見えるような工事までは
進んでいませんでした。

160828-阿倍野 チン電 (10)

正面に来てみました。
左が新しく移設される天王寺駅前停留所、
右奥には現在の停留所があります。

160828-阿倍野 チン電 (9)

構造は今までのものと同じで、
一線二面(一つの線路に両側二つのホームがあるという意味)です。

160828-阿倍野 チン電 (12)

駅を背中にして進行方向を見た所です、
工事中の線路の脇を[阪堺電車]が走って行きます・・・

160828-阿倍野 チン電 (11)

隣の停留所まで歩いたけど、
線路そのものの工事は終わっています。
ただ架線や美装化の工事などは、まだまだこれからです。

160828-阿倍野 チン電 (18)

右の緑色の屋根が現在の停留所、
左に並んで囲われているのが移設される停留所です。
16年12月上旬に、新しい停留所と線路に移設されるという事です。

ここ数年で見違えるほどキレイになった阿倍野界隈で、
この[阪堺電車]の古い停留所と、
サビで赤茶けた線路だけが取り残されたような感じでした。
定点観測にうってつけだったので、ずっと画像を撮っているけど、
過去の画像を改めて引っ張ってくると・・・

081228-阿倍野歩道橋
(08.12.28 本人撮影)

右側の更地は、区画整理前には商店街があって細い路地が入り組んでいました。

091227-阿倍野歩道橋 (22)
(09.12.27 本人撮影)

右側は[ABENO Q’s TOWN・MALL]の骨格が見えた頃、
左側にあった[あべの近鉄百貨店]は一部解体されています。

100627-阿倍野歩道橋-7
(10.06.27 本人撮影)

右側には建物が出来つつある[ABENO Q’s TOWN・MALL]、
左側は[あべのハルカス]の基礎工事が始まっています。

110416-阿倍野歩道橋 (17)
(11.04.16 本人撮影)

右側は道路拡幅工事が本格化し始めた頃。
左側は[あべのハルカス]が立ち上がって行く途中。

130608-阿倍野  (13)
(13.06.09 本人撮影)

道路が右へ移設され、移して空いたスペースで
新しい[阪堺電車]の阿倍野駅前停留所の工事を始めた頃ですかね。

151230-阿倍野 (8)
(15.12.30 本人撮影)

大きな穴が空いていますが、
ここが新しい停留所から地下街へ降りる階段になっていたんですね。
で・・・一番最初の画像に繋がる訳です。

かなり端折って画像を並べてみたけど、
たった数年でこれだけ街並みが変わっています。

古かった[阿倍野歩道橋]が架け替えられ、
雑多に入り組んでいた商店街が整理され、
その跡地には大きなショッピングモールが出来て、
“あべきん”と呼ばれた[あべの近鉄百貨店]の半分近くが取り壊され、
その跡地に[あべのハルカス]が立ち上がっていき・・・[阪堺電車]の移設。
この後、[阪堺電車]が新しい停留所へ移った後、
現在の停留所と線路部分には左側の車線が拡幅される事になっていて、
その道路工事が完成して、
長年続いた阿倍野の工事が一段落という感じかな。
感慨深いです。

( 2016/08/28 17:33 ) Category おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)

【ウルフルズ】 “2016ヤッサ!20年目のバンザイ”@万博記念公園 

毎年8月最後の土曜日の万博公園といえば!
[ウルフルズ]の単独野外ライブ“ヤッサ”・・・
今年も・・・

160827-ウルフルズ ヤッサ (17)

160827-ウルフルズ ヤッサ (18)

大阪モノレールに乗って、
会場の最寄駅、万博記念公園駅にやって来ました!

160827-ウルフルズ ヤッサ (19)

駅からのスロープを下った先には、
7月に出来たばかりの[EXPO CITY]・・・
前はエキスポランドという遊園地があったんですよね。
ちょっとだけ寄り道をして・・・

160827-ウルフルズ ヤッサ (23)

160827-ウルフルズ ヤッサ (20)

過去十数年にわたって、ここに来ているけど、
このアングルで“太陽の塔”を見るのは初めて、新鮮です。
ついでに・・・

160827-オオサカホイール (48)

[EXPO CITY]にある観覧車“オオサカホイール”から撮った
“太陽の塔”と“お祭り広場”
手前右にある物販テントの行列がすごい伸びているのが分かりますね。
奥のテントは飲食テント。

160827-オオサカホイール (49)
160827-オオサカホイール (49) posted by (C)『 こう 』
( ↑ クリックすると元の大きさの画像が見られます )

これは会場。
右に写っているのがメインステージの屋根で、
花道やセンターステージは木の陰で見えないけど、
スタンディングとピクニックエリアの境目にある柵がキレイに並んでいるのが見えます。
奥にあるテントはステージに近いほうが関係者テントですね。
その手前に“櫓(紅白の幕の所)”が見えてました。

160827-ウルフルズ ヤッサ (26)

いつも、ここをくぐって、陸橋を渡った先で入園券を買って・・・

160827-ウルフルズ ヤッサ (29)

年に一度の“太陽の塔”参拝!・・・みたいな感じ(笑

160827-ウルフルズ ヤッサ (32)

160827-ウルフルズ ヤッサ (34)

“太陽の塔”をぐるっと回りこんた後ろには・・・

160827-ウルフルズ ヤッサ S (11)

集合場所の“お祭り広場”。
前日夜と当日の朝に雨が降ったみたいだけど、
午前中から雲が切れ始めて、
昼前には陽射しも出てきて・・・開演してしばらくしたら雲一つない快晴!
ホンマ、良すぎる天気でした(笑

この広場と、会場までの動線上にブロックごとに整列して、順番に入場。
今年はDブロックだったけど、整理番号に恵まれ・・・

160827-ウルフルズ ヤッサ S (12)

前を見れば、こんな景色。
ブロック最前の柵前ではないけど、それに近い場所。

160827-ウルフルズ ヤッサ S (15)

160827-ウルフルズ ヤッサ S (16)

これ、アルバム“BANZAI”のヤツですね♪

160827-ウルフルズ ヤッサ S (13)

これは斜め後ろを撮った所。
すぐ横の花道と、このセンターステージまでの距離3m。
今回センターステージでは、あまり歌われなかったけど、
メインステージと外周を巡る花道の動線としては良く使われたので、
その度にメンバーを間近で見る機会が多くありました。

160827-ウルフルズ ヤッサ S (18)

終演後に見たステージと・・・

160827-ウルフルズ ヤッサ S (20)

帰り際に移動して撮った
センターステージ越しのメインステージ。

160827-ウルフルズ ヤッサ S (21)

ちょっと離れて、自身がいたDの一つ後ろ、
Fブロックの後ろから撮ったもの。

ライブは・・・今年も楽しかった。
メンバー自ら“周年記念ライブ”にしてしまったので、
普段以上にいろいろ仕掛けてくれていたと思います。
その演出は面白かったけど・・・
花道を拡げすぎて移動や段取りがタイヘンだったと思うし、
それと引き換え・・・じゃないんだろうけど、
センターステージでメンバー全員が揃って歌う事も無かった。
決めの合言葉のC&Rも無かったけど、
それは、終わった安堵感から飛んじゃったかな?
久しぶりに復活した定番の演出(“いい女”でのトータスカムバックとかね)はあったけど、
「やってほしいな・・・」と思っていた事が、無かったのはちょっと寂しい。
途中の進行で余裕が無さそうなのも感じられたし。
“年に一度”なので、いろいろ詰め込みたくなるけど、
細かくやり過ぎるよりは、定番の演出多めに
シンプルにスケールを大きくした方がいいと思う。

具体的に改善してもらいたい点は・・・
毎年、思うけど、メインステージの高さが低いよ。
ステージ全体を二尺でも上げれば、後ろでも十分に見やすくなるのに。
それとスタンディングエリアを見なおしてほしいな・・・
個人的には、長時間立ちっぱなしになるので、
ステージに近い事よりも柵に寄り掛かれる事の方がありがたい。
スタンディングエリアをもっと細かく区切るか(今の倍の数でもいいと思う)、
現状のブロック広さのままでも、
その中に適度に感覚を空けて柵を置く事は必要かも。
でも、仮設の横長ベンチかパイプ椅子を使っての全席指定が一番の理想。

( 2016/08/27 19:25 ) Category ウルフルズ | トラックバック(-) | CM(0)

高さ日本一の観覧車[OSAKA WHEEL] 16/08/27 

160827-EKIPOCITY (5)

160827-EKIPOCITY (6)

160827-EKIPOCITY (9)

大阪府の吹田(すいた)市にある
[EXPO CITY]にやってきました。
数年前までは[エキスポランド]という遊園地だった所ですが、
それが閉園し取り壊された後に出来た商業施設です。
今回は、そこにある・・・

160827-EKIPOCITY (11)

160827-オオサカホイール (1)

[OSAKA WHEEL]という観覧車に乗りに来ました。
高さ123m、日本一の高さがあるそうです・・・

160827-オオサカホイール (7)

乗降口へ行く途中に、ほぼ真下から撮ってみた所・・・
けっこう高いです。
ゴンドラは・・・

160827-オオサカホイール (9)

160827-オオサカホイール (8)

160827-オオサカホイール (12)

座る所と天井以外、横と床はシースルー・・・
かなりスリルがあります(笑
定員が6名という事で、
最混雑時には同乗になる事もあるみたいですけど、
それでも余裕があると広さと思うし、
窓も大きくていいです。

160827-オオサカホイール (17)

160827-オオサカホイール (18)

160827-オオサカホイール (19)

内側や上を見ると、鉄骨とゴンドラがいっぱいで、
メカメカしい光景。

160827-オオサカホイール (32)

4分の1、(90°)上がってきた所、ここが一番外側になりますね・・・

160827-オオサカホイール (33)

下を見るとゴンドラがないので、ちょっと怖いです。
順調に上がって・・・

160827-オオサカホイール (36)

160827-オオサカホイール (42)

160827-オオサカホイール (50)

乗ってから7・8分ほどで一番高い所まで来ました・・・

160827-オオサカホイール (46)

これは北側を撮った所、
見えている広大な緑地は[万博記念公園]・・・

160827-オオサカホイール (47)

その公園の入口にある“太陽の塔”。
これだって70mの高さがあるんですけど、
高い建物が周りには無かったので、
このアングルで見るのは初めて。

160827-オオサカホイール (52)

160827-オオサカホイール (51)
160827-オオサカホイール (51) posted by (C)『 こう 』

南側を撮った所です・・・

160827-オオサカホイール (53)

この方面は大阪に向けて市街地が広がっています・・・

160827-オオサカホイール (54)

梅田の高層ビル群、
右に見えているヘンな形をしたビルは[梅田スカイビル]です。
ここから左を見てズームしてみると・・・

160827-オオサカホイール (55)

見えている一番高いビルは[あべのハルカス]、
日本で一番高い観覧車から、日本で一番高いビルを見ている事になります。

160827-オオサカホイール (58)

これは東を見た所・・・

160827-オオサカホイール (59)

画像中央の目立つ建物は[吹田スタジアム]。
遠くには・・・

160827-オオサカホイール (60)

生駒山も見えていました。

160827-オオサカホイール (67)

これは足下を見た所、
左から中国自動車道や側道、一般道、[大阪モノレール]本線が並んでいて、
それらを斜めにオーバークロスしているのは[大阪モノレール]彩都線、
ちょうど画像中央あたりを・・・

160827-オオサカホイール (68)

モノレールが走ってました。

160827-オオサカホイール (63)
160827-オオサカホイール (63) posted by (C)『 こう 』

160827-オオサカホイール (64)
160827-オオサカホイール (64) posted by (C)『 こう 』

この辺りで
ゴンドラの内側・外側でパノラマ撮影をしてみたもの。
大きな窓で、景色が見やすいのはもちろん、
ゴンドラと鉄骨が白色、手前に余計な色がないので、
遠くの景色を見る時のジャマになりにくいです。

160827-オオサカホイール (73)

4分の3(270°)地点を過ぎて・・・

160827-オオサカホイール (87)

18分をかけて戻ってきました。

観覧車の高さは123mだけど、
この界隈は標高が40mくらいあるので、
それを足せば、一番高い所で160m前後・・・
さらに大阪方面に向かっては、
なだらかに下っていくばかりの地形なので、
意外と遠くまで見通すことが出来ます。
もちろん、その眺望を期待して乗ってみたけど期待以上でした。

ゴンドラは今回乗ったものと、
もう一つ“VIPゴンドラ”というのもあるそうなので、
機会があれば、そちらにも乗ってみたいと思います。

( 2016/08/27 12:33 ) Category おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)

【THE ALFEE】 デビュー42周年 

今日は[THE ALFEE]デビュー日、
解散や活動休止なんて無縁の3人さん、
ずーっと活動を続けてきて42年周年です。

数十年間、変わらずに続く“春”と“秋”の全国ツアー、
(近年は不定期開催だけど)その合間にある“夏のイベント”も続けてほしいし、
さらなるヒット曲や新曲も出してもらいたい。
今年は“シングル50枚連続TOP10”入りという記録を、
足掛け33年かけて達成したり、
この後の“秋ツアー”では有料コンサート2600本、
日本武道館公演90回という節目もある。
先日、新曲は発表したけど、その発売日は未定のままと、
まだまだ、この先に楽しみが待ってます。
とっくに還暦も過ぎたけど、
それでもなお「これからブレイクする!」と言いつづける3人さん、
この先43年目に向けて思うのは・・・
健康で長く活動を続けていってもらいたい。
これからもボチボチと、お付き合いしていくので、
よろしくです。

個人的な事を書くと・・・
42年のうち、自身は30数年のお付き合い、
大別すれば・・・
「“メリーアン(1983年発売のシングル)”頃からの新しいファン」
と、言われた世代に入るかも。
見本のようなファンだとは絶対に言えないし(笑
30数年のうち真ん中の10年くらいは、事情で表からは見られない事や、
ちょっと縁遠くなった事もあったけど、
その間も何やかやと、ずっと気にはなっていて、
ある時、何のきっかけかは忘れたけど
『またコンサート見たいな・・・』と思って復帰してから、
もう10年以上経ちました。

縁遠かった時にも、
ずっと『観に行かない?』『今年も(ツアー)やってるよ』と
声をかけ続けてくれていたアル中さんにも感謝だし、
自身から親しい人に[THE ALFEE]を紹介できたり、
一緒にコンサートに行ける機会もあったり、
新しくファンになった人との繋がりができた事も。
[THE ALFEE]が、いろんなきっかけになった事に感謝です。

2年前、40周年メモリアルコンサートの時に頂いた・・・

140825-THE ALFEE 記念品 (8)
140825-THE ALFEE 記念品 (8) posted by (C)『 こう 』
( ↑ クリックすると大きい画像で見られるようにしてあります )

これを、改めて広げて見ると、
最初の2行だけで、やっぱり泣けてきます。

( 2016/08/25 21:18 ) Category THE ALFEE | トラックバック(-) | コメント(-)

南南西の三ツ星 


160824-南南西の夜空 (1)

ボ~ッと見ていた南南西(南西かな?)の空に、
三つも星が並んでいるのが見えました・・・

160824-南南西の夜空 (3)
160824-南南西の夜空 (3) posted by (C)『 こう 』

こんな感じですね、
下に二つ、少し離れて上に一つ、直線に並んでいました。
こんな感じで並ぶことはないので調べてみたら・・・

160824-南南西の夜空 (4)
160824-南南西の夜空 (4) posted by (C)『 こう 』

上から土星・火星、
一番下はアンタレス(さそり座の一等星)なんだそうです。

さすがに星を撮るには、
一眼と望遠レンズじゃないと難しいですね。
( 2016/08/24 21:53 ) Category しぜん | トラックバック(-) | CM(0)

【ウルフルズ】 今週末は“ヤッサ!” 

今週末8/27は、
年に一度の[ウルフルズ]の単独野外ライブ“ヤッサ”です。
さんざん迷った挙句・・・

160827-ヤッサ チケ

今日になって、
やっと“ヤッサ”のチケットを届けてもらいました。
今年は“Dブロック”、ステージ左側で前から2つ目のブロックになります。

「毎年8月最後の土曜日は万博公園へ行く」
・・・というのが長年続いてるので、
楽しみではあったけど、今年は直前になるまで悩んだ。
正直に言ってしまえば、
今回は整理番号に恵まれた!
(=エリア内でも柵前を確保できる→そこに寄りかかりながら見られる。)から、
『行く』と決めたようなもので、そうでなければ行かなかった。

開場してから開演するまで2時間ほど、
開演してから日が沈むまで(体感的に涼しく感じるまで)2時間くらい、
ライブそのものは開演から終演まで3時間半くらいか・・・
開場から終演まで、長時間ずっと立ちっぱなしでいる事が体力的に。
スタンディングだと広いエリア内で自分の場所が確保できない事が精神的に、
ストレスになってるんだよな・・・
何とかしてくれないかな・・・。

( 2016/08/23 22:37 ) Category ウルフルズ | トラックバック(-) | CM(0)

今朝の富士山(笠雲つき) 


160823-富士山(朝) (1)

160823-富士山(朝) (2)

今朝の富士山です・・・

160823-富士山(朝) (4)

笠雲がかかっています。
昨日の夕方に少し見えた時も、
大きな笠雲がかかっていたけど、
今朝も見られるとは思わず・・・
一日中、定点観測をしているならまだしも、
家から出る時、あるいは帰る時に、チラッと見るくらいなので、
ラッキーです♪

( 2016/08/23 06:22 ) Category けしき | トラックバック(-) | CM(0)

今朝のお月さん 


160823-お月さん(朝) (1)

160823-お月さん(朝) (2)

南西の空にキレイに見えてました。
先日、満月を過ぎたので
右下から削られていく途中です。

( 2016/08/23 06:00 ) Category しぜん | トラックバック(-) | コメント(-)

今日の富士山(笠雲あり) 

昨晩から昼過ぎまで、
台風の影響で暴風・大雨に見舞われた横浜ですが・・・

160822富士山 (1)

18時前後には雲も切れ、夕焼けも見られる状態。
さらに・・・

160822富士山 (4)

富士山まで、
おまけに今日は、笠雲の付いてる富士山でした♪

160822富士山 (6)

西の空がイチバン雲が切れていて、
低いところから夕陽が雲の下を照らしているのが、
神々しさも感じられそうな感じ(笑

この画層を・・・

160822富士山 (6)改

こんな感じで180度反転、
“天地”をひっくり返してみると、
雲を見下ろしている感じに見えません?


( 2016/08/22 18:41 ) Category けしき | トラックバック(-) | CM(0)

今日の富士山 


160821-富士山 (1)

日中は晴天に恵まれ・・・ただけでなく、
久々に暑くなって、シンドい陽気だった横浜です。
夕方になって、少し雲が増えてきたけど・・・

160821-富士山 (2)

160821-富士山 (4)

なぜか、それとは入れ違いに
富士山まで見通せるような状態でして・・・
明日にかけて台風が近づいてくるとは思えない天気です。


( 2016/08/21 17:35 ) Category けしき | トラックバック(-) | CM(0)

今日のお月さん 


160817-お月さん (35)

今日は台風一過の晴天だった横浜、
さらに風が強かった事もあり、
夜になっても高い所には雲がなく、
お月さんがキレイに見えてました。

160817-お月さん (44)

ウサギさんのアップ。
二枚ともコンデジ頼みですけど、
それなりに撮れてます。

( 2016/08/17 21:17 ) Category しぜん | トラックバック(-) | コメント(-)

今日の富士山 

昨日夕方以降から台風が接近し、
夜中から夜半過ぎまで暴風・大雨に見舞われた横浜・・・

160817-富士山 (1)

朝には、まさに“台風一過”の晴天!
もっと嬉しいのが空気が蒸し暑くない・・・
少なくても朝は快適に過ごせそうです。

160817-富士山 (4)

160817-富士山 (3)

富士山もキレイに見えています。
夏に、ここまでクッキリ見えるのは珍しいです。

( 2016/08/17 06:15 ) Category けしき | トラックバック(-) | コメント(-)

南極観測船“しらせ”を見てきました 16/08/06 

160806-海自横須賀 (18)

今日は、海上自衛隊の横須賀基地“フレンドシップデー”という事で、
一般公開がありました。
四艦が見学できるようになっていましたが、
そのうちの二艦・・・

160806-海自横須賀 (19)

最初に、こちらの海上自衛隊の最新鋭護衛艦“いずも”を見て・・・

160806-海自横須賀 (5)

続いて、こちらの“しらせ”を見てきました。
一般的には“南極観測船”というのが知られていると思うけど、
それは文部科学省的な呼び方で、
所属する海上自衛隊的には“砕氷艦”と呼んでいるんだそうです。

160806-しらせ (8)

160806-しらせ (10)

オレンジ色の船体が鮮やかですよね。
南極でブリザードに遭遇した時に目立つ色=見つけられやすい色なんですよ。

160806-しらせ (12)

船の下が丸くなってますよね、
数mもある氷の上に乗り上げて
船の重みで砕き割りながら進むんですね。
また海水を撒くことで氷の上の雪を溶かすことも出来ます。

160806-しらせ (132)

横長で凹凸のない艦橋です、
ヘタに凹凸があると、強風で雪が張り付いてしまいますね・・・

160806-しらせ (128)

大きな窓がありません、
南極の寒冷な環境や、ブリザードなどに耐えられるような設計です。

160806-しらせ (129)

大きなクレーンが見えますね、左右に一基づつあります。

160806-しらせ (13)

“しらせ”が海上自衛隊所属なのは、意外と知られてないですね、
もちろん海上自衛官が乗艦していますし、
艦内には、テロや海賊から自衛するための装備(自動小銃・ピストル数丁と弾薬)があるそうです。

160806-しらせ (15)

右舷後部に設けられたタラップから乗艦します・・・

160806-しらせ (19)

160806-しらせ (20)

160806-しらせ (22)

まだ上下には移動してないけど、すでにかなり高い所にいます。

160806-しらせ (21)

コンテナがあります、横に並べてさらに上に積み上げていく形で
合計で56個のコンテナを積載できるそうです。

160806-しらせ (23)

艦尾までやってきました、ここには・・・

160806-しらせ (25)

ヘリポートがあって、
向こうにはヘリコプターの格納庫があります。
“しらせ”は、大型輸送ヘリ2機、観測用小型ヘリ1機を搭載しているそうです。

160806-しらせ (28)

格納庫では様々な展示品がありましたが、目立ったのは・・・

160806-しらせ (31)

南極で採取された隕石と・・・

160806-しらせ (30)

これ?(笑
実物はもちろん、実物大模型も見ないですからね。
もちろん一緒に撮影することもできましたよ。

格納庫を抜け、左舷側を歩いて・・・

160806-しらせ (42)

ここに出てきました・・・

160806-しらせ (43)

160806-しらせ (44)

左右に大型クレーン、真ん中は物資を積載する倉庫になります。
倉庫には蓋がしてあって、その向こうに艦首があるんですが・・・
蓋の上によじ登ろうと思ったんですけど、
思ったよりも高くてムリでした。
・・・そう思ってチャレンジしたのも今回が初めてじゃないけど。

160806-しらせ (48)

160806-しらせ (49)

順路は艦橋への“心臓破りの階段”にさしかかります・・・

160806-しらせ (50)

160806-しらせ (51)

160806-しらせ (52)

160806-しらせ (53)

急な階段を上って7階へ・・・

160806-しらせ (54)

隣に停泊している護衛艦だって、決して小さくはないんですよ・・・

160806-しらせ (67)

こんな高さの所まで、やって来ました・・・
写っているゴムボートは全長5mほどのもの。
この階に・・・

160806-しらせ (72)

外から入れる艦橋の入口があります。
中に入ると・・・

160806-しらせ (75)

こんな景色、向こうまで長い!

160806-しらせ (80)

真ん中にある艦長席。
窓の下を見てみると・・・

160806-しらせ (81)

左右からクレーンのアーム、
真ん中は蓋がしてあると先に書いた倉庫・・・

160806-しらせ (82)

この、旗がある所が艦首。

160806-しらせ (85)

左を見て・・・

160806-しらせ (86)

右見て・・・

160806-しらせ (87)

右端から先ほど入ってきた方へ向いて。
あまり天井は高くないんだけど、横に広いです。
この中で航海や南極での物資の輸送計画を立てることになります。

160806-しらせ (76)

160806-しらせ (89)

後ろのヘリポートと格納庫のモニター・・・

160806-しらせ (77)

160806-しらせ (78)

これは“しらせ”が過去の航海でイチバン傾いた時の様子と、

160806-しらせ (79)

そのイメージ。

160806-しらせ (91)

160806-しらせ (92)

160806-しらせ (90)

南極大陸の地図と、そこまでの航路図も展示されていました。

ここからは上がってきた分だけ、下って艦内を見学・・・

160806-しらせ (108)

画像は違う場所のものですけど、
同じ角度の階段を7階から1階までおりて・・・

160806-しらせ (103)

最初に見たのは、この光景。
右側に目隠しされているものがあるけど・・・

160806-しらせ (97)

よく見ると自販機ですね。
奥は・・・

160806-しらせ (98)

160806-しらせ (102)

食堂などに使われている広い部屋がありました。
この反対側には・・・

160806-しらせ (105)

画像の上に、小さいけど見慣れたポールサインがありますよね・・・

160806-しらせ (106)

床屋さんの設備がありました。
専属の理容師さんが居るわけじゃないので、
心得のある方が髪の毛を切るんだそうです。

160806-しらせ (104)

神棚がありました、
[富士山本宮浅間大社]の勧進を受けている旨の案内があります。

160806-しらせ (112)

これは寄港地から贈られる盾、たくさん掲げられています・・・

160806-しらせ (111)

もちろん自身の地元、横浜港にも来たことがあります。
2009年という日付が見えますね、この時に見に行った事があります。

160806-しらせ (113)

これでも広くて大きな通路ですが・・・
やはり天井がちょっと窮屈です。
進んでいくと・・・

160806-しらせ (114)

こちらは、ちょっと偉い方むけの個室。

160806-しらせ (116)

こちらの観測隊員の方の部屋は2人部屋。
観測隊員は60人だから、これが30部屋あるという事かな?
他にも浴室などを扉の外から見学し・・・

160806-しらせ (121)

160806-しらせ (122)

160806-しらせ (123)

160806-しらせ (124)

下艦してきました。

160806-しらせ (125)

160806-しらせ (126)

乗艦する時には気づかなかったけど、
マストにも国際信号旗で「WELCOME」。

160806-しらせ (142)

160806-しらせ (143)

基地内の別の場所では、南極で採取された石と氷が展示されていました。
どちらも以前に触れたことがあるけど、
氷は細かい気泡がいっぱいあって、
触って氷が溶けると“プチプチ”弾けるような感覚です。

160806-しらせ (140)

160806-しらせ (141)

南極観測船“しらせ”を見学してきました。

個人的には、ちょっとご無沙汰していて、
09年に横浜港に来た時以来でしたが・・・
普段なかなか見られないどころか、
年間140~150日くらいは南極への航海のため日本に居ないし、
それ以外の日は修理や補給のために表に出る事がない事を思うと、
短い合間を縫って、一般公開という機会を設けてくれる海上自衛隊に感謝です。


先に見学した、護衛艦“いずも”の様子は・・・
こちらのページ( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2714.html )にUPしています。
上の行をクリックすると移動します、
お時間がある時にでもどうぞ。


( 2016/08/06 15:08 ) Category おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)

海上自衛隊の護衛艦“いずも”を見てきました 16/08/06 

160806-海自横須賀 (18)

今日は、海上自衛隊の横須賀基地“フレンドシップデー”という事で、
一般公開がありました。
四艦が見学できるようになっていましたが、
そのうちの二艦・・・

160806-海自横須賀 (19)

こちらの海上自衛隊の最新鋭護衛艦“いずも”と・・・

160806-海自横須賀 (5)

こちらの南極観測船“しらせ”を見てきました。

160806-海自横須賀 (10)

160806-海自横須賀 (11)

160806-海自横須賀 (12)

160806-海自横須賀 (16)

普段は入れない所を歩くのは、ワクワクしますね(笑

160806-海自横須賀 (17)

基地に入って一番手前に停泊していた・・・

160806-いずも (19)

160806-いずも (23)

護衛艦“いずも”、海自でイチバン大きい艦艇になります。
艦名の由来は“出雲国”から。
まずは、こちらから見ていきましょう・・・

160806-いずも (22)

この奥に設けられた・・・

160806-いずも (25)

こちらのタラップから乗艦すると・・・

160806-いずも (26)

この光景、格納庫になります。
後ろを見ると・・・

160806-いずも (27)

こんな感じ、広大な格納庫です。
ここは後ほど、ゆっくり見学するとして・・・

前回、“いずも”を見たのは横浜(大桟橋)だったけど、
その時はエレベーターの機材不良(酷使して故障した)との事で
甲板には上がれなかったんです。
でも、今回は・・・

160806-いずも (55)

デッキエレベーターを使って甲板に上がることが出来ました♪
この見えている範囲で前の三分の一程度、それでも広い!

160806-いずも (33)

こんなのも立ってましたね(笑
「足元が危ないからポケモ●GOはやらないでね」という事です、
実際に足元は・・・

160806-いずも (43)

こういう塗装をしていて、
ヘタに手をついたりすると、手が切れます。

160806-いずも (56)

これは甲板のイチバン前に描かれている“83”(本来は183だけど“1”は省略)という数字、
周りにいる人と比べても、大きく描かれているのが分かります。

160806-いずも (35)

イチバン前まで来ました、高いですね見晴らしもいいです♪

160806-いずも (36)
160806-いずも (36) posted by (C)『 こう 』
( ↑ クリックすると元の大きさの画像が見られます )

左から右に向けてパノラマ撮影、
左は甲板、右には自衛用のバルカン砲があります。

160806-いずも (38)

振り返ると、こんな景色ですが・・・
後ろまで見通せないですね(笑
画像左(右舷)に艦橋があって、それ以外の所はヘリコプターの運用甲板、
5機を同時に離発艦させる事ができるだけの広さがあります。

160806-いずも (50)

160806-いずも (53)

甲板の前は、このエレベーター、右舷後ろにはリフターがあります・・・

160806-いずも (51)

けっこう高さがあるんですよ。

160806-いずも (40)

160806-いずも (62)

“アイランド”と呼ばれる所です。
前の高い所は“いすも”の艦橋、真ん中は煙突、後ろは航空管制室になります。
艦橋だけを見ると他の護衛艦と比べても、実は非常にコンパクトな造りです。

160806-いずも (63)

真横から、高いですね~♪

160806-いずも (65)

マストを後ろから・・・

160806-いずも (82)

7つの旗が掲げられていますよね、
世界共通の“国際信号旗”というものですが、
これで上から「WELCOME」と読みます。
あとね、この近くに何か小さいのがチラチラしてる、と思ったら・・・

160806-いずも (91)

“幟(のぼり)”が掲げられていたんですね、
気付いた人が少なかったみたいだけど、
こういうシャレっ気は好きです(笑

ちょうどこの辺りが、甲板の真ん中付近になるので・・・

160806-いずも (86)
160806-いずも (86) posted by (C)『 こう 』
( ↑ クリックすると元の大きさの画像が見られます )

パノラマ撮影をしてみました、左が艦首(ようするに前)、右が艦尾(後ろ)で、
全長は248mあるそうです。
発艦用のカタパルトと着艦用の設備さえあれば、普通に戦闘機が運用できるだけの広さです。
(※カタパルトはアメリカでしか開発できていないので、他国ではムリです)。

160806-いずも (87)
160806-いずも (87) posted by (C)『 こう 』
( ↑ クリックすると元の大きさの画像が見られます )

アイランド(艦橋部分)だけをパノラマ撮影。
大きいはずなんですけど、
それ以外の甲板にしている部分が広すぎて感覚が狂います・・・

160806-いずも (85)

艦首方向と・・・

160806-いずも (84)

艦尾方向、単純に見ただけでもこんな広さです。

160806-いずも (90)

これはアイランドに背中を付けて、前後ではなく左右方向に撮ったもの。
ここだけでも30mくらいあるはず、アイランドの幅を含めて“いずも”の全幅は38mあります。

160806-いずも (88)
160806-いずも (88) posted by (C)『 こう 』
( ↑ クリックすると元の大きさの画像が見られます )

これは、「甲板の向こう側」の景色をパノラマ撮影したもの。
左側は海上自衛隊の横須賀基地なんですが・・・

160806-いずも (60)

この辺、上のパノラマ画像の正面から右側はアメリカ海軍の横須賀基地になります・・・

160806-いずも (67)

手前にあるクレーンの向こうに、米海軍の空母“ロナルド・レーガン”が見えますね。
(16.10.12に同空母を見てきた時の様子は・・・
 こちらを http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2572.html ←クリックすると移動します)

160806-いずも (70)

アイランドを斜め後ろから、手前に見えているのは航空管制室、丸いのはレーダー。
“いずも”はヘリコプターを運用する艦艇なので、そのための施設です。

160806-いずも (71)

こちらは甲板のイチバン後ろ・・・

160806-いずも (72)

艦首には日の丸、こちらは日章旗ですね。

160806-いずも (73)
160806-いずも (73) posted by (C)『 こう 』
( ↑ クリックすると元の大きさの画像が見られます )

振り返って、艦尾から艦首方向(ようするに後ろから前)を見て
パノラマ撮影したもの・・・広いですよね~♪

160806-いずも (80)

公開されていたヘリコプター、
“いずも”には、主に潜水艦を探す目的のものが配備されています。

160806-いずも (81)

“いずも”所属のヘリのシンボルマーク、
[出雲大社]と、そこにある“大注連縄”をモチーフにしたものですね。

甲板をグルっと一周して・・・

160806-いずも (100)

160806-いずも (99)

デッキエレベーターで下へおります・・・

160806-いずも (101)

160806-いずも (102)

同じ所から、降りる前と後で撮ると、こんな感じ・・・



動画も撮影してみました。
米海軍“リナルド・レーガン”のデッキエレベーターに比べると
とてもゆっくり・・・というか、滑らかな動きです。

160806-いずも (103)

エレベーターの奥行きはこんな感じですね、
30tの積載能力があります。

160806-いずも (105)

振り返って奥(艦尾方向)をみた所、
上の(画像の)奥から、この先まで、長さは125mあるそうです。

160806-いずも (111)
160806-いずも (111) posted by (C)『 こう 』
( ↑ クリックすると元の大きさの画像が見られます )

格納庫の真ん中から前後方向にパノラマ撮影したもの、
画像左が艦首で、右が艦尾方向になります。
ヘリコプターを最大で14機格納できます(平時は哨戒ヘリ7機+輸送ヘリ2機)
他の言い方をすると・・・
400名の人員と、トラック50台を一度に運ぶことができる・・・なら、
まだイメージしやすいですかね。
シャッターを閉じると前後二つに分けて使用することも可能です。
別の所に35床の入院設備を持っているほか、
この格納庫にも手術などを行える設備を増設できます。

160806-いずも (108)

160806-いずも (109)

乗下艦口を中から見るとこんな感じ。

160806-いずも (114)

こちらは後ろにあるデッキリフター・・・

160806-いずも (118)

表からみると、こんな感じで、
前にあった大きなエレベーター同様、
こちらからもヘリコプターや大きな機資材、物資などを甲板へ上げる事もできるし、
接岸している時は、こちらが搬入口になりますね。

160806-いずも (115)

格納庫の後ろから前を見た所と・・・

160806-いずも (116)
160806-いずも (116) posted by (C)『 こう 』
( ↑ クリックすると元の大きさの画像が見られます )

同じ所からパノラマ撮影してみた所。
熊本地震の時には、この広い区画に人員や物資を積載して
災害派遣にも出動しています。

160806-いずも (112)

160806-いずも (113)

幟の上にはシンボルマークが描かれています・・・

151014-横浜 大桟橋 (32)
(15.10.14 横浜大桟橋にて本人撮影)

これは別の機会に撮った旗、
“いずも”のマークは、“ヤマタノオロチ”と“草薙の剣”をモチーフにしています。

乗艦して甲板と格納庫を見まわって・・・

160806-いずも (120)

下艦してきました。

160806-いずも (121)

160806-いずも (127)

後ろからと・・・

160806-いずも (142)

160806-いずも (144)

近くに停泊していた、南極観測船“しらせ”から見た“いずも”・・・

160806-いずも (146)

艦尾と・・・

160806-いずも (148)

艦首付近・・・

160806-いずも (149)

“アイランド”。

160806-いずも (141)

護衛艦“いずも”を見てきました。
横須賀が母港で、そこでは通例ならば年に二度、
他の港での公開も含めれば、
幾度かは一般公開(見学)できる機会があります。


このあと、南極観測船“しらせ”を見学しています。
その時の様子は・・・
こちらのページ( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2715.html )にUPしています。
上の行をクリックすると移動します、
お時間がある時にでもどうぞ。


( 2016/08/06 14:16 ) Category おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)
カウンター(累計)
よく見られてるページらしい
月別アーカイブ
検索フォーム
管理人へメッセージ

名前:
メール:
件名:
本文: