第3回 ナニワなシブヤ [大・大阪博覧会] (10)

    先日書いた[大・大阪博覧会]
    (この日に書いてます)

    渋谷東急東横店 壁.JPG

    渋谷東急東横店 壁2.JPG

    東急東横店コンコース 幕.JPG

    今日、行って来ました♪
    東急渋谷駅や東急百貨店はもちろんやけど、
    宮益坂から道玄坂まで、至る所に旗や案内が出ているのはビックリ、
    例年以上のチカラの入れ様で、
    まさに「ナニワなシブヤ」のキャッチコピーさながらに
    [大・大阪博覧会]一色でした(汗

    そんな雰囲気の中、まずは・・・

    東横店8階.JPG

    東急東横店8階の[なにわ うまいもん市]から。
    [味乃家]で、「ミックス」と「モダン」(お好み焼きです)
    [くくる]で、たこ焼き10個を買い、屋上のウッドデッキに陣取ります、
    今日は『ここで昼ごはんを買うて食べる(燃』と決めてました♪
    ・・・画像ですか?
    あまりにもお腹空きすぎてて、食べ終わる頃になって・・・
    『そういえば撮り忘れたなぁ。。。(呆』て思い出したくらいで(汗
    食べ終えた残骸(箱とか)なら撮ったんですけど。。。
    そんなの要らないと思うんで割愛します(謝

    気を取り直して、ご飯を食べたらデザートが必要です☆
    今回は・・・

    ジェラート.JPG

    今回初出店の[キャナレット]のジェラートを食べる事に。
    同じ様な色をしてるので判りづらいけど、
    「洋ナシ」(コーンの左半分)と「塩バニラ」(同じく右半分)のダブルをチョイス。
    「洋ナシ」はいい香りがお気に入りになりそう、
    「塩バニラ」はシチリア産の岩塩を加えたものだそうで、
    甘さが引き立つのと同時に、ちょっとだけミントの様な風味の後味で、
    おいしいのはもちろん、とても面白い味です♪
    ちなみにジェラートの量ですが画像では少ない様に見えるけど、
    これは、会場の熱さでジェラートが早々に溶け始めてしまったんで
    『落ち着く所まで』食べた後の画像です(汗
    お店の為に書いておきますけど、
    実際には画像の倍くらいの山盛りになってます、食べ応え十分です☆
    他にも、定番のものから季節限定のものまで20種類程度のジェラートが
    用意されていました。
    もう1回行ければ「ほうじ茶」にチャレンジしようと思ってます。

    この後、東急本店の[大・上方落語展]を覗き、
    同じ場所にある[大阪名物 特別限定販売]へ。
    ここでは[大阪名物]という本(があるそうです)にちなんで、
    普段は大阪から外に出ないものを紹介しています。
    その中で『こー』の目に留まったのは・・・

    梅こぶ茶.JPG

    こちら「梅こぶ茶」(右は各会場で配られている「うちわ」)
    お湯を入れれば、昆布の香りはもちろん、ほのかに梅の香りも漂います♪
    そのまま飲んでもいいし、お茶漬けみたいにしてもいいし、
    料理の時には昆布だしになります、
    煮物・玉子焼き・炊き込みご飯など使い方はいろいろあります。
    『こー』は昆布のだしの味が好きで、
    昆布だしの利いたもの・・・例えば、お味噌汁とかお吸い物・うどんやそばの汁を飲めたら
    それだけで幸せな気分になれます♪(笑
    お店の方と昆布談義に花を咲かせて(15分くらい話してました/汗)会場を後にします。

    再び[なにわ うまいもん市]へ戻ってきた『こー』は、
    意を決して列に並び始めます。
    20分後、手に入れたものは・・・

    551♪.JPG

    [551蓬莱]の豚まんです♪
    やっぱり外せません、必須アイテムです☆
    そのまま屋上で食べようか・・・と思ったけど、
    まだ『そこまで』お腹が空いてなかったので、
    持ち帰って翌日の昼ごはんにする事にしました。

    ちなみに、夕方18時を過ぎた頃に再び売場に行って見たら・・・

    551 40分待ち.jpg

    この様に40分待ちになってました。
    看板に注目してもらいたいんですけど、これ[551]専用の案内看板なんですよ、
    と言う事は「端から混む」事を予測して準備した、と言う事なんですよね・・・
    こっちでの[551]の人気・混み具合が想像できると思います。
    実際に開店直後以外は、どの時間帯に行っても必ず列が出来ている程の人気、
    大阪に住んでると想像も出来ないと思いますけど、相当な人気なんです。

    と、この様にお昼過ぎから大阪の味や雰囲気を堪能してきました。
    [大・大阪博覧会]は10/02まで行われています、
    もう1度くらい行っておこうかな・・・。


    [大・大阪博覧会]のHPはこちら http://www.osakahaku.jp/
    ( ↑ リンクフリーでした)


    スポンサーサイト
    [ 2007/09/25 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

    今年もやってきました (4)

    [大・大阪博覧会]という催しものが始まります・・・
    今年で3回目、毎年「ナニワなシブヤ」と称して様々な催し物をします。
    場所は渋谷の東急百貨店(東横店・本店)他。

    メインは・・・
    やっぱり東急百貨店東横店での「なにわ うまいもん市」かな?
    関東で行われる「大阪」と題した物産展などでは常連になっているお店や
    大阪に縁のある「有名な」食べ物屋さんが多数出店します☆
    実演販売はもちろん、イートインコーナーも設置されます。
    ・・・豚まんで有名な[551蓬莱]も、もちろん来ます♪

    が、それだけでは「ただの物産展」と変わりません・・・
    それらとは一線を画すのが、この[大・大阪博覧会]の特徴です。
    場所を東急百貨店本店に移すと、
    そこでは毎年、大阪の歴史・文化について紹介する催し物が行われています。
    去年は、大阪発祥のビジネス・商品・製品や、
    そこで活躍した人物を取り上げていましたが、
    今年は「上方落語」と、その歴史・文化を取り上げるそうです。
    「落語は東京」の専売特許で、「大阪はお笑い」なんて括られるけど、
    大阪にも「上方落語」という落語が存在します。
    「上方落語」は、戦前からの「お笑い」人気に押された事や
    一時期は落語家さんが数人しか居ないと言う状態まで減ってしまった事、
    さらには常席小屋(「常に演じられる」常設の場所)が無くなった事で
    江戸時代から続く歴史・文化の継承や、
    それ以前に「組織としての活動」そのものが危ぶまれた時期があったそうですが、
    様々な方の尽力で底を脱し、昨年は60年ぶりに定席小屋([天満天神繁昌亭])が復活、
    今では大いに話題になっていますし、盛り上がってきている印象があります。
    (事実「繁盛亭」のチケットは取りづらいそうです。)

    それ以外にも「大阪の隠れた名品」を紹介するコーナーもあります。
    食べ物屋さんが中心ですけど、
    東横店での「なにわ うまいもん市」だけでは紹介しきれないお店が
    (実際に東横店の催事場て相当狭いんですよ/汗)
    昨年以上に出店される様です。


    開催は今日から10/02まで、
    期間中常設しているお店や催し物もありますが、
    他にも期間や日付を限定した出店・催し物、関連した落語やライブの公演もあります。
    詳細については、オフィシャルHPまで。
    [大・大阪博覧会]のHPはこちら http://www.osakahaku.jp/
    ↑ をクリックすると別窓で開きます(リンクフリーでした)

    『こー』も09/26までの間に1度、必ず行きたいと思ってます。
    (その日までの期間限定という出店が多いんですよ/汗)


    余談ですが、去年行った時の様子はこちらをどうぞ


    [ 2007/09/20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

    久しぶりに弟が帰ってきた (2)

    今日は弟が1年ぶりくらいに家に帰ってきました・・・
    ついでに、その嫁さんを連れて。
    『こー』には弟が居るけど、今は結婚して女の子(1歳)が居ます、
    今は・・・嫁さんのご両親と同居してます、
    そう、まさにサザ○さんに登場するマス○さんと全く同じ状態です。
    (ついでに『こー』は伯父ちゃんですね。。。)

    ちょっと強気の姉さん女房、そして向こうのご両親と同居・・・
    いろいろとストレスやプレッシャーを感じてるみたいです。
    もちろん、そんな状況でも弟なりにガンバってるんやけど(汗
    それにも増して、弟よりも要領良くいろんな事が出来てしまう嫁さんの存在が、
    ストレスになったり、プレッシャーを感じてしまうみたいです。
    久しぶりに帰宅して、そんな事をすこしづつ話してくれた弟は、
    どこか「ほっ。。。」とした表情に見えました。

    なかなか時間が合わないけど、
    月に1度くらいは弟と飲みにでも行くかな。


    ・・・『こー』の結婚ですか? (弟の嫁さんにも聞かれた/汗)
    当分ありません、自身のうだつが上がらない内は無理です。


    [ 2007/09/17 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

    出かけてきました 夏季4回目 (4)

    ちょっと出かけて来ました。
    ・・・この書き出しも、この夏4回目になりますけど(汗
    今夏については最後です。

    今回も懲りずに・・・

    33 18きっぷ2枚目.JPG

    こちら[青春18きっぷ]です、
    知合いが1回分余らせてたのを譲ってもらいました。
    これを使うて、静岡まで行ってきました。
    今回は「お使い」を含んだせいで、
    ちょっと急ぎ足になったので画像は殆どないけど(汗

    33 ふじさわ.JPG

    藤沢駅から東海道線に乗って熱海駅へ。
    そこから先へ行くのに・・・

    33 JRC新型.JPG

    JR東海の新型車両(右)に乗ると、ちょっとした旅行気分です♪

    静岡駅で下車、某所まで行き、資料等の受渡しと言づてを終えて
    『こー』は身軽になります。

    知合いと静岡駅で合流、車で迎えに来てくれたので
    そのままお昼ご飯を食べに清水方面へ行き、
    [エスパルスドリームプラザ]という所へ立ち寄ります。
    文字通り、Jリーグの[清水エスパルス]にも関連した場所なんやけど、
    [MOVIX清水]を中心とした大きな建物で、
    多くの食べモンやさんや、[ちびまる子ちゃんミュージアム]なんかがあります。

    さて、ご飯・・・
    「清水」と言えば日本有数の漁港=「海の幸」=「寿司」と勝手に連想し
    それを目指して歩いていると・・・[清水すし横丁]なる所を発見。
    そこは、お寿司屋さんが10軒ほど並んでいる一画♪
    そのまま、すんなりお店に入るのかと言えば・・・
    そうでもない『こー』は、結局・・・

    33 すがきや デザートセット.JPG

    [すがきや]です(汗
    『いつもの』デザートセット560円に落ち着きました(笑
    (いや・・・『こー』がゴリ押ししました/汗)
    『こー』が小学生の頃までは、近所に[すがきや]があったので良く食べてました♪
    そのせいか、この味はとても落ち着く☆

    腹ごなしを終え「ドリプラ」(←エスパルスドリームプラザの通称らしい)
    の外を歩いてみる事に。
    そこは遊歩道や公園が整備されていて、散歩するのはなかなかのロケーションです♪
    この辺りは「清水港日の出地区」と言うらしく、
    「日の出ドリームパーク」として、客船ターミナル・ヨットハーバー、
    そして「ドリプラ」を一体的に整備したんだとか・・・
    「こじんまり」とはしているけど、なかなかいい所です☆

    知合いといろいろ話をした後、車で清水駅へ送ってもらいお別れ。
    静岡に来れば必ず買うて帰るお土産を買い、『こー』は東海道線で東へ。
    間に合えば、三島駅からバスで箱根へ行こうかと考えていたけど、
    乗った列車が20分ほど遅延(汗
    1時間に1本のバスに間に合わなくなったので、そのまま帰路に着くことにします。
    熱海駅で乗り継ぎ、疲れたので小田原駅で途中下車(汗
    そこで晩御飯を買い、再び東海道線を東へ、
    藤沢駅から小田急線経由で戻ってきました。

    ちなみに、お土産と晩御飯はこちら・・・

    33 こっこ+こゆるぎ弁当.JPG

    左は[こっこ]と言う静岡県内でしか売ってない菓子、
    右は小田原駅の駅弁[デラックスこゆるぎ弁当]です。
    お弁当を開けてみると・・・

    33 こゆるぎ弁当 中.JPG

    色とりどりでいいでしょ♪
    これ、『こー』のお気に入りの駅弁の1つなんです☆
    下は炊き込みご飯、その上に鶏そぼろ+炒り卵。
    おかずは、かまぼこ・鱒の塩焼き・椎茸の含み煮・たけのこ煮物・海老天・鶏肉の煮物。
    そして箸休めに、枝豆・大根の桜漬け。
    味付けもいいし、ボリュームも満点の駅弁、
    『こー』が言うまでもなく、実際にかなり評価は高いと思います。

    最近の駅弁はバランス良くいろんなモノが入ってるし、
    見た目も味付けも決して悪くありません。
    昨今は列車の中で何かを食べてると、ちょっと嫌な顔をされるけど、
    駅のベンチや待合室で次の列車を待ちながら食べたり、
    あるいは今回みたいに家でゆっくり食べたりする楽しみ方もあります。
    大きい駅ならたくさんの種類の駅弁があるので、選ぶ楽しみもあります。
    「たかが駅弁」と思うていると、ビックリする様な駅弁があったりしますし、
    なかなか侮れませんよ。

    そのうち、『こー』がお気に入りの駅弁だけを食べながら
    普通列車だけで大阪まで行ってみようかと・・・考えてます(笑

    と、言う訳で、今回は・・・
    藤沢駅 → 静岡駅 2210円
    清水駅 → 藤沢駅 1890円
    を[青春18きっぷ]1回分2300円で賄いました。

    これにて、今年の夏のお出かけは終了です。
    次は・・・きっと12月。


    [ 2007/09/10 ] おでかけ | TB(0) | CM(0)