FC2ブログ






「ハーバー」の新商品「黒船ハーバー」


先日の「横浜三塔の日」で頂いてきた・・・

黒船ハーバー.jpg

これ。
『こー』が好きな[ハーバー]の新商品で[黒船ハーバー]と言います。
(有明製菓HP http://www.ariakeseika.co.jp/index.html )

中身は・・・

黒船ハーバー2.jpg

見た目は不気味かも知れない(汗
食べて見ると・・・

黒船ハーバー3.jpg

こんな感じです。
外側はココア味のカステラ、
内側はココアの風味が利いたマロンムース。
[ハーバー]と比べると全体的に甘さを抑えています。

この[黒船ハーバー]
実に20年ぶりの姉妹品誕生なんだとか。
横浜と言えば・・・崎陽軒の「シウマイ」と言われるがちやけど、
お菓子ならば[ハーバー]お勧めです♪
横浜市内各所の[ありあけ]のお店で発売が始まっています。
もちろん、新横浜駅から新幹線に乗る時や、
YCATから羽田空港・成田空港へ行く時にも買えます。
(店舗一覧 http://www.ariakeseika.co.jp/html/shop.c.html )
通販も始めたそうなので、機会があれば、どうぞ。


2007年03月16日 21時45分 初回UP
最終更新時に画像入替


スポンサーサイト
[ 2007/03/16 00:00 ] たべもの | TB(-) | CM(0)

横浜三塔の日 (8)

03/10は「横浜三塔の日」・・・

三塔の日パンフ.JPG

誰が考え付いたんだか知らんけど(汗
03/10 = 三(3)塔(10)に掛けて・・・

三塔の日パンフ2.JPG

いろんな催しものをするそうなので、その中の・・・

三塔の日パンフ4.JPG

スタンプラリーに参加して来ました。

ちなみに「横浜三塔」とは、
ランドマークタワー・マリンタワーと何か、ではないですよ(汗
横浜には「キング」「クイーン」「ジャック」と呼ばれる塔があります。
『こー』がゴチャゴチャと書くよりは見た方が早いと思うので・・・

三塔の日パンフ3.JPG

こちらを。
この三塔を同時に眺望できる場所が3ヶ所あって、
全て回ると「いいことがあるよ」と言うものです。


11時に、MM線の馬車道駅で待合せ、
そこから[赤レンガパーク]へ。
行って見ると・・・

飛鳥2 赤レンガから.JPG

飛鳥2 赤レンガから2.JPG

対岸の[大桟橋]に[飛鳥2]が停泊してました。
日本でも3本の指に入る豪華客船で、横浜が母港です♪
先日居た[QE2]には及ばないものの、これも大きい船です。
[飛鳥2]を左手に見ながら、赤レンガパークを歩くと・・・

スポット1.JPG

これが1つ目の眺望スポットです。
ここから見た三塔は・・・

スポット1-1.JPG

こんな感じ。
分んないかな(汗
拡大すると・・・

スポット1-2 修.JPG

左から「キング・ジャック・クイーン」の順です。
実は、ジャックだけ奥まった所に建っているので、
とても見づらいんです(汗
これが、なかなか三塔を同時に見られない理由の1つでもあります。

2つ目の眺望スポットへ移動する途中、それぞれの塔に立寄る事に。
まずは・・・

クイーン.JPG

「クイーン」です、[横浜税関]の建物をそう呼びます。
白色の外壁と青緑色の屋根が女性的でキレイです。
続いて・・・

ジャック

「ジャック」です。

ジャック3.JPG

[横浜開港記念館]になっています。
違う角度からみると・・・

ジャック2.JPG

明るい茶色のレンガとスマートな作り、
「凛々しく」感じられます。
ここで1つ目のスタンプを押して次へ。
通りの反対側にあるのが・・・

キング.JPG

「キング」です。
濃い茶色のレンガと重厚感のある作り、
まさに「キング」と呼ぶのに相応しい雰囲気です。
この建物は何に使われているかと言えば・・・

キング接近 修.JPG

右下○の中を見ればお判りの通り「神奈川県庁」になっています。

そして、この目の前に・・・

スポット2.JPG

2つ目の眺望スポットがあります。
1枚の画像には収まらないので、見づらいと思いますが・・・

スポット2左.JPG

左側の奥に「ジャック」

スポット2右.JPG

右側の奥に「クイーン」が見えます。
ちなみに、ここに限っては秋から春までの「限定スポット」です、
その理由は、暖くなって街路樹に葉が茂ると見られなくなるから(汗
ここから見るのであればお早めにどうぞ。

そして3つ目の眺望スポットは[大桟橋]にあります。
たまたま居合わせた・・・

飛鳥2 大桟橋から.JPG

飛鳥2 大桟橋から2.JPG

飛鳥2 大桟橋から3.JPG

飛鳥2 大桟橋から4.JPG

[飛鳥2]を見ながら、
[大桟橋]のイチバン先の方までやって来ると・・・

スポット3-1.JPG

[大桟橋]の屋上、
通称「くじらの背中」にペイントがされています。
下を覗き込めば・・・

スポット3-2.JPG

こっちにも(汗
ここから三塔を見ようとしたけど、
今日に限っては[飛鳥2]がジャマで全く見えない(汗
でも、同じ[大桟橋]中で、少し場所を変えて見れば・・・

三塔 大桟橋から1.JPG

この通り、ちゃんと見る事が出来ます。
分るかなぁ(汗
拡大してみると・・・

三塔 大桟橋から4 修.JPG

左からキング、その肩越しにジャック、右がクイーンです。
これで三塔を1度に見られる眺望スポット3ヶ所を回る事が出来ました。
[大桟橋]のロビーで2つ目のスタンプを押し、
スタンプラリーゴールのMM線 日本大通り駅へ向かいます。
駅のコンコースに用意されたスタンプを押し終えれば・・・

スタンプ全種.JPG

完成です♪
お土産を頂いて、さらに抽選させて頂いた結果・・・
『こー』は参加賞のシールやったけど、
連れた方は横浜[霧笛楼(むてきろう)]のお菓子が当たった☆
揃えてみると・・・

おみやげ.JPG

こんな感じ。
左の2つがお土産、[ハーバー]の新商品[黒船ハーバー]
右上が記念品のシール、右下が[霧笛楼]のお菓子です。

「横浜三塔」巡りと&スタンプラリー、
お気軽お手軽に楽しめたイベントでした♪


・・・と、ここで締めてしまっては、ただの観光案内です(笑
ここから、もう1歩踏み込んだ話を。

[横浜三塔]を「ジャック」「クイーン」「キング」と、
トランプの11・12・13に例えているのは、お分かりと思います。
「1~10」までの存在を気にした方て居ますかね(汗
これね・・・結論を言えば、実は『あるんです』
ホンマの願掛けは1~10まで歩いて、
「ジャック」「クイーン」「キング」と巡って完結する。
そんな話も耳にする事があります。
[横浜三塔]に続く「1~10」がある場所ですが、
地元の人でも余程詳しくなければ知らないです。
実際に「知っている」方にお会いした事がありますが、
長く横浜に住んでいるとか、
ボランティアで地元に密着したガイドをしてはる、そんな方でした。
有名・著名な人を含めて「横浜通」と言う人や、
「横浜に強い」と豪語する旅行代理店の人、添乗員をされている人でも、
知らない方が大多数と言い切っても過言ではない(笑
(もっと横浜を勉強してもらいたいものですねぇ。。。/呆)
それくらいの場所と思います。

さて、その「1~10」の場所ですが・・・
「意外」と思える場所ですし、
行ってみれば「え!?ここ!?」とか「これが?」なんて思うはずです。
詳しい場所については・・・ここでは言いません♪
途中まで書いたけどやめました(笑
その話と場所については、ごく僅かに知っているガイドの方や地元の方、
もしくは『こー』に案内してもらって下さい(v

別に出し惜しみをしている訳やないけど・・・
逆に言えば、そういうのを探しながら、海風に吹かれながら、
ゆっくりと横浜を巡ってもらいたいんですよね。
横浜は駆け足で、そして車なんかで巡る所と違いますから。


2007年03月11日 20時04分 初回UP
2007年03月14日 03時35分 TB設定
2007年06月01日 07時50分 カテゴリー変更
最終更新時に画像入れ替えなど


[ 2007/03/10 00:00 ] よこはま | TB(-) | CM(0)

女王様に会いに行ってきました (4)

人生2度目です。
「海の女王」様に会いに行ってきました。
場所はどこかと言えば・・・

大桟橋入口.jpg

こちら、横浜港大桟橋(おおさんばし)です。
さっそく行ってみましょう・・・

2.jpg

画像の奥に、存在感いっぱいの大きなモノが見えてきました・・・

3.jpg

こちらは横浜市消防局音楽隊の方々です、
「女王様」を見送る為に来ています。
余談ですが、来た方向を見れば・・・

4 大桟橋から横浜三塔.jpg

左の○が通称「キング」、右の○が通称「クイーン」と呼ばれる塔です。
もちろん「ジャック」もあります(画像の場所からは見えないだけです。)
さて、反対側を向いてみます♪

QE2.jpg

こちらが「女王様」ですが・・・分りますか?
特徴のある船ですから、すぐに分ると思いますけど・・・

QE2-2.jpg

[クイーンエリザベス2(QE2)]です。

QE2 イミグレーション.jpg

イミグレーションにも、その乗船口案内がありました。
今朝、世界一周クルーズの折に入港しました。
(横浜港の客船スケジュール
 http://www.city.yokohama.jp/me/port/cruise/schedule/2007.html )
04年03月以来です♪
(ちなみに、前回は暴風・みぞれが混じる小雨と最悪な状況でした。)

大桟橋を歩きながら見てみましょう・・・

QE2-7.jpg

いやぁ~・・・エッライたくさんの人が来てます(汗

QE2-8.jpg

こちらでは和太鼓と、先ほどの市消防局音楽隊による
送迎演奏をしてはりました。

QE2-9.jpg

大桟橋の3階屋上から見上げた[QE2]の煙突です。
高い所にあります♪

QE2-10.jpg

後ろまで来ました・・・ものすごい人の数です(汗
16時の出港まで、大桟橋に居ようと考えてたけど・・・
この人混みを見て、場所を変える事にします。
そこへの移動途中に・・・

QE2-11.jpg

正面から撮ってみましたが・・・やっぱり高くて大きい(汗

QE2-12.jpg

山下公園にやって来ました。
そこから見た[QE2]です、大桟橋と同じほぼ長さです。
時間を見れば15:50を過ぎていました、
ここから出港を見守る事にし、定点観測をする事にしました。

16:00

定点1.jpg

2隻のタグボートが接舷しました。
大桟橋から離岸させる為に[QE2]を引っ張るワイヤーを繋ぎます。
この頃・・・

出港直前.jpg

○の辺りに、薄い虹が見えていました。
肉眼では、ちゃんと見られたんですけどねぇ・・・残念です。

16:20
ラストホイッスル「長音三声」が響きます・・・
(「ボ~~~~~。ボ~~~~~。ボ~~~~。」てヤツです。)

定点2.jpg

いよいよ[QE2]出港です。

定点3.jpg

定点4.jpg

船体が離岸したのが分りますか?

定点5.jpg

定点6.jpg

定点7.jpg

定点8.jpg

後ろに引っ張られて行き・・・

定点9.jpg

向きも直し、一時だけ山下公園と正対しました。
この時点で16:30、離岸して10分です。

定点11.jpg

さらに向きを直し・・・

定点12.jpg

[QE2]の向こうに、送迎放水が見えました。
ここからは、いよいよ独力での航行になります。

定点13.jpg

定点14.jpg

定点14-2.jpg

消防艇や警察艇、パイロット艇に見送られながら・・・

定点15.jpg

定点16.jpg

16:45頃
ベイブリッジ方面に姿を消して行きました。

こういう外航の豪華客船が来てくれるのは、
港として、あるいは街として、大きなステータスになりますし、
それだけでニュースになります。
そんな街に住んでいる『こー』も、ちょっと嬉しい♪
[QE2]には『また、帰ってきてね♪』そんな気持ちです。

ちなみに明日は、大阪の天保山客船ターミナルに接岸する予定で、
当日23:00に出港するスケジュールになっています。


余談ですが、横浜港の出入口に[横浜ベイブリッジ]があるんですけど、
それを作る時に「どれくらいの高さにするのか」問題になったらしいんです。
で、その高さを決める時に何を目安にしたのか?と言うと・・・
実は「QE2」なんです。
「QE2クラスの豪華客船がラクにくぐれる様に。」という元に、
ベイブリッジの高さが決められ、作られたんだそうです。


2007年03月06日 23時55分 初回UP
2007年06月01日 07時48分 カテゴリー変更
最終更新時に画像入替


[ 2007/03/06 00:00 ] よこはま | TB(-) | CM(0)