交代です

『 こー 』は人から「物持ちがいい」と良く言われます。
別に気にして使ってる訳やないけど、
気づけば長年・・・と言うのは、珍しくないです。
それでも、使い続ければ、いつかはお別れが来るものです。
意図せず傷つく・壊れる、経年劣化、その時々に合わなくなった・・・など、
いろんな理由はあるけど、今日をもって・・・

20121029-お世話になったモノ (3)

このバッグとお財布を交代させる事にしました。

20121029-お世話になったモノ (2)

このバッグは、仕事用につかっていたモノで、
かれこれ20年近く前に買ったもの、
某スーパーのワゴンセールで1000円でした。
それからグチ1つ言わず(←そんなんモノやし当たり前って言わないで/汗)
春夏秋冬はもちろん、晴れでも雨でも雪でも、
朝早くても夜遅くても徹夜でも、すぐ近くでも出張でも、
目いっぱい仕事ばっかで休みが無い時も、
逆に仕事が無い時の面接や売込みでも、
とにかく「仕事」に関する時には、いっつも一緒でした。
たまにしかキレイにしたあげていなかったけど、
仕事に出る時には、必ず連れて行ったモノです。

20121029-お世話になったモノ (1)

こっちの長財布は、関内駅のワゴンセールで1200円でした。
使ったのは3年くらいなのかな・・・
『 こー 』のモノの中では、ちょっと短いけど、
いろんな所へ連れて行った時、あるいはいろんな人と巡り合った時には
左後ろのポケットに必ず入っていた財布です。

どちらも、かなり酷使していて、
見えない所がボロになっていて、
そのまま使い続けるには、ちょっと不憫に思える様な状態。
でも、思い入れのあるモノなので、すぐに交換・・・
とは行かず、次に『これ!』って思えるモノが見つかるまで、
使い続けようと思っていました。
今月になって、それこそ思いがけない所で、
気に入った財布とバッグが見つかり、それがきっかけで、
『ここらで、交代かな・・・』と納得できる状態に。
ホンマなら、どこかでちゃんと焚き上げてもらいたいくらいやけど、
そこまではなかなか出来ないので、
せめて、キレイな袋とかに包んで、
『今まで、ありがとうございました。お世話になりました。』と、
ちゃんと感謝をして、手放したいと思います。


スポンサーサイト
[ 2012/10/29 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

今日の富士山

昨日の横浜は午前中から、日付が変わってもなお雨降りでした。
今朝は雨も上がり天気も回復☆
そういう時こそ・・・

121029-富士山 (1)

こういうキレイな青空と・・・

121029-富士山 (2)

富士山鑑賞は欠かせません(笑
そうとう冷え込んでいるんですが・・・
まあ、キレイなものが見られたという事で、
それも良しとしましょう(v

ちなみに先日(21日)『 こー 』ん家の近所から、
初めて雪をかぶった富士山が見られた時は・・・

121021-富士山 (2)

こんな感じ(ちょっと倍率が違ってるけど/汗)
かなり雪で覆われる部分が多くなってきました。


[ 2012/10/29 00:00 ] けしき | TB(0) | CM(0)

退院 (1)


121028_095545

夕方に帰ってきました。
昨日の昼過ぎからなので、ほぼ丸1日でした。

自転車に乗って十字路に差し掛かった時に、
真横から坂道を猛スピードで下ってきた自転車にぶつけられまして。
そのまま投げ出された弾みで、
あやうく通りかかった車に轢かれそうになりました。
(カバンが轢かれてしまったけど。。。)
幸いな事に自転車やスマホは無傷です。
・・・心配する所が違うと言われそうやけど(汗

『 こー 』は、と言えば、脳や内臓には問題なし、骨折もなし。
外傷は・・・特に目立ったのもなし。
ただ、股関節と肋骨に小さいヒビが入り、
全身の打ち身がヒドイです・・・特に左足の脛、右肩、背中が痛い。
座ってるのが、ちとシンドくて、仰向けで寝るのもちょっとつらくて、
うつ伏せはイマイチ、横向きはムリ・・・体勢を整えるのも面倒です。
まあ・・・何と言うか、けっこうハデな事故やったけど、
何とか生きながらえた感じで。

カラダはもちろんアチコチ痛いけど、
それよりも・・・「身近」に感じられる人が誰もいない事に、
すごい寂しい思いを感じて、薬を飲んでムリヤリ寝るまで、
病室のベッドの上で、明け方近くまで、ずっと考えてた。
『誰かに連絡しなきゃいけないのかなあ・・・』と思った時に、
今までは家族以外にも、すぐに思いつく人や知人が居たけど、
今となっては疎遠になっていたり、あるいは拒否されてしまっていたり。
『まあ、『 こー 』が悪いし、今さら心配もかけられない。』
そう無理やり思いこまないとやってらんない。
まあ、結局は誰にも連絡できないままで。
そう割り切れてしまったのがmすっごいツラいなあ。
逆の発想から言えば、今なら例え不慮の事故とかで死んでしまったとしても、
親族以外は誰も心底から悲しまない・・・という事で、
背負うものが何もない、とも言えちゃうのか。

もう1日入院を・・・と言われたけど、
明日、忘れられていなければ約束があるので、
無理言って帰ってきました。


[ 2012/10/28 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

しまった。。。

病院のベッドの上はつまんないや(汗
とりあえず様子見ということで。


[ 2012/10/27 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

今日の富士山


121024-富士山 (3)

今日の富士山です。
昨日、昼から夜にかけて、かなりの雨が降り、
さらに今朝は相当に冷え込んだせいで、
今年イチバン!スッキリ見えています。

121024-富士山 (5)

相当にズームしたって、霞む事もほとんどなく。
逆に、これだけ見えていると・・・やっぱ寒いです。


[ 2012/10/24 00:00 ] けしき | TB(0) | CM(0)

【ヨコハマ】 [港の見える丘公園]のバラ園に行って来ました


121022-港の見える丘公園 バラ園 (1)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (3)

[港の見える丘公園]の中にある“バラ園”にやってきました。

121022-港の見える丘公園 バラ園 (2)

入口の上にもバラがありますが、横浜市の“市花”がバラなんです。
中に入ると・・・

121022-港の見える丘公園 バラ園 (5)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (6)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (9)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (23)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (29)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (30)

こんな感じ、最近バラが見頃の時に来ていなかったので
かなり嬉しい♪
たまたま待合せた人がいて、その後適当に時間が空いたので
思いつきで来た割には、いい時でした。
こういう巡り合わせとか縁は大事にしたいですね(v

121022-港の見える丘公園 バラ園 (8)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (7)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (10)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (11)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (13)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (14)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (15)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (16)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (17)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (18)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (19)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (20)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (22)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (26)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (27)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (28)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (31)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (33)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (34)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (35)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (36)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (37)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (38)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (39)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (40)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (42)

121022-港の見える丘公園 バラ園 (43)

いろんな種類のバラがあるし、
どこを歩いていてもバラの香りが漂ってきます。
あまり大きくないバラ園なんですけど、
手頃に見て歩くにはちょうどいいです。
バラ園の向こうには・・・

121022-港の見える丘公園 バラ園 (24)

場所を移して・・・

121022-港の見える丘公園 (2)

121022-港の見える丘公園 (11)

一般的に[港の見える丘公園]からの景色として
イメージされるのはこっちですね。

121022-港の見える丘公園 (12)

正面には[横浜ベイブリッジ]が見えます。

121022-港の見える丘公園 パノラマ

画像が小さいけど、パノラマで写すとこんな感じです。

121022-港の見える丘公園 (9)

121022-港の見える丘公園 (10)

このポール+旗と案内板は、今年になってから設置されたもの。
映画「コクリコ坂から」の舞台になったのは、この界隈と、
オフィシャルから認定された場所になります。

平日・休日を問わず、人出の多い[港の見える丘公園]ですけど、
敷地内にある“バラ園”は、あまり知られていません。
ちょうど今が見頃です。


[ 2012/10/22 00:00 ] よこはま | TB(0) | CM(0)

今日のお月さん


121021-お月さん (1)

121021-お月さん (2)

121021-お月さん (3)

南東の空にお月さん♪
夕暮れ時に見るお月さんが好き。


[ 2012/10/21 00:00 ] しぜん | TB(0) | CM(0)

今日の富士山

しっかり冠雪☆

121021-富士山 (2)

121021-富士山 (3)

まだうっすらなのか、登山道のジグザグも何となく見えてます。
横浜からの最大望遠なので、これで勘弁。






121021-富士山(夕) (1)

雲ひとつ無い、夕焼けのグラデーション・・・キレイです♪

121021-富士山(夕) (2)

富士山は朝よりもクッキリ見えている感じです。


2012年10月21日 07時21分 初回UP
最終更新時に追記


[ 2012/10/21 00:00 ] けしき | TB(0) | CM(0)

三度、歯医者

今日になって、経過治療中の右下奥歯から血がにじんでくる様に。
元々、被せていた金属と、中に詰めていた金属と薬を抜いていた所に、
カンタンに詰め物をしていただけやけども、
ちょっと、それでは耐え切れなかったみたいで。

消毒と再度詰め物をして、とりあえず事無きを得たけども、
思った以上に状態は悪いのかも知れないと言われ、
出来れば残したい歯だけども・・・やっぱり抜歯かなあ(汗
ただ、歯根の下に溜まっていた膿と血が抜くまで、
割れたりヒビが入ったりしなければ、今まで通り活かせる・・・
それまで頑張ってくれないかな、右下の奥歯くん。


[ 2012/10/20 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

再び歯医者さんに行って来ました

今日、再び歯医者さんに行って来ました。
ちょうど2ヶ月くらい前に歯医者さんに行ったんですが、
右下奥歯の詰め物をした歯の根っこに膿が溜まっていて、
それが詰め物をした歯全体を押し上げ、噛み合わせが悪くなり、
ちょっとしたものを噛んだだけでも痛むという状態。
ただ、その時は噛みあわせの調整と、飲み薬で痛みは引いたので
以来、様子見になっていたんですが・・・
再び先週から痛み出し(泣

121016-歯

今日は、歯に被せていたものと、中の詰め物、
その下の薬をキレイに取り出す作業をしました。
画像は被せてあったものと、その下の詰め物。
今は痛みはないけど、右奥だけ噛みあわせが悪いので注意して食べてます。

この後は、歯の中から歯茎の中へ通り道を作って、
膿を取り出し、さらに消毒、そこから再度詰め物をするという事に。
ただ、その過程でボロボロになっている歯が耐えられるかどうか・・・
そこで耐えられずに割れたりした時は抜歯になります。


[ 2012/10/16 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

【鎌倉】 [源氏山]界隈を散歩してきました

今日は鎌倉へ散歩をしに行って来ました。
元々、一緒に行きたかった方の都合が悪くなってしまい、
仕方なくというか・・・まあ、気分転換で♪
と、割り切って出かけて来ました。

最初に行ったのは・・・

121015-葛原が丘・源氏山 (3)

121015-葛原が丘・源氏山 (4)

こちらの[葛原が岡神社]
『 こー 』は幼少期、この神社の近くに住んでいて、
七五三はこちらのお世話になりました。
ちなみに、『 こー 』のここまでの行き方は、
それは実際に住んだ人でないと分らない道で、
渋滞や坂道とは、ほぼ無縁の道程です。
途中で獣道みたいな所も通るんですけどね(笑

121015-葛原が丘・源氏山 (7)

121015-葛原が丘・源氏山 (6)

近年、社殿はキレイになりましたが、
基本的な景観は『 こー 』が住んでいた頃と全く変わっていません。

ここからは『 こー 』が通った、通学路沿いに歩き・・・

121015-銭洗弁天 (1)

[銭洗弁天]に立ち寄り。
『 こー 』にとっては、学校帰りの「水飲み場」くらいでしたけど(汗
毎年、見続けている“つばめ”の巣は、ちゃんと残ってました。
また次の機会に見に行けるかな?

ここから裏側の細い道から抜けた先にあるのは・・・

121015-佐助稲荷 (1)

[佐助稲荷]
当時、友達ん家が近くにあった事で、
通学路代わりになっていました。

121015-佐助稲荷 (4)

121015-佐助稲荷 (5)

121015-佐助稲荷 (6)

よく、この階段を裸足で駆け上がっていたものです(汗

121015-佐助稲荷 (7)

121015-佐助稲荷 (8)

佐助(さすけ:こ辺りの地名です)の谷戸のイチバン奥にあって、
森のキレイな緑と、鳥居や幟、
境内にたくさん居られる、お狐様がつけている鮮やかな赤が
何ともいえない雰囲気。
周りはもちろん手付かずの森の中で、
上は杉の木が陽射しを遮り、下はシダが足元を覆い、
どこを見ても薄暗い感じですね。
そういえば、ここは幼少期を除けば、
1人でしか来た事がないという・・・
最近、注目されているご利益からすれば、
そこは違うやろ~、と、つっこまれそうな感じです(汗


[ 2012/10/15 00:00 ] かまくら | TB(0) | CM(0)

【鎌倉】 [鶴岡八幡宮]へ行って来ました 12.10.15


121015-八幡さま (4)

すぐ近所までは何度も来ていたけど、
久しぶりの[鶴岡八幡宮]です。
今年の4月に桜を見に来て以来、ちょっとご無沙汰してました。
いつも通りの定点観測的な画像ですけど・・・

121015-八幡さま (5)

121015-八幡さま (6)

121015-八幡さま (7)

この先に・・・

121015-八幡さま (8)

倒伏してしまった“大銀杏”があります。

121015-八幡さま (9)

こちらは倒れた幹を植えなおしたもの。
そして・・・

121015-八幡さま (10)

こちらは元々の根が残されたもの。
一昨年は、どちらも青々と葉が茂っていたんですけど、
昨年はほとんど芽吹くものがないまま。
今年は・・・

121015-八幡さま (13)

大階段から見てみましょう。
まずは・・・

121015-八幡さま (14)

121015-八幡さま (15)

幹の方ですが、上の方に少しだけ葉が見えます♪
切れかけた命を、まだまだ繋いでいる様に見えます・・・
まだ元気だ、よかった。
いっぽう・・・

121015-八幡さま (16)

こちらは根の部分・・・

121015-八幡さま (17)

昨年は見られなかった芽が出てます♪
1度終わりかけたと思ったけど、
また同じ所から成長できるんですね。
何か、すごい元気をもらえました。

121015-八幡さま (19)

さわやかな秋晴れの中、また再び来る機会を作れた事に感謝☆

121015-八幡さま (18)

今回はいつもよりも、多くのお願いをしてきました。
どうかな、叶うかな?


[ 2012/10/15 00:00 ] かまくら | TB(0) | CM(0)

【ヨコハマ】 海自護衛艦[ひゅうが]一般公開 (その3)

こちらから続いています( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-1981.html )


121012-大桟橋 海自観艦式 (9)

3年ぶりの海自観艦式で
横浜[大桟橋]に来た護衛艦[ひゅうが]です。
一般公開をしていて乗船してきたんですが、
その甲板から見た景色をいくつか。
まずは船首の向こう側・・・

121012-ひゅうが甲板 (14)

こんな景色になります。

121012-ひゅうが甲板 (15)

この辺りの船溜りがある一帯は[象の鼻パーク]と言います。
ちょっと見難いけど、手前の防波堤が「象の鼻」の様な形をしている事から
そんな名前が付いています。
併せて、この辺りが横浜港で最初に波止場が作られた所、
まさに“横浜港発祥の地”になります。

その奥の特徴的な建物を3つ・・・

121012-ひゅうが甲板 (16)

[神奈川県庁舎]通称“キング”。
その右肩にちょこっとだけ見えている・・・

121012-ひゅうが甲板 (17)

これが[横浜開港記念館]通称“ジャック”。
その右の明るい色の建物・・・

121012-ひゅうが甲板 (18)

[横浜税関]通称“クイーン”、
この3つの塔を[横浜三塔]と言います。
3/10(サントオ)の日の前後はイベントが行われます。

今度は船の左側・・・

121012-ひゅうが甲板 (20)

目の前の公園は[山下公園]になります。
その近所で特徴的なものは・・・

121012-ひゅうが甲板 (22)

やっぱりこれですね♪

121012-ひゅうが甲板 (23)

[横浜マリンタワー]と・・・

121012-ひゅうが甲板 (24)

[氷川丸]
いつも一緒、仲良くここに居てくれています、
横浜港のシンボル的な存在です。
あと『 こー 』としては・・・

121012-ひゅうが甲板 (21)

[神奈川県民ホール]通称“カナケン”(笑
いや、恐らく人生でイチバン多くコンサートを見ている会場なので。

121012-ひゅうが甲板 (58)

船尾から見た景色です・・・

121012-ひゅうが甲板 (59)

[横浜ベイブリッジ]ですね。
白い船が入港してきました・・・

121012-ひゅうが甲板 (63)

121012-ひゅうが甲板 (64)

[ふじ丸]です、頻繁に横浜港にやってくる船なんですよ。

121012-ひゅうが甲板 (72)

121012-ひゅうが甲板 (73)

[大桟橋]越しに見る“みなとみらい21”地区。
この船のこのアングルからしか見られない光景です♪

下船してきての景色は・・・

121012-大桟橋 海自観艦式(30)

121012-大桟橋 海自観艦式(31)

121012-大桟橋 海自観艦式(32)

こんな感じ。
[大桟橋]のこの場所は、一般には立入禁止区域になっていて、
通常、寄港した客船に乗る時でも、このエリアは使用されない所。
ここを歩ける事や、このアングルで[大桟橋]を見られるのも貴重です。
続いて・・・

121012-大桟橋 海自観艦式(33)

[大桟橋]のデッキから見た[ひゅうが]です。

121012-大桟橋 海自観艦式(34)

船首・・・

121012-大桟橋 海自観艦式(35)

艦橋・・・

121012-大桟橋 海自観艦式(36)

121012-大桟橋 海自観艦式(37)

船尾と・・・

121012-大桟橋 海自観艦式(38)

船尾越しの[氷川丸]。

121012-大桟橋 海自観艦式(41)

121012-大桟橋 海自観艦式(40)

もう少し上から見た所。
[大桟橋]のイチバン高い所まで来て、
やっとの上まで行けるくらいの高さでした。

[大桟橋]を離れて・・・

121012-ひゅうが 遠景 (1)

121012-ひゅうが 遠景 (2)

遊歩道“開港の道”から見た所。

121012-ひゅうが 遠景 (3)

ここからは正面から見る事が出来ます。
そして・・・

121012-ひゅうが 遠景 (4)

121012-ひゅうが 遠景 (6)

[山下公園]から見た[ひゅうが]です。

今回の海自観艦式に伴う一般公開は
10/07・10・12・13に行われていました。
週末はすごい混雑だったらしいけど、
『 こー 』は平日に行く機会があったので、
空いている状況でゆっくり見て回る事が出来ました。


海自護衛艦[ひゅうが]一般公開 (その1)
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-1982.html )


海自護衛艦[ひゅうが]一般公開 (その2)
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-1983.html )


ちなみに3年前に見たときの様子は・・・

【ヨコハマ】 海自護衛艦[ひゅうが]一般公開 (その1)
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-1249.html )


【ヨコハマ】 海自護衛艦[ひゅうが]一般公開 (その2)
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-1250.html )


【ヨコハマ】 海自護衛艦[ひゅうが]一般公開 (その3)
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-1251.html )


こちらからご覧下さい。



[ 2012/10/12 00:00 ] よこはま | TB(0) | CM(0)

【ヨコハマ】 海自護衛艦[ひゅうが]一般公開 (その2)

こちらから続いています( http://plaza.rakuten.co.jp/tanukineko/diary/201210120000/ )


121012-大桟橋 海自観艦式 (9)

横浜[大桟橋]にやってきた、海自護衛艦[ひゅうが]の一般公開に来ています。
乗船して格納庫を見て、リフターで甲板に上がってきました。
最初に見た景色は・・・

121012-ひゅうが甲板 (10)

これ、船首を向いた景色です。
行ってみましょう・・・

121012-ひゅうが甲板 (12)

121012-ひゅうが甲板 (13)

ここが船首になります。

121012-ひゅうが甲板 (19)

バルカン砲も間近に見られます。
後ろを向いてみると・・・

121012-ひゅうが甲板 (26)

これが艦橋、そして・・・

121012-ひゅうが甲板 (32)

旗の連なる先が船尾になります。
広大な飛行甲板です、飛行機の離発着は出来ませんが、
ヘリコプターが最大で4機かな?同時に運用できる広さです。

ちなみに載ってきたリフターは・・・

121012-ひゅうが 甲板から船首リフターDN (2)

121012-ひゅうが 甲板から船首リフターDN (3)

これくらいの大きさ、画像に収まりきってないけど。
長さ20m、幅13mあって・・・

121012-ひゅうが甲板 (43)

甲板で展示されていた
このヘリコプターのローターを拡げたままの状態で
載せる事が出来る大きさです。
リフターが降りていく所を見てみようと思います・・・

121012-ひゅうが 甲板から船首リフターDN (25)

121012-ひゅうが 甲板から船首リフターDN (35)

121012-ひゅうが 甲板から船首リフターDN (55)

121012-ひゅうが 甲板から船首リフターDN (75)

121012-ひゅうが 甲板から船首リフターDN (105)

121012-ひゅうが 甲板から船首リフターDN (125)

121012-ひゅうが 甲板から船首リフターDN (140)

121012-ひゅうが 甲板から船首リフターDN (160)

121012-ひゅうが 甲板から船首リフターDN (230)

121012-ひゅうが 甲板から船首リフターUP (1)

こんな感じになります。
この大きさのリフターが2つあって、
それぞれ下の格納庫からヘリコプターや物資を甲板に上げているんですね。

121012-ひゅうが甲板 (41)

ちょっと遠目から見た艦橋、広い甲板を確保するために、
コンパクトです。

121012-ひゅうが甲板 (40)

休憩用の椅子まで用意されていました。

121012-ひゅうが甲板 (84)

甲板のちょうど中心辺りに来てみました・・・
って、下だけ写してもね(汗

121012-ひゅうが甲板 (82)

まずは艦の右側、艦橋まですぐ。
見上げると・・・

121012-ひゅうが甲板 (79)

こんな感じ。

121012-ひゅうが甲板 (83)

左側は甲板です。

121012-ひゅうが甲板 (85)

船首方向・・・

121012-ひゅうが甲板 (86)

船首にあった日の丸が見えてますね。

121012-ひゅうが甲板 (80)

船尾方向・・・

121012-ひゅうが甲板 (81)

こちらには日章旗ですね。

121012-ひゅうが甲板 (60)

121012-ひゅうが甲板 (61)

船尾まで来ました。
振り返ると・・・

121012-ひゅうが甲板 (65)

121012-ひゅうが甲板 (66)

こんな感じで、すぐ隣に・・・

121012-ひゅうが甲板 (70)

ミサイルの発射口があります。

121012-ひゅうが甲板 (85)

甲板で2時間近く過ごして(笑
リフターで戻る事にします。

121012-ひゅうが船首リフター DN (1)

121012-ひゅうが船首リフター DN (50)

121012-ひゅうが船首リフター DN (90)

121012-ひゅうが船首リフター DN (110)

121012-ひゅうが船首リフター DN (130)

121012-ひゅうが船首リフター DN (183)

121012-ひゅうが船首リフター DN (182)

121012-ひゅうが船首リフター DN (184)

121012-ひゅうが船首リフター DN (185)

降りていく様子は、こんな感じ。
マクロ○かガン○ムて・・・っていう世界です(笑

121012-ひゅうが 格納庫 (8)

121012-ひゅうが 格納庫 (9)

乗船とは逆の道を辿り・・・

121012-ひゅうが乗船記念 (1)

121012-ひゅうが乗船記念 (2)

お土産を頂いて・・・

121012-大桟橋 海自観艦式(26)

121012-大桟橋 海自観艦式(28)

下船してきました。
3年ぶりの海自観艦式、
3年前と同じ場所で同じ船に乗る事が出来て、
感慨深いものがありました。
3年後、また横浜で見られる事を期待しつつ。

もう少しだけ続けます( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-1982.html )


[ 2012/10/12 00:00 ] よこはま | TB(0) | CM(0)

【ヨコハマ】 海自護衛艦[ひゅうが]一般公開 (その1)

3年ぶりの海自観艦式が先週末から行われてます。
今年も横浜は[大桟橋]に・・・

121012-大桟橋 海自観艦式 (4)

121012-大桟橋 海自観艦式 (5)

121012-大桟橋 海自観艦式 (9)

121012-大桟橋 海自観艦式 (10)

121012-大桟橋 海自観艦式 (11)

この、護衛艦「ひゅうが」が来ています。
3年前の3月に就航した新鋭艦です。

121012-大桟橋 海自観艦式 (12)

艦橋を見上げた所、かっこいいです☆
手荷物とX線検査を受けて・・・

121012-大桟橋 海自観艦式 (13)

121012-大桟橋 海自観艦式 (14)

こちらから乗船です!
この先は・・・

121012-ひゅうが 格納庫 (3)

格納庫になります・・・

121012-ひゅうが 格納庫 (4)

これは船尾の方をズームした所、150mくらいの奥行きがあります。
順路は・・・

121012-ひゅうが 格納庫 (1)

こちらの船首の方にあるリフター・・・

121012-ひゅうが 格納庫から船首リフターUP (1)

これで甲板に上がっていきます。
時間軸は前後するけど、これが登っていく様子を見ると・・・

121012-ひゅうが 格納庫から船首リフターUP (20)

121012-ひゅうが 格納庫から船首リフターUP (30)

121012-ひゅうが 格納庫から船首リフターUP (40)

121012-ひゅうが 格納庫から船首リフターUP (50)

121012-ひゅうが 格納庫から船首リフターUP (60)

121012-ひゅうが 格納庫から船首リフターUP (70)

121012-ひゅうが 格納庫から船首リフターUP (80)

121012-ひゅうが 格納庫から船首リフターUP (90)

121012-ひゅうが 格納庫から船首リフターUP (100)

121012-ひゅうが 格納庫から船首リフターUP (110)

121012-ひゅうが 格納庫から船首リフターUP (140)

ものの数十秒、大目にみたって1分で上がっていきます。
次はこれで甲板に上がった後の景色を載せていきます。

次へ続きます( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-date-201210.html#entry1981 )


[ 2012/10/12 00:00 ] よこはま | TB(0) | CM(0)

ご先祖さんはどこに?

『 こー 』の家系図は少々複雑です。
特に母親の父親(『 こー 』から見たら母方の祖父)が、
離婚・再婚を3回?・・・だったかな???
この辺は母親が多くを話したがらないので、良く分らないけど・・・
『 こー 』よりも前を家系図に書き起こそうとすると、
とんでもない事になりそうです。

昨日の晩、母親とそんな話をしていたら、
『 こー 』にとって繋がりのある墓が、
父方が1ヶ所、母方が4ヶ所、計5ヶ所ある事が分りました。
そのうち普段から墓参りに行っているのは、父方の1ヶ所。
小さい頃から「墓参り」と言えば、そこでした。
一方、母方の4ヶ所のうち、2ヶ所は存在を知っていたけど、
1ヶ所は正確な場所は忘れていた状態なのと、
(過去に行った事があると聞いたけど、十数年前の事で覚えてない。)
もう1ヶ所は存在は知っていたけど、行った事がない。
(直接の血縁者が墓参りに行ってるから、特に行ってなかった状態。)
そして、もう2ヶ所は、今日まで存在すら知らなかった。

母親が言うには、4ヶ所に分かれているけど、
2ヶ所だけは知っておいて欲しいと・・・
そんな話がきっかけになり、今日は墓参りに行って来ました。

横浜から、小平(こだいら:東京都小平市)まで・・・
駅からは・・・

121008-墓参り1 (1)

121008-墓参り1 (2)

今年は開花が遅かった彼岸花をみながら。

お墓の前まで行くと・・・
おぼろげながらも記憶が甦るものです、
十数年ぶりだけど、その景色は覚えていた。
母方の祖父と、再婚相手の祖母が居る所、
小さい頃から、ずいぶんと良くしてもらいました。
長い間、ご無沙汰してしまった事を詫びて、
手を合わせて来ました。

そして小平から、今度は雑司が谷(ぞうしがや:東京都豊島区)へ。
そちらに行くのは初めて。
こちらには母親のお姉さんが居ます。
亡くなってから今までの十数年、
来る機会を作れなかった事をお詫びして来ました。

今までは、どちらのお墓にも『 こー 』より近い血縁者が居るし、
そっちで墓参りは済ませているやろう・・・と思いつつも、
心のどこかでは、やっぱ行かないといけないんじゃないか・・・と。
今日行ったお墓に入っている人は、『 こー 』とも近しい血縁がある人・・・
みな『 こー 』が二十歳の頃までに亡くなられてしまったけど、
今日、思いがけず墓参りの機会に恵まれたのは嬉しかったし、
これも何かのきっかけや縁なんだと思う。
今は、とてもスッキリした気持ち。

一度は途切れてしまったけれども、
せっかく、もう一度繋がった縁なので、
これからは、大事に大切に・・・
毎年欠かさずに手を合わせに行かないとね。
次、行く時には、『 こー 』に母親・弟以外の
パートナーが居るといいな。


[ 2012/10/08 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

【THE ALFEE】 12年秋ツアー@越谷(ツアー初日)

121004-THE ALFEE @越谷 (1)

121004-THE ALFEE @越谷 (2)

[THE ALFEE]12年秋ツアーの初日に行って来ました!
直前まで行けるのかどうか不安やったけど、
何とかお許しが出た様で、行く事が出来ました。

ただ・・・本当に直前までもたもたダラダラグズグズとしていたのが原因で
心底からは目いっぱい楽しめなかった。

年に2回しかないツアー初日・・・『 こー 』にとって半年に一度の楽しみに水を差された感じで、

今回の相手は恨む事になるかも。



121004-THE ALFEE @越谷 (3)

121004-THE ALFEE @越谷 (4)

今回のメモリアルチケットです。

内容はと言えば、ツアーでは3人さん初(と思う・・・)の、
進行にチャレンジしてます。
これがなかなか良い!
単純に今までとは違う、という事もあるけど、
2MC(3構成)の本編に、アンコール・ダブルアンコールから・・・。
今回は・・・曲数は変わらなくても、
ライブ感が今までよりも相当に増し、すごい充実感です。
おかげさまで、ちょっとだけ背筋痛かも(笑
でも、心地いい痛みです♪
次は11/29@神奈川県民ホールに参加する予定、
すっごく楽しみ♪

[ 2012/10/04 00:00 ] THE ALFEE | TB(-) | CM(-)

朝の虹は天気が崩れる?いやいや・・・

121004-虹 (1)

先ほど、7:30頃の横浜某所から見た西の空です。
風がスゴイ強く、ちょっと怪しい雲があるけど、
雨は全く降っていません。
この画像の中に・・・

121004-虹 (3)

じゃん☆
小さいけれども虹が出ていました~。

121004-虹 (2)

朝に虹が見られるのは、東からの光を受けてのものなので、
西の方向に雨雲か何か、光を反射させるものがある・・・と、いう事。
本来ならば天気は西から東へ移ろうものなので、
その方向に雨雲があったとすれば、やがてやってくる・・・
と、いう事になりますが、
今は、雲も切れて青空も見えています。
現在、関東の東の会場を台風が北上中で、
今回のは、そこからの風に乗って、千切れた様な雨雲が来ただけと思う。
ほんの10分程度の間に見られた虹でした。


[ 2012/10/04 00:00 ] しぜん | TB(0) | CM(0)

今日のお月さん

昨日が「中秋の名月」でしたが、
台風のため(雨は上がっていたけど、雲が切れなかった。)見られませんでした。
今日は・・・

121001-お月さん (1)

こんな低い所にお月さんが出ていました・・・

121001-お月さん (4)

ここまではレンズだけの最大ズーム。
そして・・・

121001-お月さん (5)

121001-お月さん (7)

デジタルズームとちょっとだけカメラで補正をかけて、こんな感じ。
・・・コンパクトデジカメでも、これくらいはやれるもんです(v

満月を1日だけ過ぎたので、右上が少しだけ欠けているけど、
十分の見応えのあるお月さんです。


[ 2012/10/01 00:00 ] しぜん | TB(0) | CM(0)

今日の富士山


121001-富士山 (1)

横浜は台風一過の青空です☆

121001-富士山 (2)

富士山もキレイに見えています♪

121001-富士山 (3)

最大望遠でも、ほぼクッキリ。

昨日、夕方から雨が強くなり始め、
日付が変わる頃までピークでした。
雨はもちろん、それ以上に風が強くて、
今朝の道路には、小枝や葉っぱはもちろん、
自販機の横にあったはずのゴミ箱が道路の真ん中にあって、
その中身の缶が散乱していたり、
あるいは、網戸やカラーコーン、バケツとか・・・(汗
いろんなものが落ちていました。


[ 2012/10/01 00:00 ] けしき | TB(0) | CM(0)