[THE ALFEE] 春ツアーファイナルに想いを馳せ・・・

    ツアーファイナルに想いを馳せ・・・


    PIC_0012.JPG


    これを見てました。

    6/15に出た[LOWSON TICKET with Loppi]
    この中に・・・


    PIC_0015.JPG


    今ツアー 4/29 宇都宮市文化会館
    のライブレポートが載っているんです。


    PIC_0019.JPG


    こんな感じです。

    これを見つつ、今日・明日の名古屋2Daysでファイナルを迎える
    AUBE 2006[ONE]Spring Tour
    を想い返していました。

    3月から始まって、23ヶ所30公演・・・
    今ツアーは、なぜか感慨深かった(泣
    去年の秋ツアーが、
    有料ライブ通算2000本のお祝いに終始した感じやった事、
    そしてセットリスト的に『こー』は「イマイチ」やった事で、
    『楽しむ』と言う事とは、ちょっと違ったからかも。

    今ツアーは弾けましたよー♪ 2ヶ所しか行けなかったけど
    メッチャ楽しかった(v となり・周り・近所に居た方・・・すいませんでした(汗

    明日のファイナルが終わると、
    すぐに8月の夏イベの準備に入る3人さんとクルーの方々。
    今年は、25回目と言う記念すべき節目・・・
    そして、常々「第2の故郷」と言うてくれる、
    『こー』の地元横浜での夏イベです。
    これも感慨深いものになるはずです、楽しみに待ってます。


    と・・・8月に気向けるには、ちと早い(汗
    早く7月のシフト、決定してくれヘンかなぁ。。。

    スポンサーサイト

    横浜 山手の丘 (2)


    img001.jpg

    ここがね、気になってたんです。

    img002..jpg

    何となぁ~~~く、目星は付いてたけど、
    どぉ~~~~~~~~~~~~~しても確かめたくなって、
    行って来ました。


    上の風景が見える駅は、JR根岸線の石川町駅。
    その南口(元町口/もとまちぐち)から出発します。

    駅を出て、方角を合わせて歩き出すと・・・

    img003.jpg

    すぐに見える郵便局。
    山に登る道がここにしかないので、
    ここを右へ。

    img005.jpg

    この急な坂を登ります・・・

    img007.jpg

    まだまだ登ります。

    登りつつも『きっと、あっこや♪』
    と思えてきた『こー』。

    石川町駅から徒歩10分ほど。
    やがて、見えてきた・・・

    img008.jpg

    これを見て、はっきりと場所を把握する事となります。
    (ごめんなさい、左下は『こー』の指です/笑)
    左側の階段を上がって行くと・・

    img015.jpg

    こんな景色が見える所です。
    階段を上り終えると・・・

    img012.jpg

    門が見えます、ここを越えると庭園に入ります。
    奥まで行くと・・・

    img019.jpg

    こちらが[ブラフ18番館]
    白くキレイな洋館です♪
    さらに奥に行くと、少し高くなった所があります。

    img020.jpg

    キレイな庭園があるんです。
    花壇は・・・

    img025.jpg

    こんな感じです。
    花の名前は知らないけど(汗
    見飽きないです♪

    そして・・・

    img021.jpg

    こちらが[外交官の家]です。
    ここはカフェが併設されていて、
    そこからは・・・

    img023.jpg

    img017.jpg

    遠くに開けた、いい風景を見る事が出来ます♪

    ここは、
    [港の見える丘公園][エリスマン邸][外国人墓地]
    から続く丘にあります。

    でも、観光客は滅多に訪れません。
    その分、と~~~~~~~~~っても静かです♪
    観光地横浜に飽きたら、こちらへどうぞ(笑


    余談ですけど、この写真は、
    先日買うた[W-ZERO3]のカメラを使用しました。
    ・・・行き当たりばったりで行ったんで、
    単にデジカメを持って行かなかっただけなんですけど(汗
    実用性はありそうです。


    2006年06月29日 21時58分 初回UP
    2007年06月22日 14時27分 カテゴリー変更・画像入替
    最終更新時に再度画像入替


    [ 2006/06/29 ] よこはま | TB(0) | CM(0)

    【THE ALFEE】 秋ツアーから値上げ

    4月からの春ツアーが、
    7/1@名古屋にて、ファイナルを迎える[THE ALFEE]

    この後も途切れる事なく予定が続きます。
    8/12・13には恒例の夏イベ(野外コンサートです)をやって、秋ツアーへ。

    秋ツアーも、ぼちぼちと日程が発表になっていて、
    例年通りなら9月~12月まで30本程度のツアーになるはずです。

    その秋ツアーから「チケット代値上げ」の発表が、
    先日の一部地域でのFMを通じてありました。
    現在のチケット代は6300円、それが6800円になるとの事です。

    32年やってる超ベテラン、
    とは言え、今でもオリコンTOP10のヒットチャートに対して、
    毎年コンスタントに曲を送り込める3人さんです、
    そんなアーティスト、なかなか居ないでしょう♪

    ライブに関しては、
    どこへ行っても時間ギリギリまで3時間以上のライブをやる、
    4月~7月に30本、夏には野外イベント、9月~12月で30本
    (これでもピーク時の3分の2ですから)
    まさに年間フルタイムでライブをやり通してる・・・。
    そして、見たことがある人なら判ると思うけど、
    あれだけのステージセット・構成・演出なのに6300円。
    正直、今までが『安かった』と思います。
    『安かった』と言うのに語弊があるなら
    『お値打ち』と言換えていいと思います。


    年に数回、それも大きい所でしかやらない様な方々や、
    2時間ちょっとで客席を満足させる事なく終わってしまう方々、
    どこへ言ってもセットリストが全く変らなかったり、
    ヘタすればMCのネタや、その時間すら全く変らない、
    もっと言えば、巨大なセットや演出など見せると言う事や制作費など、
    本来の聴かせる事から外れて話題性だけに特化した様なライブ、
    更に言うてしまえば、殆どが[オケ(カラオケ)]なんて言う方々(笑
    それでも7500円・7800円・8000円、あるいはそれ以上・・・
    と言う、高額な値段設定がされています。

    それに比べたら、6800円なら・・・いいですよ。
    少なくても明らかに『マシ』です。
    逆に言えば、それに相応しいライブを期待すると言う事で♪
    秋ツアーも楽しみたいと思います。


    話は変りますけど・・・
    「正直、ツアーって儲からない」と散々聞いてきました。
    実際、そういうものです。
    なので、アルバム発売などの商業的なきっかけがないと「やりたがらない」
    と言うのも事実なんですよね。
    でも、そんな動きに逆行し続ける3人さん、
    アルバム発売とは関係なく「歌を聞いてもらいたい」と言う姿勢で、
    各地をツアーで周る・・・行った事が無い土地があれば出向き、
    人気が出ない土地であっても回数を重ねて来ました。
    ついに名古屋で4daysですよ・・・(汗
    こういう姿勢て、なかなか振り向かれないものですけど、
    『こー』は好きです。

    ツアーと言うのは『近くで、曲を聞いてもらう機会を作る。』
    と、言うのが本来の目的と『こー』は思います。
    近くとは「会場内で」と捉えられがちですけど、それは・・・どうでしょう?
    『こー』は「気軽に観に行ける所で」と考えます。
    そういう『こー』が思う[本来の目的]に沿ったものであれば、
    大きい所にファンを呼ぶのではなく、
    アーティストの側から各地に出向くのが好ましく、
    そして、値段は出来るだけ努力するのがいいと感じます。

    まぁ、本数を多くして値段を安く抑えるというのは、
    とても難しいけど・・・でもさ、

    A「今度●●のライブが近くであるんだって」
    B「行ってみようか」

    なんて事になった時に、
    行きやすい所で、しかも手が出せる値段であればあるほど・・・
    聞いてもらえる人が増えると言うものです。

    TV出演やドラマ主題歌・CMソングで流行らせて売ってしまうのも1つの手段です。
    その方が一度の大勢の人が見聞きする事も出来ます。
    でも、それだけがプロモーションやないです。
    そういう人気が、一過性であって必ずしもファンの定着と言う事には繋がらず、
    事実、その人気が余り長続きしないのを何度も見てます。
    もっともっと地道にライブで聞いてもらう、
    と言うやり方が見直されたり、見習われてもいいと最近は感じます。

    のーんびり。 (2)


    PIC_0013.JPG

    ここで、ちょっとだけ『のーんびり』してきました。

    PIC_0018.JPG

    と言います。
    場所は、横浜駅西口にある駅ビルの[ジョイナス]の屋上です。

    PIC_0019.JPG

    PIC_0015.JPG

    PIC_0012.JPG

    駅ビルの上やけど、芝生だけでなく[木]もあります。
    緑が多くて、木陰もそれなりに。
    たまにはハトとスズメ以外の、見慣れない鳥も飛んできます。

    PIC_0021.JPG

    そして、アチコチに銅像や彫刻みたいなモノが置かれていて・・・
    『何?・・・これ?(汗』
    と言う様に、不思議の気分にもさせてもらえます。。。
    すいません芸術と言う分野に疎いもので。。。

    反対を向くと・・・

    PIC_0011.JPG

    これは[ジョイナス]の隣にある[横浜 高島屋]

    PIC_0020.JPG

    さらに、そのお隣にある
    [ヨコハマベイシェラトンホテル&タワーズ]も見えます。

    さらには・・・

    PIC_0016.JPG

    これは横浜駅の南口を見た風景。
    [ビブレ21]や[ビックカメラ][相鉄ムービル(映画館)]や、
    岡野交差点に続く道が見えます。
    この通りは、両側に飲み屋さんやカラオケ屋さんが多く、
    ある意味では横浜駅近辺のメインストリートです。

    PIC_0022.JPG

    これは、反対側の横浜駅西口を見た様子。
    右の見切れてるビルは、横浜駅ビル[シャル]、
    正面右には[岡田屋モアーズ]、左隣には『ハマ銀』こと[横浜銀行]、
    その隣(ほぼ正面)は[東京三菱UFJ銀行]、
    画像のイチバン左は[ヨドバシカメラ]。
    真下には西口の第一バスターミナルが見えます。
    (横浜駅は西口に第一・第二BTがあり、さらに同じ大きさで東口にもBTがあります。)

    東側を見ると・・・

    PIC_0023.JPG

    [みなとみらい21]地区にある[NTTドコモ]のタワーと、
    遠くに[ランドマークタワー]が見えます。
    共に夜はキレイな光景を見る事が出来ます。

    ここで・・・


    PIC_0014.JPG


    [シャル]の地下で買うてきたお弁当を食べながら、
    の~んびりしてきました。
    あぁ~あ・・・仕事したなくなりそう。
    エエ事ばっかは続かんよなぁ。
    エエ事も悪い事も、人生半々や。。。



    2006年06月24日 00時34分 初回UP
    最終更新時にカテゴリー変更


    [ 2006/06/23 ] よこはま | TB(0) | CM(0)

    【THE ALFEE】 06年春ツアー@神奈川県民ホール

    PIC_0011.JPG


    関東ファイナルー---!!
    と言う事で、ヨコケン行ってきました!!
    燃えた盛り上がった、
    ファイナルに間違いなし!!
    拳を振り上げすぎて右肩が痛いです(泣

    以下、セットリストは・・・

    [Masquarade Love]
    今ツアーのOPはこの曲。
    いきなりスロットル全開です!
    そして・・・息つく間なんかもちろんありません♪
    ハードな曲が続きます。

    [SWEET HARD DREAMER]

    [AMERICAN DREAM]


    曲間MC:桜井さん
    「関東ファイナールー! 死ぬ気で行くぜー! ついて来いよー!!」
    叫んだ後に、

    [2人のSEASON]
    今日のタカミー、しぶ~く「愛してるよ」でした。

    [幻想飛行]

    [FLOWER REVORUTION]

    [FLOWER~]は、今ツアー初です。
    まさか横浜でこの曲が入るとは思わんかった。
    3階席の急傾斜、そして席間が狭いため『こー』は飛べず(悔

    MC:3人で。
    タカミーは
    紫色をした、なっが~~い羽マフラーを首に巻いて登場(汗
    坂崎さんが「本物?そうなら軽く数頭は逝ってるよね(汗」
    タカミー「偽者だって」
    坂崎さん「あ、フェイクなのね。判ります?桜井さん?」
    桜井さん「判りますよ、それくらい!レイクでしょ?」
    客席爆笑(笑
    なんて言うやりとりがあった間も、
    タカミーは右を向いてはマフラーをヒラ~、左を向いてはヒラヒラ~・・・
    と振って遊んでた。
    程なく飽きたのか、マフラーを袖のスタッフに返してしまう。

    その時、坂崎さんが「今日のキャッチコピーは?」とタカミーに話を振る、
    するとタカミーがヒトコト「時間切れ(笑」
    どうやら、ヒラヒラさせてる間に聞かなきゃいけなかったらしい(汗
    客席からはすかさず「ロスタイム!」の声、ナイス突っ込み(笑
    タカミー「じゃ、もう一回持ってくる」とマフラーを首に再登場。
    坂崎さんが改めて「今日のキャッチコピーは?」聞くと・・・出てこない(汗
    「(取りに行って戻ってくる間に)何か考えておきなさいよ!」
    結局、今日のキャッチコピーは「横浜 北京ダック」
    タカミー曰く「ALFEEは高級品」だそうで・・・。
    何のこっちゃ(笑

    [2人のGraduation]
    春先には歌われていたけど、
    いつの間にかセットリストから消えた曲でした(汗
    「やっと歌うのに良い季節になった」
    とタカミーが紹介してから歌われました。
    もちろん歌詞は「♪~雨に煙るYOKOHAMA BAY」です♪

    [ひとりぼっちのPretender]

    [My Sweet Home Town]

    [Moonlight Fairy]


    MC:タカミー
    今ツアーは[ONE]に掛けたMCをしているけど、
    今日は、59年製のレスポール(Gです)を出してきました。
    イチバン思い入れがあるGなんでしょうね・・・
    この曲以降、このGだけで弾かれました。

    その次には某[堂兄]収録での出来事を話していました。
    文字の形からいろいろ性格診断をされたらしく、
    その結果について、
    本人は「そんな事ない(当たっていない)」と思うているらしいけど、
    客席からは「ぇええエエエ~~ー----!!」と総ツッコミ(笑
    ちょっとムキになってたタカミーでした。

    [運命の轍 宿命の扉]
    『こー』は、この曲を聞くたびに涙が(泣
    でも、今日は俯かずにステージを見ていられました。
    少しづつ元気になっているんだと思います。

    [哀愁は黄昏の果てに]

    [Crisis Games ~世紀末の危険な遊戯~]

    [幻夜祭]
    どうしても前後のセットリストから考えると要らないと思えてしまうけど、
    逆にクールダウンとペースメーカー的な役割を果たす為に、
    あえて入れている曲だと思います。

    [幻想 ~ILLUSION~]

    [ONE]
    何度聞いても良いね・・・音源化が待ち遠しいです。
    最後の桜井さんの独唱も(泣

    歌い終わって、客席に礼!
    そして下手(左)舞台袖に向かって桜井さんが歩き出す・・・
    が、3歩歩いて「クルっ」と反対に向き、
    そのまま上手(右)舞台袖に。
    そうなんです、カナケンの楽屋は舞台上手にしかないんです(汗
    (ちなみに下手は舞台装置と客席ロビーに繋がる通路しかありません。)
    ハケる方向を間違えたらしい。
    タカミーならまだしも・・・(汗


    アンコール
    [ロックンロール・ナイトショー]

    3人出しもの

    [誰よりもLADY JANE]
    89年に[BEAT BOYS]として発売した曲です。
    サビの振り付けではカラダが自然と動く(笑
    こういう曲て、やっぱいいなぁ♪

    [恋人になりたい]
    今日もバッチリ決まった「幸ちゃーん!!」の掛け声、最高♪

    メンバー紹介を挟んで・・・

    [MEET THE ALFEE(ワンフレーズ)

    [星空のディスタンス]
    今日もアカペラで出だしを歌うてくれました♪

    [LAST STAGE]

    アンコール2
    MC:タカミー
    25年連続25回目の[夏イベ]について、
    3人がそれぞれ意気込みを語りました。

    タカミー
    10年前の横浜での夏イベを振り返り「街が変わったなぁ・・・」と。
    そして今年の[YOKOHAMA STAR SHIP]と言うタイトルから
    「[STAR SHIP]は恐らく、きっと歌うでしょう(笑」やて。
    「いつ歌えばいいかな?」の問いに、客席からは「最初に歌って」と声が掛かるが、
    タカミーが「まだ(その時間は)明るいじゃん(汗」
    それに客席が「あぁ~~(なるほど!)」と言う反応、
    タカミーは「どうせなら星空の元で歌った方が♪」と言う事なので・・・
    きっとそうなんでしょう(笑

    坂崎さん
    えっと・・・長かったね(汗
    何を話してたか忘れちゃった。
    途中から演説調になり、
    左隣(桜井さん)から野次が飛んでたっけ(笑

    10年前の赤レンガでの夏イベが印象に残っているそうです。
    「その場所でもう一度出きる事が楽しみ」と話してましたね。
    最後は客席に向かって「全員参加です!!」の掛け声、
    客席からは大きな拍手が起きました。

    桜井さん
    今まで24回、様々な機会に「来てくれ」と話していたけど・・・
    「何も言いません、待ってます。」
    大歓声でした。

    最後にタカミーが、
    「まだまだ行くぞー!!」
    盛り上げて、最後の曲へ!!・・・と言うイチバンいい場面で、
    「オレ、ギター持ってくるの忘れちゃったよ(汗」
    客席、大爆笑(笑
    ステージ上はみんなズッコケてる。
    この人は「素」で決まらない(汗

    ローディーさんが上手舞台袖からGを持って登場、
    タカミーは照れくさそうにGを抱えて、気を取り直し・・・

    「ALFEEは永遠だぞー!」
    「いつでもここ(ステージ上)に居るぞー!」
    「絶対ついて来いよー!」
    「SWEAT & TEARSー!!」

    と言う事で
    ラストは[SWEAT & TEARS]でした。
    もう何十年と聞き続けた曲です、この曲への思い入れもあります。
    何度聞いても好きな曲で、ちょっと泣けてしまいます。

    終演は21:45
    ようやった♪
    でも、キョー横さん・・・ホールから怒られてないかな(汗

    ちなみに今日の『こー』は、
    隣に「人生初めて[THE ALFEE]のライブを見る」と言う方を連れてました。
    感想がと~~~っても気になる所です。
    きっと今までの[THE ALFEE]のイメージが壊れた事と思いますが(汗
    それが『いい意味』であってもらえれば・・・
    『次も来てもらえるかな?』と考えてます。

    最後に、この日のライブに参加するにあたって、
    某ファンサイト掲示板を通してチケットを譲って頂いた方と、
    以前からお知り合いの方々に大変お世話になりました。
    そして、06.06/21 THE ALFEE@神奈川県民ホール、
    と言う機会にお近づきになれた方、
    そこまでではないけど、お知り合いになれた方々、
    ありがとうございました。
    次は8月の夏イベでお会いしましょう♪


    【 PS 】
    セットリスト中に感想を入れていない曲があります。
    それらの曲については こちら のNHK2日目の感想をご覧下さいませ。