FC2ブログ








“ガーデンベア”グリーティング@里山ガーデン 19/03/23

本日から始まった“ガーデンネックレス横浜2019”、
その会場の一つ“里山ガーデン”で、
マスコットキャラクター“ガーデンベア”のグリーティングが行われました。

一日に4回のグリーティングが予定されていたけど
昨晩から雨が降り、もちろん足もともシッカリ濡れている・・・
9:30過ぎに現地に着いてからは小雨とはいえ、
みぞれが混じるような寒さ。
さすがに状況が悪いし中止かな?と思っていたけど、
10:00、時間通りに“ガーデンベア”は登場してくれて・・・

190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (43)
190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (43) posted by (C)『 こう 』

190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (10)
190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (10) posted by (C)『 こう 』

190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (34)
190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (34) posted by (C)『 こう 』

190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (37)
190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (37) posted by (C)『 こう 』

テントの中ですが、グリーティングを行ってくれました!
さすがに人出がまばらで、
今年の“ガーデンネックレス横浜”の始まりを飾るには
寂しい感じになってしまいましたが、
一生懸命、ガンバってくれていました。

11:30からの、2度目のグリーティングは、
足もとは変わらず悪いけど、雨がほぼ止んだ事もあって・・・

190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (67)
190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (67) posted by (C)『 こう 』

外に散歩をしに出かける事に。

190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (71)
190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (71) posted by (C)『 こう 』

小さいお友達と、まさにお散歩するガーデンベア♪

190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (81)
190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (81) posted by (C)『 こう 』

ふだん良く来る場所でグリーティングをしていると・・・

190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (93)
190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (93) posted by (C)『 こう 』

小さいお友達が来てくれてご挨拶とハグ。
寒いなか来てくれてありがとね、という感じです。

このあと、ちょっとリクエストがあり・・・

190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (145)
190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (145) posted by (C)『 こう 』

ここまでお散歩。
「あっ・・・ここにも・・・」

190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (151)
190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (151) posted by (C)『 こう 』

「こちらに居るのが“ガーデンベア”でございます♪」

190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (120)
190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (120) posted by (C)『 こう 』

「雨もやんだね~」みたいな。

190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (109)
190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (109) posted by (C)『 こう 』

「同じポーズ♪」

190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (125)
190323-里山ガーデン ガーデンベアグリーティング (125) posted by (C)『 こう 』

「ヘンなの~(笑」

ガーデンベアが動くのに差し支えのない
(周りの広い範囲に人がいない)状態だったから実現したんだと思います。
リクエストに応えくださり、本当にありがとうございます。

190323-里山ガーデン ガーデンベアモニュメント (6)
190323-里山ガーデン ガーデンベアモニュメント (6) posted by (C)『 こう 』

190323-里山ガーデン ガーデンベアモニュメント (1)
190323-里山ガーデン ガーデンベアモニュメント (1) posted by (C)『 こう 』

190323-里山ガーデン ガーデンベアモニュメント (2)
190323-里山ガーデン ガーデンベアモニュメント (2) posted by (C)『 こう 』

190323-里山ガーデン ガーデンベアモニュメント (3)
190323-里山ガーデン ガーデンベアモニュメント (3) posted by (C)『 こう 』

こっちのモニュメントを見るのは昨年の10月以来、半年ぶりです。
今春の“里山ガーデン”は5月6日まで開園です。

(のちほど追記します)




18年秋のグリーティングは下記にまとめています・・・

18.09/24 今秋2度目の“ガーデンベア”グリーティング@“秋の里山ガーデンフェスタ 2018
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2979.html )

18.09/15 “ガーデンベア”グリーティング@“秋の里山ガーデンフェスタ 2018”初日
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2977.html )
昨秋の初日は、前日から雨が降り続いていて3回目までは中止、
4回目は『そこでやる!』という所からグリーティングが始まりまりましたが、
それを見られたのも、また貴重でした。

この下は2018年の春に何度か行われた“ガーデンベア”のグリーティングの様子です・・・

18.05/19 18年春、最後の!?“ガーデンベア”グリーティング@クイーンズスクエア横浜
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2953.html )

18.05/08 “ガーデンベア”グリーティング@クイーンズスクエア横浜
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2947.html )

18.03/27 “ガーデンネックレス横浜2018”開幕。“春の里山ガーデン2018”と冬眠からさめた?“ガーデンベア”
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2943.html )

17年の秋の様子は、まとめてないままになっています・・・申し訳ない。
その前は・・・

17.06/04 “全国都市緑化よこはまフェア”閉会式。“ガーデンベア”見納め。
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-2955.html )

“ガーデンベア”がデビューした17年春も、
たくさん見に行ったけど編集が追いついてなくて・・・
とりあえず“全国都市緑化よこはまフェア”の最終日に行われた閉会式での様子、
招待していただき見てきたので書いています。

上記はそれぞれURLをクリックすると移動します。
スポンサーサイト

“ガーデンベア”フォトスポットひとあし先にお目見え!

3月23日から始まる“ガーデンネックレス横浜”、
その中で数ヶ所の“フォトスポット”が設けられると発表されているんですが、
その場所が『どんな感じになってるのかな?』と
散歩がてら見に行ったら・・・嬉しいサプライズが起こりました。

まず訪れたのは・・・

190321-フォトスポット@グランモール (1)

こちら“グランモール公園”のフォトスポット、
ちょうど[横浜ランドマークタワー]と[クイーンズスクエア]の間になりますが・・・
すでに公開されているじゃないですか!
慌てて駆け寄りましたよ!

190321-フォトスポット@グランモール (2)

例年だと始まるまでは柵があってブルーシートとかで覆われて・・・
みたいな状態なんですが・・・

190321-フォトスポット@グランモール (3)

190321-フォトスポット@グランモール (4)

190321-フォトスポット@グランモール (11)

190321-フォトスポット@グランモール (5)

会期前に見られるとは思わなかったよー!
半年ぶりの『ごぶさたー!!』

190321-フォトスポット@グランモール (8)

新しくペイントしなおしたか、作り直してキレイになっていますね。
このあと行く所も『もしかして!?』と期待が膨らみます。

続いて行ったのは・・・

190321-フォトスポット@大桟橋 (2)

こちら!
[大桟橋]のロビーになります・・・

190321-フォトスポット@大桟橋 (1)

ここも、もう見られるようになってるのか!
・・・でも、ちょっと雰囲気が違いますよね?

190321-フォトスポット@大桟橋 (8)

190321-フォトスポット@大桟橋 (7)

わかりますかね・・・

190321-フォトスポット@大桟橋 (5)

190321-フォトスポット@大桟橋 (6)

石灯籠、鹿威し、玉砂利、竹の仕切垣・・・
和風の造り、箱庭になっているんですね。

190321-フォトスポット@大桟橋 (9)

190321-フォトスポット@大桟橋 (11)

和風なんだけど、チューリップ・・・?と思ったけど、
モニュメントと一緒に撮った時の花のボリュームとしては映えますよね。

さらに歩いて・・・

190321-フォトスポット@山下公園 (1)

こちらは[山下公園]になります・・・

190321-フォトスポット@山下公園 (2)

190321-フォトスポット@山下公園 (5)

「Garden Necklace YOKOHAMA」・・・
文字のみだけど、カッコいい!

190321-フォトスポット@山下公園 (3)

ここはモニュメントじゃなくてパネルなんだけど、
文字を含めて、かなり大きいので遠目にも目立ちます。
すぐ脇にはイングリッシュガーデンもあるし、
公園各所も多くの花で飾られていて、見応えは十分な場所です。
ひとつ気になるのは・・・
過去にも、この場所にフォトスポットを作った事があったけど、
ほどなくして、同じ園内だけど場所を移した事があります、
ちょっと注意しておいた方がいいかも。

この日、最後に行ったのは・・・

190321-フォトスポット@港の見える丘公園 (2)

[港の見える丘公園]ですね・・・

190321-フォトスポット@港の見える丘公園 (1)

ここは常設だし、公園も通年開放されているので、
いつでも見ることが出来ます。
すぐ隣には大きなイングリッシュガーデンとバラ園があります。

この日は以上の4ヶ所を見てきました。
[グランモール公園][大桟橋][山下公園]は会期中を通しての仮設、
[港の見える丘公園]は常設(公園が開いていればいつでも見られます)、
ほかに“里山ガーデン”にも常設(ですが会期中しか入れない)フォトスポットがあります。
・・・これで5ヶ所、既報分ではあと2ヶ所に設置される予定、
もちろんチェックしてこようと思います。


“ガーデンベア”モニュメント「初めて」横浜市外で展示@東京シティアイ

3月23日から始まる、今春の“ガーデンネックレス横浜”。
それに合わせてのPRも始まっていますが・・・

P_20190319_ガーデンベア@Tokyo City i (1)

こんな所で見かけました。
こちらは、東京駅丸の内南口の眼の前にある
[KITTE丸の内]というビルの地下なんですが、
そこにある観光案内所[東京シティアイ(Tokyo City i)]という場所の一角に・・・

P_20190319_ガーデンベア@Tokyo City i (7)

“ガーデンネックレス横浜”のポスターとチラシがありました。
かわいいポスターが目を引きますよね。

P_20190319_ガーデンベア@Tokyo City i (8)

横に回ってみると・・・『あれ!?あのアタマ・・・』

P_20190319_ガーデンベア@Tokyo City i (2)

“ガーデンベア”のモニュメントも来ていました!
知り合いや仲間うちで調べたり、
お手数をおかけしての確認もお願いしてみたけど、
これを横浜市外へ持ち出したのは「初めて」との結論になりました。
2017年の“全国都市緑化よこはまフェア”以来、見ているけど、
初の横浜市外への出張ですか・・・ちょっと感慨深い。
この場所には3月19日~27日まで居るとの事でした、
PRがんばってもらいたいですね。

“ガーデンネックレス横浜2019”パネル展@東戸塚

190317-ガーデンネックレス横浜パネル展@東戸塚 (2)

“ガーデンネックレス横浜2019”パネル展という催しが、
3月12日~東戸塚駅直結の[オーロラモール]で開催されています。
(公式に出てなかった気がするなぁ、見落としたかなぁ・・・出遅れて残念。)

190317-ガーデンネックレス横浜パネル展@東戸塚 (1)

各会場ごとの見どころを過去の様子とともに紹介しています。
・・・パネルも1枚づつ撮ろうと思ったんですが、
時間が悪く撮れる状態ではなかったので、今回は割愛です。

190317-ガーデンネックレス横浜パネル展@東戸塚 (4)

190317-ガーデンネックレス横浜パネル展@東戸塚 (5)

チラシも、たくさん置いてあり、
通りかかる人が手に取っていく光景も多く見られました。

そして画像でいうとイチバン奥、パネルの並びに・・・

190317-ガーデンベア(青い蝶ネクタイVer)@東戸塚 (1)

190317-ガーデンベア(青い蝶ネクタイVer)@東戸塚 (3)

190317-ガーデンベア(青い蝶ネクタイVer)@東戸塚 (10)

190317-ガーデンベア(青い蝶ネクタイVer)@東戸塚 (6)

ひさしぶり♪の“ガーデンベア”です。
3月23日から始まる、
今春の“ガーデンネックレス横浜”に先駆けて見られました♪

190317-ガーデンベア(青い蝶ネクタイVer)@東戸塚 (8)

190317-ガーデンベア(青い蝶ネクタイVer)@東戸塚 (9)

花いっぱいのアフロも健在ですね。

190317-ガーデンベア(青い蝶ネクタイVer)@東戸塚 (12)

今回のパネル展は、3月18日までなんですが、
このあと“ガーデンネックレス横浜”が始まったら、
どちらかのフォトスポットへ行くのかな?
そこでも、この“ガーデンベア”は見られる・・・と思うので、
楽しみにしておきたいです。

余談ですが、
期間中は毎日先着100名分のプレゼントがあるとの事、
内訳はシール80枚と花の種20袋。
それがカゴに入れられ「ご自由にどうぞ」という状態なので、
「開店すぐに無くなってしまう(同モール談)」、とのお話でした。
どんなシールなのか見てみたかった。

(19/03/20 追記)“ガーデンネックレス横浜2019”ポスター何種類あるかな?

3月23日から始まる“ガーデンネックレス横浜”、
そのポスターの掲示とチラシの配布が始まったのは先日書いたんですが、
ここでは、そのVer違いというか、
鉄道各社で掲出されるモノを順次紹介していこうと思います。

まず、今春のオリジナル、基本になるポスターは・・・

190317-ガーデンネックレス横浜2019ポスター
190317-ガーデンネックレス横浜2019ポスター posted by (C)『 こう 』
( ↑ クリックすると大きい画像で見られます )

こちら、3月上旬から横浜市内の区役所などで掲出され始めました。

そして、14日頃から“JR東日本”で掲出されはじめたモノは・・・

190317-ガーデンネックレス横浜2019ポスター(JR東日本) (2)
190317-ガーデンネックレス横浜2019ポスター(JR東日本) (2) posted by (C)『 こう 』
( ↑ クリックすると大きい画像で見られます )

こちら。
“里山ガーデン”へは中山駅、
“みなとエリア”へは桜木町駅・関内駅・石川町駅と、
最寄駅案内が入り、下段には広告スペースがあります。

この後も例年通りならば、相鉄・東急・京急で掲出されると思いますので、
それも後日、追記して載せていきます。


19/03/17 16:28 初回UP



以下追記

190320-ガーデンネックレス横浜2019ポスター(相鉄)
190320-ガーデンネックレス横浜2019ポスター(相鉄) posted by (C)『 こう 』
( ↑ クリックすると大きい画像で見られます )

3月20日から“相鉄線”で掲出されはじめたものです。
沿線に“里山ガーデン”への最寄駅が2つ(鶴ヶ峰駅・三ツ境駅)がある事を
アピールしていますね。

同じく20日から、
東急線・みなとみらい線でも掲出され始めている様なので、
後日、追記する形で更新します。

19/03/20 21:32 追記

【ヨコハマ】 [帆船 日本丸]工事終了!今だけの光景

P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(8)
P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(8) posted by (C)『 こう 』

現在、修繕工事中の[帆船日本丸]です。

P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(7)
P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(7) posted by (C)『 こう 』

P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(9)
P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(9) posted by (C)『 こう 』

ご覧のようにドックから水を抜いての修繕工事を20年ぶりに行っていたんですが、
このほど作業が終了した様で、囲われていた工事用のフェンスがなくなりました。
それによって・・・

P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(12)
P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(12) posted by (C)『 こう 』

P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(11)
P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(11) posted by (C)『 こう 』

190110-日本丸(修繕中) (15)
190110-日本丸(修繕中) (15) posted by (C)『 こう 』
( 19.01/10 本人撮影 )

ドックから水が抜かれた直後と比べてみると差が明らかですね。

P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(13)
P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(13) posted by (C)『 こう 』

このように船底までの全体を見ることが出来ます。
修繕後、キレイに塗り直されキレイな姿です。

P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(18)
P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(18) posted by (C)『 こう 』

水を抜かれたドック、国の重要文化財にもなっている所です。
先日、下に降りて見学できる機会がありましたが、
160年におよぶ横浜港の歴史の一端を感じる事が出来ました。

P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(17)
P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(17) posted by (C)『 こう 』

[ランドマークタワー]と一緒に全体を撮れるのも、いまだけです。

P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(26)
P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(26) posted by (C)『 こう 』

P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(27)
P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(27) posted by (C)『 こう 』

まだ工事が全部終わった訳じゃないので、
近づいて見られる所は限られるんですけど、
その隙間から、キレイになった船体が見られると嬉しいですね。








P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(49)
P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(49) posted by (C)『 こう 』

P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(51)
P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(51) posted by (C)『 こう 』

水をせき止めているゲートからも
工事用のフェンスが外されましたけど、
これも塗り直されてキレイになっています。

P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(48)
P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(48) posted by (C)『 こう 』

右の後ろを見た所・・・

P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(50)
P_20190315_帆船日本丸 (修繕中)(50) posted by (C)『 こう 』

舵とスクリューもキレイになっていますね。
スクリューは直径2mの大きさがあります。

こちらは今回撮ったもの・・・

190110-日本丸(修繕中) (59)
190110-日本丸(修繕中) (59) posted by (C)『 こう 』
( 19.01/10 本人撮影 )

せっかくキレイになった姿、
しばらく、このままにしておいて欲しい・・・とも思うのですが、
この後、3月21日からドックには水が入れられます。
工事した箇所の様子を見ながら、少しづつ入れていき、
4月末ころを目指してドックを満水にしていくみたいです。
[ 2019/03/15 15:49 ] よこはま | TB(-) | CM(0)

(19/03/14 追記)“ガーデンネックレス横浜2019”のポスターとチラシ

3月23日から始まる“ガーデンネックレス横浜”、
そのポスターの掲示とチラシの配布が始まりました。
今春のデザインは・・・

P_20190313_ガーデンネックレス横浜 ポスター (3)

こちら!
横浜ローズウィーク”との連動企画もあるからか、
ローズピンクのイメージですね。
・・・キャラクターの“ガーデンベア”も、変わらずかわいいですね♪

P_20190313_ガーデンネックレス横浜 ポスター (2)

区役所ロビーの片隅でしたけど、こんな感じで。

P_20190313_ガーデンネックレス横浜 ポスター (1)

ここにあったポスターはA2版(A4✕4枚分)の大きさ。

また、公式ツイッター( @gardennecklace ガーデンネックレス横浜公式 )の開設と、
オフィシャルHP( https://gardennecklace.city.yokohama.lg.jp/ )のリニューアルも発表されています。
新しいオフィシャルHPでは・・・
ガーデンベア物語」の第一話(?)が公開されています!
物語の最後に「(つづく)」となっているので、
会期中に、そのお話は進んでいきますね。

この先も、開幕に向けて様々な追加発表があるはずなので、
楽しみにしておきたいですね。

19/03/13 20:41 公開

今日の富士山(ダイヤモンド富士) 19/03/09


190309-ダイヤモンド富士 (1)

久しぶりに夕方、雲がなかったのを見て、
横浜市西部のこんな所へ来てみました。
富士山頂と太陽が重なる“ダイヤモンド富士”が見られるはずなんですが・・・

190309-ダイヤモンド富士 (2)

190309-ダイヤモンド富士 (17)

190309-ダイヤモンド富士 (34)

ど真ん中ではないけど、
ちゃんと山頂に太陽が重なる状態を見ることが出来ました。

190309-ダイヤモンド富士 (52)

山頂を中心に半円の光の輪が出来ているように見えるけど、
この日は終日、晴れて風が強かった事で、
盛大に花粉や塵やホコリが舞ったせいだと・・・
“花粉光環”の一種なのかな?

190309-ダイヤモンド富士 (57)

沈みきった後の“陰富士”を、おまけ。

横浜からは3月と9月に“ダイヤモンド富士”が見られます、
近所の高台からも見られるんですが、
晴れても雲で富士山が隠れていたり、
そもそも天気に恵まれなかったりと、なかなか機会を得られず。
この後、春は南に向けて見られるポイントが動いていくので、
またタイミングが合えば、どこか見たいですね。
[ 2019/03/09 17:49 ] けしき | TB(-) | CM(0)

松田町[西平畑公園(松田山ハーブガーデン)]の河津桜を見に行ってきました 19/03/05

190304-松田山 河津桜 (1)

神奈川県松田町で行われている“まつだ桜まつり”にやってきました。

190304-松田山 河津桜 (3)

会場はこちら、小田急線の新松田駅から歩いて15分くらいの所にある[西平畑公園]、
園内に[松田ハーブガーデン]が併設されている所です。
遠目に見ると一面がピンク色になっているんですが、
行ってみると・・・

190304-松田山 河津桜 (8)

190304-松田山 河津桜 (12)

満開の見頃に間に合ったようです。

190304-松田山 河津桜 (13)

190304-松田山 河津桜 (15)

前日までの2日間、
しっかり雨が降っていたせいか、散りはじめてもいるけど・・・

190304-松田山 河津桜 (17)

しばらくは桜の木の下を登っていきます・・・

190304-松田山 河津桜 (20)

190304-松田山 河津桜 (31)

190304-松田山 河津桜 (168)

途中からは、河津桜の下に葉の花も・・・

190304-松田山 河津桜 (165)

見上げてみると、青空も含めて黄色・ピンク色・青色のコントラスト。

190304-松田山 河津桜 (32)

190304-松田山 河津桜 (33)

190304-松田山 河津桜 (36)

190304-松田山 河津桜 (43)

190304-松田山 河津桜 (45)

190304-松田山 河津桜 (46)

190304-松田山 河津桜 (48)

190304-松田山 河津桜 (49)

190304-松田山 河津桜 (52)

散策路も全体の3分の2を過ぎると、
木の上に出る所も増えてきます・・・

190304-松田山 河津桜 (58)

190304-松田山 河津桜 (61)

190304-松田山 河津桜 (66)

木々の間から、眺望がひらける所も・・・

190304-松田山 河津桜 (67)

190304-松田山 河津桜 (71)

上にだけあった桜の木が、下に多く見えるようになると・・・

190304-松田山 河津桜 (72)

190304-松田山 河津桜 (74)

散策路も終点・・・

190304-松田山 河津桜 (76)

190304-松田山 河津桜 (80)

ここは富士山を望む絶好の場所でもあるけど、
ちょっと雲が多いですね。
もう少し散歩でもしましょうか・・・

190304-松田山 河津桜 (87)

190304-松田山 河津桜 (89)

この眺望台から見る景色もいいんですよ・・・

190304-松田山 河津桜 (93)

190304-松田山 河津桜 (92)

左右には木彫りの天使がいますね。
正面を見ると・・・

190304-松田山 河津桜 (95)

桜の上から足柄平野を一望・・・
快晴なら、その先には相模湾、さらに伊豆大島まで望めます。

190304-松田山 河津桜 (97)

190304-松田山 河津桜 (98)

反対側に見えたのは、こちら[松田山ハーブガーデン]。
建物の下はイベントスペース、この日は屋台村に。
建物の中は喫茶店やお土産屋さん、建物の向こう側はハーブ園になっています。

190304-松田山 河津桜 (111)

190304-松田山 河津桜 (109)

散策路の下の方では花が散りはじめていたし、
緑の葉っぱも目立っていたけど、
上まで来ると、まだ散りはじめてない木がほとんど、
まさに「満開見頃」、いい機会を得られました。
しばし満開の河津桜に見惚れながらの散歩、
青空にピンクが映えますね。
休憩も含めて1時間ほど、ぶらぶらしていると・・・

190304-松田山 河津桜 (130)

190304-松田山 河津桜 (131)

雲が切れてきて、富士山がかなり見えるように・・・

190304-松田山 河津桜 (135)

190304-松田山 河津桜 (149)

190304-松田山 河津桜 (171)

190304-松田山 河津桜 (179)

やっぱり・・・満開の河津桜と一緒に、富士山を撮りたかった。
天気予報や雲量予報を見ながら『もしかしたら見えるかな・・・?』と思っていたけど、
粘りがちです(笑

ここから来た道を折り返し、帰路につきました。
昨年はタイミングが合わず来られなかったので、
2年ぶりに来たけど、今回もいいタイミングで来られました。
某テレビ局の天気カメラがハーブガーデンに設置されていて、
見頃になると天気予報などで紹介してくれるので、
分かりやすいのも、ありますけど。
やっぱり満開の時に見に来たいですよね、
また来年も機会を合わせて来ようと思います。
[ 2019/03/05 11:18 ] おでかけ | TB(-) | CM(0)

【ヨコハマ】 “帆船日本丸”ドック見学会に行ってきました。

190224-帆船日本丸 1号ドック (12)

横浜みなとみらい地区に係留されている
日本丸]にやって来ました。

190224-帆船日本丸 1号ドック (16)

いまは20年ぶりの修繕工事中で、
普段は海水で満たされているドックからは水が抜かれている状態です。

190224-帆船日本丸 1号ドック (17)

正面から見ると、こんな景色・・・

171112-日本丸 総帆展帆 (3)
( 17.11/12 本人撮影 )

普段はこういう感じですね。

190224-帆船日本丸 1号ドック (19)

いまはドックの底が見えてます・・・

190224-帆船日本丸 1号ドック (21)

190224-帆船日本丸 1号ドック (23)

190224-帆船日本丸 1号ドック (22)

この光景が見られるだけでも珍しいけど、
今日は・・・

190224-帆船日本丸 1号ドック (26)

このドックの中へ降りられる
“ドック見学会”に参加して来ました。
受付をして、
最初に[横浜みなと博物館]の特別展“横浜船渠 ドック物語”へ。
見学するドックの出来た経緯、埋め戻されずに保存する事に至った事などを
説明を受けながら見て・・・

190224-帆船日本丸 1号ドック (28)

工事区画に入っていきます。

190224-帆船日本丸 1号ドック (149)

190224-帆船日本丸 1号ドック (140)

この水を抜いたドック、
国の重要文化財になっているけど、
そこに入れるんですね。
安全のためヘルメットをかぶって・・・

190224-帆船日本丸 1号ドック (35)

ここから下へ降りていくことになります・・・

190224-帆船日本丸 1号ドック (42)

190224-帆船日本丸 1号ドック (47)

仮設で手すりがあるけど、急な狭い階段を降りて・・・

190224-帆船日本丸 1号ドック (52)

振り返るとこんな景色、高さ(深さ)は10mあるとの事でしたが、
普段ここは海水で満たされている所なんですよね・・・

190224-帆船日本丸 1号ドック (44)

190224-帆船日本丸 1号ドック (46)

190224-帆船日本丸 1号ドック (69)

190224-帆船日本丸 1号ドック (113)

元々は明治時代に造られたドック、
大きな石で組み上げられているのが良くわかります。

190224-帆船日本丸 1号ドック (54)

ドックの一番後ろにあるゲート、これが水をせき止めています。
向こう側は、もちろん海・・・高さ10m近くの所まで水があるかと思うと、
ちょっと怖いですね。

190224-帆船日本丸 1号ドック (58)

パノラマで撮ってみると、こんな雰囲気。
振り返ると・・・

190224-帆船日本丸 1号ドック (116)

工事用シートに覆われていて修繕工事中の[日本丸]です。

190224-帆船日本丸 1号ドック (111)

シートの内側を見ることができました、
船尾を左側から見た所で、
縦に舵と、ブルーシートで覆われているのはスクリュー、直径2mあります。
ここから・・・

190224-帆船日本丸 1号ドック (55)

ドックと日本丸の間の狭い所を通って船首側へ抜けていきます・・・

190224-帆船日本丸 1号ドック (70)

途中、頭上に橋が見えているけど、
日本丸への乗船口ですね。
ドックに水がある時は、水面からの高さは大して感じないけど、
ドックの底からは、これだけの高さがあるんですね。

190224-帆船日本丸 1号ドック (95)

通り抜けた先の景色はこちら!

190224-帆船日本丸 1号ドック (96)

190224-帆船日本丸 1号ドック (91)

190224-帆船日本丸 1号ドック (92)

190224-帆船日本丸 1号ドック (93)

ドックの大部分は石組みだけど、
この先端部は大正時代に増築された部分との事、
そこの壁はレンガ組みになっているんですね。
振り返ると・・・

190224-帆船日本丸 1号ドック (84)

船首側から見た[日本丸]。
すごい所から見てますよね・・・

190224-帆船日本丸 1号ドック (101)

左側に向けて係留用の鎖が写っているけど、
本来なら、それが目線の高さくらいですからね・・・

190224-帆船日本丸 1号ドック (98)

このアングル、フォアマスト(船首にある水平のマスト)を真下から
見上げる日が来るなんて思いもしなかったです。

190224-帆船日本丸 1号ドック (73)

かなり前に誰かが落としたのかな・・・

190224-帆船日本丸 1号ドック (119)

これは紐とかを引っ掛けていたんですかね・・・
他にもドックのあちこちに、ここが海の中だった痕跡が見られました。

ここで折り返して、来た道を戻り・・・

190224-帆船日本丸 1号ドック (125)

ドックを後に。
このあと、隣にある[ドックヤードガーデン]へ移動する途中・・・

190224-帆船日本丸 1号ドック (155)

せき止めているゲートを反対側から見た所。
違う日に撮ったものだけど・・・

190110-日本丸(修繕中) (69)
( 19.01/11 現地にて本人撮影 )

ゲートを挟んで[日本丸]側(画像だと右)と海側(画像左)の違いが分かると思います。
最後に・・・

190224-ドックヤードガーデン (7)

こちら[ランドマークタワー]の足もとにある・・・

190224-ドックヤードガーデン (1)

190224-ドックヤードガーデン (4)

190224-ドックヤードガーデン (8)

[ドックヤードガーデン]を見学。
ここも明治時代に造られたドックを、移築したもの。
いまはイベントスペースとして利活用しながら、
当時の遺構として保存されています。
ここまで見学して、今回のイベントは終了となりました。

昨年11月から周辺が規制されて、
12月下旬にドックからの水抜きが始まり、1月初旬に完了。
船体の錆落としや補修、塗装など工事が本格化したなか、
合間を塗っての見学会だったと思いますが、
ドックの底に降りて見た景色は、
まさにそこでしか、今しか見られないものだし、
普段は水の中に沈んでいる横浜の重要な歴史の一端を、
間近で見ることができたのは本当に貴重な機会でした。
水が抜かれた状態が見られるのは3月下旬頃まで、
自身が下に降りられる機会は・・・さすがに『もう無い』と思うけども、
水で満たされてしまう前に、出来るだけ見ておこうと思います。

この修繕工事の様子は、
[帆船日本丸]のオフィシャルHPでの公開されています。
( https://www.nippon-maru.or.jp/nipponmaru/ )



工事用のシートで覆われる前に、現地を訪れた時の様子は・・・

19.01/10 [帆船日本丸]が水から上がってます
( http://50u1710.blog.fc2.com/blog-entry-3011.html )


こちらに書いています。
お時間がある時にでも、お付き合いください。
[ 2019/02/24 18:07 ] よこはま | TB(-) | CM(0)