『 こう 』は冗長系なん?

以前、某所で書いていたブログを停止してこちらに引継ぎ。

【ウルフルズ】 2016年アリーナツアー@武道館(ツアーファイナル) 

160127-ウルフルズ@武道館 (7)

今日は、昨年の9月から
ライブハウスツアーの“ボンツビアツアツ”→
ホールツアーの“ボンツビカイカン”→
今年になってからのアリーナツアー“ボンツビデカデカ”と続いた
ウルフルズ]の一連のツアーのファイナルです!
場所は・・・

160127-ウルフルズ@武道館 (3)

[日本武道館]です。
08年4月の“希望、無謀”以来の武道館公演。
直前に「チケットが売れてない」「5000席のうち3000席しか・・・」なんてことを
本人がどこかのコンサートでのMCで話していたのを伝え聞いていて、
そもそも5000席しか売ってないなら見込み低いし、
しかも、そのうち3000席しか売れてないなら大問題だし・・・
実際に1月になってプレイガイドで検索してもらった時も、
2階席の前から半分まで売れてなかったし・・・
『どうなるんだろ、武道館でホンマにお客が入ってなかったら寂しい事になる・・・。』
と、思いながら入場して、アリーナ席から見上げてみたら・・・
南・南東・南西は2階席の最上列まで、
東・西も最上列まではもちろん、ステージの見切れるギリギリまで人が入ってるじゃん!
厳密に見れば、点々と空席があって“完売”ではなかったけども・・・
十分に“満員”といえる光景。
何か、涙でちゃったよ・・・。

160127-ウルフルズ@武道館 (10)

本編早々に飛んだ銀テープ、
一本が3m近くあって、長い長い(笑
キレイに持ち帰ってくるのが大変だったけど、
ロゴ入りは、やっぱりいいね。
嬉しかったです。


で!セットリストは・・・このまま下へスクロールしていくか、
すぐ下にある 【続きを読む】をクリックすると出てくるようにしましたので、
興味のある方は ↓ から、どうそ・・・

 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

スポンサーサイト
( 2016/01/27 23:59 ) Category ウルフルズ | トラックバック(-) | コメント(-)

今日のお月さん 


160126-お月さん (2)

24日に、めでたく今年最初の満月を迎えた・・・お月さんです。
そこから2日近く過ぎたので、すでに右側から欠けていってる途中です。
ここまで大きく撮れるレンズは持ってないので、
撮ったのをトリミングした事もあって、イマイチな画像ですけど・・・。

ホンマは“満月”を見たかったんですよ。
でもね、ちょいちょいと雲がジャマしててなかなか見えなかったし、
遅い時間だったし、寒すぎて待ちきれなかったし・・・。

( 2016/01/26 02:24 ) Category しぜん | トラックバック(-) | コメント(-)

今日の富士山 


160107-富士山 (1)

すっきり!とした青空の横浜です・・・

160107-富士山 (2)

裾野まで真っ白になった、「冬に見られる」富士山です♪

( 2016/01/25 08:53 ) Category けしき | トラックバック(-) | コメント(-)

今日の富士山 


160124-富士山 (1)

160124-富士山 (2)

昼間の富士山は見られなかったけど・・・
今日はキレイに見えていたんじゃないかと。

( 2016/01/24 17:38 ) Category けしき | トラックバック(-) | コメント(-)

今日の富士山 


160120-富士山 (1)

昨日に続いて晴天のヨコハマです・・・

160120-富士山 (2)

富士山まで見通せるクリアな天気。
裾野では盛大に雪煙が上がってます。


( 2016/01/20 12:57 ) Category けしき | トラックバック(-) | コメント(-)

今日の富士山 


150119-富士山 (1)

昨日の雪のち雨の天気から、
今日は朝から晴天(強風)のヨコハマです・・・

150119-富士山 (2)

やっと雪がいっぱい!積もってる、
冬「らしい」富士山の景色になりました。


( 2016/01/19 13:13 ) Category けしき | トラックバック(-) | コメント(-)

“伊良湖(いらご)岬”まで行ってきました 16/01/10  

160110-豊橋→伊良湖 (3)

[豊橋鉄道]の新豊橋駅にやって来ました。
すぐ横にある・・・

160110-豊橋→伊良湖 (1)

160110-豊橋→伊良湖 (2)

[JR]豊橋駅に併設しています。
この日は半日くらいの時間で渥美半島の突端
“伊良湖岬”まで行ってみようと思います。
今回は単純往復になるので・・・

160110-豊橋→伊良湖 (4)

こちらの“伊良湖 旅きっぷ”を利用しました。
まずは新豊橋駅から・・・

160110-豊橋→伊良湖 (5)

[豊橋鉄道]へ。
この路線の列車は全部に花の名前が付いているんですけど、
乗った列車は・・・

160110-豊橋→伊良湖 (7)

“菜の花号”・・・

160110-豊橋→伊良湖 (9)

シートも菜の花の柄、つり革もそれをイメージさせる黄色でした。
30分ほど乗って・・・・

160110-豊橋→伊良湖 (10)

160110-豊橋→伊良湖 (11)

終点の三河田原駅に到着。
ここまで来て、やっと渥美半島の付け根から入口に来た感じです。
この先は接続している路線バスに乗り継ぎます。
途中の車窓では・・・

160110-豊橋→伊良湖 (101)

160110-豊橋→伊良湖 (100)

アチコチで“葉の花”が・・・
もともと早咲きの菜の花で有名な所ですけど、
1月の初旬にして、ここまで目立っているのは珍しいそうです。

三河田原駅から1時間ほどで・・・

160110-豊橋→伊良湖 (95)

160110-豊橋→伊良湖 (94)

バスは終点の伊良湖岬、[道の駅伊良湖クリスタルポルト]の前に到着します。

160110-豊橋→伊良湖 (14)

160110-豊橋→伊良湖 (15)

実は乗り継いだバスも“nanohana号”だったんです。
列車・車窓・バスと偶然にも菜の花が続きました。

終点から伊良湖岬までは海沿いの遊歩道が続きます・・・

160110-伊良湖岬 (2)

160110-伊良湖岬 (5)

160110-伊良湖岬 (1)

海沿いの道です、たまに波しぶきが・・・(笑

160110-伊良湖岬 (4)

こんな大木もアチコチに転がっていたり、突き刺さっていたり。
遊歩道を歩いて最初に見える海は三河湾・・・

160110-伊良湖岬 (7)

160110-伊良湖岬 (9)

北側の対岸には知多半島が見えます・・・

160110-伊良湖岬 (8)

これは、その右にある三河湾に浮かぶ“篠島”、
後ろに“日間賀島”が重なっている感じ・・・かな?
遊歩道を10分ほど歩くと・・・

160110-伊良湖岬 (11)

見えてきました・・・

160110-伊良湖岬 (12)

160110-伊良湖岬 (13)

伊良湖岬灯台です、
ここがイチバン先っぽですね。
今では“シンボル”みたいな感じですかね、
実際の海上管制業務は崖の上にある・・・

160110-伊良湖岬 (14)

160110-伊良湖岬 (15)

こちらの[伊勢湾海上交通センター]に移されてるそうです。
改めて・・・

160110-伊良湖岬 (17)

ここが、境目になります・・・

160110-伊良湖岬 (17)改

この伊良湖岬灯台と、手前に見えている島(神島)と、
その右隣(右奥)に見える島(答志島)を結ぶ線、
その右側が伊勢湾(右斜め後ろが三河湾)、左側は遠州灘を経て太平洋です。
他にも解釈方法によって、いくつかの定義があるけど、
目に見える範囲では、これがいちおうの境目です。

160110-伊良湖パノ (3)

パノラマで見ると、こんな感じです。
遊歩道は先に続いているので・・・

160110-伊良湖岬 (48)

160110-伊良湖岬 (49)

先へ行くと・・・

160110-伊良湖岬 (44)

“恋路ヶ浜”という広い砂浜が広がります・・・

160110-伊良湖岬 (29)

砂浜の東から・・・

160110-伊良湖岬 (30)

160110-伊良湖岬 (31)

160110-伊良湖岬 (32)

160110-伊良湖岬 (25)

西に向かって並べてみました。

160110-伊良湖パノ

パノラマだと、こんな感じ。
東から南に向けて見えている海は太平洋・・・
さすがに海の向こうに何にもないですね(笑
西は、先ほど灯台から見たのと同じような景色ですね。

この方向に波以外に「動くもの」を見つけてズームアップ・・・

160110-伊良湖岬 (39)

160110-伊良湖岬 (46)

160110-伊良湖岬 (47)

[伊勢湾フェリー]です、波しぶきを上げてこちらに向かってきていました。

160110-豊橋→伊良湖 (92)

来る時にバスで着いた[道の駅伊良湖クリスタルポルト]には、
フェリーターミナルが併設されていて・・・

160110-豊橋→伊良湖 (91)

160110-豊橋→伊良湖 (96)

伊良湖岬から鳥羽港結ぶ[伊勢湾フェリー]と、
三河湾に浮かぶ島、そして対岸の知多半島への航路もあります。
ちなみに[伊勢湾フェリー]の乗り場には・・・

160110-豊橋→伊良湖 (93)

「伊良湖可動橋」という銘板があるんですけど・・・
可動する橋なので・・・定義としては「橋が動いてる」という事ですかね。
実際に、この航路が愛知県豊橋市⇔三重県鳥羽市を結ぶ
国道42号線・国道259号線の「道路の代わり」となっています。

伊勢湾

広い地図で位置関係を書くと、こんな感じですかね。
伊良湖岬から[伊勢湾フェリー]で鳥羽港へ渡れば、
伊勢神宮まであとちょっと・・・という事にもなります。

この日は時間の都合で、伊勢湾を渡って・・・とは、ならなかったけど、
その経路だと、電車(場合によっては新幹線+電車)→バス→船と、
いろんな乗り物にも乗れるし、
海から伊勢神宮へ行くというのも、
一般的な行き方とは異なり、新鮮な気持ちになれそうです。

( 2016/01/10 13:01 ) Category おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)

[二見興玉神社]へ行ってきました 16/01/08  

こちらから続きます ( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2624.html )

この日は早朝から・・・
[伊勢神宮 外宮]→[伊勢神宮 内宮]→[猿田彦神社]→[月読宮]と辿っていました。
予想よりもスムーズに参拝を終えてしまって時間に余裕が出来たので、
伊勢市駅へ戻り、そこからJRに乗って2駅・・・

160108-二見浦駅 (3)

160108-二見浦駅 (1)

160108-二見浦駅 (2)

JR二見浦駅にやって来ました。
ここから、参道を15分ほど歩くと・・・

160108-二見興玉神社 (1)

160108-二見興玉神社 (2)

松林が見え、海沿いに出ます・・・

160108-二見興玉神社 (23)

160108-二見興玉神社 (3)

向こうに目的地が見えてきました・・・

160108-二見興玉神社 (4)

[二見興玉神社]へやって来ました・・・

160108-二見興玉神社 (21)

160108-二見興玉神社 (20)

160108-二見興玉神社 (11)

160108-二見興玉神社 (12)

鳥居や社殿よりも・・・

160108-二見興玉神社 (16)

160108-二見興玉神社 (14)

160108-二見興玉神社 (15)

この“夫婦岩”が有名ですよね。
昔は、熱心な方はここで禊をしてから
伊勢神宮への参拝に向かったとも言われてますね。

通りかかりに“夫婦岩”だけを見に来たことはあっただけで、
ちゃんと参拝するのは、今回が初めてだったけど、
海沿いというか“際”にあるんですね、
海風が心地よくて気持ちの良い所でした。


他にも、この日は朝早くからアチコチ巡っています・・・

16.01/08 [伊勢神宮 外宮]
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2621.html )


16.01/08 [伊勢神宮 内宮]
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2622.html )


16.01/08 [猿田彦神社] [月読宮]
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2624.html )


URLをクリックすると移動します。
お時間がある時にでも、どうぞ。

( 2016/01/08 11:17 ) Category おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)

[猿田彦神社]と[月読宮]に行ってきました 16/01/08  

こちらから続きます ( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2623.html )

この日は早朝から
[伊勢神宮 外宮]→[伊勢神宮 内宮]と参拝をし、
“おはらい町通り”を抜けて来ました。
その通りを抜けて、ちょっとだけ先にあるのが・・・

160108-猿田彦神社 (1)

160108-猿田彦神社 (2)

160108-猿田彦神社 (3)

こちら[猿田彦神社]です。
[伊勢神宮 内宮]まで来ると必ず寄らせてもらっている所です。

この後・・・

160108-月読宮 (1)

160108-月読宮 (2)

こちら[別宮 月詠宮]に参拝。

160108-月読宮 (3)

参道のイチバン奥に四つ、同じ形の社殿が並んでいます・・・

160108-月読宮 (9)

これが右側で・・・

160108-月読宮 (10)

こっちが左側・・・

160108-月読宮 (4)

こんな感じです。
最初は右から二つ目・・・

160108-月読宮 (7)

[別宮 月読宮(つきよみのみや)]。
これだけが形は同じでも、ほんのちょっとだけ縮尺が違う感じで大きいです。
続いては・・・

160108-月読宮 (8)

イチバン右にある[別宮 月讀荒御魂宮(つきよみのあらたまのみや)]。
そこから二つ左へ行って・・・

160108-月読宮 (6)

[別宮 伊佐奈岐宮(いざなぎのみや)]。
最後は一番左にある・・・

160108-月読宮 (5)

[別宮 伊佐奈弥宮(いざなみのみや)]です。

151021-月読宮 (13)
151021-月読宮 (13) posted by (C)『 こう 』
(15.10.21 撮影  ↑ 画像をクリックすると大きい画像で見られます)

昨年、参拝した時に撮ったものですけど、こんな感じの所です。

来るたびに思うけど、
この境内の雰囲気が自身にとっては落ち着きます・・・
境内にお茶屋さんがあったら2時間コースじゃなかろうか(笑
それは贅沢でも、せめてベンチがほしいなぁ・・・
ゆっくりと、この雰囲気に浸っていたいです。

この後は、[二見興玉神社]に向かいます・・・
続きます ( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2625.html )


他にも、この日は朝早くからアチコチ巡っています・・・

16.01/08 [伊勢神宮 外宮]
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2621.html )


16.01/08 [伊勢神宮 内宮]
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2622.html )


URLをクリックすると移動します。
お時間がある時にでも、どうぞ。

( 2016/01/08 09:52 ) Category おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)

[伊勢神宮 内宮]の門前町“おはらい町通り” 

こちらから続きます ( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2622.html )

早朝に松阪から伊勢市へ移動してきて、
[伊勢神宮 外宮]→[伊勢神宮 内宮]と巡って・・・
門前町の“おはらい町通り”に出てきました。
まだ8:30頃なので、大多数のお店は開いてないんですが・・・

160108-おはらい町 (1)

160108-おはらい町 (2)

160108-おはらい町 (4)

160108-おはらい町 (6)

160108-おはらい町 (5)

160108-おはらい町 (7)

160108-おはらい町 (8)

逆に、趣のある町並みをゆっくり見ることが出来ます。
通りの半ばまで来ると見えてくるのが・・・

160108-おはらい町 (11)

この[赤福]の本店。

160108-おはらい町 (10)

赤福餅をいただきながら、ちょっと休憩をして・・・
再び通りをぶらぶらと。
と、言っても・・・圧倒的多数の方は、
[赤福]本店の向かいにある“おかげ町横丁”に行くか、
ここから駐車場やバス停のある方に戻ってしまうかですけど。

160108-おはらい町 (9)

160108-おはらい町 (12)

やがて・・・

160108-おはらい町 (13)

通りの終わる頃に見えてくる、この建物。
[神宮道場]というそうですけど・・・

160108-おはらい町 (14)

長いヒゲを見ると『そろそろ気持ちを切り替えて』という感じです。
この通りを抜けた先に[猿田彦神社]があるので、そちらへ向かいます・・・

続きます ( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2624.html )


他にも、この日は朝早くからアチコチ巡っています・・・

16.01/08 [伊勢神宮 外宮]
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2621.html )


16.01/08 [伊勢神宮 内宮]
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2622.html )


URLをクリックすると移動します。
お時間がある時にでも、どうぞ。

( 2016/01/08 09:00 ) Category おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)

[伊勢神宮 内宮]へ行ってきました 16/01/08  

こちらから続きます ( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2621.html )

早朝に松阪駅から伊勢市駅へ移動してきて、
[伊勢神宮 外宮]を参拝しました。
そこから路線バスで移動してきて、終点で下車・・・

160108-伊勢神宮 内宮 (1)

すぐ前に、この国道23号線、通称伊勢街道の“終点”標識があります。

160108-伊勢神宮 内宮 (3)

これを見ると、個人的には『来たなぁ~♪』て感じになります(笑
左手の道を進んでいくと見えるのが・・・

160108-伊勢神宮 内宮 (4)

160108-伊勢神宮 内宮 (5)

この景色、[伊勢神宮 内宮]にやって来ました。
まもなく鳥居と宇治橋の向こうから日の出という時間ですけど、
とっとと行きましょう(笑

160108-伊勢神宮 内宮 (9)

みんな日の出を待ってるから、橋の上には誰も居ないんです。
この景色を独り占めしながら渡れるなんて、嬉しいです・・・

160108-伊勢神宮 内宮 (11)

渡り始めてすぐ、足元が白い事に気づきます。
しかも、ちょっと滑る・・・

160108-伊勢神宮 内宮 (12)

欄干を触ってみたら、こんな感じ。
霜がビッシリと・・・冬の朝にも何度か来たことあるけど、
こんなのは初めて、ちょっとしたサプライズでした♪

160108-伊勢神宮 内宮 (13)

この日は、見た目は穏やかな五十鈴川の川面。

160108-伊勢神宮 内宮 (15)

160108-伊勢神宮 内宮 (16)

160108-伊勢神宮 内宮 (17)

160108-伊勢神宮 内宮 (18)

前後に同じ方向歩く人は誰もおらず、すれ違う人も皆無(汗
そんな中、[神苑]を見ながら先へ・・・

160108-伊勢神宮 内宮 (19)

この鳥居をくぐって、参道は左へ向かうけど、右へ・・・

160108-伊勢神宮 内宮 (20)

160108-伊勢神宮 内宮 (21)

160108-伊勢神宮 内宮 (23)

160108-伊勢神宮 内宮 (22)

[御手洗場]に出ます。
昔は、ここで禊をしてから参拝したそうです。
最近、ここでコインを投げ入れる人が居るけど・・・
コインから金属が溶け出して後々になって水が汚れます、
そもそも日本ではキレイな水にコインを投げる風習はないし。
悪気はないんだろうけど・・・止めてほしいですね。

この、すぐ近くにある・・・

160108-伊勢神宮 内宮 (24)

[別宮 滝祭神]にお参りをして参道に戻ります・・・

160108-伊勢神宮 内宮 (25)

160108-伊勢神宮 内宮 (28)

160108-伊勢神宮 内宮 (29)

参道の行き着く先にあるのが・・・

160108-伊勢神宮 内宮 (36)

160108-伊勢神宮 内宮 (41)

[正宮]です。
ここまで、すれ違う人はポツポツといたけど、
同じ方向に歩く人が居なかったので、もしかしたら・・・と思ったけど、
ここに来てもなお誰もおらず、一人で居られるのは・・・嬉しいです。
右手を見ると・・・

160108-伊勢神宮 内宮 (33)

160108-伊勢神宮 内宮 (35)

こんな景色なんですが・・・
遷宮されるまでは、この奥の石段を上がった所に[正宮]がありました。
十数年後に、また、そこから上がって行きたいと来るたびに思ってしまう(汗

カメラはここまで。
カバンにしまって、石段を上がってゆっくりと参拝。
それでもなお、後ろから誰も来ないという・・・贅沢な時間を頂きました。

ここから、さらに・・・

160108-伊勢神宮 内宮 (42)

160108-伊勢神宮 内宮 (43)

160108-伊勢神宮 内宮 (45)

160108-伊勢神宮 内宮 (46)

[別宮 荒祭宮]へ参拝をし、
さらに・・・

160108-伊勢神宮 内宮 (48)

160108-伊勢神宮 内宮 (51)

[別宮 風日祈宮]へ。
参拝順序とは違うらしいけど、この方が個人的には行きやすい。
戻りながら社務所で新しいお守りを頂き、行きとは違う道を通って・・・

160108-伊勢神宮 内宮 (56)

160108-伊勢神宮 内宮 (54)

160108-伊勢神宮 内宮 (57)

160108-伊勢神宮 内宮 (58)

[宇治橋]を渡り、戻ってきました。

160108-伊勢神宮 内宮 (59)

昨年10月以来にでしたが、
今回も[外宮][内宮]ともに人が居ない時に参拝でき、
静かにゆっくりする事が出来ました。
それこそ一対一で向かい合うことが出来た感覚・・・
いい機会に恵まれました。

この後は、門前町でひと息ついてから、
[猿田彦神社]→[月読宮]とめぐります。

次へ続きます ( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2623.html )


他にも、この日は朝早くからアチコチ巡っています・・・

16.01/08 [伊勢神宮 外宮]
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2621.html )


URLをクリックすると移動します。
お時間がある時にでも、どうぞ。

( 2016/01/08 08:34 ) Category おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)

[伊勢神宮 外宮]に行ってきました 16/01/08  

前日、松阪駅近辺で宿泊。
この日の早朝・・・

160108-伊勢市駅

伊勢市駅にやって来ました。
朝の6時前です・・・冬なので、ホンマに真っ暗です。

160108-伊勢神宮 外宮 (2)

駅舎を背中にして、駅前にはこの様に真っすぐな通りがあります。

160108-伊勢神宮 外宮 (4)

ここを、まっすぐ行った突き当たると・・・

160108-伊勢神宮 外宮 (5)

こんな感じで、道の向こうに常夜灯がついてます・・・
その間を通って、右斜前へ行くと火除橋、
その先に手水舎があって、鳥居があって・・・
と、いう状況なんですけど、
常夜灯から先には街灯とかが全くないので
何を撮っても真っ暗で・・・。

鳥居をくぐって参道に入ると・・・

160108-伊勢神宮 外宮 (8)改

ポツポツと灯りが見えます。
鬱蒼とした森の中を歩いて行き・・・

160108-伊勢神宮 外宮 (9)改

160108-伊勢神宮 外宮 (10)改

その一番奥まで歩くと見えるのが・・・

160108-伊勢神宮 外宮 (12)改

暗い画像ですけど[正宮]です。
え~・・・明るい時に来ると・・・

151021-伊勢神宮 外宮 (10)
151021-伊勢神宮 外宮 (10) posted by (C)『 こう 』
(2015.10/20 本人撮影)

こういう所です(汗
全く同じアングルの画像です。

この日は・・・暗い中での参拝なだけでなく、
風も吹いておらず、鳥もいない、同じ方向に歩く人もすれ違う人も居なかったので、
自身が玉砂利を踏みしめる以外は全く音がないんです。
早朝の冷たい空気が張り詰めている中、
一人だけでそこに分け入って行く感じは、
すごく厳かなきもちになります。

ここからは戻りながら、ちょっと道を外れて・・・

160108-伊勢神宮 外宮 (14)改

160108-伊勢神宮 外宮 (15)改

石段を上って・・・

160108-伊勢神宮 外宮 (17)

[別宮 多賀宮]へ。
さらに・・・

160108-伊勢神宮 外宮 (18)改

来た道を戻りながら・・・

160108-伊勢神宮 外宮 (20)

[別宮 土宮]と、すぐ後ろにある・・・

160108-伊勢神宮 外宮 (21)改

[別宮 風宮]にも参拝。

ここから参道を戻って・・・

160108-伊勢神宮 外宮 (24)

来る時には画像に写せなかった鳥居、
そして・・・

160108-伊勢神宮 外宮 (25)

[火除橋]を撮って・・・

160108-伊勢神宮 外宮 (27)

出てきました。

この先に行く所は・・・

160108-伊勢神宮 外宮 (28)

160108-伊勢神宮 外宮 (29)

ここですよね(笑
バスで移動します。

次は[伊勢神宮 内宮]へ行きます ( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2622.html )

( 2016/01/08 06:22 ) Category おでかけ | トラックバック(-) | CM(0)

[豊川稲荷]と[熱田神宮]へ行ってきました 16/01/07 

この日は早朝に横浜を出発して、
東海道線の普通列車で西へ・・・
横浜駅→沼津駅→浜松駅→豊橋駅と乗り継ぎ、
そこから思いつきでルートを変更して、
11:30頃に・・・

160107-豊川稲荷 (1)

160107-豊川稲荷 (2)

こちらの豊川駅にやって来ました。
ここから歩いて5分ほどの所に・・・

160107-豊川稲荷 (4)

[豊川稲荷]があります。
人生初参拝になります。

160107-豊川稲荷 (6)

160107-豊川稲荷 (36)

160107-豊川稲荷 (8)

160107-豊川稲荷 (10)

こんな大きな建物なんですね・・・

160107-豊川稲荷 (11)

見上げる高さです・・・

160107-豊川稲荷 (13)

160107-豊川稲荷 (15)

人混みで撮れなかった所にも、
たくさんの彫刻や仏像があり、見てるだけでも飽きないです・・・
空いてる時にゆっくり見たかった。

裏手に行くと・・・

160107-豊川稲荷 (17)

160107-豊川稲荷 (32)

160107-豊川稲荷 (30)

160107-豊川稲荷 (26)

160107-豊川稲荷 (25)

こんな感じで、白い幟が延々と連なる道があります・・・
“千本鳥居”ならぬ“千本幟”です。
行き着く先は・・・

160107-豊川稲荷 (23)

こちら・・・

160107-豊川稲荷 (18)

160107-豊川稲荷 (22)

“霊狐塚”というそうで、狐がいっぱい・・・
何か、すごい光景に圧倒されました。
すごい賑わっていて・・・
まぁ、いろんな云われがあるそうですけど、
何というか、神さんのお遣いでアチコチ行ってるんだろうし、
ゆっくりしてもらいたいな・・・なんて思ったりして。

160107-豊川稲荷 (41)

初めての参拝だったので、御朱印を頂いてきました。
そこに挟んであった“豊川吒枳尼眞天”の半紙を見て、素朴な疑問が・・・
『あれ?女神(吒枳“尼”眞天)さん??』
自身がイメージする“稲荷”は男の神様なんだけど?
社務所で聞いてみると・・・
その云われは、ここを守護している神様(吒枳尼眞天)が、
白い狐にまたがっているそうで、
その様子から「“稲荷”が通称として広まった」んだそうです。
あと、御朱印の中の「豊川閣印」がものすごく気になったんです・・・
神社ならか“社”か“宮”の文字があるはずで、“閣”の字はあてないはず・・・
それも聞いてみたら、[豊川稲荷]は“稲荷”と呼ばれているから“神社”かと思っていたら、
そもそも「神社ではなく“お寺”」なんだそうで。
『いろいろ勘違いしながらお参りしてたんだ・・・』と思って、
失礼を詫びに、もう一度参拝しなおして来ました(汗

1時間ほどで参拝を終えて、昼ごはん・・・

160107-豊川稲荷 (40)

この日は、“稲荷”の名前に便乗(笑
きつねうどん+七色いなり寿司・・・お揚げさん三昧でした。

再び豊川駅に戻り、今度は・・・

160107-横浜→松阪 (2)

160107-横浜→松阪 (5)

[名鉄]で豊川駅→国府駅と乗り継いで・・・

160107-横浜→松阪 (6)

神宮前駅にやって来ました。
進む方向の通り道だったので立ち寄ってみました。
何の「神宮の前」かといえば・・・

160107-熱田神宮 (1)

[熱田神宮]の前になります。
何度か来ているけど、数年ぶりか・・・
ぼちぼち10年経とうか?というくらいの
ご無沙汰でした。

160107-熱田神宮 (2)

160107-熱田神宮 (14)

160107-熱田神宮 (12)

普段の平日なら、静かでいい雰囲気なんですけど・・・
さすがに正月が明けた直後という事もあってか人も多く、
ゆっくり撮っている時間は無かったけど、
参拝だけは、気が向くまでゆっくりと済ませて来ました。


この後、名古屋駅へ出て
さらに列車を乗り継ぎ、遠くへ行く事になるんですが、
それは、また別の日記で。

( 2016/01/07 14:20 ) Category おでかけ | トラックバック(-) | コメント(-)
カウンター(累計)
よく見られてるページらしい
月別アーカイブ
検索フォーム
管理人へメッセージ

名前:
メール:
件名:
本文: