FC2ブログ








【ヨコハマ】 [帆船日本丸]が水から上がってます


190110-日本丸(修繕中) (1)

横浜みなとみらい地区で展示されている[帆船日本丸]へやって来ました。
・・・普段だと

171112-日本丸 総帆展帆 (7)
( 17.11/12 本人撮影 )

こんな感じに水が張られているはずなんですが・・・

190110-日本丸(修繕中) (2)

190110-日本丸(修繕中) (3)

190110-日本丸(修繕中) (4)

ドックの中の水が抜かれていますね。
グルッと周りから見てましょうか・・・

190110-日本丸(修繕中) (17)

190110-日本丸(修繕中) (15)

真正面から見た所です・・・

171112-日本丸 総帆展帆 (4)
( 17.11/12 本人撮影 )

いつもなら、こうですね。

190110-日本丸(修繕中) (19)

190110-日本丸(修繕中) (18)

水を抜いて、足場を組み始めていますね。

190110-日本丸(修繕中) (21)

一番近づける所まで降りてきました・・・

190110-日本丸(修繕中) (28)

水を張っている時は、もちろん浮いているけど、
いまは土台の上に着底しているのが分かりますね。

190110-日本丸(修繕中) (23)

ここから見える範囲を撮ってみると、こんな感じ。
水に浮いてない[日本丸]も珍しいけど・・・

190110-日本丸(修繕中) (24)

190110-日本丸(修繕中) (25)

190110-日本丸(修繕中) (22)

190110-日本丸(修繕中) (26)

190110-日本丸(修繕中) (29)

190110-日本丸(修繕中) (30)

このドックの石組み!
ここは重要文化財の指定も受けているドックなんだけど、
実に20年ぶりに水が抜かれているという事で、
この状態が見られるのは、ものすごく貴重な機会。

190110-日本丸(修繕中) (34)

左の船尾の方へ移動してきました・・・

190110-日本丸(修繕中) (31)

190110-日本丸(修繕中) (33)

190110-日本丸(修繕中) (36)

190110-日本丸(修繕中) (35)

「NO.1 DOCK」の文字の、
すぐ下から底まで、けっこうな高さがあるはずなんだけど、
それが伝わらない。

190110-日本丸(修繕中) (66)

船尾を回り込んで左から右側へ移動し
ドックのゲートのすぐ横へ来ました・・・

190110-日本丸(修繕中) (67)

海側と・・・

190110-日本丸(修繕中) (68)

[日本丸]側。

190110-日本丸(修繕中) (69)

ゲートを堺にして、この差が見られるのも貴重ですね。

190110-日本丸(修繕中) (47)

何本ものホースは排水したポンプのものですかね?

190110-日本丸(修繕中) (44)

190110-日本丸(修繕中) (71)

見ている間にも、足場がけっこうな高さまで組まれはじめていたので、
ちょっと急いで・・・

190110-日本丸(修繕中) (54)

船尾の真横まで。

190110-日本丸(修繕中) (60)

まだ舵とスクリューが見えていました、
スクリューは直径2mあります。

190110-日本丸(修繕中) (57)

ちょうど色が変わっているけど、
普段はこのあたりまで水に浸かっているという事ですね。

190110-日本丸(修繕中) (40)

190110-日本丸(修繕中) (41)

190110-日本丸(修繕中) (42)

昨年末から予告されていた[日本丸]の大規模修繕、
いよいよドックの水を抜いての工事に着手しました。
全体に工事用の足場が組まれたら、
船の外側の板を補修したり、
船全体の塗装をしなおす工事が3月中旬まで続きます。

水を抜き終えたアナウンスがあったのは8日の事、
当日は報道公開日になっていて、ローカルニュースなどで紹介されました。
それから2日経って、足場も高い所まで組まれはじめていたので、
それにジャマされず修繕前の様子が見られるのは、
ギリギリこの日が限度だったんじゃないかと思います。

また機会を作って、散歩がてら進み具合を見に来ようと思います。
スポンサーサイト
[ 2019/01/10 19:56 ] よこはま | TB(-) | CM(0)

今日の富士山(“日本平”、富士宮市内、東海道線某駅から) 19/01/05

この日は早朝から静岡まで出かけてきました。
日本平ホテル、日本平夢テラス、富士宮ともう1か所から富士山を見てきたので、
行った順番に並べてみようと思います。

まずは・・・

190105-日本平ホテル (4)

こちらは[日本平ホテル]さん。
ロビーに入ると、いきなり目に飛び込んでくる、この絶景。
庭園に出ることも出来るので行ってみると・・・

190105-日本平ホテル (7)

快晴の空とキレイな富士山!

190105-日本平ホテル (10)

190105-日本平ホテル (11)

この日は、笠雲つきです。

続いては、ここから歩いて10分弱・・・

190105-日本平夢テラス (5)

こちら[日本平夢テラス]、昨年11月に出来た展望施設です。
中に入ってみると・・・

190105-日本平夢テラス (7)

いい仕掛けですね♪
3階が展望デッキになっているので上がってみると・・・

190105-日本平夢テラス (9)

190105-日本平夢テラス (10)

190105-日本平夢テラス (11)

庭園の向こうに清水市街地と富士山を望めます。
展望デッキからは・・・

190105-日本平夢テラス (33)

190105-日本平夢テラス (26)

こちらの日本平の最高点まで回遊できるようになっています。

190105-日本平夢テラス (31)

190105-日本平夢テラス (32)

ほとんど見栄えは変わらないけど、
いちおう、そこからの富士山も。

続いて・・・

190105-富士宮 (7)

富士宮市にある[静岡県富士山世界遺産センター]前から。
すぐ近くに[富士山本宮浅間神社]があって、
そこからも富士山は見えるけど・・・
なかなかいいアングルで撮れないので、
(この時期は観光バスとか露店とかが入り込んじゃうんですよね・・・)
ここからお画像を選んでみました。
ちなみに・・・

190105-富士宮 (3)

これがセンターの建物、
逆さ富士をイメージして造られているんですよね。
そして、先に書いた[日本平夢テラス]とここをデザインした人は同じ方ですね。

最後は・・・

190105-富士山(東田子の浦) (8)

東海道線の某駅から・・・

190105-富士山(東田子の浦) (3)

この辺りの駅では一番見晴らしがいい所で、
富士山が見えている昼間に通ることがあれば、
個人的には1本列車を遅らせても見ておきたいと思う所です。

190105-富士山(東田子の浦) (4)

ほんの少しズームしただけで、これくらいは簡単に撮れる距離。

横浜から見るのと違って、
静岡県内から見ると、近くて大きくて、いいですね♪
ほかにも富士山の眺望ポイントがたくさんあるし、
行ってみたい場所もあるので、
また機会を作ってみようと思います。
[ 2019/01/05 21:32 ] けしき | TB(-) | CM(0)

静岡県唯一の“国宝”[久能山東照宮]へ行ってきました 19/01/05

こちらから続いています→( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3008.html )
よろしければお付き合いください。

この日は、朝から[日本平ホテル]と[日本平夢テラス]から富士山の絶景を望みました。
次に向かう所は・・・

190105-日本平ロープウェイ (3)

こちら[日本平ロープウェイ]に乗って・・・

190105-日本平ロープウェイ (1)

190105-日本平ロープウェイ (2)

ここ、“日本平”の向こうにある“久能山”を目指します。

190105-日本平ロープウェイ (4)

190105-日本平ロープウェイ (11)

ロープウェイに乗って5分ほどでやってきたのは・・・

180110-久能山東照宮 (143)
(18.01/10 本人撮影)

ここは人が多くて、うまく撮れなかったので画像を差し替えますが・・・

190105-久能山東照宮 (1)

こちら[久能山東照宮]です。

190105-久能山東照宮 (2)

「東照大権現」、徳川家康を祀り、そのお墓がある所です。
見えているのは[楼門]、その先も急な石段を100段ほど上り・・・

190105-久能山東照宮 (7)

正月だけは、正面にある[唐門]をくぐり参拝できます。

190105-久能山東照宮 (15)

190105-久能山東照宮 (10)

190105-久能山東照宮 (18)

190105-久能山東照宮 (19)

190105-久能山東照宮 (20)

壮麗豪華は[唐門]をくぐると[拝殿]、
その後ろに重なるように[本殿]があるんですが・・・

180110-久能山東照宮 (80)
(18.01/10 本人撮影 )

この日はさすがに人が多くて、
うまく撮れなかったので昨年の画像で差し替えますが・・・
実は、境内が狭いので
こんな形でしか撮れないんですよね。
正面からは[唐門]に重なる、脇からだとこれ以上は下がれない・・・
非常にもったいないと来るたびに思うんですが・・・

190105-久能山東照宮 (36)

190105-久能山東照宮 (21)

190105-久能山東照宮 (37)

190105-久能山東照宮 (38)

190105-久能山東照宮 (39)

1617年に完成した社殿は、“権現造”という様式の最初。
17年後の1634年に[日光東照宮]は、
ここの造りを踏襲して大改修を施しています。
[本殿]の左側へ行くと・・・

190105-久能山東照宮 (24)

こんな景色・・・

190105-久能山東照宮 (22)

“孔雀”と・・・もうひとつは“雉”?だったっけ・・・

190105-久能山東照宮 (23)

さらに“獅子”ですね。
そして、この奥に・・・

180110-久能山東照宮 (93)
(18.01/10 本人撮影)

[廟門]があるんですが、そこには・・・

190105-久能山東照宮 (25)

190105-久能山東照宮 (26)

これは“牡丹”・・・
先ほどからの孔雀、雉、獅子、そして牡丹、全部意味がありますね。
急な石段を上がって先へ進むと・・・

190105-久能山東照宮 (27)

190105-久能山東照宮 (30)

見えてくるこれ・・・

190105-久能山東照宮 (31)

[神廟]といい、徳川家康公のお墓になります。
よく「日光東照宮にある」と言われるんですが、
日光には“墓”や、それを示す“廟”とつく建物が全くないんですよね・・・
墓と言われているのは“塔”となっています。
本来、墓に塔とは名付けないんですよね・・・
この点は、ほとんど話題にならない所なんですが、面白いですよね。

話がそれちゃいましたが、
[神廟]から道は来た道を折り返し。
混んでいる中だったので、いい画像は撮れないまま・・・

190105-久能山東照宮 (47)

190105-久能山東照宮 (48)

こちらは[楼門]のすぐ右下、
徳川家康の手形があるんです。
いつも自身の手と並べたり合わせたりするんですが、
それほど大きくないんですよね。

190105-久能山東照宮 寒桜 (3)

190105-久能山東照宮 寒桜 (4)

その、すぐ向かいにある“寒桜”・・・

190105-久能山東照宮 寒桜 (5)

190105-久能山東照宮 寒桜 (9)

何度か1月に来ているけど、いつもチラホラと咲いているんですよね。
今年も、今年始めての桜の花見はここになりました(笑

ロープウェイで“日本平”へ戻る前に、
ちょっとだけ“参道”を歩こうと思い、
石段を100段ほど下って[一ノ門]まで。
そこを出ると・・・

190105-久能山東照宮 (55)

眼前にはこのような広い景色・・・
太平洋の水平線が一望できます。

190105-久能山東照宮 (52)

190105-久能山東照宮 (53)

ビニールハウスがびっしりと、
このあたりの名産“石垣いちご”のものですね。
で・・・

190105-久能山東照宮 (57)

真下を見ると、こんな感じ。
石段がずーっとつづら折れになって続いているのが見えると思いますが、
[久能山東照宮]の参道は、この1本、
[拝殿]前まで1159段あります。
この日も、こちらからの参拝を考えたのですが、
交通手段の時間が合わず断念。
ロープウェイでショートカットしたけど、
また石段を上って参拝をしたいですね。

昨年は1159段の石段を上がって参拝をしています、
興味があれば、そちらの様子もお付き合いください。
2018年1月10日[久能山東照宮]へ行ってきました
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2924.html )


[ 2019/01/05 11:34 ] おでかけ | TB(-) | CM(0)

静岡“日本平”の新展望施設“夢テラス”から富士山の眺望 19/01/05

こちらから続いてます→( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3007.html )
URLをクリックすると移動できます、よろしければお付き合いください。

この日、最初に立ち寄った[日本平ホテル]を後にし、
歩いて10分はかからないですね・・・

190105-日本平夢テラス (33)

190105-日本平夢テラス (5)

こちら[日本平夢テラス]にやってきました。
オープンしたのが昨年の11月、
まだ出来て間もない施設です。
1階から入ってみると・・・

190105-日本平夢テラス (7)

いきなり目についたのが、この面白い光景。
上を見ると・・・

190105-日本平夢テラス (8)

吹き抜けの空間に、木をふんだんに使った温かみのある造り。
1階は“日本平”の案内や今に至るまでの歴史の紹介。
2階には眺望抜群のカフェが併設されました。
そして3階は展望フロアになっていて・・・

190105-日本平夢テラス (9)

テラスからは庭園を挟んだ向こうに富士山を望むように。
ちなみに右側は桜なんですよね、春はキレイな景色が見られそうです。

190105-日本平夢テラス (14)

外側も木をふんだんに使っていますね。
展望フロアから回遊できる形での展望デッキが続いていて・・・

190105-日本平夢テラス (15)

[夢テラス]の後ろから富士山を見てみると、こういう感じ。
見えている景色は東側になります。
北側を見ると・・・

190105-日本平夢テラス (17)

この景色、画像でいうと左側は今までこの界隈からは見られなかった景色で・・・

190105-日本平夢テラス (19)

190105-日本平夢テラス (20)

静岡駅方面の市街地が見られます。
夜間営業の時など、ここから見る夜景はキレイなんだと思います。

190105-日本平夢テラス (21)

西側の景色、下に見えている建物は[日本平ロープウェイ]の日本平駅。
海は太平洋で・・・

190105-日本平夢テラス (22)

その先には焼津市や御前崎まで見えています。

190105-日本平夢テラス (23)

190105-日本平夢テラス (30)

この大きな送信塔の周りを1周できる形で回遊デッキがあるんですけど、
以前のここは静岡のテレビ各局の送信塔が立ち並ぶ所でした。

20090104-日本平山頂 (3)
( 09.01/04 本人撮影 )

“地デジ化”で、いまも残る塔に集約され、
その後はしばらく手付かずでしたが、
富士山の眺望を活かした観光施設として整備されました。

この回遊デッキと接続する形で・・・

190105-日本平夢テラス (26)

こちら、“日本平”の山頂に行くことが出来ます。

190105-日本平夢テラス (27)

190105-日本平夢テラス (28)

富士山がキレイですね、
ほんと天気に恵まれて良かった。

190105-日本平夢テラス (29)

距離も近いので、ほんの少しズームをするだけで、こんな景色。

190105-日本平夢テラス (35)

回遊デッキを下から見ると、こんな感じ。
鉄骨組みだけど、それを覆うように木が使われていて、
金属の冷たい印象は皆無です。

190105-日本平夢テラス (44)

[夢テラス]とは反対側の下から見ると、こんな感じ。
以前と比べると・・・

110104-日本平 (1)
( 11.01/04 本人撮影 )

印象が大きく違いますね。

ここ“日本平”は、富士山を望む景勝地として有名・・・な、はずなんですが、
文字とおり「景色を望む」だけの印象で、
長い時間はとどまる所ではなく、通過点や折り返し点という感覚でしたが、
[夢テラス]が出来たことでイメージが変わると思いますし、
すぐ近所のあって、これから整備が進む
[日本平ロープウェイ]の日本平駅がどうなるのか、
さらに期待をもたせてくれる事になると思います。


この先は、ロープウェイで静岡県唯一の国宝[久能山東照宮]を目指します。
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3009.html )
↑ クリックすると移動します、お時間がある時にでもお付き合い下さい。
[ 2019/01/05 10:01 ] おでかけ | TB(-) | CM(0)

[日本平ホテル]の庭園から望む富士山 19/01/05

P_20190105_052212

青春18きっぷを使って、日帰りでちょっとお出かけして来ようと思います。

P_20190105_052144

横浜駅から東海道線に乗り、2度の乗り換えを挟んで・・・

P_20190105_080930

P_20190105_080921

朝の8時過ぎの静岡駅に到着。
ここから・・・

P_20190105_081057

路線バスに乗って40分ほど、やってきたのは・・・

190105-日本平ホテル (2)

こちら[日本平ホテル]さん。
この向こう側にある庭園が、最初の目的地になります。
正面玄関からロビーに入ると・・・

190105-日本平ホテル (3)

190105-日本平ホテル (4)

この景色。
ロビー階は2階にあたるんですが、
下の階から吹き抜けた空間全体をフレームに見立てて鑑賞できるような造りなんです。

外に出てみると・・・

190105-日本平ホテル (7)

190105-日本平ホテル (8)

広い庭園の向こうに富士山が見えるんですね。

190105-日本平ホテル (26)

190105-日本平ホテル (27)

少し違う角度から見ると、芝生の向こうに富士山。
この日は、吹き流すような笠雲つき、
キレイに見えていました。

190105-日本平ホテル (10)

冬は富士山が一番キレイに見られる時期なんですが、
それ以外にも、春の桜、初夏の新緑、秋の紅葉と一緒に
富士山が見られるのもおすすめの場所です。


この先は、“日本平”山頂にできた展望施設[夢テラス]と、そこからの眺望を見に行きます。
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3008.html )
↑ クリックすると移動します、お時間がある時にでもお付き合い下さい。



[ 2019/01/05 09:45 ] おでかけ | TB(-) | CM(0)

今日の富士山 19/01/03

190103-富士山 (1)

19年の正月は、3日間ともに良い天気になりました。

190103-富士山 (2)

190103-富士山 (3)

朝焼けの富士山もキレイに見えています。
それから・・・

190103-富士山 (4)

数十分後はこんな感じ、
普段から見慣れた富士山の景色になりました。
[ 2019/01/03 08:29 ] けしき | TB(-) | CM(0)

今日の富士山 19/01/01

あけましておめでとうございます。
日の出の頃は低い雲があり、
初日の出も富士山も見られなかったけど、
それ以降、急速に雲が取れ・・・

190101-富士山 (1)

190101-富士山 (2)

富士山が見えてきました。
いちおう“縁起物”の数えられるものですので、
2019年最初に見えた富士山、お裾分けという事で。
[ 2019/01/01 09:30 ] けしき | TB(-) | CM(0)

今日の富士山 18/12/29


181229-富士山 (1)
181229-富士山 (1) posted by (C)『 こう 』

撮るだけで外に出るのもツラいくらい寒い朝でした・・・

181229-富士山 (2)
181229-富士山 (2) posted by (C)『 こう 』

窓から上半身だけ外に出して、横着しながら撮ってます(笑

181229-富士山 (3)
181229-富士山 (3) posted by (C)『 こう 』

これは昼間に買い物へ出たついでに。
まとわりつくような低い雲があって、その影が見えますね。
[ 2018/12/29 15:14 ] けしき | TB(-) | CM(0)

今日の富士山 18/12/28

最低気温がもうすぐマイナスになりそうなくらい冷えた横浜です。

181228-富士山 (1)

181228-富士山 (2)

空気も乾燥しているし、富士山までの見通しもバッチリです。

[ 2018/12/28 07:02 ] けしき | TB(-) | CM(0)

今日の富士山 18/12/19


181219-富士山 (1)

いよいよ真冬らしくなってきた横浜です。
今朝も耳が痛くなりそうな寒さ・・・

181219-富士山 (2)

その中で見られた、朝焼けの富士山。

181219-富士山 (3)

キレイですね~、神々しくも感じます。
[ 2018/12/19 07:40 ] けしき | TB(-) | CM(0)