【横浜】 交通不便のビュースポット

    最寄駅からバスで20分・・・

    110629-大黒プロムナード (8)

    110629-大黒プロムナード (9)

    私有地の中にある遊歩道にやって来ました。
    全長500mくらい、海に向かって開けているんですが、
    その対岸は・・・

    110629-大黒プロムナード (44)

    こんな景色になります。
    向かって右から特徴的な建物を見てみると、
    真っ先に目に入るのは・・・

    110629-大黒プロムナード (71)

    この辺ですかね、「みなとみらい21地区」です。
    奥から[ランドマークタワー]、
    3つ重なっているのは[クイーンズスクエア]・・・

    110629-大黒プロムナード (77)

    イチバン手前のこれ、
    ちょっと重なっていて判りにくいけど・・・

    110629-大黒プロムナード (77)改

    [ヨコハマグランドインターコンチネンタル]と[パシフィコ横浜]です。

    110629-大黒プロムナード (76)

    [コスモクロック21(大観覧車)]も見えます。
    左へ目を移すと・・・

    110629-大黒プロムナード (72)

    こんな景色、
    奥の四角い建物は[神奈川県警]本部なんですが、その手前に・・・

    110629-大黒プロムナード (78)

    カメラで目いっぱいズームしてみました、
    ちゃんと[赤レンガ倉庫]が見えてますね。
    このすぐ隣は・・・

    110629-大黒プロムナード (73)

    [大桟橋]のあたり・・・

    110629-大黒プロムナード (80)

    これも判りにくいけど・・・

    110629-大黒プロムナード (80)改

    真正面に[象の鼻パーク]の防波堤と、
    右の見える特徴的な建物は[横浜税関]、
    通称“クイーンの塔”です。

    110629-大黒プロムナード (79)

    [大桟橋]だけを撮ってみました。
    右に泊っているのは「ふじ丸」です。
    左へ移って・・・

    110629-大黒プロムナード (81)

    ちょうど[山下公園]の辺りなんですけど、
    この送信塔は[NHK横浜放送局]が入る建物[神奈川芸術劇場]
    手前に見えていて黒く見えているのが[神奈川県民会館]です。

    110629-大黒プロムナード (82)

    [横浜マリンタワー]と[氷川丸]です。

    110629-大黒プロムナード (83)

    最大望遠で撮った[氷川丸]、いいアングルです。

    110629-大黒プロムナード (44)改

    全体の画像に注釈を入れてみると、こんな感じなので・・・
    肉眼で上の画像の様には見られないけど、
    横浜中心地を一望できる場所は滅多にないので、
    見られる景色はちょっと貴重です。

    この日は真夏の様な陽気で、
    かなり視界が悪く、全体的にモヤ~ッとした画像ばかりだけど、
    空気が澄んでいる時や、日が沈んでから、
    また来たいと思います。


    ~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


    スポンサーサイト
    [ 2011/06/29 ] よこはま | TB(0) | CM(0)

    大阪国の職員になり・・・?

    プリンセストヨトミ グッヅ (2)

    スーツの襟元にキラリ光るバッジ・・・

    プリンセストヨトミ グッヅ (4)

    “瓢箪”をモチーフにした、それは・・・

    プリンセストヨトミ グッヅ (1)

    “大阪国”職員の証・・・
    なんて事なら、『 こー 』は嬉しいんですけどね(笑

    プリンセストヨトミ グッヅ (3)

    先日「プリンセストヨトミ」という映画を見てきたんですが、
    それは、その中で登場していたものです。
    5/28の公開から3週間で動員100万人突破という事らしく、
    なかなかのヒット作になっているみたいです。
    大阪や関西で相当に動員を伸ばしているのかな・・・。
    上映館数はかなり多いと思うので、お時間がある時にでもどうぞ。


    映画「プリンセストヨトミ」公式サイト
    ( http://www.princess-toyotomi.com/ )


    ~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


    東日本の新幹線のお医者さん

    昼過ぎにたまたま通りかかった東京駅、
    そこで、いつも見慣れない色をした新幹線が入って行くのが見えました。
    思い当たる事があったので慌てて行ってみると・・・

    110629-東京駅 east-i (4)

    じゃーん♪
    [East-i]が来てました☆

    110629-東京駅 east-i (3)

    110629-東京駅 east-i (6)

    正式には[E926形(がた)]と言い、
    [JR東日本]の東北・上越・長野の各新幹線と、秋田・山形のミニ新幹線の
    線路とか架線・信号・電気などの設備に異常がないかを
    走りながらチェックしています。
    色使いが白地に赤い・・・赤十字をイメージしたのは『 こー 』だけ?
    いや、いかにも「お医者さんらしい」と言えば、そうなんですけどね。

    110629-東京駅 east-i (5)

    先頭車には監視カメラがありますね。
    他は、どこに何があるのか見ることは出来ませんでした。

    いつぞやか、
    この検査するはずの車両がトラブルを起こして動けなくなり、
    他の列車のダイヤを大幅に乱したあげく、
    別の新幹線に引っ張られながら救助されたという・・・
    前代未聞の出来事があったけど、もう大丈夫なのかな?

    110629-東京駅 (42)

    この[E3系]という秋田新幹線「こまち」(色違いで山形新幹線[つばさ]にも)
    使われる車両をベースにしているのは、
    上で書いた通り、大きい車両をベースにしてしまうと、
    秋田・山形新幹線に入っていけないので、
    「小さい方」に合わせて造ったんですね。

    基本、突発的な事なども含めて不定期に運用されているので、
    いつどこを走っているか・・・とか全く判らないし、
    実際にダイヤは非公開なので、偶然とはいえ見られて
    たま~にしか来ないので、見られてラッキーでした。


    ・・・個人的には“黄色い新幹線”が好きですけどね。
    と、言う訳で、下記は[東海道・山陽新幹線]を走る“黄色い新幹線”
    「ドクターイエロー」を見たときの様子です。

    10.06/07 再び幸せの黄色い?
    ( http://plaza.rakuten.co.jp/tanukineko/diary/201006070000/ )

     ↑ クリックすると移動します。


    ~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


    [ 2011/06/29 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

    (追記) 【鎌倉】 [報国寺]へ行って来ました

    110627-報国寺 (3)

    110627-報国寺 (1)

    シトシトと小雨降る中、[報国寺]まで行って来ました。

    110627-報国寺 (7)

    110627-報国寺 (11)

    110627-報国寺 (9)

    110627-報国寺 (14)

    110627-報国寺 (15)

    110627-報国寺 (16)

    110627-報国寺 (18)

    湿気の多い時期だからか、
    木々はもちろん、岩場の苔までも、
    どこか生き生きしてる様に感じられます。

    110627-報国寺 (19)

    この裏には竹林があるんですが・・・

    110627-報国寺 竹林 (1)

    110627-報国寺 竹林 (2)

    110627-報国寺 竹林 (4)

    110627-報国寺 竹林 (9)

    踏み石と笹の枯れ葉で覆われた地面も、なかなか良いでしょ。

    110627-報国寺 竹林 (8)

    110627-報国寺 竹林 (45)

    110627-報国寺 竹林 (42)

    古いお地蔵さんや、苔生した石灯籠もあります。

    110627-報国寺 竹林 (21)

    110627-報国寺 竹林 (14)

    110627-報国寺 竹林 (30)

    110627-報国寺 竹林 (23)

    生えるに任せたままという竹林なんですけど、
    不思議な事に密集してしまう事なく、
    意図的に間引かれたかの様に上へ伸びています。

    110627-報国寺 竹林 (36)

    110627-報国寺 竹林 (35)

    見上げれば、こんな感じ。
    それまでの小雨に濡れて、ちょっとだけ“しっとり”としていたけど、
    蒸し暑さは全く感じなかった、
    風が吹けばサワサワ・・・と葉っぱを揺らす音が心地いいし、
    ウグイスの鳴き声、遠くにある滝の音も微かに聞こえてきます。
    この竹林のイチバン奥には・・・

    110627-報国寺 竹林 茶庵 (1)

    110627-報国寺 竹林 茶庵 (3)

    お茶席が設けられていて・・・

    110627-報国寺 竹林 茶庵 (5)

    お抹茶と落雁を頂く事が出来ます。

    110627-報国寺 竹林 茶庵 (7)

    「鎌倉彫」のお盆が趣を増します。
    竹林を出て隣り、本堂の裏手には・・・

    110627-報国寺 庭園 (3)

    枯山水の庭園があります。

    110627-報国寺 庭園 (6)

    110627-報国寺 庭園 (5)

    竹林が良すぎて目立たないけど、
    こちらの谷戸の奥に向かって広がる庭園も、
    なかなかいいものです♪


    09.06/25 今年3度目の鎌倉へお出かけ (報国寺)
    ( http://plaza.rakuten.co.jp/tanukineko/diary/200906250000/ )


    2年前、同じ頃に[報国寺]に行った時の様子です。
    お時間がある時にでもどうぞ。


    ~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


    2011年6月28日 0時36分 初回UP
    最終更新時に画像追加・追記


    [ 2011/06/27 ] かまくら | TB(0) | CM(0)

    【鎌倉】 [鶴岡八幡宮]へ行って来ました(今年7度目)


    110624-鶴岡八幡宮 (1)

    4日前にも来たけど・・・また来ました[鶴岡八幡宮]です。
    鳥居に笹の飾り、もうすぐ“七夕”ですね。
    近所の幼稚園か小学校かな?
    折り紙を使った飾りつけがされていました。
    でも、その笹の付け根のあたりには・・・

    110624-鶴岡八幡宮 (2)

    こんなのがあったんですよ♪
    こういうのに、ちゃんと気付いてあげられる、
    ちゃんと褒めてあげられる大人でいたいものです。

    110624-鶴岡八幡宮 (3)

    110624-鶴岡八幡宮 (4)

    アジサイがあちこちで見頃を迎えているのと、
    修学旅行などのシーズンも重なって、
    この時期の鎌倉は、どこも人が多いです。

    110624-鶴岡八幡宮 (5)

    110624-鶴岡八幡宮 (6)

    “大銀杏”は先日から変わらず囲いの中です。

    110624-鶴岡八幡宮 (8)

    いつもの様に裏側から撮ってみました・・・

    110624-鶴岡八幡宮 (9)

    元々、立っていた所で根っこが残された所。
    去年の今頃は青々として元気いっぱいに見えたんですけどねえ・・・
    枝を剪定して以降、芽吹く様子が全く見られないんだけど。
    そういえば“大銀杏”が倒伏する前にも
    かなり大掛かりに枝を剪定したんですよね、確か。
    枝を選り分けるのは必要なのかも知れないけど、
    どうも剪定しすぎて、そのたびに元気を無くしてる様にも感じる。

    110624-鶴岡八幡宮 (10)

    こちらは倒れた幹を植えなおした所。
    去年の今頃と比べると、やはり「勢い」が感じられない。

    110624-鶴岡八幡宮 (7)

    この“大銀杏”が黒い囲いの中なのが当たり前になってしまうと寂しい。
    ホンマに今の管理で大丈夫か?元気になるんか??
    内心かなり疑わしく思ってます。
    また去年の様に青々とした様子を見たい。

    去年の今頃の“大銀杏”の様子です・・・

    10.06/15 「八幡さま」の大銀杏その後の後・・・

    お時間がある時にでも、お付き合い下さい。


    ~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


    [ 2011/06/24 ] かまくら | TB(0) | CM(0)

    [江ノ電]とアジサイ

    この日は朝から鎌倉で散歩してました。
    そのついでに撮った[江ノ電]です・・・

    110624-江ノ電 (7)

    ノーマルの色使いの車両です・・・

    110624-江ノ電 (6)

    京都の[嵐電]との提携を記念して、
    [嵐電]の塗装を施した「嵐電号」。
    使っている色が同系色の2色なんで判りにくいけど、ビミョーに違うんですよ(汗
    横から見ると判りやすいんですけどね。

    110624-江ノ電 (4)

    この車両がデビューした当時の塗装を復刻した「サンライン号」・・・

    110624-江ノ電 (5)

    現役最古参の車両です。
    『 こー 』がイメージしたり、
    鎌倉に住んでいた当時に良く乗っていた[江ノ電]は、まさにこれ。
    今では[江ノ電]のシンボル的な存在になってます。

    場所は[御霊神社]前で撮ったものです。
    今さら言うまでもない、アジサイが咲く頃は有名な撮影スポットで、
    多くの人がここで[江ノ電]を待ち構えます。


    当日は、この近くの[長谷寺]のアジサイを見に行きました。
    そのときの様子です、お時間がある時にでもお付き合い下さい・・・

    11.06/24 [長谷寺]のアジサイを見て来ました(その1)
    ( http://plaza.rakuten.co.jp/tanukineko/diary/201106240000/ )

    11.06/24 [長谷寺]のアジサイを見て来ました(その2)
    ( http://plaza.rakuten.co.jp/tanukineko/diary/201106240001/ )



    ~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


    [ 2011/06/24 ] かまくら | TB(0) | CM(0)

    【鎌倉】 [御霊神社]のアジサイを見て来ました

    朝早く[長谷寺]のアジサイを見た後、
    すぐ近くにある・・・

    110624-御霊神社 (1)

    [御霊神社]のアジサイを見て来ました。
    裏にある“アジサイの小径”は見頃を終えていたけど、
    表の[江ノ電]の線路沿いは・・・

    110624-江ノ電 (1)

    110624-御霊神社 (2)

    110624-御霊神社 (3)

    見頃でした。
    植え込みは2・30mなんですけど、気軽に立ち寄るには便利です。

    110624-御霊神社 (11)

    110624-御霊神社 (10)

    110624-御霊神社 (5)

    110624-御霊神社 (6)

    110624-御霊神社 (4)

    110624-御霊神社 (7)

    110624-御霊神社 (8)

    110624-御霊神社 (9)

    110624-御霊神社 (12)


    同じ日に、この近くにある[長谷寺]のアジサイを見に行った様子です・・・

    11.06/24 [長谷寺]のアジサイを見て来ました(その1)
    ( http://plaza.rakuten.co.jp/tanukineko/diary/201106240000/ )

    11.06/24 [長谷寺]のアジサイを見て来ました(その2)
    ( http://plaza.rakuten.co.jp/tanukineko/diary/201106240001/ )



    ~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


    [ 2011/06/24 ] かまくら | TB(0) | CM(0)

    【鎌倉】 [長谷寺]のアジサイを見て来ました(その2)

    話はこちらから続きます( http://plaza.rakuten.co.jp/tanukineko/diary/201106240000/ )

    110624-長谷寺 (2)

    アジサイが見頃を迎えた、鎌倉の[長谷寺]に来ています。
    この時期は9時を過ぎると混雑、
    時には入場制限もかかる所なんですけど、
    開門してすぐに来たので、混雑には一切巻き込まれないまま・・・

    110624-長谷寺 あじさい (123)

    110624-長谷寺 あじさい (109)

    110624-長谷寺 あじさい (133)

    110624-長谷寺 あじさい (134)

    110624-長谷寺 あじさい (135)

    110624-長谷寺 あじさい (137)

    110624-長谷寺 あじさい (140)

    110624-長谷寺 あじさい (141)

    110624-長谷寺 あじさい (146)

    快適にアジサイを見ながら・・・

    110624-長谷寺 あじさい (156)

    散策路を下って来ました。

    110624-長谷寺 あじさい (60)

    竹林の向こうにあるのは「経蔵」なんですが、
    その裏へ周ってみると・・・

    110624-長谷寺 あじさい (62)

    110624-長谷寺 あじさい (67)

    崖にへばりつく様にして咲くアジサイ。
    ・・・そのまま見ると、ちょっと遠いんですけどね(汗

    110624-長谷寺 あじさい (70)

    110624-長谷寺 あじさい (76)

    110624-長谷寺 あじさい (79)

    カメラで切り取ってみれば、こんな感じになりますね。

    「下境内」に下りて来ました。
    ここには2つの池があるんですが・・・

    110624-長谷寺 下境内 (10)

    110624-長谷寺 下境内 (7)

    110624-長谷寺 下境内 (3)

    110624-長谷寺 下境内 (6)

    110624-長谷寺 下境内 (8)

    110624-長谷寺 下境内 (9)

    こちらではショウブが見頃でした。

    110624-長谷寺 下境内 (4)

    石の上で甲羅干しをする亀さん、
    ジッとしてて暑くなかったんかな。

    110624-長谷寺 下境内 (11)

    110624-長谷寺 下境内 (12)

    110624-長谷寺 散策路あじさい (34)

    これは、門を入ってすぐの所にある
    “かまくら”と言う名前の付いたアジサイです。
    もちろん他にも多くの種類のアジサイを見る事ができます。

    あと、境内のアチコチで・・・

    110624-長谷寺 (4)

    110624-長谷寺 あじさい (42)

    110624-長谷寺 あじさい (159)

    110624-長谷寺 下境内 (13)

    にこやかな顔をしたお地蔵さんに会えますね。

    110624-長谷寺 (15)

    ゆっくりアジサイや景色を見て、観音様にお参りをして、
    10時半頃に出てきた所です・・・

    110624-長谷寺 (16)

    入口には長い行列が出来ています。
    境内に人が多くなると、ここか、散策路の入口で入場制限がかかります。
    近年、アジサイで有名になった所ですが、
    いろんな種類を見るのと、景色も楽しむなら[長谷寺][成就院]だと思います。
    そして鎌倉のアジサイと言えば、もう1ヶ所[明月院]が有名ですが、
    そちらはアジサイが密集している様子と鎌倉らしい谷戸の雰囲気を感じられます。
    どちらも、見頃の頃には相当な混雑になるし、
    入るまでに数十分~1時間以上待つのは当たり前になってしまう事もあります。
    ゆとりを持ってみるには、そのピークの日や時間帯を外すとか・・・
    やっぱり、それなりの労力が必要です(汗


    以下は、過去のものですが[明月院][成就院]のアジサイの様子です。
    お時間がある時にでもお付き合い下さい・・・

    10.06/15 鎌倉[明月院]のアジサイと裏庭園(その1)
    ( http://plaza.rakuten.co.jp/tanukineko/diary/201006150000/ )

    10.06/15 鎌倉[明月院]のアジサイと裏庭園(その2)
    ( http://plaza.rakuten.co.jp/tanukineko/diary/201006150001/ )


    09.06/13 成就院のアジサイ
    ( http://plaza.rakuten.co.jp/tanukineko/diary/200906120000/ )



    ~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


    初回UP 2011年06月25日 18時19分
    最終更新時に一部画像入替


    [ 2011/06/24 ] かまくら | TB(0) | CM(0)

    【鎌倉】 [長谷寺]のアジサイを見て来ました(その1)

    110624-長谷寺 (1)

    110624-長谷寺 (2)

    鎌倉の[長谷寺]にやってきました。
    地元に住んでいた身としてはバス停も交差点も「長谷観音」なので、
    「寺」だと素直に伝わらなかったりするけど(汗
    この時期の[長谷寺]はアジサイが有名で平日・休日を問わず混雑しているし、
    時間帯によっては入場規制をする程。
    それを避ける為・・・というか、偶然早起きしたので(笑
    開門間際に入ってみました。

    110624-長谷寺 (3)

    110624-長谷寺 (5)

    110624-長谷寺 (6)

    「観音堂」です、この中に金色の大きな観音様が居るんですよ♪

    110624-長谷寺 (8)

    110624-長谷寺 (13)

    110624-長谷寺 (7)

    階段を上って「上境内」まで来た所、8時半頃は人が殆ど居ません。
    これなら・・・

    110624-長谷寺 あじさい (1)

    110624-長谷寺 あじさい (4)

    こちらのアジサイの散策路も快適に歩けるはず☆

    110624-長谷寺 あじさい (5)

    110624-長谷寺 あじさい (16)

    110624-長谷寺 あじさい (95)

    110624-長谷寺 あじさい (96)

    110624-長谷寺 あじさい (99)

    110624-長谷寺 あじさい (103)

    110624-長谷寺 あじさい (104)

    110624-長谷寺 あじさい (18)

    110624-長谷寺 あじさい (54)

    110624-長谷寺 あじさい (55)

    110624-長谷寺 あじさい (111)

    と、アジサイを見ながら、
    かなり高い所まで上がってくるんですが、そこからは・・・

    110624-長谷寺 あじさい (32)

    目の前に鎌倉の海が見渡せます。
    海風が心地いいです♪

    110624-長谷寺 あじさい (39)

    110624-長谷寺 あじさい (44)

    110624-長谷寺 あじさい (117)

    110624-長谷寺 あじさい (112)

    110624-長谷寺 あじさい (114)

    110624-長谷寺 あじさい (110)

    110624-長谷寺 あじさい (118)

    110624-長谷寺 あじさい (151)

    110624-長谷寺 あじさい (119)

    110624-長谷寺 あじさい (122)

    110624-長谷寺 あじさい (126)

    アジサイは散策路のイチバン上の方まで満開でした。
    ここからは折返し、下って行きます・・・

    次へ続きます( http://plaza.rakuten.co.jp/tanukineko/diary/201106240001/ )
     ↑ クリックすると移動します。


    ~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


    初回UP 2011年06月25日 18時18分
    最終更新時に一部画像入替


    [ 2011/06/24 ] かまくら | TB(0) | CM(0)

    【ヨコハマ】 東横線跡の遊歩道(その2)

    話はこちらから続きます( http://plaza.rakuten.co.jp/tanukineko/diary/201106220001/ )

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (29)

    [東急]“東横線”の線路跡を利用した遊歩道
    “東横グリーン緑道”を歩いています。
    東白楽駅から歩いて1kmちょっと・・・

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (63)

    この歩道橋を上がって・・・

    110622-東横廃線 反町→横浜 (2)

    来た方向を向いてみました。
    ここを“東横線”が走っていたんですが、
    この辺りでは高架橋になっていました。
    行く先を見ると・・・

    110622-東横廃線 反町→横浜 (1)

    こんな景色になります、
    2本のレンガの線が線路を模してますね。
    この下には・・・

    110622-東横廃線 反町→横浜 (4)

    国道1号線があるんですが、ここは・・・

    110622-東横廃線 反町→横浜 (5)

    反町(たんまち)といい・・・

    110622-東横廃線 反町→横浜 (13)

    110622-東横廃線 反町→横浜 (14)

    反町駅があります。
    04年に地下に線路が変更されたのと同時に地下駅になったんですが、
    当時の駅は・・・

    110622-東横廃線 反町→横浜 (17)

    この歩道橋の先にありました・・・

    110622-東横廃線 反町→横浜 (20)

    この辺です。

    110622-東横廃線 反町→横浜 (27)

    110622-東横廃線 反町→横浜 (25)

    トンネルの上に橋があるんですけど、
    この下が、ちょうどホームの横浜方の端っこ近くだったんですよ。
    ちょっと寄り道した、橋の上から見てみましょう。
    まずは・・・

    110622-東横廃線 反町→横浜 (28)

    これは歩いて来た方向(東白楽駅方面)を見たもの、
    まさにここに昔の反町駅がありました、
    ちょっとカーブしてる上に狭いホームやったんですよ。
    続いて・・・

    110622-東横廃線 反町→横浜 (29)

    歩いていく方向(横浜駅方面)を見たもの、遊歩道はトンネルの中へ続きます。

    110622-東横廃線 反町→横浜 (32)

    再び遊歩道に戻ってきました・・・

    110622-東横廃線 反町→横浜 (33)

    24時間開放されている訳じゃないんですね(汗
    この辺に住んでいる方にとっては、
    横浜駅方面への絶好の近道なんですけどね。

    110622-東横廃線 反町→横浜 (34)

    ここからは下り坂になります・・・

    110622-東横廃線 反町→横浜 (36)

    110622-東横廃線 反町→横浜 (35)

    左右の壁は当時のまま・・・

    110622-東横廃線 反町→横浜 (40)

    トンネルに入って・・・

    110622-東横廃線 反町→横浜 (43)

    すぐ、来た方向を見た所。
    ここからだと下っているのがハッキリ分りますね。

    110622-東横廃線 反町→横浜 (49)

    110622-東横廃線 反町→横浜 (52)

    トンネルの真ん中から来た方向を見た所、
    こっちはほぼ真っ直ぐ・・・

    110622-東横廃線 反町→横浜 (50)

    110622-東横廃線 反町→横浜 (51)

    行く方向を見た所、緩やかに下りながら右へ・・・

    110622-東横廃線 反町→横浜 (58)

    トンネルから出ても、まだ続きますね。
    出る前後に・・・

    110622-東横廃線 反町→横浜 (59)

    110622-東横廃線 反町→横浜 (57)

    トンネルを見た所です。
    さすがに両入口と内側はキレイになったけど、
    当時“東横線”が走っていた時の面影が残っています。
    先へ進むと・・・

    110622-東横廃線 反町→横浜 (63)

    小さい通りと交差しますが、実はここが・・・

    110622-東横廃線 反町→横浜 (65)

    旧東海道だったりします。

    110622-東横廃線 反町→横浜 (64)

    “東横線”はここでは高架橋だったんですけど、
    やはり緩やかな坂になっていました。
    先へ進みましょう・・・

    110622-東横廃線 反町→横浜 (71)

    110622-東横廃線 反町→横浜 (75)

    110622-東横廃線 反町→横浜 (76)

    ビルの間に長細いスペースがあります、
    ここが“東横線”高架橋の跡になります。
    その先をズームしてみると・・・

    110622-東横廃線 反町→横浜 (77)

    こんな感じ、補足してみると・・・

    110622-東横廃線 反町→横浜 (77)改

    こうなります。
    以前の“東横線”は、この先のJR線の手前で右へ急カーブして、
    駅ビルの2階にあった横浜駅に着きました。
    と言う事で・・・

    110622-東横廃線 反町→横浜 (82)

    110622-東横廃線 反町→横浜 (79)

    110622-東横廃線 反町→横浜 (81)

    東白楽駅から横浜駅直前まで、
    旧“東横線”跡を転用した遊歩道を歩いてきました。
    昔の“東横線”の車窓を歩きながら見られるのは面白いし、
    2kmほどの道ですけど、気軽に散歩するにはいい道です。

    現在は横浜駅の手前300mほどまで完成していて、
    その先の横浜駅直前までの線路跡では、橋脚の撤去工事が行われています。
    横浜駅から先、桜木町駅まで残されている高架橋上の整備と併せて、
    どうなっていくのか、まだまだ楽しみな遊歩道です。


    ~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


    [ 2011/06/22 ] よこはま | TB(0) | CM(0)

    【ヨコハマ】 東横線跡の遊歩道(その1)

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (1)

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (3)

    [東急]東横線の東白楽駅(ひがしはくらく)にやって来ました。

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (5)

    この様に電車も見えます。
    この“東横線”、東白楽駅~横浜駅の路線が地上から地下に変更、
    さらに横浜駅~桜木町駅が廃線になったのが、2004年1月末日の事でした。
    (同時に2月初日に横浜駅~元町中華街駅の“みなとみらい線”開業。)
    その地上を走っていた部分の線路跡の利用に関しては、
    一部区間を除いて遊歩道とし整備するとしていて、
    工事が完了した所から段階的に開放して行ったんですが、
    このほど東白楽駅~横浜駅間近までの工事が完了し、開放されたとの事で、
    その遊歩道を東白楽駅から歩いてみました・・・

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (9)

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (10)

    遊歩道は“東横フラワー緑道”として整備されています・・・

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (8)

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (11)

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (12)

    しばらくの間は“東横線”沿いを歩きます、
    昼間でも頻繁に列車が行き来しています。

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (13)

    遊歩道は右手の上りスロープへと続いているんですが、
    その反対に“東横線”は・・・

    110622-東横廃線 東白楽T (2)

    この様に地下へ潜っていきます。
    ちょっと待っていれば・・・

    110622-東横廃線 東白楽T (9)

    この様にトンネルから列車が出てくる所、
    反対側(歩いてきた方)を見れば・・・

    110622-東横廃線 東白楽T (1)

    こんな感じ、もちろん・・・

    110622-東横廃線 東白楽T (16)

    列車が下ってくる所を間近に見る事が出来ます。
    スロープを上がって、来た方向を見てみれば・・・

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (16)

    この様に“東横線”を真下に見下ろす感じになります。
    向かう方向を見ると・・・

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (15)

    こんな感じ・・・

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (18)

    緩やかな下り坂。
    ちょっと前まではここを“東横線”が走っていました。

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (20)

    坂を下りて来ました、振返ってみると・・・

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (23)

    こんな感じ、見通しのいい道と両側に花壇、
    ちゃんと手入れもされていていい感じです。

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (26)

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (27)

    この辺りは最初に工事が終わって遊歩道として開放された辺りだそうで、
    その記念に植樹されたものです。

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (25)

    この遊歩道の真下に“東横線”のトンネルがあるんですが、その換気塔がこれです。
    等間隔に設置されていて、そこからは地下を列車が走っていく音が聞こえてきます。
    行く先を見ると・・・

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (24)

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (30)

    こんな感じ、真ん中の不自然な様に何もない空間が線路跡です。
    上の画像の左の角にあった・・・

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (34)

    これ、正面から見ると・・・

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (36)

    昔、ここには駅があったそうで、
    路線が変更されるまで、駅の跡「らしいもの」が実際に見られたんですけど、
    工事の際に無くなったそうです。

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (33)

    東白楽駅から600m、次の反町駅まで510m。
    先へ行きましょう・・・

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (39)

    アスファルトではなく、レンガを敷いた道になっています。
    所々・・・

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (37)

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (41)

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (61)

    線路を埋め込んでいます、
    桜木町駅前から[赤レンガパーク]へ続く“汽車道”と同じ様な造りです。

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (51)

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (52)

    脇から見通してみました、ここを走っていたんですよねえ。
    ちょっと感慨深いです。

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (54)

    緩やかに斜めになっているのが分りますか?
    (画像左の電柱が真っ直ぐでしょ?)

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (48)

    線路は左へカーブしているんですね。
    そのカーブの先は・・・

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (57)

    歩道橋があります。
    歩道橋に上がる前に、ちょっと振返ってみると・・・

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (58)

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (59)

    遠くに最初に下ってきた坂が見えてます、
    そこからは、ほぼ直線でここまで来た事が分ります。
    先へ進みましょう・・・

    110622-東横廃線 東白楽→反町 (63)

    この歩道橋へと遊歩道は続いているんですが、
    “東横線”はこの辺りでは地上だけど高架橋の上を走っていて、
    この先で大きな通りを跨ぐ事になります・・・

    すいません文字数の都合で次に続きます
    ( http://plaza.rakuten.co.jp/tanukineko/diary/201106220002/ )

     ↑ クリックすると移動します


    ~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

    2011年06月23日 15時52分 初回UP
    最終更新時に一部画像入替


    [ 2011/06/22 ] よこはま | TB(0) | CM(0)

    レントゲン撮ってきた

    110621-肘レントゲン (1)

    レントゲン写真を撮ってきました。
    実は6月になってから、ずっと肘痛が続いていて困ってました。
    ずっと痛んでいる訳じゃなく、真っ直ぐに肘にチカラがかかるなら痛くなく、
    手首を曲げたりひねったりすると肘が痛む状態。
    筋を違えたくらいなら、もう治っても・・・と思いつつも、
    なかなか痛みが引かない状態だったのと、
    今週になって右手の握力が急に弱くなってきたのを感じて、
    形成外科に行って来ました。

    110621-肘レントゲン (2)

    手のひらを上にして1枚・・・

    110621-肘レントゲン (3)

    内側に曲げて1枚。

    肘を酷使する様なスポーツや仕事はしてないし、
    骨には全く異常なしです♪

    6月になってから肘を痛める様な事・・・
    朝起きたら、自分で腕枕してた事かな(汗
    その時に神経や腱を傷つけた・・・の、かな?という事で、
    とりあえずはシップで冷やしながら、
    傷ついたと思われる神経が回復するのを待つ感じです。
    ちなみに握力は左手が40kg、右手が20kgと、
    利き腕の右手が弱くなってました。
    これも回復してくれるかな・・・。


    ~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


    [ 2011/06/22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

    今日の富士山

    2週間ぶりくらいに見られたのかも・・・

    110621-夕焼け (6)

    ちょっと雲がジャマしてるけど富士山です。

    110621-夕焼け (5)

    多少の雲はあるけど、キレイな夕焼けも見られました。
    ここまで晴れたのも・・・やっぱり2週間ぶりくらいなのかも。


    ~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


    [ 2011/06/21 ] けしき | TB(0) | CM(0)

    【鎌倉】 [銭洗弁天]へ行って来ました

    北鎌倉駅から・・・

    110620-鎌倉(風景) (4)

    110620-鎌倉(風景) (5)

    110620-鎌倉(風景) (2)

    こんなのどかな風景を見ながら[葛原が丘神社]を通って・・・

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (53)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (55)

    こんな急坂を下り・・・

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (63)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (65)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (64)

    [銭洗弁天]までやって来ました。

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (66)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (61)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (60)

    こちらは“裏参道”なんですけど、
    ほぼこちらがメインの道になっていて、
    ガイドブックなどでも、この道が案内されていますね。
    余談ですけど、この急坂は『 こー 』の通学路でした。

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (67)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (68)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (69)

    “表参道”よりも、
    こっちから入る方が「来たぞ~」っていう感じがしていいんですけどね(笑
    この先は・・・

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (70)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (84)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (82)

    別世界という感じ。
    ・・・『 こー 』は帰宅途中に立ち寄って、
    水飲み場やトイレを使っていたけど。

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (80)

    この奥の湧き水でお金を洗うと増えて戻ってくる・・・
    なんてガイドブックに書いてあったり、
    テレビで紹介されてるけど、実際には・・・

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (79)

    そんな事、ヒトコトも書いてませんからね。
    (いつの間にか案内板が新しくなってるし・・・。)
    お金が増えた方が“ネタ”にもなるし、
    由緒からはかけ離れて誇張して言われてるけど、
    「ウソ」はいけません、「ウソ」は。

    この時期に来て、気にしたかったのは・・・

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (71)

    “ツバメ”さん、今年も居ました♪
    間もなく巣立ちという状態でしたね。

    季節柄、ちょうどアジサイが見頃を迎えていたのと、
    修学旅行や課外授業などのシーズンも相まって、
    ちょっと混んでいたけど、普段は静かな所です。


    ~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


    [ 2011/06/20 ] かまくら | TB(0) | CM(0)

    【鎌倉】 紫陽花を見に行って来ました

    鎌倉まで紫陽花を見に行って来ました。
    この時期、有名な所と言えば・・・[明月院][長谷観音][成就院]、
    そこが鎌倉では3大スポットでしょう、きっと。
    満開の頃になると、9時半に行ったなら・・・
    きっと入場待ちになっているはずで、
    開門と同時か閉門間際に行かなければ、ゆっくり見る事は適わない所。

    いま、まさに鎌倉では紫陽花が見頃を迎えているけど・・・
    混んでいる中で見るのはキライなので、今年は・・・

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (24)

    [葛原ヶ岡神社]で、ささやかに見て来ました。
    『 こー 』が七五三をやった神社なんですけどね(笑

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (39)

    ちょっといい感じでしょ?

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (41)

    小さい本殿ですけど、とっても静かな所です。
    以前は小さい本殿だけの神社で、特に見所も無かった様な所なんですけど、
    近年は紫陽花を多く植えているんです・・・

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (29)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (43)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (52)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (3)

    他の名所に比べたら規模は全く適わないけど、
    少しづつ株数も増えたし、その形も整ってきて、
    静かに見るならいいかな?・・・そんな感じになって来ました。

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (8)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (10)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (32)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (9)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (38)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (49)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (7)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (19)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (33)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (34)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (36)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (15)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (20)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (31)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (16)

    境内の入口には・・・

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (37)

    110620-葛原が丘・銭洗弁天 (26)

    小さいけど金魚が泳ぐ池が造られていたり、
    他にも、いろいろと仕掛けているみたいです。

    鎌倉駅と北鎌倉駅から徒歩30分、
    ここは山のイチバン上にあるんで、
    どちらから来ても急な坂は避けらないけど、
    ハイキングコースの途中で立ち寄れる所だし、
    ここまで来れば、静かでゆっくり出来ます。


    ~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


    [ 2011/06/20 ] かまくら | TB(0) | CM(0)

    【鎌倉】 [鶴岡八幡宮]へ行って来ました(今年6度目)

    4月以来、ちょっとだけご無沙汰していたんですが・・・

    110620-鶴岡八幡宮 (2)

    鎌倉にある[鶴岡八幡宮]までやって来ました。

    110620-鶴岡八幡宮 (4)

    110620-鶴岡八幡宮 (5)

    そこへ続く参道にあたる“段葛”は、
    春は桜のトンネルになってキレイなんですけど、
    この時期は新緑がいい感じです。

    110620-鶴岡八幡宮 (6)

    いつも撮る場所から、5歩くらい下がって撮ってみました。
    上の入口の場所と比べると、明らかに道幅が狭くなっているのが分りますよね。

    110620-鶴岡八幡宮 (9)

    110620-鶴岡八幡宮 (11)

    季節柄、紫陽花が見頃になっていたので、
    小雨が降っていたにも関わらず、その名所を中心に人出が多かったです。

    ここ[鶴岡八幡宮]に来たと言えば、
    今となっては倒伏してしまった後、
    植えなおされた“大銀杏”の様子が気になりますが・・・

    110620-鶴岡八幡宮 (12)

    こんなんなってたんですよ(謎
    なんやろうこれは。
    ちなみに4月に来た時には・・・

    110406-八幡さま (25)
    (11.04/06 『 こー 』撮影)

    こんな感じでした。

    110620-鶴岡八幡宮 (13)

    左側の倒れた幹を植えなおした所。
    正面からはさっぱり見えなくなってます。
    4月には・・・

    110406-八幡さま (26)
    (11.04/06 『 こー 』撮影)

    こんな感じでした。
    一方・・・

    110620-鶴岡八幡宮 (16)

    右側、元々の根が残された所。
    こっちも正面からはどうなってるんだか、全く見えないです。
    4月には・・・

    110406-八幡さま (28)
    (11.04/06 『 こー 』撮影)

    こんな感じでした。

    110620-鶴岡八幡宮 (17)

    “大石段”の途中から撮ってみました。
    ちなみに昨年の今頃は・・・

    100615-八幡さま (16)
    (10.06/15 『 こー 』撮影)

    こんな感じで、かなり青々としていたんですけどねえ・・・。

    110620-鶴岡八幡宮 (21)

    こちらは根が残された所ですが、芽が出ている様には見えないですね。
    緑色のは・・・防虫殺虫剤?([アース]の“アリの巣コロリ”に見えるけど。)

    110620-鶴岡八幡宮 (20)

    こちらは幹を植えた所・・・

    110620-鶴岡八幡宮 (22)

    芽が出ているのが見えたけど、ちょっと元気無さ気にも見えます。
    昨年感じられた元気さが、今の所は全く感じられません・・・
    今年はどうなるんやろう、心配です。

    110620-鶴岡八幡宮 (24)

    “本宮”まで来ました。
    お祈りを済ませて出てくれば・・・

    110620-鶴岡八幡宮 (25)

    この景色、最初に書いたけど・・・

    110620-鶴岡八幡宮 (26)

    “段葛”は春先のピンクから緑へ。


    ~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


    [ 2011/06/20 ] かまくら | TB(0) | CM(0)

    やっと発表、11年夏季「ながら」。+既報の11年夏季「18きっぷ」

    発表が遅れていた、
    今年夏季の“ムーンライトながら”運転日が発表されました。

    今年は・・・
     東京発 07/22 ~ 09/03
     大垣発 07/23 ~ 09/04
    でした。

    年々、運転期間が短くなってるけど(汗
    だいたい、これくらいの期間が無難なんだろうなあ。
    まあ、今年に関しては3月に起きた予期せぬ事からの影響で、
    もしかした運転できるのかどうか・・・
    そんな状況になりかねなかったと思うので、
    正直、良くここまでこぎつけたなあ・・・とも感じます。

    この“ムーンライトながら”、古くは通称で“大垣夜行”と言いました。
    その当時から東京駅と大垣駅(岐阜県)を走る夜行列車なんですけど、
    「快速列車(=普通列車)」なので、特急券は要らないんです。
    (※ ただし全席指定席の列車なので指定席券:基本510円が必ず必要です。)

    今では春・夏・冬の指定日にしか運転されなくなったけど、
    例えば横浜から名古屋へ向かうならば、
    新幹線の最終よりも遅く出発できて、新幹線の始発よりも前に着けます。

    今年の春に運転されたダイヤを参考に、
    ちょっと書き出してみましょうか、
    下記は、停車駅と出発時刻です・・・

    東京 発 23:10 (始発駅)
    品川 発 23:18
    横浜 発 23:36
    小田原 発 00:31 (ここで日付が変わります)
    沼津 発 01:09
    静岡 発 01:50
    浜松 発 03:11
    名古屋 発 05:22
    岐阜 発 05:43
    大垣 着 05:53 (終着駅)

    と、なります。
    ・・・ここまでなら、それほど需要は大きく無さそうに思える「かも」知れない。
    でも、その先を(今回は“休日ダイヤ”)で読み解いていくと・・・

    大垣 発 05:58 (普通:姫路 行)
    米原 着 06:31 下記列車に乗換え・・・
    米原 発 06:34 (新快速:播州赤穂 行)
    京都 着 07:27
    新大阪 着 07:54
    大阪 着 07:58
    三宮 着 08:23
    相生 着 09:29 下記列車に乗換え・・・
    相生 発 09:33 (普通:岡山 行)
    岡山 着 10:39 下記列車に乗換え・・・
    岡山 発 10:50 (普通:糸崎 行)
    糸崎 着 12:17 下記列車に乗換え・・・
    糸崎 発 12:18 (普通:岩国 行)
    広島 着 13:38
    岩国 着 14:34 下記列車に乗換え・・・
    岩国 発 14:40 (普通:新山口 行)
    新山口 着 16:35 下記列車に乗換え・・・
    新山口 発 16:47 (普通:下関 行)
    下関 着 18:02 下記列車に乗換え・・・
    下関 発 18:06 (普通:小倉 行)
    小倉 着 18:18

    と、九州まで行く事も可能ですし、
    小倉から先、日付が変わるまでであれば・・・
    イチバン遠くは、八代(やつしろ:熊本県)まで行けます。
    これを、ほぼ同時期に発売される“青春18きっぷ”を使ったとすれば・・・
    日付が変わってから、1日分を2300円で賄える事になります。

    ここからは“青春18きっぷ”の話にもなるけど、
     発売期間 07/01 ~ 08/31
     利用期間 07/20 ~ 09/10
    で、11500円で5日分使えます(1日2300円ですね)
    [JR]の普通列車に限って(ごくごく一部例外ある)乗り放題になります。
    1日分は始発~終電ではなく、0:00~始まっているので、
    普通の夜行列車ならば、イチバン長い時間乗っていられる事になります。

    もちろん上の様な乗りっぱなしは体力的にとても厳しいので(汗
    どこかで休憩をするために数本、列車を遅らせたりすれば、
    その分だけ行ける範囲は短くなるけど、
    ・・・例えば、特別な理由が無くて、
    ここまでストイックに普通列車に乗り続ける必要が無ければ、
    京都まで普通列車で行って夕方まで遊んで、帰りは新幹線で帰るとか。
    新大阪まで普通列車で行って、そこからは新幹線を利用するとか。
    九州までの道のりを2~3日に分けて目指すとか。
    そういう旅程を組んでみるのも面白いと思うんですよね。
    上ではひたすら西へ向かう乗継ぎを書いたけど、
    それ以外にも、名古屋から飛騨高山や伊勢方面とか、
    米原から福井・金沢・富山など北陸方面、
    京都から山陰方面、大阪から和歌山方面、京都と大阪から奈良、
    岡山から四国方面と、いろんな方面へ乗継ぐのもいいし、
    上に挙げた大きな駅から高速バスへ乗り継げば、
    もっといろんな旅程が組めると思うんですね。

    ちなみに、目的地が決まったら、ネットで調べたり、携帯で検索・・・
    なんて事をするよりも、“時刻表”を読めたほうが、
    よっぽど、いろんな移動方法を見つけられると思います。
    [JR]しか載ってないと思われがちやけど、
    地図上には日本全国の路線・高速バスやフェリー、航空路も載ってるし、
    その時刻も、ほぼ網羅してるんですよ。
    書店なら平積みしてあるし、図書館にはだいたい置いてあるはずだし、
    何よりも“みどりの窓口”なら必ず置いてあります。
    (混んでいる時の長時間の立ち読みは迷惑になるのでやめて下さいね。)
    わざわざ買わなくても、いろんな所で見る事も出来ます。
    こういうのを活用しない手は無いんです、
    意外とアナログで調べたほうが効率的な事もあるんですよ。


    ~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


    [ 2011/06/18 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

    「ゆうびん」謹製?ご当地はがき大阪版

    先日書いたんですが・・・
    [日本郵便]が「ご当地フォルムカード」というのを発行しています。
    この前は『 こー 』の地元、神奈川県のを紹介したけど、
    これは47都道府県からそれぞれ発売されています。
    今回は・・・

    フォルムカード おおさか2

    “たこやき”と・・・

    フォルムカード おおさか1

    [通天閣]・・・
    もう一目瞭然ですけど大阪で発行されているものです。
    ちなみに先日発売された第三弾は[大阪城]です。
    『 こー 』にとって縁がある所のカードを揃えてみようか・・・
    そんな考えが浮かんでまして(汗
    もしかしたら、もう少し枚数が増えていくのかも。


    ~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


    [ 2011/06/16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

    【THE ALFEE】 11年春ツアー@神名県


    DVC00021

    [神奈川県民ホール]“カナケン”にやってきました~。

    110615-THE ALFEEカナケン チケ

    今日は[THE ALFEE]の2011春ツアー@カナケンです。
    今ツアーは最初で最後になるけど・・・
    昨年末以来の3人さんなんで、楽しんでこないと。


    2011年6月15日 17時48分 初回UP




    と、いう訳で・・・

    110615-THE ALFEEカナケン メモチケ (1)

    110615-THE ALFEEカナケン メモチケ (3)

    行ってきたー!“ヨコケン(※)”
    (いつぞやか、たかみーが「横浜県民ホール」
     といい間違えて爆笑を誘った事があったんです/笑)
    本編はいろいろと試しながら・・・と言う印象かな、
    ちょっと固まりきってなかった感じがした。
    いい感じに変わったと思う曲もあるんだけど・・・
    ツアー中のファンの反応を見て、今後どうしていくのか、
    楽しみな様な不安な様な、そんな様に思えてしまった。

    で、アンコールは雰囲気が一転・・・メチャクチャ良かったー♪
    あの畳み掛ける様な選曲と流れは、やっぱいいねえ~、夢中になれる。
    その中で、普段なら何でもない“ご挨拶ソング”
    (と『 こー 』は勝手に思ってるだけですけど)で、
    ボロボロ・・・っと泣けてきた。
    今回のツアーは3月に起きた予期せぬ事から、
    ツアーが行われるのかどうか不安やったし、
    日本中が娯楽については自粛なんていう雰囲気もあったし。
    まあ、結果としては振替公演になった所はあっても、
    ツアーはほぼ予定通りに行われている・・・
    いろいろ紆余曲折あったのを乗り越えてのツアーと思うし、
    その中の1本を地元横浜で見る縁があった事と、
    歌詞の中での「♪~ たどりついたぜ ヨコハマー!!」が、
    今日は心底嬉しかった。

    110615-THE ALFEEカナケン メモチケ (2)

    3人分、3色のテープ♪
    いい記念になりました(v
    [ 2011/06/15 ] THE ALFEE | TB(-) | CM(-)

    大阪限定「WAON」です


    WAONカード 大阪アヒル (1)

    「WAON」カードを頂いてしまいました☆
    「WAON(ワオン)」は、全国の[AEON]系列のお店で使える
    プリペイドカードなんですけど、
    その中に“ご当地WAON”と言うのがあります。
    売上げの一部を、その土地の特定の事業や活動に寄付できるんですが、
    今回、頂いたのは「大阪地区限定」のもので、
    この「WAON」を使うと・・・

    WAONカード 大阪アヒル (3)

    利用金額の一部が「大阪ミュージアム基金」への寄付に充てられます。

    ・・・まあ、それは、使ったついでに応援できればいいかな、
    というくらいやけど(汗
    それよりも、『 こー 』としては・・・

    WAONカード 大阪アヒル (2)

    このアヒルちゃんの絵柄のカードが欲しかったんです♪
    「ラバーダック」て言うんですけど、
    これは「水都大阪2009」というイベントに登場して
    人気を集めたものなんです。
    イベント期間中は見にいけなかったけど・・・

    091222-八軒屋ラバーアヒル (6)
    (09.12/22 八軒屋浜で撮影)

    2009年末、そして・・・

    101225-ラバーダック (4)
    (10.12/25 中之島バンクスで撮影)

    昨年2010年末と、目の前で見て来ました。
    その割には、記念グッヅとかを悉く買いそびれていたので、
    やっと画像以外で形に残るものが手に入ったという事が嬉しくて♪

    ・・・問題は、『 こー 』の生活圏に[AEON]がない事やな(笑


    ~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


    工場地帯の真ん中にある展望台[川崎マリエン]

    横浜市のお隣、川崎市にある・・・

    110609-川崎マリエン (1)

    110609-川崎マリエン (2)

    [川崎マリエン]という施設にやって来ました。
    東京湾の人工島“扇島(おうぎしま)”の真ん中にある建物で、
    この建物の上が展望台として開放されています。

    110609-川崎マリエン (44)

    シースルーエレベーターで
    10階(51m)の高さにある展望台へ行くと・・・

    110609-川崎マリエン (3)

    110609-川崎マリエン (4)

    こんな景色が。
    最初に見えるのは東側の景色、東京湾です。

    110609-川崎マリエン (34)

    110609-川崎マリエン (6)

    対岸の千葉県の山々や、大きな建物も見えます。

    110609-川崎マリエン (17)

    こちらは東京湾の奥の方を見た所・・・

    110609-川崎マリエン (8)

    110609-川崎マリエン (18)

    [東京湾アクアライン]が近くに見えます。

    110609-川崎マリエン (7)

    北側です、こちらをズームすると・・・

    110609-川崎マリエン (13)

    110609-川崎マリエン (15)

    110609-川崎マリエン (16)

    [羽田空港]を離発着する飛行機も見られます。

    110609-川崎マリエン (20)

    西側の景色です、足元は公園があって、
    そこには芝生の広場、テニスコート・ビーチバレーコート、
    バーベキューができる施設もあります。

    110609-川崎マリエン (41)

    タイミングが良ければ、こんな煙突が見られたりします。

    110609-川崎マリエン (35)

    南側です・・・

    110609-川崎マリエン (37)

    横浜方面の景色になります。
    工場の陰になるけど・・・

    110609-川崎マリエン (36)改

    [横浜ランドマークタワー]などが見えるのと・・・

    110609-川崎マリエン (38)

    首都高湾岸線にかかる大きな橋・・・

    110609-川崎マリエン (39)

    [鶴見つばさ橋]と・・・

    110609-川崎マリエン (40)

    [横浜ベイブリッジ]も確認できます。

    周りは工場しかない = 低い建物しかないので、
    『それなりの眺望が見られるんじゃないか・・・』
    そう思って来たけど、『 こー 』にとっては予想以上の景色でした。
    夜に来ると(一部で)流行りの“工場夜景”が見られます。

    ここでレンタサイクルを利用して、
    平坦な道を1kmくらいの道のりでしょうか、
    しかも1回曲がっただけという、簡単な道を走り、
    “扇島”の一番北にある・・・

    110609-扇島東公園 (1)

    [扇島東公園]に来ました。
    感覚としては北の端だけど、地理的には東の端になります(汗

    110609-扇島東公園 (3)

    110609-扇島東公園 (9)

    人工の砂浜や岩場があって、潮干狩りもできるそうです。
    その先の堤防まで行くと・・・

    110609-扇島東公園 (12)

    110609-扇島東公園 (13)

    展望台からも見えたけど、それよりも[羽田空港]や・・・

    110609-扇島東公園 (11)

    110609-扇島東公園 (14)

    [東京湾アクアライン]が、より近くに見えます。

    芝生の広場もあるので、
    ここまで来て海風に吹かれながらゆっくりするのもいいです♪

    [川崎マリエン]をはじめ、“扇島”にアクセスするには、
    川崎駅からの路線バスなら頻繁に出ているのと、
    曜日や時間帯が合えば横浜駅東口[YCAT]から高速バスも利用できます。


    ~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


    [ 2011/06/09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

    「ゆうびん」謹製?ご当地はがき第三弾

    かなり前にも書いたんですが・・・
    [日本郵便]が「ご当地フォルムカード」というのを発行しています。
    その第三弾が4月に発売されています。
    『 こー 』の住む神奈川県は・・・

    フォルムカード かながわ3

    こちら☆
    神奈川有数の観光地“箱根”、
    その芦ノ湖から見える富士山と遊覧船でした☆

    ちなみに第一弾は・・・

    フォルムカード かながわ1 (2)

    こちら横浜。
    [大桟橋(おおさんばし)]から見た「みなとみらい21」地区の景色。

    そして第二弾は・・・

    フォルムカード かながわ2 (2)

    鎌倉の海岸沿いを走る[江ノ電]♪
    後ろには「江ノ島」が見えていますね。
    3枚とも、なかなか『 こー 』のツボを押さえてます(笑

    神奈川の景色や名所が3つ続いているんですけど、
    他の所だと、食べ物とか動物や歴史上の人物とかあったりします。
    どちらがいいかは人それぞれと思うけど、
    『 こー 』は景色や名所の方が、
    「より」直接にその土地をイメージしやすいから、いいと思うんですよね。
    神奈川は、このまま景色や名所を続けてもらいたい。

    「フォルムカード」は、もちろん「はがき」として使えます、
    ・・・もったいなくて使えないけど(笑


    ~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


    【大阪】 再びちょっと昔の街並みを

    以前、昔の絵葉書や写真に写っている場所と、
    今の風景と照らして比べられる本が出ている事を紹介しました。

    101129-文庫本 (1)

    こちら「大阪今昔散歩」がそうなんですが、
    最近になって他社から・・・

    大阪今昔あるく地図帖

    「大阪今昔歩く地図帖」という本が出てました。
    一部、同じ彩色絵葉書や写真があったりするけど、
    どちらも、面白い内容になっています。
    先に紹介した「~今昔散歩」は大阪・横浜・東京、
    後に紹介した「~今昔物語歩く地図帖」は大阪・東京が出ています。

    昔の彩色絵葉書や写真、
    それと現在の同じ場所の画像が対になって紹介されているんですけど、
    解説文は場所や昔と今の違いや、その由来などの案内なので長くなく読み易い。
    そこまでの興味が無くても、単純に昔と今の画像を見比べてみるだけでも、
    その違いは面白いし楽しめると思います。
    どちらも文庫本サイズなので、実際に持って出かけていって、
    昔の彩色絵葉書や写真と今の場所を見比べてみるのも面白いですよ。


    【送料無料】大阪今昔散歩

    【送料無料】大阪今昔散歩
    価格:690円(税込、送料別)

     
    【送料無料】大阪今昔歩く地図帖

    【送料無料】大阪今昔歩く地図帖
    価格:1,000円(税込、送料別)




    ~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

    2011年6月1日 23時57分 初回UP
    最終更新時にアフィリエイト変更


    [ 2011/06/01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)