[コブクロ] ツアー日程発表 (6)

[コブクロ]と次のツアー日程が発表されました。
(ソース http://www.kobukuro.com/live2007.html)

ほぼ前ツアーと変わらないアリーナツアーかぁ・・・
圧倒的大多数の行きたい見たいと言う要望と期待に応えた感じ。
と言うのは表向きで、
「今のうちに売っとけ」と言う、レーベルの意図が見え見えか。

東京公演が無くなり、さいたまSAに。
それ以外は・・・特に回る所は変わりなく公演数が増えた。

・・・すまんけど、『こー』は行く気無くした、
もう大きいトコはエエわぁ。
アリーナクラスやなしにホール狙いで、
その日の都合が付いて、その時点で行く気になっていたら・・・
申込もうと思います。

特筆する事とすれば、ツアースポンサーが変更され、
NTT西日本さんが今回スポンサーから外れました。
と言う事は、それに絡む企画も無くなるって事かなぁ。。。残念です。
西日本地域限定とは言え、大して売れてない時から、
ツアースポンサーだけでなく、様々な企画を通して、
長く強力にコブクロを後押しをしてくれはっていたNTT西日本さん。
それは、今に繋がる人気のキッカケになったのは間違いないです・・・。
人気が出た後にスポンサーになるのは、容易いし、
人気が出てからなら、勝手にスポンサーから寄ってくるものなんですよ。
だからこそ、人気がない時にスポンサーを引き受けてくれていた
NTT西日本さんの姿勢を評価したいし、感謝したいんです。
ホンマありがとうございました。

新しいスポンサーは、日産Cube・・・
日産と言う冠でなく、車名のCubeとしてのスポンサー。
まぁ、今はね、絢香さんとのコラボソングもあるので、
スポンサーになるのは分かるけど・・・
次のツアーとか来年も手貸してくれんのか?
「今、流行ってるから乗っておこう」とか「人気に肖っておけばいいや。」
なんて事で引き受けたのと違う?大丈夫?
今回限りとかやったらホンマ怒るで。

でもさ・・・ダシにされる様な使われ方やプロモーションで
ホンマにオフィスはいいのか納得してんの!?
最近になって群がってきた企画やスポンサーなんて、
手切って欲しいわ。。。見てるだけで不愉快!


2007年02月01日 01時11分 初回UP
最終更新時にTB設定


スポンサーサイト
[ 2007/01/31 00:00 ] おんがく | TB(0) | CM(0)

[コブクロ] 3/21 14thシングル発売

月9の主題歌になっている[蕾](←まだ、全く聞いてない/汗)
が3/21に発売される旨の発表がありました~。
(ソース http://www.kobukuro.com/ TOPページにて )

やっと「お2人」のことで話題に出来そうな事・・・
と言うか、『こー』が興味を惹く事が出てきた(汗

c/wは、前ツアーでお披露目された[風見鶏]
そして前々ツアーでOPを飾った[彼方へ]と2曲!

どれも、既に発表されている曲・・・
=『新曲を持ってこなかった』と言うのが、
『こー』としては『ちょっと(意訳:かなり)気に入らない』けど、
待ちたいと思います。

淡い期待を抱いていた[Fragile Mind]はアルバムになりそうです(悔


[ 2007/01/26 00:00 ] おんがく | TB(0) | CM(0)

戸籍電子化

全国の自治体で[戸籍]の電子化と言うのが進んでいるらしい。
今までは紙ベースで残されていた戸籍のデータを、
データベースに移行させているらしい。
戸籍謄本・抄本に関わる
「役所での作業や、情報を管理する上での効率化」
と言う観点から進めている作業らしいけど、
紙からデータベースに移行する時点で、
「既にお亡くなりになられている方」については、
その入力を省き、新しいデータベースには移行されないとの事。


仮定の話として、
『こー』にお姉さんが居て、既に亡くなっているとします。
ちなみに『こー』は世帯主ではありません、
図説すると・・・

 父
 |- 姉/亡・『こー』
 母
 
です。
この時『こー』が今まで通りの
紙ベースの戸籍謄本を取得したとします。
すると、上の図の通りに、
亡くなっている姉も含めた全員が乗せられていました。
亡くなっている人は、名前の枠に手書きで×印を付けられていて、
亡くなっている事を示していました。
何が言いたいのか・・・
そこでは、×印が付いていたとしても名前の判読は十分に可能で
さらには父・母から続く「子」にお姉さんが居た事がひと目で判った訳です。

でも、データベース移行の際に既に
「亡くなっている人の入力を省いている」と言う事は・・・

 父
 |- 姉/亡(←記載されない)・『こー』
 母

となり、
電子化された以降に『こー』が戸籍謄本を取ったとしても
『こー』の父・母から続く「子」には『こー』しか載らない。
亡くなっていると仮定したお姉さんは全く表示されない事になります。


ここで、もう1つ仮定の話として、
戸籍の電子化以降に『こー』の弟が生まれ・・・

 父
 |- 姉/亡・『こー』・弟
 母

と、なったとします。
この時に電子化した戸籍謄本を取ったらどうなるのかと言えば・・・

 父
 |- 姉/亡(←記載されない)・『こー』・弟
 母

となります。
『こー』と弟は、父・母から続く「子」に載るけど、
既に亡くなっていると仮定した姉は載らない。
1枚の戸籍謄本の中に、亡くなった姉と新たに生まれた弟は納まらない事になります。

移行前の戸籍は、法務局などで移行後100年まで保存されるそうなので、
当分の間は失われてしまう事はないけど、
これが今まで通りの紙ベースでの戸籍管理ならば・・・

 父
 |- 姉/亡・『こー』・弟
 母

の通りに戸籍謄本が発行されるはずです。


神戸市を初めとする阪神淡路大震災で被災した地域でも、
例外なく戸籍の電子化が進んでいて、
それによって、震災で亡くなられた人と、震災以降に生まれた人が、
1枚の戸籍謄本に載らないと言う事例が増えている事が、
問題になっている様です。

役所の業務の効率化と言うのも判る。
でも、例え亡くなっていても・・・
人の記憶だけでなく、せめて戸籍と言う記録の上でも一緒にしておいて欲しい。
と言うのが『人の気持ち』やないかと、
今日のニュースを見ていて、とても寂しくなった『こー』でした。。。


[ 2007/01/17 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

12年

明日で阪神大震災から12年です。

日本は地震とは無縁では居られません。
そして、どこで起きてもおかしくない・・・と言うのは、
小学校の地理や、防災(避難)訓練の折に習った事です。

現に日本では、数多くの地震が起こっていて、
そのたびに実際に多くの方が被害に遭われているけど・・・
その数多くの地震の中でも、
この阪神大震災は、ちょっと特異な状況やったはずです。
それは、100万人以上が住む街や都市圏が、
直接あれだけの被害に遭ったと言う事。
実際に日本に住む人の殆どは、規模の大小はあっても、
いわゆる都市と言われる所に住んでいる事を考えれば、
そこから「いつ来るか分らない」地震への備えや
あるいは実際に地震が来た時や、来た後の対処方法やその時の経験など、
学べる事や参考になる事は、たくさんあると思います。

『こー』は、この1/17と言う日に身の回りの点検と準備をしています。
今年も、夜が明けきらない6時前に黙祷をして、
1日をかけて身の回りの点検と準備をしたいと思います。


10年を境に「1/17」と言う日に
神戸に行けてないのが、ちょっとだけ心残りです。


[ 2007/01/16 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

年始の挨拶 (12)

あけまして、おめでとうございます。
旧年中は様々な場面で多くの方のお世話になりました、
ありがとうございました。

さて、去年の『こー』は、
イマイチ、スタートを切れなかったと言うか・・・切り損ねた様です(汗
いろいろチャンスと思われる事はあったけど、それを掴み損ねた感じ。
07年もゼロからではなくマイナスからのスタートと思うてます、
年が明けたくらいで、簡単にリセットできたら人生苦労はありません。
現実を見つめ、まずはゼロに戻す事から始めます。

と、去年同様、自身を追い詰める様な厳しい事を書いてるけど(汗
それでも去年に同じ事を書いた時よりは幾分か良いと感じています、
そこから、さらに上積みをして、
06年よりも『07年の方が良かった』と感じられる様にしたいですねぇ。
出来る事からガンバります。

今年も大して変わり映えはしないと思いますが、
宜しくお願い致します。


[ 2007/01/01 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

寝る前に見たもの (2)

おつきさま.JPG

さっき撮ったお月さんです。
年越しのヨコハマは、とても良い天気で、
お月さんがキレイに映えてました。

年明けの挨拶は、また後ほど。
おやすみなさい。


2007年01月01日 02時36分 初回UP
最終更新時に画像入れ替え


[ 2007/01/01 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)